14214628 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

2020.09.29
XML
テーマ:岩手県央(672)
カテゴリ:体験・参加
​​​あべっちです!ウィンク
​​​​​​今回は、紫波町にある6ヶ所の醸造所を巡るツアーに参加してきました。

​​​こちらのツアー企画の3回目9月26日(土)に行ってきましたよ!

​集合場所は、​JR東北本線紫波中央駅

このツアー企画は、紫波町の「(有)ファミリー観光岩手」さんが実施しました。
駅舎に隣接する「紫波町観光交流協会」さんの建物で受付を済ませました。
(有)ファミリー観光岩手ホームページ​  

25名の参加者は2台のマイクロバスに分かれて乗り酒蔵を目指しました。
「紫波町観光案内人しゃ・べーる​」の方が案内してくれました。
平安時代より米どころとして栄え、豊かだった紫波町は

それゆえに争いの舞台になる事もあって、
町内各地に歴史を物語る
場所が多くあります。
詳しくはこちら➡​紫波町観光交流協会​ホームページ​​

​​​
​1軒目 ​月の輪酒造店

若狭(現在の福井県)出身の横沢家(月の輪酒造店)は、当初麹屋でしたが
明治19年(1886年)より酒造りを始め、
代々の当主が酒造りに携わり
平成3年より現蔵元(横沢家7代目)の横沢大造さんが当主と杜氏を兼ね
オーナー杜氏として酒造りを行ってきました。
平成17年に、娘さんで常務取締役の横沢裕子さんが
紫波町で二人目の女性杜氏となり、酒造りを行っています。

旧道(旧国道4号)に面した酒蔵の案内は
代表取締役の横沢孝之さんが行ってくれました。

国道4号に面したこちらの店舗は「わかさや」と言って
月の輪酒造店のお酒の購入や

酒粕や麹を使いヘルシーなジェラートが食べられるお店です。

店内では試飲と販売会が行われていました。
ホームページ➡月の輪酒造
月の輪酒造さんについては
以前イーハトーブログでも紹介しています⇩
【県央】〔紫波町〕酒蔵めぐり 「月の輪酒造店」

2件目 ​自園自醸ワイン紫波

株式会社紫波フルーツパーク 自園自醸ワイン紫波ワイナリーは、
長年葡萄栽培に携わった、紫波町の農家のワイン造りへの想いが始まりで
地域の農家が栽培した葡萄を使用し「自園」、町内のワイナリーで
醸造「自醸」する[自園自醸]をスタイルにワイン生産を行うので、
醸造所名が自園自醸ワイン紫波となったそうです。
​​
ラインナップも幅広く多くの方々からリピートがあり
創業当初の製造目標を大きく上回り、販売を伸ばしているそうです。

醸造所内では、収穫されたぶどうが間もなく仕込みに入る所でした。

原料のぶどうを試食させていただきました。
食用のぶどうと変わらずジューシーで美味しかったです。

見学が終わり昼食時間となりました。
しわもちもち「牛」と「豚」の焼肉を、町内産の野菜と一緒に頂きました。

紫波フルーツパークさんには、観光ぶどう園もあります。
今年は終わってしまいましたが、毎年大変人気だそうです。
イーハトーブログでも紹介しましたのでこちらをご覧ください⇩
【県央】〔紫波町〕ぶどう狩りが始まりました(紫波フルーツパーク)

今週末の10/3(土)10/4(日)
「自園自醸ワイン紫波​感謝市」が開催されます。
詳しくはこちら➡​自園自醸ワイン紫波感謝市
自園自醸ワイン紫波さんについては
以前イーハトーブログでも紹介しています⇩
【県央】〔紫波町〕美味しいお取り寄せシリーズ(紫あ波せ ワイン)

今回のご紹介はここまでとなります。
この続きは次回、
酒蔵巡りツアー その2 後編でご紹介していきます。

「買うなら岩手のもの運動」
~買って、食べて地域を元気に応援キャンペーン~​実施中です!


詳しくはこちら➡​​「買うなら岩手のもの運動」協力事業者様一覧​






最終更新日  2020.10.01 13:26:30


© Rakuten Group, Inc.