11256336 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

2019.09.12
XML
カテゴリ:自然

こんにちは、むらっちです。

​宮古市田老にある​​三王岩​​(さんのういわ)は岩手県の天然記念物で三陸ジオパークのジオサイト(サイトの見どころ)の一つです。​

三王岩は過去に「真崎のわかめを使ったラーメン」とセットで紹介したことがありますが​【過去記事】​、今回は周辺の様子も含めてあらためて紹介しますね!ウィンク


 

​​三王岩は3つの岩から成り、真ん中の一番高い岩が​​​​男岩​​​​​、三角形の岩が​女岩​​、転がったように見える岩が​太鼓岩​​です。男岩の高さは約50mです。男岩と女岩は海によって浸食された大地の残り、太鼓岩は地層の向きが異なることから実際に転石とされています。​​

男岩をよく見ると・・・

下半分と上半分では岩の様子が異なることがわかります。

下半分は1億年前の中生代白亜紀に海中に堆積した礫が固まってできた礫岩、上半分は砂が固まってできた砂岩です。

1​​億年経つと津波にも耐える岩になるんですね! すごい! 三王岩は東日本大震災津波でも姿を変えませんでした。​​

展望台(山王園地)もよく整備されています。
戦後の田老の産業・観光振興に尽力した旧田老町長久保利七氏を称える碑や東日本大震災津波の鎮魂の詩碑があります。


遊歩道はいくつものルートが整備されていて、三王園地から急斜面を階段で下まで降りることができます。冒頭の写真は遊歩道を下まで降りて岩の目前まで行って撮影したものです。目の前に見上げる岩は迫力がありますよ!



遊歩道を歩いていたらこんなきのこを見つけました。ほえー

周辺は三王岩以外にも見どころがあります。

​駐車場の道路を挟んで反対側(山の方)は、​​​夕日展望台​​になっています。​晴れ



三王岩へは国道45号線の「道の駅たろう」のところの交差点から、震災遺構の「田老観光ホテル」の方に入っていくのがわかりやすいです。(案内板には三王岩の記載はないのですが・・・)
「田老観光ホテル」の前を通り過ぎて、道なりに進んで行くと駐車場(三王園地)に到着します。







最終更新日  2019.09.12 17:00:07
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.