10893681 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

2019.07.13
XML
​​
こんにちは あべっちですスマイル
​​​​​先月6月22日(土)に​宮古⇔室蘭フェリーが就航1周年​を迎えました!

シルバーフェリーホームページ
これを記念して、料金の割引キャンペーンが、
令和1年9月30日の室蘭行きの便まで実施中です。

詳しくは以下のシルバーフェリーのWebサイトにてご確認ください。
三陸復興キャンペーン 宮古/室蘭航路一周年記念割引のご案内
このキャンペーンを利用して、北海道の旅に出かけることにしました。
以前よりバイクで北海道に上陸したいと思っていたので
今回は、自分の250ccのバイク(ビッグスクーター)で行く事にしました。
6月6日(木)朝5時30分頃盛岡の自宅を出発、
北海道室蘭行きのフェリーは火曜日から日曜日の朝9:25分出航なのですが、
車両での乗船の場合、乗船の手続きを90分前までに済ませる必要があります。
詳しくはこちらから⇒​シルバーフェリー乗船ガイド

7:40頃(盛岡から約2時間10分約102km)無事宮古市磯鶏(そけい)
宮古フェリーターミナルに到着。
早速乗船手続きを済ませ、乗船準備の放送があるまで待ちます。

出航まで45分位のところで、乗船準備の放送に従い、
乗船車用の駐輪場に移動して待機します。

乗船の指示に従い2階まで乗り入れました、乗船後の車両は
転倒防止のためベルトで固縛されます。
この作業があるので、30~20分早めに乗船指示がされます。
詳しくはこちら⇒​二輪車(オートバイ等)のご乗船について

船内の様子は昨年(2018年6月就航時)の「えだっち」の記事と
シルバーフェリーのホームページをご覧ください。
【沿岸北部】〔宮古市〕北海道、岩手県を繋ぐ宮古⇔室蘭フェリー(客室編)
シルバーフェリー船舶紹介シルバークイーン
宮古港フェリーターミナルを出航し、久慈市あたりまでは遠くに
陸地が見える位のところを平行して進みます。

出航から2時間半頃、お昼を過ぎ食事をします。
船内にはオートレストランがあり、自動販売機で軽い食事ができます。

出航から約9時間、夕方6時半頃室蘭の断崖が見えてきました、
おそらく地球岬付近でしょうかね?

更に、20分(18:50頃)室蘭港入口に架かる、白鳥大橋の下を通り
室蘭港フェリーターミナルに向かいます。

19:25頃無事定刻通りに室蘭に到着、下船しバイクで10分ほどの
ビジネスホテルにチェックインしました。
早速、室蘭2大名物の1つ「室蘭やきとり」を食べに行きます。
1930年代に登場したの「室蘭やきとり」は鳥肉ではなく、
豚肉なのです。当時北海道では、豚肉や玉ねぎのほうが手に入りやすく
鉄のまち室蘭で働く大勢の労働者の、胃袋を支えてきたそうです。
やがて室蘭のソウルフードになったそうです。
ちなみに、もう1つの名物は「室蘭カレーラーメン」だそうです。

今回はこちらのお店、室蘭市幸町にある
「味鳥中央店」さんにおじゃましてみました。

一品の注文で皿に3本来るのがこちらのお店の特徴です。
「レバー」と「かしら」と「アスパラ巻き」が各3本来ました。
よく、あべっちがやる失敗なのですが、写真を撮る前につい食べてしまい、
レバーが2本しかありませんが、ちゃんと3本あったのです。
北海道といえば「いか」も美味しいはずと思い「いか刺し」も追加で注文
もちろん「生ビール」も頼み1人で乾杯!とても美味しい!室蘭最高!

せっかくの北海道なので、じゃがバターも注文、こぶし大が2個も来ました。
食べきれないと思いつつ、つい食べてしまいました。
こちらも、食べる前に写真を撮り忘れ1個のみですが、
ちゃんと2個でてきています。
お腹も満足したところで、お会計です。
生ビール2杯と焼き鳥9本、いか刺しとじゃがバターで
3,030円でしたが、おかみさんが30円おまけしてくれて、
ジャスト3,000円!とても感謝です。

宿の周辺を少し徘徊し、明日の道中に備え今日は終わりにします。
このキャンペーン中に是非、宮古⇔室蘭フェリーを利用してくださいね!

北海道のみなさんも、是非「いわて」に来てください。
三陸防災復興プロジェクト2019 8月7日(水)まで開催中!

また、盛岡⇔宮古間「106急行バス」を毎日18便運行する
「岩手県北バス」は、7月31日より2階建てバス「盛宮106特急」
1日1往復(盛岡13:15発~宮古15:35着/宮古9:10発~盛岡11:45着)で、
宮古駅を経由し浄土ヶ浜パークホテルまで直通で運行開始します。
こちらも是非ご利用ください。詳しくはこちら⇒​岩手県北バス

次回、室蘭⇒札幌編は後日お知らせいたします。
みなさんお楽しみに!
↓室蘭⇒札幌編ブログアップしました。
【北海道】宮古⇔室蘭フェリーで行く北海道バイク旅 (室蘭⇒札幌編)
【北海道】宮古⇔室蘭フェリーで行く北海道バイク旅 (小樽編)
【北海道】宮古⇔室蘭フェリーで行く北海道バイク旅 (室蘭編)






最終更新日  2019.09.05 09:07:54
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.