14299271 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

お取り寄せ

2021.03.18
XML
テーマ:岩手県央(672)
カテゴリ:お取り寄せ
うらっちですスマイル

創業昭和20年釜石の老舗菓子屋「小島製菓」から

​​​​​​​​​野菜​果物​の栄養素を安心・安全に摂取できるソフト食感ビスケット​​​​​​​​​
~happy musubu biscuit~​​

​​​​​​「MUSUBit(ムスビ)」​​​​​がリリース!​


全粒粉・大豆粉でつくられた生地に野菜パウダーが練りこまれ、

果物ペーストが入った“おむすび”形のビスケットで、

​​保存料・香料・着色料不使用​​

​さらに生地に練りこむ野菜パウダーは​国産野菜​を使用し、​

地元などでもアンケートを収集、子育て世代の声を反映しつつ、

管理栄養士監修のもと、子育て世代を含めたスタッフ総出で、​

​​​​​​​​​​​​​​自然​​色味風味​​​​​
そして​​​​​​​や​​サイズ​​にまでこだわりぬいた​​​努力の結晶​​​​​​​となっています号泣​​


​△1袋15粒入り/対象年齢「1歳以上」、摂取目安1日8個​​


果物や野菜が苦手で栄養が偏りがちな子どもでも

​​ちゃんと“お菓子感覚”で食べられるMUSUBit(ムスビ)は、​​

​​​​​​「生地」「野菜パウダー」「ペースト」​​​​から
好みの味を組み合わせて​​​​、オリジナルにカスタマイズすることができます。



​現在32パターン​​カスタマイズ​が可能​

​​~選択肢は以下のとおり~​​

​​【生地】(種類)

・ファイバータイプ(全粒粉由来の食物繊維)

・タンパクタイプ(大豆粉由来のたんぱく質)

野菜パウダー(生地練り込み​)​(4種類)​​

・ほうれん草 ・にんじん

・むらさき芋 ・かぼちゃ

​​【MUSUBitペースト】(​​4種類)

・りんご ・みかん ・バナナ ・ミックスベリー
 

​「MUSUBit」をご購入いただいた方​​​​LINE​​​を通じて​

​​こどもの食に関する疑問質問を​​

​​​​​​管理栄養士さんに相談することもできます目耳
また、購入前でも商品に関することをLINEで聞くことができますので、
▼「MUSUBit」公式LINEアカウント友達追加の上、ご活用ください▼




3/13(土)から釜石市「小島かふぇ」店頭でも
「MUSUBit」を購入できますので、
そちらもぜひチェックしてみてください
スマイル
 ​​​​​

 

MUSUBit(​有限会社 小島製菓)

電 話 0193-23-6376

H P https://musubit.com/

Instagram https://www.instagram.com/happy_musubit/
Twitter https://twitter.com/MUSUBit1

Facebook https://www.facebook.com/musubit







最終更新日  2021.03.22 08:46:08

2021.02.16
カテゴリ:お取り寄せ
うらっちですスマイル



 
​​​大槌町の選りすぐりの特産品を取り扱っているネットショップ
​「大槌孫八郎商店」​をご存知でしょうか?​​​
新鮮な魚介類をはじめ、菓子類・手芸品・工芸品などを取り扱っている
ネットショップなのですが、
​​​そんな大槌孫八郎商店で現在絶賛キャンペーン開催中!
​​
​​《孫八郎のご乱心》​​​​​
キャンペーン対象商品20%OFF!&送料無料!!
​大槌町の人気商品がお安く、しかも送料無料でご自宅に届きます!​​
 
​​
​​​たとえば!

​六串商店​さんの「​​​​​​​獲れたて毛ガニ5杯セット​​​【3月までの期間限定】」​​​​​​​​​​​が​
​​​​​​通常​【8640(税込)】​のところ
​《孫八郎のご乱心》​により
20%オフ!【6912円(税込)】!!

​​​​​​
​​​もちろんほかにも魅力的な商品がた~くさんラインナップ​​​
​​​​【キャンペーンは3月11日(木)まで!!】
ただし、

​​​​《孫八郎》が正気に戻り次第​
キャンペーンを早期終了
とする場合がありますので
お早めにご注文下さい!​​​

 

大槌孫八郎商店(企画・運営:一般社団法人 大槌町観光交流協会)

住所 岩手県上閉伊郡大槌町本町11

電話 0193-42-5121(平日9:0017:00)

HP ​https://magohachiro.raku-uru.jp/

Twitter ​https://twitter.com/magohachiro

Facebook ​https://m.facebook.com/大槌孫八郎商店-105208004683985/

Instagram ​https://www.instagram.com/magohachiro/







最終更新日  2021.02.16 16:31:28

2020.06.28
テーマ:岩手県央(672)
カテゴリ:お取り寄せ
​​​​
あべっちです!ぺろり
美味しいお取り寄せシリーズの今回は、
八幡平市の
「豆腐」中心に製造販売するお店​​「ふうせつ花」さんを紹介します。

「ふうせつ花」さんは広い八幡平市の北部
東北自動車道安代インターから、
国道282号を盛岡方面に
約5km南下すると国道沿いに
あります。
近くには
上の写真の「七時雨山(標高1,060m)」
頂上からは、南に岩手山と姫神山が見渡せます。

「日本の滝100選」に選ばれた「不動の滝」
近いので観光や登山の途中でもちょっと寄ってみて下さい。

​​お豆腐屋さんなんですが、それ以外でもさまざまな商品が置いてあります。

4種類の「おぼろ豆腐」や「豆乳」を使った「どぉなつ」・「ワッフル」などは
試食ができますので、食べ比べて気に入った物を買えます。

​​
「ふうせつ花」さんの豆腐は、国産で日本在来種の大豆を使い、
2種類の深さの違う井戸水を使い分けて作っているそうです。
大豆と水にこだわったお豆腐ですね!

昨年(2019年)9月に首都圏より、料理研究家の方々が
八幡平市の産地や生産者を訪問しました。
みなさん「ふうせつ花」さんのお豆腐の美味しさに感心していました。

人気の「豆腐のソフトクリーム」はバニラソフトよりも白くて
お豆腐の風味がしっかりしていて驚きます。
おぼろどうふを約50%も使用しているそうです。

ふわふわした食感の「豆乳ワッフル」は、甘さ控えめでとてもヘルシーな感じです。

他にも「豆乳どぉなつ」も甘さ控えめで柔らくて美味しかったです。

国産大豆と八幡平の綺麗な水で作られた美味しいお豆腐を
全国の人に食べてもらえるように、Webショップからも購入できます。
ご注文はこちら⇒​ふうせつ花のお取り寄せ

八幡平市荒屋新町商店街が企画しているこちら⇒『ぶらっと一日体験工房』
「ふうせつ花」さんの「豆乳うどん」の手づくり体験ができます。
新型コロナウイルス感染症の影響により、7月31日まで
中止していますが、
8月1日から再開されますので是非体験してみてくださいね。
以前イーハトーブログでも、体験の様子をご紹介していますのでご覧ください。
〔八幡平市〕自分にご褒美♪春の女子旅~
「ふうせつ花」で豆乳うどん作りを体験!
​​
また「しまっち」が八幡平市の「ソフトクリーム」を
はしご」した様子を紹介していますのでこちらもご覧ください。
「ふうせつ花」さんへのアクセス
〒028-7544 ​岩手県八幡平市保戸坂236
JR東日本花輪線小屋の畑駅より徒歩約3分
東北自動車道安代インターチェンジより車で約7分
営業時間 10:00~18:00(年中無休)
電話番号 0195-72-8008
ホームページ→​ふうせつ花ホームページ

イーハトーブログお取り寄せシリーズで、
他にも紹介していますのでこちらもご覧ください。

岩手県では、​​「買って、食べて地域を元気に応援キャンペーン」実施中です。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大でイベント等の中止や、観光交流の急激な減少等による経済活動や県民生活等への影響を踏まえ、県民の皆様が県内の生産者や事業者が生産する商品を知って、消費していただくことで、地元生産者や事業者を応援し、地域全体を元気にしていくためのキャンペーンを展開しています。







最終更新日  2020.06.29 12:55:25

2020.05.31
テーマ:岩手県央(672)
カテゴリ:お取り寄せ
あべっちです!ぺろり
​​​​​新型コロナウイルス感染拡大予防により
観光旅行なども自粛している事と思いますが
せめて「ご自宅で美味しい物を!」と言う事で
お取り寄せができる岩手の県産品をご紹介しています。

​今回ご紹介するのは​「チャグチャグ馬コ」の発祥地​​​滝沢市​​​なのですが、​
毎年6月の中旬に開催され今年も開催予定でしたが、中止となりました。
滝沢市では来年の開催に向けて「チャグチャグ馬コ」という
キーワードで滝沢市を盛り上げてくれる
「地域おこし協力隊」チャグチャグ馬コPRコーディネーター
募集しています。詳しくはこちら⇒
滝沢市地域おこし協力隊

滝沢市
盛岡市のすぐ隣で、東北自動車道盛岡インターチェンジから
国道46号を秋田方面へ約2.5km、滝沢市大釜で生産されている
農薬・化学肥料不使用!合鴨農法の武田家のお米​​​を紹介します。​
上の写真は、昨年の5月下旬に同じ生産者の田んぼで、
県内の酒蔵「南部美人」の酒米の田植えイベントの様子です。
イーハトーブログで紹介していますのでご覧ください。
【県央】〔滝沢市〕岩手の酒蔵「南部美人」美山錦の田植え

平成7年から25年間滝沢市で、農薬・化学肥料不使用「アイガモ農法」により
安全・安心で美味しいお米を作っているそうです。
「武田家のお米」生産者ご本人の名前をそのまま付けたそうです。
土づくりにもこだわり、カエルなどの生物も多くいる田んぼです。

自然豊かな
滝沢市で作ったお米の
お取り寄せはこちら⇒​食べチョク 米農家 仁左ェ門
またはこちらポケットマルシェ 生産者 武田哲​ 

お試しの方には、白米2合×2【真空パック】もあります!

そして「武田家のお米」を食べられるお店を紹介します。
盛岡市桜山神社の参道界隈に集まる飲食店街の一角にある
「​〼mass」(マス)さんです。​岩手県 盛岡市 内丸 5-3


​​​​​​​​大変人気のあるお店です。お昼の12時~深夜0時まで営業しています。
武田家の田んぼでできた酒米で作ったお酒​​​​「芳梅 純米吟醸 火入れ原酒」
飲めますので、旬の食材と美味しいお米を食べてみてください!​​
​​


​​​​​お店は1階にはカウンターとテーブルと小上がりがあり、​​2階にも席があります。
お店の詳しい情報はこちらから⇒mass(マス)酒をよぶ食卓


イーハトーブログお取り寄せシリーズで、
他にも紹介していますのでこちらもご覧ください。

岩手県では、​​「買って、食べて地域を元気に応援キャンペーン」実施中です。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大でイベント等の中止や、観光交流の急激な減少等による経済活動や県民生活等への影響を踏まえ、県民の皆様が県内の生産者や事業者が生産する商品を知って、消費していただくことで、地元生産者や事業者を応援し、地域全体を元気にしていくためのキャンペーンを展開しています。






最終更新日  2020.05.31 00:10:07

2020.05.29
テーマ:岩手県央(672)
カテゴリ:お取り寄せ
あべっちです!ぺろり
​​​​​新型コロナウイルス感染拡大予防により
観光旅行なども自粛している事と思いますが
せめて「ご自宅で美味しい物を!」と言う事で
お取り寄せができる岩手の県産品をご紹介しています。

​今回ご紹介するのは​「史跡とお花畑」がある町
矢巾町の特産品を紹介していきます。
現在矢巾町では、約30年前に矢巾町の観光地にしたいと誕生した
「ジャーマンアイリスの里」ではジャーマンアイリス
見頃を迎えているそうです。
場所:岩手県紫波郡矢巾町大字煙山
5月27日(水)~6月7日(日)まで観覧できるそうですよ!
忘れずに各自で感染症対策のうえで見に行って下さいね。
写真は2017年の6月に「そらっち」がおじゃました時のものです。
内容はこちら⇒​〔矢巾町〕ジャーマンアイリス祭に行ってきました!
他にも「菜の花畑」と「ヒマワリ畑」も有名なのです。

5月の「菜の花畑」⇒​〔矢巾町〕黄色い絨毯がお出迎え!煙山の菜の花畑

8月の「ヒマワリ畑」⇒​​【県央】〔矢巾町・雫石町〕今が見ごろのヒマワリ巡り!

岩手県は山ぶどうの栽培が全国一の産地で、矢巾町でも平成9年より本格的に
栽培に取り組み、平成26年には約8,000kgまで収穫量を増やしてきたそうです。

主力の加工品が「山ぶどう原液ジュース」「山ぶどうジャム」などです。

山ぶどうは、ポリフェノールや鉄分ビタミンCなど栄養成分の豊富さから
よく健康志向の方に好まれていますが、矢巾町の「山ぶどう原液ジュース」は、
「5種類の野生種の絶妙のブレンドにより大変飲みやすく
美味しいという評判で、
お子様からご年配の方々まで好まれているそうです
製造元である「NPO法人やはば山ぶどうの会」では
自信をもっておすすめしたい商品なんだそうです。

お求めはこちら⇒​楽天市場「盛岡市産業まつり」盛岡広域8市町 矢巾町

または、こちらから⇒矢巾観光開発(株)矢巾町国民保養センター物産ページ

現在岩手県盛岡広域振興局では
みんなで食べて盛岡地域応援実施中です。

応援で、笑顔になろう。






最終更新日  2020.06.01 13:06:29

2020.05.19
テーマ:岩手県央(672)
カテゴリ:お取り寄せ
あべっちです!ぺろり
​​​​新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、活動の自粛が続いています。
せめてご自宅で美味しい物を!と言う事で、
お取り寄せが出来る岩手の県産品をご紹介しています。

今回は
銭形平治の作者「野村胡堂」の故郷、紫波町の「ワイン」を醸造販売する
自園自醸ワイン紫波 製造販売 株式会社紫波フルーツパーク​​を紹介します。

盛岡市の南に接する紫波町は、古くは奥州街道と北上川の水運で栄え
現在では米や小麦・蕎麦などの一大産地となっています。
​また、北上川の東側はぶどうやりんごなどの栽培が盛んな所で
秋には多くの品種の果物や野菜が「産地直売所」に並びます。
以前イーハトーブログで
紹介していますのでこちらもご覧ください。


こちらでは、令和2年5月31日(日)まで
​​ウェブ限定 | おうちでワイン
自園自醸ワイン紫波おすすめワインセット【
送料無料】
ご注文を、お得に承っています。
詳しくはこちら⇒
自園自醸ワイン紫波ウェブショップ
また​「紫波フルーツパーク」さんでは
ピザ作りやそば打ちが出来る「体験工房」
ぶどう狩りが出来る「体験農園」があります。
以前イーハトーブログで紹介していますのでこちらもご覧ください。


​​​​【県央】〔紫波町〕ぶどう狩りが始まりました!紫波フルーツパーク​
【県央】〔紫波町〕紫波フルーツパークで、ピザ作り体験!​​
「自園自醸ワイン紫波」では、毎年ワインオーナーの募集中をしています。​​​
特典1 ​新酒や限定ワインをご自宅にお届け​
特典2 豊かな自然の中で年3回のぶどうの栽培を体験
特典3 お得なオーナーカードをお届け
締め切りは8月31日まで 詳しくはこちら⇒ワインオーナー募集中

▲ぶどうの栽培体験の様子
自園自醸ワイン紫波 製造販売 株式会社紫波フルーツパーク
〒028-3535 岩手県紫波郡紫波町遠山字松原1-11
電話 019-676-5301 直売所営業時間 9:00~17:00 定休日 年末年始
工場見学無料[大型バス乗り入れ可]
​※
感染症予防のため当面の間、入館の際は入り口に備え付けの消毒液にて、手指の消毒にご協力をお願いいたします。​ワイナリー直売所および、道の駅紫波内「紫波町物産館」での試飲を休止させていただきます。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

収穫の秋がたのしみですね!それまでは以下のウェブショップをご利用下さい。
自園自醸ワイン紫波 製造販売 株式会社紫波フルーツパーク​​さんの
​​ウェブ限定
​​5月31日(日)までの​​​ | おうちでワイン
自園自醸ワイン紫波おすすめワインセット送料無料】
ご注文はこちらから⇒
自園自醸ワイン紫波ウェブショップ
イーハトーブログお取り寄せシリーズで、
他にも紹介していますのでこちらもご覧ください。

​​岩手県では、「買って、食べて地域を元気に応援キャンペーン」実​施中です。​​

新型コロナウイルス感染症の感染拡大でイベント等の中止や、観光交流の急激な減少等による経済活動や県民生活等への影響を踏まえ、県民の皆様が県内の生産者や事業者が生産する商品を知って、消費していただくことで、地元生産者や事業者を応援し、地域全体を元気にしていくためのキャンペーンを展開しています。






最終更新日  2020.05.30 13:24:30

2020.05.14
テーマ:岩手県央(672)
カテゴリ:お取り寄せ
あべっちです!ぺろり
​​​新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、活動の自粛が続いています。
せめてご自宅で美味しい物を!と言う事で、
お取り寄せが出来る岩手の県産品をご紹介しています。

今回は「岩手山のすその」に広がる、雫石町の「なたね油」を製造販売する
「特定非営利活動法人 かし和の雫」​​さん
紹介します。

​​​​「かし和の郷」はどんなところ
平成9年5月に​​​​無認可の福祉作業所「かし和​の郷」として
第一歩を踏み出し、小さくスタートしたのが始まりだそうです。
平成18年2月3日特定非営利活動法人
「かし和の雫」設立雫石町福祉作業所となり、

現在「仲間(利用者)」が25名をこえる大きな法人となったそうです。​
「かし和の郷」の由来​
​​​​​​​​​​​​​​​​雫石町の市街中心に、柏の樹がある代官屋敷と呼ばれるところがあります。​
柏の樹の葉は、秋の紅葉が過ぎても落葉せず​
冬の寒さの厳しい​間新芽を守り続け​​、
春に新芽が元気よく芽吹くのを
見届けてから落ちていきます。
その様子は、障害のある子を守り育てる親の願いにも似ている事から
​​​​​かし和の「和」​は何時までも和やかな作業所を目指し、
​​​​​​​
かし和の郷の「郷」は障害のある人々をいたわり合う
​​雫石エリアであることを願って名付けられたそうです。​​​​​​​​​​​​​​

​​​​​かし和の郷は、地域の方々のあたたかい協力を得ながら、
菜種搾油事業をはじめ多くの事業を展開しています。
協力して下さる方々に少しでも恩返しが出来るように、そして大好きな故郷で
和やかに暮らせるようにと毎日日々願って活動しているそうです。
詳しくはこちら→​特定非営利活動法人 かし和の雫

それでは、その​かし和の雫」​​さんが製造販売を行っている
「なたね油 菜の雫」を紹介します。
かし和の雫」で育てた菜種から丁寧に搾油したのが「菜の雫」
菜の花100%の一番搾りのなたね油。自然の色と香りそのまま。
不純物を除くために、気が長くなるような工程を経て生産され
大変貴重で品質の高い
「なたね油」だそうです。
お取り寄せはこちら→​雫石町まちおこしセンター しずく×CAN
またはこちら→​道の駅 雫石あねっこ
菜種油 菜の雫 500ml ふるさと名品オブ・ザ・イヤー2015 ​
「自治体が勧める地域の逸品(まちの逸品」) ​部門優良賞受賞!
しています。

山菜や旬の野菜などの天ぷらにも、おすすめの「なたね油」です。
是非ご利用してみてください!

イーハトーブログお取り寄せシリーズで、
他にも紹介していますのでこちらもご覧ください。

岩手県では、​「買って、食べて地域を元気に応援キャンペーン」実施中です。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大でイベント等の中止や、観光交流の急激な減少等による経済活動や県民生活等への影響を踏まえ、県民の皆様が県内の生産者や事業者が生産する商品を知って、消費していただくことで、地元生産者や事業者を応援し、地域全体を元気にしていくためのキャンペーンを展開しています。






最終更新日  2020.05.25 16:21:30

2020.04.23
テーマ:岩手県央(672)
カテゴリ:お取り寄せ
あべっちです!ぺろり
新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、活動の自粛が続いています。
せめてご自宅で美味しい物を!と言う事で、
お取り寄せが出来る、岩手の県産品をご紹介しています。

今回は「清流とノスタルジックな街並み」が広がる
盛岡市の
「本格的ドイツビール」を製造販売する
「株式会社ベアレン醸造所」​​を紹介します。

100年以上前の仕込み室をドイツから日本に
「ベアレン醸造所は、岩手県盛岡市北山にあります。
ドイツ南部の街からヴィンテージな設備を船で運搬し、
当時のビール造りを受け継いだマイスターが醸造しています。」

「市街から程近い場所にあるレンガ造りのブルワリー(
醸造所)には
直売所があります。
また、醸造所の見学もできますので、いつの日か皆様にお越しいただけるのを楽しみにお待ちしています。」年末年始を除き無休で営業。

ベアレン醸造所 定番ビールの代表「クラシック」

アルコール度数:6.0% /
容量:330ml瓶
コクと苦みのバランスの良い、本格的ドイツスタイルのラガービール。ベアレンを象徴するドイツスタイルの王道を行く味わいです。
お買い求めはこちら

ベアレン醸造所本店Webショップ










ベアレン醸造所 季節限定ビールの代表「マイボック」
アルコール度数 6.5% /
容量:330ml瓶
中世に生まれ、何百年も飲み継がれているビールのスタイルです。ドイツ語で「5月のボック」を意味し、長期熟成により深く甘みを感じられるのが特徴です。
お買い求めはこちら

ベアレン醸造所本店Webショップ









ベアレン醸造所 果実のお酒シリーズの代表「ドライ・サイダー」

アルコール度数:6.5% /
容量:300ml瓶
イギリスでは現在でもビールと同じように、よく飲まれている伝統的なリンゴを使った果実酒です。1本につき2個分の岩手のおいしいリンゴを使用し、自然な味わいで女性にも人気です。ドライな味わいで、様々な料理に合います。
お買い求めはこちら

ベアレン醸造所本店Webショップ






​​

ベアレン醸造所 雫石第2工場の缶ビール「THE DAY (デ・デイ)」


定番ビール THE DAY (ザ・デイ)
アルコール度数:4.5% / 
内容量:350ml
トラッド ゴールド ピルスナー
伝統的なピルスナーのスタイルで、
チェコ産ザーツホップをふんだんに使った
キリリと苦みのきいた味わい。
のど越しよく、飲んだ後の余韻も楽しめる
仕上がりです。
お買い求めはこちら

ベアレン醸造所本店Webショップ


定番ビール THE DAY (ザ・デイ)
アルコール度数:5.5% / 
内容量:350ml
イノベーション レッド ラガー
レッドX麦芽を使用した赤色のビール。
ホップはジャーマンカスケードを使用し、コクのある味わいの中にホップの風味が効いた味わいです。原料は麦芽とホップのみ。近年開発された麦芽を使用しながら、
ドイツビール純粋令に基づいた
伝統と革新の一本。
お買い求めはこちら

ベアレン醸造所本店Webショップ

​3種のお買い得セットがご利用できます。​​
詳しくはこちら⇒​​お得なベアレン家飲み応援SALE開催中!
​キャンペーン価格は4/28(火)23:59までです。​

​​日本のトップクラスのクラフトビールメーカー ベアレン醸造所
この機会に是非飲んでみてください!

イーハトーブログお取り寄せシリーズで、
他にも紹介していますのでこちらもご覧ください。

【県央】〔岩手町〕日本一の食材に輝いた「岩手短角牛の美味しさ」
【岩手全域】〔県産品〕美味しいお取り寄せシリーズ(人気のサヴァ缶) 
【県央】〔くずまき町〕美味しいお取り寄せシリーズ(ワインとチーズ)
【県央】〔八幡平市〕美味しいお取り寄せシリーズ(麹が生きている味噌)






最終更新日  2020.04.23 17:00:07

2020.04.21
テーマ:岩手県央(672)
カテゴリ:お取り寄せ
​​​​​​あべっちです!ぺろり
新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、活動の自粛が続いています。
せめてご自宅で美味しい物を!と言う事で、
お取り寄せが出来る、岩手の県産品をご紹介しています。
今回は「自然豊かで大パノラマの景色」が広がる八幡平市の
「味噌」を主
に製造販売するお店​​を紹介します。

麹に驚き味噌に楽しむ。
​​「麹屋もとみや​」​​
約80年前に北岩手の八幡平市安代地区に麹屋を開いたのが始まりです。
味噌醸造を中心に、味噌と麹を使った加工食品を製造しています。

麹屋もとみやホームページ⇒​株式会社麹屋もとみや​

味噌も発酵食品
毎日の食生活の中に
発酵食品を多く取り入れる事は
とても大切な事なんだそうですよ。

「麹屋もとみや」で​買う​

味噌は醗酵食品
「天然醸造・長期熟成 こうじみそ」
生きている味噌の味を是非一度お試しください。
お求めはこちらから⇒
​​「​麹屋もとみや」オンラインショップ生きているこうじみそ​​​​

​​​
「麹屋の味噌汁の素220g」
煮干しだしのこうじ味噌を味噌汁の素にしました。
大さじ一杯入れてお湯を100cc注げば、手軽に本格的な味噌汁が食べられます。
ネギやワカメなどお好みの具材でお楽しみ下さい。
お求めはこちら⇒「​麹屋もとみや」オンラインショップ麹屋の味噌汁の素
他にも「麹屋もとみや​」では​麹にこだわった商品を取り揃えています。

詳しくはこちら⇒​「​麹屋もとみや」オンラインショップ

「麹屋もとみや」で​食べる​
麹屋もとみや​​」では、​お食事もできます。味噌茶屋食事処お不動さん
​もちろん麹や味噌にこだわったメニューが揃っています。​

写真左、味噌茶屋豚丼 850円 ​(大盛 +100円)​
味噌専門店の豚丼はもちろん味噌味で、肉の旨みが倍増した逸品です。
食べ始めたら箸が止まらない美味しさです。
写真右、ご自宅でこの美味しさを再現できたら最高ですよ!
​⇒​麹屋の豚丼のたれ【220g】
他の気になるメニューはこちら⇒味噌茶屋食事処お不動さん​​​​

「麹屋もとみや」で​作る​
麹屋もとみや​​」では​味噌づくりもできます。
もとみやの手前味噌づくり教室

プロ直伝の手作り味噌教室を開催しております。
国産高級大豆を使用して約4kgの味噌をつくります。
毎年仕込む方がどんどん増えています。
​​※現在新型コロナウィルス感染症拡大予防の為、お休みしています。
R2年10月下旬の再開を予定しています。​​
手作り味噌教室について詳しくはこちら⇒​​もとみやの手前味噌づくり教室​
株式会社 麹屋もとみや 味噌茶屋
〒028-7541 住所:岩手県八幡平市寺志田165-28​ TEL:0195-63-1700

​この機会に北岩手の美味しいお味噌を食べてみて下さいね!​






最終更新日  2020.04.21 08:42:50

2020.04.13
テーマ:岩手県央(672)
カテゴリ:お取り寄せ
​​あべっちです!ぺろり
新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、活動の自粛が続いています。
せめてご自宅で美味しい物を!と言う事で、
お取り寄せが出来る、岩手の県産品をご紹介します。

今回は「ミルクとワインとクリーンエネルギーの町」くずまき町の
それぞれ輝かしい賞に輝いた「ワインとチーズ」をご紹介します。

最初はこちら!女性に人気のスパークリングワイン

2020年2月14日に発表されました『第7回SAKURAアワード2020』にて
「くずまきワイン」「ほたる白スパークリング」
Double Gold(ダブルゴールド)賞受賞いたしました!
『ほたる白スパークリング』は、ナイアガラ100%で醸造した、
スパークリングワインです。
 ​​​​※SAKURAアワードとは、女性のワインプロフェッショナルが審査する
国際的なワインコンペティションです。​​​​
​今年は日本のワイン業界で活躍する女性、
延べ560名の審査員が、29カ国4,333アイテムのワインをブラインド・テイスティングにより
審査しました。​
​256アイテムが「ダブルゴールド」、957アイテムが「ゴールド」、
836アイテムが「シルバー」、総計2,049アイテムが受賞の栄誉に輝きました。​​
くずまきワインのお取り寄せはこちらから​⇒​​くずまきワイン ホームページ​​

「くずまきワイン」は、昭和61年(1986年)2月14日に
​​​​​「株式会社 岩手くずまきワイン」として
「岩手県の葛巻町江刈」に設立され、創業から約35年となります。
地域の特産品の「山ぶどう」を使ったこだわりのワインも人気です。
詳しくは​​くずまきワインホームページ​​より⇒​山ぶどうの魅力

工場はあらかじめ電話でご予約すると見学ができます。
左の写真、工場2階より
醸造用タンクの様子を見る事が出来きます
右の写真は木樽でワインが熟成されている様子です。
ナラなどの木製樽で貯蔵されることで、風味が増していくそうです

左の写真、工場のとなりには「森のこだま館」があります。
右の写真、中には美味しい食事が出来る「地産地消レストラン」があります。

美味しいランチ食べられます。
週替わりのメニューもあります。
この日は、写真左「菜彩鶏のグリル バジルソース(スープ・サラダ・ライス)」
ホットコーヒー又はミニソフト付きで
税込870円でした。
ジューシーなお肉とバジルの風味がバランスよくて、美味しく頂きました。
写真右
☆新登場☆山ぶどう酢(ス)イーツ♪」
​山ぶどう酢がバニラソフトクリームにかかっていて、税込310円も食べました。​
​​​​​​​​メニューについて、詳しくはこちら⇒地産地消レストラン

写真
左、レストランの奥にはワインと同じ、ぶどうで作る「ブランデー」の
醸造施設があります。こちらの施設で作られたのが、写真右の右端
透明なボトルのお酒「山ぶどうブランデー40度」です。

北緯40°に位置する「くずまき町」に合わせて
アルコール度数を40度にしたそうです。
詳しくはこちら⇒​山ぶどうブランデー40度[200ml]

「森のこだま館」は他にも、色々なメニューの体験ができるコーナーもあります。
詳しくはこちら⇒​「森のこだま館」の体験メニュー


以前「そらっち」が
芋餅作り体験を紹介していますので
こちらもご覧ください⇒
【県央】〔葛巻町〕葛巻町で芋餅作り体験!​
 株式会社岩手くずまきワイン 〒028-5403
住所:​岩手県岩手郡葛巻町江刈1-95-55​ 電話:0195-66-3111
​ホームページ⇒​くずまきワイン

次は「さけるチーズ」を、紹介します。
昨年10月29日と30日に行われました
2年に1度開催される国内産のナチュラルチーズコンテストで
「くずまき高原牧場」「ほたる(さけるチーズ)」が全国の優れた商品
203作品の中から、上位10作品に送られる金賞を受賞しました。

​​​​​​​​​​​​※このコンテストは​「中央酪農会議​」酪農関係全国機関(全中、全農、全酪連、全開連、農中、全共連)により構成された酪農指導団体が、国産ナチュラルチーズの製造技術の向上と消費拡大などを目的に、
平成9年度から2年に一度開催され、国内チーズ生産者約90人から200品以上の出品の中から
公正に評価公開審査され、優良なチーズの選出および表彰が行われました。​


​▲新鮮な空気、大自然の中で生まれるおいしいチーズのセット♪
「ほたる(さけるチーズ)」~ミルクの風味を残したまろやかな味わい~​
​熟成期間を必要としないフレッシュタイプのチーズ。
生乳と食塩だけでつくった日本人向けの食べやすいナチュラルチーズを
繊維状にして手で裂けるようにしたタイプです。
チーズのセットのお取り寄せはこちら⇒​オンラインショップチーズセット​
その他のくずまき高原牧場のお取り寄せはこちらから​
⇒​くずまき高原牧場ホームページ

くずまき高原牧場では、​牧場体験や​ふれあいどうぶつ​・焼肉ハウス
お子様と家族で楽しめるメニューがたくさんあり
泊まって楽しめるように、宿泊施設も充実しています。

​▲​上の写真は、日帰り入浴やお食事・宿泊もできる​ くずまき交流館プラトー

▲こちらはバリアフリーに配慮した宿泊施設 コテージ『シュクランハウス』

「くずまき高原牧場」さんは、昭和51年(1976年)3月30日に​

一般社団法人 葛巻町畜産開発公社 くずまき高原牧場」として
「岩手県の葛巻町葛巻」に設立され、創業から約44年となります。
上のイラスト地図のくずまき高原牧場を中心に、袖山高原牧場・
上外川高原牧場・玉山牧場・安代牧場の総面積1,524haあります。
牛の頭数、牛乳生産量とも東北一の酪農郷となっている
葛巻町を代表する牧場で、毎日美味しく新鮮な乳製品が生産されています。

​詳しくはくずまき高原牧場ホームページより⇒​​
​​くずまき高原牧場あんしん宣言​


​▲上の写真は、乳製品を製造している​「ミルクハウスくずまき」
工場の中の製造工程をガラス越に見学する事ができます。

▲上の写真は、毎日新鮮な地産素材でおいしいパンを作っている 
パンハウス

牛乳やソフトクリーム、チーズ、くずまき高原牛乳をはじめ、
牧場で作られている製品を販売されています。
くずまきワインも勢ぞろいしています。お土産はこちらでどうぞ。
​​
一般社団法人 葛巻町畜産開発公社 くずまき高原牧場 ​〒028-5402 
住所:​岩手県岩手郡葛巻町葛巻40-57-125​ 電話:0195-66-0211
ホームページ⇒​くずまき高原牧場

岩手県では、​​「買って、食べて地域を元気に応援キャンペーン」実施中です。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大でイベント等の中止や、観光交流の急激な減少等による経済活動や県民生活等への影響を踏まえ、県民の皆様が県内の生産者や事業者が生産する商品を知って、消費していただくことで、地元生産者や事業者を応援し、地域全体を元気にしていくためのキャンペーンを展開しています。
こちらのお取り寄せ商品についてもご覧ください。⇓
【岩手全域】〔県産品〕美味しいお取り寄せシリーズ(人気のサヴァ缶)
【県央】〔岩手町〕日本一の食材に輝いた「岩手短角牛の美味しさ」






最終更新日  2020.05.30 13:21:26

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.