7103054 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

岩手県職員@ Re[1]: いつも活気ある地域起こしの応援(09/13) lavien10さんへ コメントありがとうござい…
lavien10@ Re: いつも活気ある地域起こしの応援 東京から喝采してます,ガンバッテと、、…
岩手県職員@ Re:大学生アカペラバンドのフェス、楽しそうですね(09/06) さるかにうしさんへ みらっちです。いつも…
さるかにうし@ 大学生アカペラバンドのフェス、楽しそうですね みらっちさん、いつも面白そうな情報を …

カレンダー

全196件 (196件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

できごと

2017.08.31
XML
テーマ:岩手県北(841)
カテゴリ:できごと
こんにちは なまっちです。
大学生インターンの二人と久慈市中心街を街歩きをしてきました歩く人
まりっちすみっちに街歩きの様子をレポートしていただきますよ~!ウィンク



みなさんこんにちは!!
現在インターンシップでお世話になっています
まりっちすみっちです!!

今回は、久慈の街をぶらぶらしてきました。
最初はあまちゃんハウスに行ってきました!!



私、あまちゃんが大好きでいつも見ていたので、
店内あまちゃん一色でドラマの場面を思い浮かべられるようで
見ていてとても楽しかったです!!

京都からいらしてくださった観光客の方もいらっしゃいましたよ!!
うれしいですね!!
まだまだあまちゃん人気ですね!!


次は、隠れた雑貨屋さんZakka shop マタタビへいってみました。
お店に入ってまず目に入ったのは、里一(さといち)さんの作品です。
こちらが店主さんの一押しだそうです!

そのほかにも小久慈焼きのお皿やかわいらしい雑貨がたくさんありました。


最後に訪れたのは道の駅くじ・やませ土風館
地元の野菜や果物、名産の琥珀など様々なものを売っていました!

また、いつもお祭りの山車を展示しているコーナーは
秋祭りの山車作成期間ですっからかん。
今だけしかみれない光景ですよ!!





まりっちとすみっちの街歩きでしたスマイル
一緒に歩いて写真も撮っていたのですが、二人のとった写真を見て
こんなのあったのかー! とか またあのお店見に行こう! など
自分が気が付かないところに気付ける楽しい街歩きでした!ひらめき
ぜひ、皆さんもゆっくりと歩いて楽しんでみてくださいね!

○今回立ち寄った店舗
あまちゃんハウス
 営業時間:9:00~17:00
 休館日:水曜、12/31、1/1
 住所:久慈市中央2-9
 TEL:0194-61-4600

Zakka shop マタタビ
 営業時間:9:00~18:00
 定休日:水曜・日曜
 住所:久慈市中央4-37
 TEL:090-6223-7428
 Facebookhttps://www.facebook.com/matatabi.zakka/
 ※陶工房里一さんの作品展は8/31までの企画展です

道の駅くじ やませ土風館
 風の館(観光交流センター)
  営業時間:9:00~18:00
  住所:久慈市中町2-5-6
  TEL:0194-66-9200((一社)久慈市観光物産協会)
  HPhttp://kuji-kankou.com/index.html
 土の館(物産館)
  営業時間:9:00~19:00 ※10月~3月は18:00まで
  住所:久慈市中町2-5-1
  TEL:0194-52-2289((株)街の駅・久慈)
  HPhttp://dofukan.com/      







最終更新日  2017.08.31 08:15:02
コメント(0) | コメントを書く

2017.08.09
テーマ:岩手県北(841)
カテゴリ:できごと
こんにちは なまっちです。
8月6日(日)に開催された北限の海女フェスティバルあまちゃんサミットにいってきました。会場となった小袖漁港は大盛況でしたよ!スマイル

今回で28回目の開催となる北限の海女フェスティバル
ちびっこあまちゃん隊による開会宣言と景品付き餅まきで、
オープニングからテンション上向き矢印

会場ではウニ・ホヤの格安販売のほか、ウニ採り・ホタテ釣り名人戦と銘打ったイベントも行われていました。時間内にとったウニを持って帰ることができる「ウニ採り名人戦」では、覇気満々たる雰囲気でうかつに近寄れないほどうっしっし

開始の笛を合図に戦場となるウニ採り名人戦

ホタテ釣り名人戦はお子さんに人気でした

海女フェスの主役といえば海女さん!!
当日は気温も水温も低く大変だったと思いますが、笑顔で皆さんに素潜り実演を披露していました。



腰につけたヤツカリ(ウニを入れる網)にはウニがどっさり!


午後から行われたあまちゃんサミットには、あまちゃんに喜屋武エレン役で出演されていた女優の蔵下穂波さんとものまねタレントのみかんさんがゲスト出演し、全国から集まったファンを沸かせましたウィンク

みかんさんの海女衣装はなんと自前なんだそう!びっくり



ドラマと同じ場所で餅まきも行われ盛り上がりは最高潮に!
ちなみに餅まきを上から見るとこんな感じ。すごい


あまちゃんのロケ地で行われたあまちゃんサミットにファンの皆さん大盛り上がりの一日でした!ウィンク
北限の海女フェスティバルとあまちゃんサミットは終了しましたが、海女さんの素潜りシーズンはまだまだ続きますよ~!アキちゃんが海女さんを見て「かっけぇー!!」と言っていましたが、本当に海女さんの素潜り実演かっこいいんです!ぜひ生で素潜り実演を見てください!スマイル




小袖海女センター
 営業時間:9:00~17:00
 住所:久慈市宇部町24-110-2
 TEL:0194-54-2261
 HPhttp://www.kuji-tourism.jp/ama/index.html

北限の海女素潜り実演 ※波の状況などにより中止となる場合があります
 開催期間:7月~9月
 実演時間:土・日・祝日 ①10:20~ ②11:20~ ③14:20~
      ※平日は団体(10名以上)の受付(要予約)
 実演見学料:500円/1名

北限の海女観光PR隊Facebook
 https://www.facebook.com/hokugennoama.pr/

限の海女観光PR隊Twitter
 https://twitter.com/HOKUGENNOAMA_PR






最終更新日  2017.08.09 10:00:08
コメント(0) | コメントを書く

2017.07.28
テーマ:岩手県南(735)
カテゴリ:できごと
こんにちは、みらっちです晴れ

8月4日(金)岩手めんこいテレビみんなのニュース
午後6時14分からの県内ニュース「みんなのふるさと応援隊」コーナーにて、
現在開催中の平泉朝食堂ひらいずみあさしょくどうが取り上げられますごはんどうぞご覧ください!

→平泉朝食堂とは?
今年も「平泉朝食堂」開催中です! (過去記事) 平泉朝食堂公式サイト


平泉朝食堂
【主催】平泉ほっとする食のプロジェクト
【共催】平泉町、県南広域振興局
【協賛】平泉商工会
【平泉朝食堂へのお問い合わせ】
県南広域振興局経営企画部 食産業グループ 電話:0197-22-2843
平泉商工会 電話:0191-46-3560






最終更新日  2017.07.28 09:43:22
コメント(0) | コメントを書く

2017.07.27
テーマ:岩手県北(841)
カテゴリ:できごと
こんにちは なまっちです。
7月22日(土)三陸ぐるっと食堂 in KUJIが開催されました!
あいにくの雨模様でしたが、もぐらんぴあ夏祭りとともに盛り上がりましたよグッド

B-1グランプリで活躍する7団体のほか、地元10団体が久慈市に大集合!!
オープン前からいい匂いが漂い、目に飛び込むメニューはどれもおいしそう目がハート
悩みすぎて会場を何度も往復してしまいましたあっかんべー


全国のイベントで活躍している愛Bリーガーの皆さんは、パフォーマンスもすごい!
地元愛とホスピタリティがあふれていましたよグッド

悩みに悩んで食べたメニューをご紹介スマイル
B-1メニューから、十和田バラ焼き(青森県)なみえ焼きそば(福島県)
北上コロッケ(岩手県)

十和田バラ焼きは濃い目の味がご飯に絶対合う味!ごはん

極太麺のなみえ焼きそばは食べごたえがすごい!七味のアクセントで箸が進みます

里芋を使った北上コロッケのもっちり感は癖になりますよ

地元メニューサーモンスティック(宮古市)冷やし昆布ラーメン(普代村)をいただきました食事

揚げたてアツアツのサーモンスティックは、鮭の味が濃い!
カリッとふわっとした食感でおやつにもおつまみにもなりそう

昆布づくしの冷やし昆布ラーメン。具沢山のラーメンをまとめる昆布だしのスープが絶妙!

明日もたくさん食べよう!と意気込んでいましたが、7/23(日)は残念ながら大雨で中止に雨
心残りメニューがいっぱい。もっと食べておけばよかったー涙ぽろり

心残りメニューがある方や、久慈に行けなかったーしょんぼりという方!
三陸ぐるっと食堂は、次回大船渡市で開催を予定しています!
ぜひ、大船渡市でも地域おこしグルメやパフォーマンスをぜひお楽しみくださいスマイル
※次回開催日程や詳細については、三陸ぐるっと食堂Facebookにて随時ご案内いたします。







最終更新日  2017.07.27 08:30:09
コメント(0) | コメントを書く

2017.06.23
テーマ:岩手全域(135)
カテゴリ:できごと

平成29年度のイーハトーブログ ライターを紹介します。
ライター一人ひとりが自己紹介♪(ハンドルネーム、好きなもの、ひとことの順)
それぞれが取材し、体験した魅力いっぱいのいわてを
元気にこのイーハトーブログを通してお伝えしていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
(ライターの自己紹介は、随時更新していきます。)

【県央エリア】
そらっち
好きなもの:ドライブ、サイクリング、写真、コーヒー、甘いもの
ひとこと:魅力いっぱいの岩手の情報を皆さんにお伝えできるように頑張ります!
よろしくお願いします!

【県南エリア】
みらっち
好きなもの:温泉、美容、野菜、写真(スマホ)
ひとこと:岩手県のおいしいもの・良い温泉・良い景色などを
少しずつブログでお伝えできたらいいなと思っています!

【沿岸エリア】
えだっち

好きなもの:漫画、ゲーム、カッコいいもの、可愛いもの
ひとこと:生まれも育ちも岩手ですが、イーハトーブログを通して沿岸の魅力を自分も知りつつ皆さんにお伝えできるように頑張ります!

【県北エリア】
なまっち
好きなもの:布団、白飯に合う食べ物、寺社仏閣めぐり
ひとこと:自分自身も岩手の面白さを再発見しながら頑張ります。







最終更新日  2017.06.23 10:12:27
コメント(0) | コメントを書く

2017.03.29
テーマ:岩手県北(841)
カテゴリ:できごと
こんにちは なまっちです
3月23日(木)久慈地域の地場産品を使った新モデル商品の発表会が行われました


--- 新モデル商品発表会とは? ---
久慈地域雇用創造協議会が企画・開発した
地域の地場産品を使った商品のプロトタイプを紹介。
北三陸の新たな魅力となる商品の情報提供を行う事で、
久慈地域の産業を盛り上げにつなげるものである
(※久慈地域の事業主、起業予定者が対象)

-----------------------------------------


今回発表された新モデル商品は2つ。
観光商品は、当ブログでもご紹介した「地魅恵(ジビエ)モニターツアー」
地域が抱える鳥獣被害問題をジビエ料理という新しい魅力に転換グッド
また、モニターツアーで得ることができたノウハウや、アンケートで得た改善点などを発表。久慈市域の特色を生かしたツアーの可能性を知る事ができましたひらめき
 
地魅恵モニターツアーについては、過去記事もご覧ください
スノーシュー編 https://plaza.rakuten.co.jp/machi03iwate/diary/201703030001/
地魅恵ランチ編 https://plaza.rakuten.co.jp/machi03iwate/diary/201703060000/



物産商品のモデルとして発表されたのが
「一度かけたらクセになる贅沢ソース~うに、あわび~」
です

久慈地域の特産でもある「うに」と「あわび」を使ったソースは、ビストロくんのこグランシェフ・白鳥恒夫さんが監修きらきら
アワビの肝をオイルベースで仕上げた「アワビの肝ソース オイルとビネガー」
ウニを惜しみなく使いマヨネーズタイプに仕上げた「ウニのソース マヨネーズタイプ」の2種類が発表されましたウィンク
 
野菜だけではなく、肉や魚に合わせることも出来ます。
発表会で行われた試食では、サバの水煮や鶏肉と合わせたものをいただきました食事
(左:アワビの肝ソースとサバの水煮、右:ウニのソースと鶏肉と野菜のロール)


濃厚で旨みの強いソースは、東京で行われたモニター調査でも好評だったとのこと
高級感のあるパッケージは贈答用にもピッタリ!家で北三陸の味を楽しめる贅沢なソースでした!目がハート

この2つの商品はモデル商品のため、すぐに皆様が楽しめるものではありませんが、地元企業が商品化する場合は、企画・開発を行った久慈地域雇用創造協議会よりレシピ等の情報提供を受けることが出来るそう。
また、ジビエなど新しい視点の商品からヒントを得て、全く違う商品が出来る可能性もあるかもしれませんねうっしっし
北三陸の新しい魅力の詰まった商品が磨きをかけ、皆様のお手元に早く届くとよいなぁと思います!


新モデル商品についてのお問い合わせ先
久慈地域雇用創造協議会
TEL:0194-75-3032
FAX:0194-75-3064
HPhttps://kuji-i-ko-yo.jimdo.com/
fbhttps://www.facebook.com/IGUTABE/
Twitterhttps://twitter.com/IGUTABE_sanriku
Instagramhttps://www.instagram.com/igutabe_sanriku/






最終更新日  2017.03.29 11:00:06
コメント(0) | コメントを書く

2017.03.08
テーマ:岩手県北(841)
カテゴリ:できごと
こんにちは なまっちです
2月27、28日と岩手県北地域の食材をPRする北いわてバイヤーツアーに同行させていただきましたカメラ

美味しいや高品質という事だけではなく、どうやって育てているのか?他のものと何が違うのか?など商品の背景やストーリーを生産者から聞く貴重な機会となったバイヤーツアー虫眼鏡
参加された首都圏の飲食店店主の皆さんは、真剣に生産者と意見交換を行っていましたひらめき
おおのミルク工房では「ゆめ牛乳」という名前に込めた思いや
主な商品である牛乳・飲むヨーグルトについての説明がおこなわれましたおうし座
酪農家の皆さんが「この味ならOK!」と太鼓判を押した生乳本来の味が楽しめる牛乳です

ひろの屋では、ウニ栽培センターやウニ増殖溝を見学しながら
洋野町のウニがなぜおいしいのか?という理由を解説きらきら
また、剣山ワカメの試食も行われ、参加者から「旨い!」の声が聞かれましたうっしっし

株式会社のだむらでは、のだ塩工房の見学や
昨年10月から「涼海の丘ワイナリー」で醸造を行っている山葡萄ワインのこだわりについてお聞きしましたワイングラス
山葡萄の味が種類や生産者によって全然違う事にみなさん驚いていましたよびっくり

総合農舎山形村では、短角牛についての意見交換が行われました
短角牛を育てている牛舎も見学。
短角牛の育て方や、肉質の特徴など丁寧に説明していただきました。

大西ファームの製品試食では参加者の皆さんから製品を使ったメニュー案が提示され、
想像するだけでよだれが出そうにあっかんべー
生産者の方が舌を巻くような意見もありました

二戸高原牧場では、雑穀を育てている畑の前で地域の事を含めお話しいただきました。
雑穀が育つ環境など、製品だけではない背景を感じることが出来ました晴れ


地元の食材に触れる機会はありますが、どのように育てているかなど知らないことがたくさんあり驚いてばかり。美味しい県北地域の食材を皆さんに楽しんでいただけるといいなぁと思った二日間でしたスマイル

○北いわてバイヤーツアーで訪問した生産者のみなさん
おおのミルク工房おうし座
HP:http://www.yumemilk.com/
ひろの屋うお座
HP:http://hirono-ya.com/
株式会社のだむらワイングラス
のだ塩工房 HP:http://pa-puru.com/?mode=grp&gid=1038584
涼海の丘ワイナリー HP:https://www.suzuminookawinery.com/
総合農舎山形村食事
HP:http://www.nousya.jp/index.html
大西ファーム晴れ
HP:http://onishifarm.p-kit.com/
二戸高原農場おにぎり
HP:http://www.ninohe-kogen.com/index.html






最終更新日  2017.03.08 14:13:00
コメント(0) | コメントを書く

2017.03.03
テーマ:岩手県南(735)
カテゴリ:できごと
こんにちは、みらっちです黄ハート

岩手県を盛り上げる異分野交流と意見交換の場として設けられている
年に一度のイベント、いわて若者会議が開催され、
美女旅×いわて『北上・西和賀・金ケ崎~日常を忘れる旅~』編
モデル4名が参加してきました!

開催日時:2017年2月12日(日)10:30~17:00
場所:Nanakななっく7階ホール・催事場

きらきら美女旅×いわてきらきらとは・・・
地元に住み地元を愛する一般女性が、岩手の魅力を新たな視点で紹介する、
岩手県南エリアの観光地等でしか手に入らない観光パンフレットですノート
美女旅×いわて公式サイト


各団体紹介での自己紹介の様子。美女旅×いわてモデルのみなさんは、
「地元岩手を盛り上げたい」という強い意志を持った方々なんですよウィンク
各モデルの感想は美女旅×いわてフェイスブックをご覧くださいピンクハート


いわて若者会議では、各団体の取り組みを紹介するブース設置の他、
分科会(午前)・全体会(午後)での意見交換が行われましたふたご座

AM
分科会:団体の活動内容ごとにA・B・Cのグループに分かれ、
各テーマごとに意見交換や議論を行いました。


PM
全体会:「若者の活動でさらに岩手を盛り上げるためには?」という
テーマのもと、分科会で話し合った内容が発表されました。

全体会には、分科会で分かれたそれぞれのグループの代表に加えて、
全体コーディネーター臂 徹ひじ とおるさんと、達増拓也岩手県知事
MC高野真一郎さんが参加しましたぺんぎん
今回参加していたのは、おもに高校生から20代くらいの若者だったのですが、
「この若さでほえー!」と驚くほどしっかりとしたビジョンを持った方たちばかりで、
臂さんに「この発表の後に自分の解決策を言うのが恥ずかしい」と言わしめるほど!


印象に残るものとして、全体会での臂さんの話に「ノミの実験」の例え話が出てきました。
ビンに入れたノミの実験で、ふたがないときは勢いよく飛んでいたノミが、
いったんふた(つまり天井)にぶつかってしまうことを覚えてしまうと、
ふたをはずしたあとも低くしか飛ばなくなってしまう
、というもの。
可能性に富んだ若者の力に周りが「ふた」をすることなく、伸ばしつづけていきたいですねぐー赤ハート



今回のいわて若者会議は「ブラッシュアップ」をキーワードにしよう、
ということでまとめられました。
岩手をより良くしていくために・・・
・いわて若者会議で「答えを見つける」のではなく、「課題を見つける」場にしよう!
・これから一年の活動に活かし、そして一年後の若者会議を活動成果発表の場にしよう!


来年も開催すると達増知事も宣言したいわて若者会議ウィンク
興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか?
いわて若者会議公式サイト


今回のいわて若者会議に参加した美女旅×いわてモデルが載っている
美女旅×いわて『北上・西和賀・金ケ崎~日常を忘れる旅~』編の冊子は、
以下の場所にて配布しています

【北上市】
みちのく民俗村/展勝地レストハウス/北上市立鬼の館/北上市役所/
(一社)北上観光コンベンション協会/北上商工会議所/北上市立博物館/
北上地区合同庁舎
【西和賀町】
レストハウスゆのさわ/峠山パークランド オアシス館/湯夢プラザ/結ハウス/
道の駅錦秋湖/西和賀町役場/西和賀町観光協会/西和賀商工会/
西和賀町文化創造館銀河ホール
【金ケ崎町】
金ケ崎要害歴史館/侍屋敷大松沢家/旧坂本家侍住宅/白糸まちなみ交流館/
金ケ崎町役場/金ケ崎町観光協会/サバービア/
岩手県立花きセンター
【盛岡市】
いわて観光経済交流センター/いわて・盛岡広域観光センター
【奥州市】
奥州地区合同庁舎


美女旅×いわてに関するお問い合わせは
岩手県県南広域振興局 経営企画部 観光商業・食産業課
tel:0197-22-2812







最終更新日  2017.03.03 08:35:37
コメント(0) | コメントを書く

2017.02.01
テーマ:岩手県北(841)
カテゴリ:できごと
こんにちは なまっちです
1月24日(火)、東京都渋谷区にあるリストランテベニーレベニーレで
北いわてを応援する会2017が開催されましたきらきら

北いわてを応援する会とは?
岩手県北8市町村とゆかりのある企業・関係者を招き
企業立地支援策や各市町村の魅力を発信し、
企業との連携強化や情報交換の場として開かれているものです


今回の北いわてを応援する会には、約100名の関係者が参加グッド
自治体からの概要説明だけではなく、企業側からのリクエストとして
「地域と協力して企画した商品をPRする場を設けてほしい」
「人材育成のサポートがあるとよい」
などの声が聞かれました耳

また、北いわての魅力の一つである食材を使った料理食事や地酒日本酒も並び、
皆さんリラックスした表情で交流をされていましたスマイル


「地元食材がこんな風になるのかぁ」と並んだ料理を見て驚きびっくり

参加した方から「来年もやってよ!」という声もグッド
自治体や企業の皆さんの力でますます県北地域が魅力的になるとよいなと思いますウィンク



会場となったリストランテ ベニーレベニーレは、
岩手県産食材を使った料理を提供する「黄金の國、いわて応援の店」のひとつ音符
 ※黄金の國、いわて応援の店は、こちらのホームページで確認することができます。
 http://www.iwate-syokuzaiclub.com/ouen/

東京で美味しい岩手の食材を楽しみたいなぁという方は、是非行ってみてくださいね食事

リストランテ ベニーレベニーレ
住所:東京都渋谷区神宮前4-31-10
   YMスクウェア原宿5~6階
TEL:03-5775-5333
HPhttp://www.ginza-cruise.co.jp/venire/






最終更新日  2017.02.01 13:00:09
コメント(0) | コメントを書く

2017.01.24
テーマ:岩手県北(841)
カテゴリ:できごと
こんにちは なまっちです
今回はしごとスクエアin久慈2017職場体験向上セミナーをご紹介しますスマイル

まず、1月19日(木)に開催されたしごとスクエアin久慈2017
しごとスクエアin久慈とは、久慈管内の高校生に「働く事」「地元企業」について知ってもらう取組みですグッド


企業の皆さんも、仕事体験や製品がどのような場所で使われているのかなど
様々な角度から学生の皆さんにPRしていましたスピーカ
生徒からも就職に対する漠然とものがイメージしやすくなったという意見がありましたグッド


また、1月20日(金)に行われた職場体験向上セミナーは、現在、久慈管内の中学生向けに行われている職場体験をより良いものにするため、企業と先生との意見交換を行うものですひらめき


意見交換では、企業と学校だけではなく企業間の情報交換も行われ
今後、職場体験の受け入れを考えている企業にも刺激になったようですウィンク


この他にも中学・高校生に向けた地元の企業を知ってもらう活動を行っています。
昨年ブログでご紹介した保護者向けの企業訪問もその一つです
http://plaza.rakuten.co.jp/machi03iwate/diary/201608250000/

当ブログでもご紹介しているように県北地区にはたくさんの素敵なものがありますが、残念ながらないものもありますしょんぼり
その一つが大学や専門学校学校
そのため、高校卒業後には地元を離れてしまう方がたくさんいます。
「働く」という目線で地元を見ないまま地元を離れてしまうため、就職先として地元が真っ先に思い浮かぶというのは少ないのでは?
良いものがあっても、それを生かす人がいなければ皆さんに知っていただく事も出来ませんわからん
学生の時に少しでも触れるきっかけをもち、これから先地域を担っていく方々が増えていくとよいなぁと思いましたウィンク






最終更新日  2017.01.27 08:41:00
コメント(0) | コメントを書く

全196件 (196件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.