10922800 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

2019.05.11
XML
カテゴリ:観光スポット

こんにちは! むらっちです。スマイル

むらっちは日帰り入浴によく出かけるのですが、連休中にまだ行ったことのなかった大船渡市の五葉温泉に行ってきました。五葉温泉は三陸ではめずらしい美肌の湯と言われるアルカリ性単純泉の温泉なんですよ。でも、今日紹介するのは温泉ではなくてダム。五葉温泉の近くにある​鷹生(たこう)ダムです。

​​
釜石市内の自宅を出てナビを頼りに大船渡市日頃市を通って五葉山(標高1,351m​)の麓にある五葉温泉を目指して車を走らせていたら、もうじき到着というところで右前方に巨大なコンクリートの壁が出現しました。ここにダムがあることをむらっちは全く知らなかったので思わず「おお!びっくり」って言ってしまいました。このコンクリートの壁は鷹生ダムの堤。ダム湖の名前は「五葉湖」だそうです。
このダムは​
1985年に着工して2006年に完成。完成まで21年! 着工の年に生まれた赤ちゃんが完成したときは成人! すごいです。


​むらっちが撮影した写真では大きさが伝えられません。ぜひ現地で実感してほしいです。​

堤の高さは77m、堤の長さは322m。ダム湖を周回する道路にかかるアーチ型の橋も力強さを感じます。ダムの脇にはトレイや駐車場が整備されていて、むらっちが訪れた時も内陸ナンバーの車が駐車していたり、犬を連れて堤の上を散歩している人がいたり、ダムを訪れる人はいるようです。むらっちも車を止めて堤の上を歩き、谷底を眺めたり水面を眺めたりしました。沿岸は冬の降水量が少ないせいかダムの水面はずっと下にありましので、次は雨の多い季節にまた来たいと思います。その後もともとの目的だった温泉に入り、温泉を出た後は涼みがてらにまた五葉湖の駐車場でダムを眺めて帰ってきました。
山の中のダムはちょっとした秘境感を味わうことができます。


鷹生ダムへは釜石道「滝観洞IC」から30分位、三陸道「大船渡IC」から20分位で到着します。むらっちは釜石中央ICの近くに住んでいるので、釜石道経由で行って三陸道経由で帰ってきました。「滝観洞ICから行かれる方は、途中にくねくね曲がった狭い峠道がありますので気を付けてくださいね。

鷹生ダムは事前に申し込めばダム内部の見学ができるそうですよ。

申し込み方法はなど詳しくは⇒​​​岩手県沿岸広域振興局大船渡土木センターのWEBサイト​をご参照くださいね。







最終更新日  2019.05.11 09:00:15
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.