11266839 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

2019.10.16
XML
テーマ:岩手県央(596)
カテゴリ:観光スポット

​​こんにちは、あべっちです!
今回は、紅葉グルメドライブが楽しめるコースのご案内をします。
国道46号から​​
雫石町の秘湯、​滝ノ上温泉​へと続く長山街道​沿いにある​、
美味しいお店とおすすめスポットの紹介をしますので最後までご覧下さいね!​
​​​​​​​
早速ですが、長山街道までのアクセスは、
上記の
地図、岩手大学の学生有志の方々が制作した
パンフレット(ますますおもしろい!長山街道)を参考にしてくださいね!
​東北自動車道盛岡インターチェンジから国道46号を秋田方面へ​、
約5km上記地図の目印は焼肉冷麺の三千里雫石店さんの
手前の信号
ポイント①​​から右折、ここから長山街道が始まります。​​​​​​

長山街道に入ってから約6.3kmの所に
​​
ポイント②​​​​の「花工房らら倶楽部」​農家レストランらら​​さん​があります。​​
​​ここからは、雄大な岩手山がよく見えます。​

​​左上の写真、駐車場から店内までは、
イングリッシュガーデンスタイルアプローチが華やかです。​
​右上の写真、中は​山小屋風で天井が高く天窓から外光が入り​
とても明るくてほっとする雰囲気の店内です。​​​

この日は​平日メニュー700円(税込)の、
選べるセットメニュー​(カレー風味のひっつみ)を頂きました。
店内では、旬のとれたて野菜の販売もしています。​
メニューについてはこちら⇒花工房らら倶楽部 農家レストランらら
​​
「花工房らら倶楽部」さんでは、プランターなどのガーデニング用品や
​季節の花などを豊富に取り揃えています。​

詳しくはこちら⇒​花工房らら倶楽部

次は
ポイント③​​​上の写真「手づくりアイスクリーム牧舎 松ぼっくり」さんへ
花工房らら倶楽部さんから北へ約850mのところの交差点を左折します。
西山公民館方面へ約900m進むと、
県道212号の
信号のある交差点に差し掛かりますので、
県道212号を​​​右折し北へ向かい約4.2kmの所の左手にあります
​​詳しくはこちら⇒​​「手づくりアイスクリーム牧舎 松ぼっくり」​
​​​​
こちらのお店は大人気で、​​
県外からも沢山お客さん来ていてます。
​とても美味しい手づくりアイスが自慢で、​​​休日はいつも込み合っています。

​敷地内には、ゆっくり外でも食べられるように、
整備されたウッドデッキの上にベンチやチェアがあり、
ウッドデッキはカラマツ林の奥へと伸びて、散策もできます。​​​​


また、敷地内には新鮮な野菜を販売する「産直松の実」さんもあります。
昨年もイーハトーブログで紹介していますので、こちらもご覧ください。​
【県央】〔雫石町〕「収穫の秋」2018年産直めぐり-その3​


​野菜の種類は豊富で、手づくりパンや加工品に新鮮な生卵まで扱っていますよ!​
詳しくはこちら⇒​​長山産直 松の実​​​​



特におすすめなのが、松ぼっくりさんのこだわりが詰まった
オリジナル商品の
「牧舎のヨーグルトシリーズ」です。
詳しくはこちら⇒​牧舎のヨーグルト​


松ぼっくりさんから北へ約2.6kmのところ、
橋を渡ったら上の写真の交差点を左へ​曲がります。


上の写真​、県道212号は網張方面へ右折となりますが、
​右上の写真の表示に従い県道194号を、滝ノ上方面へ直進します。​

松ぼっくりさんから約5.3kmのところ
ポイント④
「本手打ち蕎麦玄武洞茶屋​​​​​​」さんに到着、
こちらはそば粉も石臼で挽き
一切機械を使わない
本格手打ちにこだわった蕎麦屋さんです。

麺は細めでコシがしっかりしている絶品の蕎麦です。​​
​​詳しくはこちら⇒​しずくいし観光協会HP玄武洞茶屋​​​​​​​​(手打ちそば)

「本手打ち蕎麦玄武洞茶屋​​​​​​」さんの目の前が、
​​上の写真、新緑と紅葉が美しい渓谷の​「玄武洞」​​です。​
網張火山初期の噴火で流れ出た溶岩が、
見事な「柱状節理造」を作り出し、
「葛根田の大岩屋」と呼ばれ、国の天然記念物として指定されています。
​​​​
​​​​​​​​​平成10年の地震により崩落​し、​​​​​​​現在は危険防止のため
フェンスが設置されていて、道路から川原に立ち入ることはできませんが、
景色は十分楽しめます。


玄武洞茶屋​​​​​​」さんのとなりには、湧き水が出ています。
ほぼ原生林の山から湧き出る水は、
地元雫石町を始め多くの方々がわざわざここに、
ポリタンクやペットボトルを手にして、水を汲みに来ているそうです。


玄武洞茶屋​​​​​​」さんからすぐのところにゲートがあります。
こちらから滝ノ上方面は、
来月(11月)中旬から来年(令和2年)5月上旬まで、
冬季の通行止めとなります。


玄武洞茶屋​​​​​​」さんから烏帽子岳平ヶ倉登山口 (千沼ヶ原)」があります。
「千沼ヶ原」標高約1,379mで周りをアオモリトドマツ林に囲まれ、
大きさや原始性が保たれているという点で貴重な高層湿原と言われているそうです。岩手山、駒ヶ岳などの姿を映す素晴らしい池塘群や
湿原特有の色鮮やかな高山植物も見事です。
こちらの登山口より約5km3時間ほどで到達できるそうです。
​​​​
滝ノ上温泉より少し手前に「滝ノ上トンネル」が現れます。
幅が狭いので対向車に注意して通過して下さい。


トンネルを抜けてすぐ右手に「鳥越の滝」のビューポイントがあります。

覗き込むと、美しく迫力がある滝が見えます。
渓谷の岩肌からは温泉の蒸気が見えて、自然の力強さを感じます。


少し先に進むと滝を上から見る事が出来る場所があります。

こちらは、8月に訪れた雨模様の時の写真ですが、
この時は水量が少なめでした。
​​詳しくはこちら⇒しずくいし観光協会HP滝ノ上温泉 鳥越の滝

玄武洞茶屋さんから約6.3km
「鳥越の滝」
​からすぐの所に「滝観荘」さんがあります。
こちらについては後でご紹介します。

「滝観荘」
さんから少し奥へ行くと
「滝ノ上園地休憩舎」と大きな駐車場があります。

「滝ノ上園地休憩舎」の場所から「烏帽子岳(乳頭山)登山口」があります。
烏帽子岳まで約6km4時間ほどで到達できるそうです。

「滝ノ上園地休憩舎」から先を右に曲がり、
葛根田川に架かる橋を渡ると右手に
「三ツ石山登山口」があります。
三ツ石山まで約5.2km3時間
ほどで到達できるそうです。

取材に訪れたこの日(10/10木)
は、まだ紅葉が始まったばかりの様でしたが
この記事が掲載になる頃にはところどころ温泉の蒸気が交じり合い、
滝ノ上温泉
紅葉ならではの景色が見れると思います。

紅葉の季節におすすめの宿、
滝観荘」さんのご紹介をします。
玄関を入り正面に大きなエントランススペースがあります。
左手に受付カウンターがあります。
滝観荘」さんでは、川のせせらぎや野鳥の声など自然の音などを、
日常を離れゆっくり聞いてもらいたくて、あえてテレビを置いてないそうです。
但しフリーWi-Fiが使えますので情報の入手はできますよ。

エントランススペースには、素晴らしいオーディオがあります。

エントランスの左手にはイートインスペースがあります。

イートインスペースの奥には、レンタルキッチンがあります。
滝観荘では、お食事のご用意と提供がありませんので、
食材や飲み物を持ち込み頂き、調理やご飲食が可能になっています。
こちらに来る途中に「産直 松の実」さんなどで
地元食材を購入し食べるのも、楽しみ方の一つですね!

2階の客室廊下
と、客室の写真です。

浴室入口男風呂脱衣所です。
男風呂の浴室です。
施設の利用は、宿泊はもちろんですが、日帰り利用でも可能です。
詳しくはこちら⇒​滝観荘ホームページ

紅葉が深まる岩手ですが、滝ノ上温泉も
来月11月上旬から来年令和2年5月上旬まで冬季休業に入ります。
その前に、一度訪れてみて下さいね!







最終更新日  2019.10.16 13:00:05
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.