9545226 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

2018.11.02
XML
テーマ:岩手県南(834)
カテゴリ:イベント
こんにちは
わっちです歩く人

​​今回は東北初のイベント
オープンファクトリー五感市
のご紹介です!​​

オープンファクトリーとは?
普段見ることのできない、工場や工房などの裏側が開放され、モノづくりの現場を実際に自分の目で見ることができるイベントです。
​今回イベント名に「五感市」とついているのは、仕事現場を実際に見て、匂いや空気感、音や声、物の硬さや温度、味など五感で感じてもらえるイベントだからなのです目ぱー耳

今回開放されるのは、一関市・平泉町・奥州市の3つのエリアの企業です。
この地域と言えば、南部鉄器、岩谷堂箪笥、秀衡塗など岩手を代表する伝統工芸のモノづくりの現場として有名な地域です。


商品として目にしたことはあっても、それがどのように作られているのか、どんな職人さんが作っているのか、などを直接見て知ることのできる機会はあまりないですよね。
イベントでは、26の参加企業の工場や工房、またそのバックヤードが見学できるほか、実際に体験ができる企業もありますスマイル
自分で作った作品は、お土産にもなりますね晴れ

参加企業の他に、3つのエリアごとに案内所も設けられます。
イベントの案内はもちろん、エリアごとの観光案内所にもなっているので、ぜひ観光も楽しんでくださいね四つ葉

10日(土)・11日(日)には、各案内所をつなぐ無料のシャトルバスも運行しますバス
企業を巡る交通手段として利用できるほかに、
案内所めぐりとしても活用できますよ。

​自分で気になる企業を巡る他にも、ガイドによる解説を聞きながら巡ることができる、オープンファクトリー五感市 厳選ツアーも開催されます旗
効率良く、たくさんの企業を巡りたいという方にはツアーもおすすめですスマイル

ツアーの詳しい行程や料金などは​HP​をご覧ください。​

ぜひ東北初の“魅せる”モノづくりを“五感”で感じてみてくださいスマイル
―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
オープンファクトリー五感市
<開催期間>
11月9日(金)~11日(日)

<参加企業・案内所>
【一関エリア】
京屋染物店・丸三漆器・小山太鼓店・一関シネマプラザ(イーハトーブ東北)・和服工房 小春屋・松栄堂・猊鼻渓舟下り・磐乃井酒造・及川石材店・京呉服すがわら・佐々木製篭店・世嬉の一酒造・八木澤商店・精茶百年本舗・館ヶ森アーク牧場・デクノボンズ・一関ミート
〔案内所〕一BA(いちば)


【平泉エリア】
翁知屋(おおちや)・チバインテリア・アグリ平泉
〔案内所〕翁知屋


【奥州エリア】
佐秋鋳造所・岩谷堂タンス製作所・彫金工芸 菊広・及源鋳造・回進堂・正法寺
〔案内所〕café&living UCHIDA


<お問い合わせ>
京屋染物店
電話:0191-23-5161






最終更新日  2018.11.02 13:21:23
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.