000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

岩手県職員@ Re[1]:【県央】〔盛岡市〕美味しいりんごの季節です。(12/05) ちゃげきさんへ おはようございます!いつ…
ちゃげき@ Re:【県央】〔盛岡市〕美味しいりんごの季節です。(12/05) 岩手のりんごって栽培から青森と差別化し…
東尾(旧姓 矢野) 美和子@ Re:【県北】〔洋野町〕一足早い春の味!促成栽培された洋野の山菜(03/22) 突然のメッセージになります。 私は小学生…
岩手県職員@ Re[1]:【県北】〔一戸町〕どんぐりを使った縄文ジェラート(11/12) ちゃげきさんへ コメントありがとうござい…

カレンダー

2018.12.05
XML
テーマ:岩手県央(544)
カテゴリ:美味しいもの
こんにちは あべっちですぺろり

そんな冬の定番果物と言えば、「みかん」「りんご」ですね。
岩手県のりんご生産量は青森県・長野県についで多いのです!
​そんな岩手の​​「美味しいりんご」​​をご紹介​​するイベントが、
12/1(土)-12/14(金)まで開催中です。
※詳しくはこちら⇓
岩手アップル2Weeks2018

12/1(土)イオンモール盛岡イーハトーブ広場にて
​オープニングイベントが行われました。​​

この機会にぜひ、岩手の「りんご」を食べてみて下さいね!

さて、盛岡市でりんごを生産する「さとう農園さん」に、
おじゃましてきましたので、その様子をご紹介します。

10/24(水)に盛岡市が主催・盛岡まちづくり株式会社が事業運営する、
「産地訪問見学会」と言う「ツアー企画」に
参加しながら
取材におじゃましてきました。
内容は、流通小売関連の方々や飲食店の方々などを、
特色ある
岩手県内の生産現場をチャーターバスで巡り。
生産者の「こだわり」や素材の「魅力」に触れ、
​​新たなビジネスに繋がればと言う企画のツアーです。

​上の写真は「さとう農園」​​​​の代表を努める​「佐藤澄恵」​​​さんです。
こちらの農園について説明を聞きました。「さとう農園」​​は
1,800坪の生産規模で、ほぼ家族だけで運営しているそうです。

ご家族は澄恵さんと
「お母さん」と「88才のおばあさん(祖母)」と
「同居の妹さん」が主に働いていて、時々「千葉県に済む
妹さん」が、
上の写真に写るボーダーコリーの「あずきちゃん」を
連れて、
新幹線で手伝いに来てくれるそうです。

驚かされるのは、澄恵さんの「88才のお祖母さん」が、
現役でトラクターを操るところ。
農業界のキャリアウーマンと言った感じでしょうか。

11月に入り収穫も終盤となった頃、「澄恵さん」から
葉とらずりんごの収穫をしますよ」と連絡をもらいましたので、
「もぎたてのりんご」を目当てにおじゃましてきました。

前日からの雨が、降ったり止んだりの天気でしたが、
同行したスタッフが、りんごのもぎ取り方を教えてもらい、見事ゲット!

自分でもいだ「りんご」を、美味しく丸かじりしていました。

「りんご」栽培の多くは、果実のまわりの葉を取って日に当て赤くなるようにしますが、「葉とらずりんご」は更に甘く美味しくなるように、葉を取らずに葉で作られた養分を、ぎりぎりまで「りんご」の果実に与えてから収穫するそうです葉取らず栽培は葉の陰になる部分があるので、「りんご」の果実に色むらが出て見た目は良くないのですが、美味しさは抜群なんだそうですよ。
​​​​​
三人の子どもを育てる母親でもある「澄恵さん」は、より「安全・安心」「りんご」を作りたいと思い、今年から一部の木で「EM菌」(有用微生物)使った減農薬栽培に取り組んでいるそうです。病気に弱いりんごの木は、農薬や化学肥料を使う頻度が高く、無農薬栽培するのは大変な作業を必要とするそうです。「EM菌」を使う事により、りんごの木自体の免疫が高まり病気に強くなるので、減農薬栽培や無農薬栽培をする際の負担軽減になるのだそうです。

昨年の事になりますが、「EM菌」​を使い無農薬栽培を行っている「岩手コンポスト」さんが、自社の「りんご」を「無印良品」有楽町店で販売し大変好評!「日本経済新聞」の記事にもなったそうです。こんな事もあって、無農薬栽培を目指す「澄恵さん」さんはお友達の農家さんから「岩手コンポスト」さん紹介してもらい、アドバイスを受けながら、「EM菌」​栽培を始める事にしたそうです。
「岩手コンポスト」さん詳しくはこちら→岩手コンポスト株式会社HP
11/27(火)に​​​​​盛​岡市​​が主催・盛岡まちづくり株式会社が事業運営する、
​「もりおかマチナカ商談会」​​と言うイベント​があり、​​​「さとう農園」​​​さんは自慢の​​「りんご」​​​「りんごジュース」​​​「りんごゼリー」​​を出展しました。

こちらは盛岡市内の飲食店や食品加工業の仕入担当の方々等と、出展者のマッチングを行う事業だそうです。色々な方々が「澄恵さん」​にお話を聞いていました
​​​​「さとう農園」​​​
さんの「りんご」のお取寄せは、電話・FAXでお問合せ下さい。
​​​「さとう農園」​​​さんでは、「りんごの木オーナー」を募集しています。
お問合せ先 TEL:080-5567-4214 FAX:019-638-1829

上の写真は「さとう農園」​​​さんの「りんご」を使った料理が食べられるお店です。
Vegetarian cafe MY NAME IS 
詳しくはこちら⇒​「ベジタリアンカフェマイネームイズ」TEL:019-656-6756
こちらのお店は先月11/23に矢巾町にオープンしたばかりの、
くるみアパートメントさんの中にあります。ぜひ、行ってみて下さいね!
詳しくはこちら⇒kurumi apartment
岩手県紫波郡矢巾町又兵エ新田第7地割199
■矢巾駅東口から徒歩7分■専用駐車場14台

さて、テレビの情報番組などで、りんごの健康効果について話題となっています。
読者の皆さんも岩手の美味しいりんごを食べてみて下さいね!






最終更新日  2018.12.05 14:51:27
コメント(2) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.