13421148 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先










東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

2020.10.21
XML
カテゴリ:自慢のもの

こんにちは、ざるっちです♪
実りの秋到来です!野田村の特産品でもある「山ぶどう」が、収穫を迎えました!

​​​​​​​​
野田村では、「ニホンヤマブドウ」という表記の固定種が栽培されています。元は、山に自生していたものを挿し木で増やしたもので、基本的には天然の増殖系なんだとか。固定種を大切に育てているそうです。そして、「ニホンヤマブドウ」は、更にいくつもの品種、分類分けがされ、野田村においては代表的なのが「葛巻系」・「野村系」・「山下系」・「平谷系」の4種類。『味・香り・実の付き方・果汁の量』などにも違いがあるそうですびっくり


春の芽吹きを待つ山ぶどう畑です。


画像は、①4月上旬→②4月中旬→③5月上旬→④5月中旬の様子です。


山ぶどうは雌雄異株で、雌株のみに着果します。画像の青線が雄株紫線が雌株です。実入りを良くするため、伸びるたびにツルは剪定され過保護なほどに手間をかけ栽培されていましたびっくり


6月初旬に開花した雄株の花です。


6月初旬に開花した雌株の花です。


6月中旬の受粉完了後には小さなぶどうの粒がわかるようになってきます!


7月上旬→9月上旬→10月初旬の様子です。
野田村の山ぶどうの特徴は高い糖度です。糖度17度以上になるまで熟成させてから収穫されます。堆肥の入れ方や管理方法でも味に違いが出るようです。そしてなんと、今年は豊作!!耳寄りな情報です!11月13日(金)までの毎日「山ぶどう」を収穫するボランティアを募集しています(雨天時は選果作業が行われます)!収穫体験参加の際は、メールまたはお電話でお申し込みください!「野田村ローカルビジョニング」→​https://ameblo.jp/zaq0108yama/entrylist.htmlで、ボランティアの状況、詳細が確認できます。参加者全員に2㎏の「山ぶどう(生果)」がプレゼントされる他、搾りたてのジュースが飲めるんだそうですよ!ぜひ、参加されてみてはいかがでしょうか音符





​【お問い合わせ先】​
zaq0108locavisi@gmail.com
電話:090-9317-0108
野田村地域おこし協力隊 山口光司







​​​​​​​​








最終更新日  2020.10.21 10:38:15
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.