11092573 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

2019.04.24
XML
テーマ:岩手県北(1027)
こんにちは なまっちです。
今年3月21日から始まった、いわて春の観光キャンペーン「いわて幸せ大作戦!!」のガイドブックや、ホームページを見ていただけましたか?


キャンペーンに合わせ、二戸エリアを巡る定期観光バス「うるしの郷・二戸 岩手のてっぺん号」が運行されます。今回は観光バスが立ち寄るスポットをご紹介します!

■ 南部美人
まずバスが向かうのは、インターナショナル・ワイン・チャレンジ2017・SAKE部門において、世界一の日本酒の称号とされる「チャンピオン・サケ」を受賞するなど、世界に誇る二戸の地酒南部美人!折爪岳の伏流水で仕込んだお酒をぜひお試しください。


純米大吟醸や、特別純米酒
スパークリングタイプの「南部美人 あわさけスパークリング」
精米歩合・アルコール分・酵母・麹菌・仕込水など造り方をそろえ、
酒米だけ変えた「ビューティーシリーズ」
以前さっちやむぅさんが紹介していた「糖類無添加リキュール」などぜひお試しください。
過去記事:https://plaza.rakuten.co.jp/machi03iwate/diary/201307260002/
     https://plaza.rakuten.co.jp/machi03iwate/diary/201112130001/

株式会社南部美人 HP:https://nanbubijin.co.jp/


■ 自助工房四季の里&2door
続いて向かうのは、自助工房四季の里&2door。こちらでお昼ご飯をいただきます。


自助工房四季の里では、石臼で引いたそば粉を使った手打ちそばが楽しめます。
先月新聞などで紹介された、衣に刻んだ南部せんべいを使ったから揚げと鶏めしのセット
「鶏からめし」は、5月下旬より販売されるそうなので、
定期観光バス運行時には食べられるかもしれませんよ~。
※鶏からめしは事前予約制です。直接店舗にご予約をお願いいたします。

自助工房四季の里 HP:http://www.iwateya.co.jp/archives/831


2door内のカフェスペースで、アイスクリームなどを食べることができます。
販売曜日が限られている「チョコ南部パン(数量限定)」は、
土曜日運行のバスに乗車すると食べれるかも!

2door HP:http://www.iwateya.co.jp/archives/4258


■ 御所野遺跡
午後は、縄文時代中期の集落跡・御所野遺跡の見学でスタート!
御所野縄文公園の散策や、御所野縄文博物館やミュージアムショップをお楽しみください。


御所野縄文公園 HP:http://goshono-iseki.com/


■ 滴生舎
続いて向かうのは、浄法寺の漆を使った漆器の展示・販売、漆文化の発信を行う滴生舎。浄法寺塗りの工房も兼ねているので、ガラス越しに職人さんの作業を見学することもできますよ。



■ 瀬戸内寂聴記念館
1987年、浄法寺・八葉山天台寺の住職として晋山し、2007年には二戸市の名誉市民になった瀬戸内寂聴さんの記念館には、手作りの布笠地蔵や直筆の原稿のほか、寂聴さんが愛用していたサングラスといったゆかりの品も展示されています。



■ 金田一温泉郷
座敷わらしの言い伝えがあることで有名な金田一温泉での自由散策の時間もあり、日帰り入浴も楽しめます。また、金田一温泉郷が舞台となった三浦哲郎の小説「ユタと不思議な仲間たち」に登場する座敷わらし「ぺどろ・たんじゃ・じゅのめぇ・ごんぞ・ひのでろ・じんじょ・もんぜ・とがさ・じゅもんじ」の9人と同じ呼び名の場所があるので、探してみてはいかがでしょうか。


日帰り入浴が可能な施設や、料金などこちらをご確認ください。
二戸市観光協会 HP:http://ninohe-kanko.com/access/yado-kintaichi


「うるしの郷・二戸 岩手のてっぺん号」には、バスガイドさんも乗車。また、空席があれば当日の申込でも乗車できるそうですよ。気軽に観光できる定期バスをぜひご利用くださいね。


うるしの郷・二戸 岩手のてっぺん号
運転日:5月18日、19日、25日、26日
    6月1日、2日、8日、9日、15日、16日、20日~23日、26日~30日
コース:二戸駅(10:30発)→南部美人→自助工房四季の里・2door(自由昼食)
    →御所野遺跡→滴生舎→寂聴記念館→金田一温泉(自由散策)→二戸駅にて下車(17:00着)
料金:大人4,000円
   子ども2,000円
   ※昼食代・施設入場料・入浴料は別途必要。
   ※空席があれば当日バス乗務員に直接料金の支払いをしての参加も可能です。

お問い合わせ
 仙台駅東口バス案内所
  TEL:022-256-6646
  営業時間:8:30~18:30

店舗での問い合わせ
 びゅうプラザ盛岡駅(JR盛岡駅1階)
  営業時間:10:00~18:30
  運営:(株)びゅうトラベルサービス

 びゅうプラザ北上駅(JR北上駅西口1階)
  営業時間:10:00~17:30
  休業日:休日






最終更新日  2019.04.25 08:56:52
コメント(2) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.