11397056 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

2019.11.12
XML
テーマ:岩手県央(599)
カテゴリ:道の駅・産直
こんにちは、あべっちです!
​いよいよ「りんご🍎」が美味しい季節を迎えました!
盛岡市と紫波町の「美味しいりんご」が買える
​産直施設のご紹介をします。

【盛岡市の産直施設】

​①​盛岡市川目6-85-2 「てんぐの里106」​盛岡東部産直センター
詳しくはこちら​​​​​てんぐの里 106 盛岡東部産直センターいわて食材倶楽部​​​

盛岡市内より沿岸の宮古方面へ向かう国道106号沿い
山間部に差掛る地域にあるこちらの産直は
これから「りんご」の収穫が最盛期に入り
売場の多くを「りんご」が占めるようになるそうです。
人気の「リンゴジュース」も種類豊富に揃えているそうです。

併設される農家レストラン「味の小てんぐ」では
「美味しい手打ちそば」が食べられます。

盛岡市手代森24-57 都南乙部産直組合「花山野」​(かぁさんや)
詳しくはこちら都南乙部産直組合「花山野」ブログ​

盛岡市より遠野・陸前高田方面に向かう国道396号沿いにあります。
こちらの産直施設のある地区では
「りんご」栽培に伴い養蜂も
多く行われていて、
珍しい「りんごの蜂蜜」なども販売しているそうです。

今週末11/16(土)17(日)と来週末11/23(土祝)24(日)に
ご贈答用りんごの販売会が行われます。
是非足を運んでみてくださいね!

盛岡市上太田
上吉本63-2​ 産直太田いさり​​「こがねの里」​
詳しくはこちら​​​産直太田いさりこがねの里いわて食材倶楽部

東北自動車道盛岡インターチェンジより秋田方面へ
約600m向かい舟場橋交差点より左折(盛岡市立高校方面)
紫波町方面へ約1.9kmの所左手にあります。
野菜・果物やお米以外にも、牛乳、乳製品、魚類、貝類、海草類、麺類、
水産加工品、調味料、飲料、菓子類など

地域の商店の様な品揃えの産直施設です。

盛岡市の上鹿妻
山崎41-1 上鹿妻の産直​「あいさい舘」​
詳しくはこちら上鹿妻の産直「あいさい舘」いわて食材倶楽部

③の
産直太田いさり「こがねの里」より更に紫波町方面へ
約1.3kmのところにあります。
​​こちらの産直施設では「フェイスブック」ページで新鮮な情報を
お知らせしていますのでチェックしてみて下さいね!

「フェイスブック」ページ上鹿妻の産直「あいさい舘」

【紫波町の産直施設】

紫波町
遠山字松原7-1 産直センター​「あかさわ」​
詳しくはこちら⇒産直センター「あかさわ」いわて食材倶楽部

国道396号沿いの②盛岡市手代森の「花山野」​(かぁさんや)から約11km
東北自動車道紫波インターチェンジより約9km

こちらの産直施設は「道の駅紫波」の核店舗です。
岩手県「道の駅」連絡会ホームページ道の駅紫波
この地域で生産された「ぶどう」・「りんご」などの果物をはじめ、
野菜や山菜、漬物などの加工品が豊富に取り揃っています。

別棟に「レストラン果里ん亭」とお酒や菓子クラフト品の
お土産売り場「物産舘」があります。

産直施設の横の道路を奥へ進むと
「紫波フルーツパーク」があり
「ピザづくり」「そば打ち」「ソーセージづくり」「タルトづくり」などの
手づくり体験や、シーズンには「ぶどう狩り」なども体験できる施設です。
​​​​​詳しくはこちら⇒​紫波フルーツパークホームページ

紫波町佐比内
字馬場80-1 峠の駅​「紫波ふる里センター」​
詳しくはこちら⇒​峠の駅​「紫波ふる里センター」​ホームページ

毎年9月上旬~10月末まで行われる「かかしまつり」でにぎわう
こちらの産直施設は国道396号沿いにあります。
⑤紫波町の産直センター​「あかさわ」​から
遠野方面へ約9km
東北自動車道花巻インターチェンジより約17kmのところにあります。
8月の「ぶどう」から始まる果物や季節の「野菜」や「花」
もちろん「りんご」の品ぞろえも豊富です。


隣接するレストラン「ぶどうの樹」は今年リニューアルオープンしました。
地元の野菜を中心につかったランチメニューと
ソフトクリームやジェラートも大人気です。


紫波町高水寺字田中66-2 ​古館産直センター​​「グリーンハウス」​
​昭和期の石造りの米倉庫を再利用して開設された産直施設です。​
詳しくはこちら​​​​​​​紫波町観光交流協会ホームページ​​​​​
国道4号線古舘小学校入口交差点の角にあります。
東北自動車道紫波インターチェンジより約5.5km
JR東北本線紫波中央駅より約2.5km​​

「りんご」は時季により種類が変わりますが
これからは主に「サンフジ」が
多く棚に並ぶそうです。

「長ネ
ギ」や「白菜」などの鍋物野菜はもちろんですが、



「春菊」「小松菜」「つるむらさき」などの葉物野菜に
「大根」も美味しい季節になりましたね!

紫波町紫波中央駅前2-3-3オガールプラザ西棟 紫波マルシェ」
詳しくはこちら​​​⇒​オガールホームページ(オガールプラザ)

「りんご」はもちろんですが、野菜、お弁当、お惣菜、生花
鮮魚、精肉、豆腐に納豆、麺類まで有ってスーパー並みの品数です。

JR東北本線紫波中央駅から約350m
徒歩4分
イベントスペースや図書館と飲食店や宿泊施設まで有る
複合交流施設「オガール」の産直施設です。

これから岩手の産直では「りんご」が主力商品となり
県央では、特に盛岡市や紫波町の産直には多く並びます。
よく「1日1個のりんごは医者いらず
」と言われますが
みなさんも「1日1個のりんご」試してみて下さいね!​​






最終更新日  2019.11.12 17:00:09
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:【県央】〔盛岡市・紫波町〕りんごが美味しい季節です。(11/12)   ちゃげき さん
今年は台風の影響心配でしたが、美味しそうに収穫できていますね。 (2019.11.13 07:50:47)

Re[1]:【県央】〔盛岡市・紫波町〕りんごが美味しい季節です。(11/12)   岩手県職員 さん
ちゃげきさんへ
おはようございます。まったく影響が無かった訳では無いようでしたので、みんなで買って食べて応援しましょね! (2019.11.13 08:36:22)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.