10893345 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

2018.06.08
XML
テーマ:岩手県北(1027)
カテゴリ:自然
こんにちは なまっちです。
日本有数のマンガン鉱山として知られていた野田玉川鉱山。現在は閉山していますが、坑道の一部を観光用坑道「マリンローズパーク野田玉川」として公開してます。


三陸ジオパークのジオサイトのひとつでもあります!

野田玉川鉱山の坑道は、明治38年頃から開発が進み、地下420m総延長は28kmにも及びます。観光用として公開されているのは約1.5km。坑道内には、作業を再現する人形や採掘に使用した設備などが置かれ、採掘作業が行われていた当時の様子を知ることがでるんですよ。




人形がイケメンとべっぴんさん多めです(笑)

野田村の特産品「マリンローズ」。マリンローズとは、バラ輝石(英名:ロードナイト)を装飾用に磨き上げたものの愛称で、現在国内では野田村でしか産出されていない天然石です。バラ輝石は、マンガン鉱床から軟マンガン鉱などとともに産出され、以前ブログでご紹介した「てしごと屋」で野田玉川鉱山から産出したマリンローズなどを使ったアクセサリーの加工と販売を行っています。
<過去記事> 【県北】〔野田村〕アクセサリーの加工・販売を行う「てしごと屋」オープン!


マリンローズの原石。約2億年前の地層から採掘され、
宝飾品として使えるのは原石からわずか2千分の1なんだそうですよ。

マリンローズパーク野田玉川には直売所もあり、マリンローズや天然石のアクセサリーを購入することもできます。
直売所で海外で産出されたバラ輝石と、野田村で産出したバラ輝石を見せていただきました。野田村で産出したバラ輝石は、マンガンの含有量が多く落ち着いたピンクから黒っぽいものまで幅広い色合いが楽しめるのも特徴なんですよ。


右上が野田村のマリンローズ。中央~左側にあるものが海外産のものです。
同じ「バラ輝石」でもこんなに違うものなのか~と驚きました。


2億年前の地層とマリンローズ。また、先人たちの採掘の技術や歴史に触れることが出来る「マリンローズパーク野田玉川」。ロマンあふれる探検が楽しめますので、ぜひお越しください。


マリンローズパーク野田玉川(野田玉川鉱山跡)
 営業時間:9:00~17:00
 定休日:毎週火曜日、冬季閉洞(11月~4月末)
 料金:大人700円、中高生500円、小学生400円
    団体割引あり(20名以上)
 住所:野田村大字玉川5-104-13

三陸ジオパーク
 HPhttp://sanriku-geo.com/







最終更新日  2018.06.08 08:30:04
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.