10918199 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

2019.07.10
XML
カテゴリ:自然

こんにちは、むらっちです。

ラグビーワールドカップ日本大会の試合会場の一つとなっている「釜石鵜住居復興スタジアム」がある鵜住居地区は隣の根浜地区とあわせて三陸ジオパークのジオサイト(パークの見どころ)の一つです。

スタジアムは東日本大震災時に積極的な避難行動で地域の住人の避難にも貢献した鵜住居小学校と釜石東中学校の跡地に建てられました。


釜石鵜住居復興スタジアム(左)と高台を造成して700m移転した小・中学校(右奥)

鵜住居地区は津波で大きな被害を被り、広い範囲で土地のかさ上げが行われました。釜石市の東日本大震災犠牲者慰霊追悼施設「いのりのパーク」と津波伝承・防災学習のための施設「いのちをつなぐ未来館」も鵜住居地区に設置されています。これらの施設は以前このブログで海鮮丼を紹介した「鵜の郷交流館」【過去記事】​とともに「うのすまい・トモス」(鵜住居駅前地区公共施設)を構成する施設です。

​​
祈りのパーク(左) いのちをつなぐ未来館(正面奥)(さらに奥は工事中の体育館)​ 鵜の郷交流館(右)

スタジアムの近くでは鵜住居川にかかる水門工事が行われています。​​


この水門の先、左側が片岸海岸、右側が根浜海岸です。震災前は鵜住居川の河口を遮るように根浜海岸から続く砂州が片岸海岸の方に伸びて1km以上続く砂浜となっていましたが、地震によって引き起こされた地盤沈下によって消失しました。しょんぼり 消失した砂浜のうち根浜地区の450m部分が再生されることになり、昨年度から岩手県によって工事が進められています。来年度に完了する予定ですが、今年は既に完成した150m部分に海水浴場が開設されますよ。スマイル



上の写真の重機の手前あたり(水門を越えて坂道を下ったところ)に夫婦岩があります。この岩はチャートというとても固い堆積岩でできているそうですよ。見るからに硬そうですね。



根浜ではキャンプ場も再開に向けて整備がすすめられています。


整備中のキャンプ場                根浜地区は高台移転で集落を再建しました。 

キャンプをしながらラグビー観戦というのもいいかも。


​根浜海岸の完全復活が待ち遠しいですね。​


三陸ジオパークのWEBサイトはこちら​​​







最終更新日  2019.07.10 16:25:09
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.