11783866 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

こうちゃん3390@ Re:【沿岸南部】〔大船渡市〕かもめテラスのかもめソフト(02/20) まさに、お膝元!のメーカーでした! けど…
ちゃげき@ Re:【県南】〔全域〕たくさん巡りたい!県南のひな祭り(02/20) 盛岡でも南昌荘で飾っていますね。 鉈屋町…

カレンダー

2020.01.25
XML
カテゴリ:体験・参加
​​こんにちは、むらっちです。スマイル
 ​​コウモリ?​​
 「コウモリさん、助けて~」 
このフレーズを思い出す人はむらっちと同世代です(笑)

​​​むらっちが子どもの頃、夕方になると自宅の近くでとコウモリが飛んでいました。コウモリってなんだか気味が悪いと思う人がいるかもしれませんが意外とかわいいですよ。害虫も食べてくれるいいヤツです。 ​​

​むらっちはもう何年もコウモリを見ていなかったので、​​龍泉洞でコウモリを見ることができると聞いて見に行ってきました!​

 
​今は冬でコウモリたちは冬眠中。​

ガイドさんが冬眠しているコウモリのところに案内してくれますが、驚いたことに観光コースの通路のすぐそばで見られるんですよ。びっくり


​龍泉洞には5種類、3000頭以上のコウモリが生息していて、​「岩泉湧窟及び蝙蝠(コウモリ)」として国の天然記念物​に指定されています。​

上の写真のコウモリは洞内で2番目に多いキクガシラコウモリで900頭が生息しているそうですよ。

むらっちには、なんだか岩に実った果物がぶら下がっているように見えてしまって・・・・(笑)。

一番多いコウモリはコキクガシラコウモリで2000頭余り生息しているそうですが、観光コースから離れたところで冬眠するのでなかなか見られないみたいです。


多くは集団で冬眠しているのですが、中には通路の側面で手を伸ばせば触れるようなところ(うっかりすると頭が触れてしまう近さ)で冬眠しているヤツも結構います。

孤独を愛しているのか、仲間のところに行きつく前に寝落ちしてしまったのか。

洞内は薄暗いのでガイドさんに教えてもらわないと目の前にいても気がつかないです。


​​このモフモフのかわいいヤツは・・・・・洞内で36頭しか確認されていない希少なモモジロコウモリか? ​​

キクガシラコウモリとは明らかに寝姿が違いますね! 

そのほか、テングコウモリが14頭、二ホンウサギコウモリは3頭いるそうですよ。

 

夏も見ることができないかガイドさんに聞いたら、冬眠する場所とねぐらにする場所は異なるので、コウモリウォッチングができるのは冬だけだそうです。

 

​注意!
冬眠中のコウモリを見つけても、
安全衛生上、絶対に触らないでください。
大きな音を出したり、強い光を当てないで、
そっとしてあげてください。

このブログの写真の照明は全てガイドさんが照らしてくれたものです。
 龍泉洞内では写真撮影ができます。※龍泉新洞内はできません。

 

入洞料金(大人1,000円/小・中学生500円)のみで追加料金は必要なく参加できます。

事前の予約や準備も必要なく、入洞券購入時に「コウモリをみたい」と伝え、集合時間に遅れないように洞入り口に集まります。

 

​龍泉洞では現在「冬の龍泉洞を見に行こう」というキャンペーンを行っていて(310日(火)まで)、来場者プレゼントやさまざまなイベントを行っています。​

​​​コウモリうぉっちんぐは228日(金)までの平日​214日(金)除く)、12回(11時/14時)限定​です。​​

 

コウモリを見たい人は(そうでない人も)、ぜひ龍泉洞を訪れてみてください!

 

岩泉って雪が多いんじゃないの?と思っている人へ! ​大丈夫ですよ。​

龍泉洞前は山の陰でちょっと雪がありますが、道路も含め他の場所には雪はないです。(122日時点)


龍泉洞事務所

0270501岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1番地1

TEL0194-22-2566FAX0194-22-5005

WEBサイト ​http://www.iwate-ryusendo.jp/
 


おまけ情報
むらっちは、岩泉に来たのだからと思ってお昼に龍泉洞レストハウスでホルモン鍋定食(1,100円)をいただきました。

むらっちはホルモンが好きですから鍋に目が奪われていたのですが、ピンクの小皿から何気に口に入れた茶色の食べ物・・・・・・「えっ? 何? ウニ? おいしい!」

​皿をよく見たら​​うに椎茸​​と書いてありました。ご飯のお供におすすめです。​

龍泉洞レストハウスの売店で購入できます。(1,080円)



むらっちは「コウモリうおっちんぐ」を「さんりく旅しるべ」で見つけました。
さんりくの【冬旅】満載です。ご覧ください。
https://sanriku-travel.jp/

​​






最終更新日  2020.01.28 11:08:46
コメント(4) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.