10733252 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

全216件 (216件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

お気に入りの店

2019.08.09
XML
カテゴリ:お気に入りの店
こんにちは、むらっちです。スマイル

三陸道の大槌IC近くに緑色の大屋根とウッドデッキが印象的なアーリーアメリカン調の建物があります。建物の名前は「Flower Canvas」  大槌町で働く子育て世代の支援やコミュニティ支援などの活動を行っている一般社団法人Tsubomiさんの活動拠点です。

Tsubomi​さんはこの施設をコニュニティースペースとして開放しているのですが、同時に施設内で子ども連れ大歓迎のカフェCommunity Cafe Tsubomi​(​コミュニティカフェ ツボミ)を営業されているので紹介します。



建物に入ると室内は優しい色調の木に囲まれた明るくて開放的な吹き抜けの空間となっていて、癒されますハート(手書き) お母さん・お父さんがコミュニティ活動を行ったりカフェを楽しんだりしている時に子どもたちが退屈しないようにおもちゃが置いてあります。また、子どもたちへの配慮から室内で履物は履きません。



メニューもこだわりのもの。むらっちは名前に引かれて「穀物ココアラテ」コーヒー(400円税込)をいただきました。一口飲んで「普通のココア?」 いえいえ、後味にかすかに塩味がするような・・・・製法は企業秘密。

甘いものが好きなむらっちは「甘さが引き立っておいしいな~」と思いました。​みなさんもぜひお試しくださいね。​



​ランチメニュー​
も充実。子ども向けもあります​おすすめはタコライス​800円税込)、​デザートの一番人気はキャラメルシェイク​​550円税込)だそうですよ~。



Tsubomi
さんは「子育て世代がおしゃれな雰囲気で楽しめるよう」に心がけてカフェを運営しているそうです。また、コミュニティ活動の支援として作品の委託販売もしています。むらっちが訪れた時はバッグやアクセサリーなどを販売していました。

道路から建物は見えるのに・・・たどり着けないという方へ

三陸道大槌IC入口の交差点の近くから脇道に入るのがいいですよ。





三陸道大槌IC入口の交差点から40mほど沢山交差点方向に行ったところ、「母ちゃんハウスだぁすこ」さんの向かいの脇道に入って道なりに進んで行き、グランドのネットのところで右に曲がります。

子育て中の人もそうでない人も、​​みなさんTsubomiさんに集いましょう。​​​バイバイ

施設の利用状況によりカフェの営業をお休みすることがあるそうです。Facebookで月間予定をお知らせしていますのでぜひご覧ください。

Flower Canvas(施設)

利用時間9:0017:00

 

Community Cafe Tsubomi(カフェ)

営業時間 10:0016:00(ラストオーダー 15:30

日曜・祝日はカフェの営業はお休みします。

 

一般社団法人Tsubomi

岩手県上閉伊郡大槌町大槌第23地割字沢山1038

TELFAX: 0193-27-7559

HP: ​​​tsubomi.amebaownd.com​​​

Facebook: ​Tsubomi

Twitter: ​@tsubomi_news

Instagram: ​tsubomi_camera

LINE: @wcy9770e(Tsubomi)







最終更新日  2019.08.09 09:00:08
コメント(0) | コメントを書く

2019.07.04
カテゴリ:お気に入りの店

こんにちは、むらっちです。

​以前のこのブログで【過去記事】​、むらっちは「休日の午後3時はティータイムと決めて何かしらスイーツを楽しんでいる」と書きましたが、実はよく飲んでいるのはティーではなくコーヒーなんです。ティーは親の家を訪問した時で、自宅ではコーヒーを入れ、外出している時はもっぱらチェーンのコーヒー店を利用しています。​

そんなむらっちですが、コーヒー好きの同僚から聞いたコーヒー専門店に行ってみました。お店の名前は「よしの珈琲」。大船渡市の盛駅前にあります。個人が経営するコーヒー専門店に入るのは本当に何年かぶり。

 
シンプルだけど温かみのある外観とウッディな店内に癒されます。震災の4か月前にオープンして、津波で数十センチ浸水したそうです。

 

​お店の特徴は​​フレンチプレス​​という抽出方法でコーヒーをいれること。むらっちは初めてです。​

円筒形のガラス容器にコーヒー粉とお湯が入っていて、プランジャーと呼ばれるフィルターを押し込んで粉と抽出液を分離します。ペーパーフィルターを使ったドリップ式と違ってコーヒー豆の脂分が抽出液に含まれるのでまろやかな味わいになるのですが、豆の良し悪しがダイレクトに出てしまうんだそうですよ。

​​一口いただくと本当にまろやか。色は薄めに見えるけど味はしっかりおいしいグッド。コーヒーってこんな味だったんですね。むらっちはコーヒーの酸味はあまり好きでないので、自宅では深煎りの豆で、苦みはミルクで和らげる、って飲み方なんですが、コーヒー豆を味わっていなかったのかも。それはそれで美味しいけれど、時々は専門店じゃないと味わえないコーヒーを飲まなくちゃ。​​

 

​​むらっちはストレートコーヒー(500円)の他に​スコーン(420円)もいただきました。テーブルに運ばれてきた時はちょっとびっくり。コーヒーの香りに負けない豊かなバターの香り​とともに​​運ばれて来たんですよ。時々スコーンの持ち帰りを希望するお客様がいらっしゃるそうですが、最高の状態で食べていただくために店内のみとしているとのこと。コーヒー以外にも店主のこだわりが感じられますね。​​

 

コーヒーはお店のブレンドも含め7種類の豆から選べます。銘柄は時変わるそうです。また、紅茶などコーヒー以外の飲み物、本日のスイーツ、本日のフードもあって、​​​​ランチにも利用できる気軽に入れるお店です。 スマイル

 

 

 

よしの珈琲

住所 岩手県大船渡市盛町字内ノ目3-3

営業時間 11:3018:00(豆の販売は19:00まで)

定休日 毎週木曜日、第3水曜日

電話 0192-26-2664

ウェブサイト yoshino-coffee.ocnk.net







最終更新日  2019.07.04 09:00:07
コメント(0) | コメントを書く

2019.06.01
テーマ:岩手県央(581)
カテゴリ:お気に入りの店
こんにちは、あべっちです!ウィンク
​盛岡市のおとなり、矢巾町に
まちの電気屋さんだった店舗を「(株)くらしすた不動産」さんが
リノベーションした建物「くるみアパートメント」をご紹介します。
こちらは、矢巾町の新しい
「交流と、にぎわいをつくり出すちいさなまちの複合施設」
矢巾町のあたらしい拠点として目指し、昨年11月よりオープンしています。
ホームページ⇒kurumi apartment



1階にフードコートスタイルで2つのお店があります。


どちらも女性が出店しているお店です。

最初に、「ベジタリアンカフェ マイネームイズ」さんをご紹介します。
この日「あべっち」は、
「米粉でつくったもちもちワッフル」
「ソイミルクカカオスムージーレギュラー」をいただきました。
甘さ控えめで、素材の風味がしっかり味わえて、とても美味しかったです。

なんと!「オーガニックビール」も飲めます!
   オーナーの「照井みゆき」さんに、お話しを聞きました。
お店の特徴は、ファストフードをヘルシーに安心して食べられるものとしてして
提供したいと考えていて、ズバリ!「ヘルシージャンク」です。
肉・魚・小麦粉・卵・乳製品・白砂糖を一切使用しないで
ヴィーガンの方々を意識したメニューにしています。
もちろん、アレルギーの方にも安心して食べられるメニューです。
ホームページ⇒​VEGETARIAN CAFE MY NAME IS
「照井みゆき」さんは、盛岡市在住で地元盛岡津志田でも
「VEGETARIAN CAFE LOONEY」というお店も運営しています。
〒020-0839 住所:岩手県盛岡市津志田南2-6-15 TEL 019-613-5776
ホームページ⇒​「VEGETARIAN CAFE LOONEY」
こちらにも、行ってみてくださいね!


次に、「トム クレープリー&デリ」さんをご紹介します。
同行した「スタッフ」は、
「花巻産はちみつに漬け込んだレモンとフローズンヨーグルトのクレープ」
「アイスコーヒー」をいただきました。
はちみつとレモンの酸味がやさしく、フローズンヨーグルトが爽やかで、
食後のデザートとしても、軽く食べられちゃうそうですよ!
こちらのお店も「花巻産のシードル」や輸入ワイン・ビールのお酒類も飲めます。
オーナーの「佐々木朋美」さんに、お話を聞きました。
『お店の特徴は、ガレットやクレープの本場フランスで習得した味を、地元岩手の食材にこだわり提供しています。他にも、デリメニューも充実しています。』
フェイスブックページ⇒​TOM Creperie&deli
「佐々木朋美」さんは、花巻市在住で地元花巻若葉町で
「若葉町総菜店」というお店も運営しています。
〒025-0097 住所:岩手県花巻市若葉町3丁目14-30 TEL0198-22-5075
フェイスブックページ⇒​「若葉町総菜店」
こちらにも、行ってみてくださいね!

1階には他にも、「くるみコモンズ」として、
キッチン付きのレンタルスペースがあります。

料理教室や料理以外の集まりなどにも、オススメのレンタルスペースです。
詳しくはこちら⇒​「くるみコモンズ」

2階には現在、トータルビューティーサロン「ヴァンキャトル」さんが
2店舗目「ヴァンキャトルデニム」を営業中。
6月中旬を目指し現在改装中の1階と2階の奥のスペースには、それぞれ
1階に「kurumi yoga(ヨガ教室)」、
2階に「ブリヤンドール(エステサロン)」が
オープンする予定だそうです。
身体の内と外から美しく元気にするお店が揃うようですよ!

■くるみアパートメントへのアクセスはこちら⇒​Access
■〒028-3614 岩手県紫波郡矢巾町又兵エ新田第7地割199
 ■矢巾駅東口から徒歩7分 ■専用駐車場14台
■お問い合わせ (株)くらしすた不動産
 〒028-3602 岩手県紫波郡矢巾町大字藤沢第1地割105番1 B.H.Yahaba Town内​
[MAIL]m.m-one@ymail.plala.or.jp   [URL]kurashista.com
[受付時間]9:00~18:00   [定休日]日・祝日(2・3月は休まず営業)
[TEL]019-658-8701 (くらしすた不動産)






最終更新日  2019.06.01 09:24:23
コメント(0) | コメントを書く

2018.12.13
テーマ:岩手県南(869)
カテゴリ:お気に入りの店
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​こんにちは
わっちです歩く人

夏油高原スキー場がついに今シーズン開幕しました雪きらきら
今回はその夏油高原スキー場近くにOPENしたカフェをご紹介します。

夏油古民家カフェ&観光案内所
小昼 kobiru
です。

手掛けたのは、北上市地域おこし協力隊員の中村吉秋さん、邦子さん夫妻です。
カフェとして利用できるほか、夏油高原周辺の観光案内所としても利用することができます。
入口入ってすぐには観光案内のスペースがあり、奥にカフェスペースがあります。

建物は築約80年の古民家をリノベーションした、こだわりが詰まった空間になっています。
古材解体現場から譲り受けたものを利用するなど、元の日本家屋の良さを壊さずに活かしたリノベーションを行ったそうです。

カフェスペースに設けられた畳の部屋。
ここはあまり手を加えずに、ほとんど元のままなのだとか。

観光案内スペースには観光情報が書かれた大きな黒板が設置してありましたえんぴつ
 
観光案内のスペース(写真左)と観光案内が書かれた黒板(写真右)

 
古材を利用したこだわりのカウンター(写真左)。
角度によっては立体的に見えるのだとか目

もともとこの家にあった”長持”を利用したソファー(写真右)。
昔嫁入り道具に用いられた”長持”をくりぬいてソファーにしています。

「なかなか捨てられなくてうちでもとってあるのよねぇ」というお客さんもいるのだとか。

床に敷き詰められた板も、畳の下に眠っていたものを利用しているそうです。
古材、古民具などを利用するほか、断熱を徹底的に行うというこだわりもあります。
全ての床に断熱材を敷いたほか、薪ストーブで暖をとっています。
外から中に入ると、その暖かさに驚きます炎

観光案内スペースに設置された暖炉

カフェメニューには、地元の母の味を再現した”がんづき”や北上産のそば粉を使ったガレットなど、地元の味が揃っています。
 
​​​ショーケース(下段)に並ぶ”がんづき”(写真左) 200円
そば粉を使ったガレット(写真右)     middle  700円


こだわりがたくさんのこの建物は、空き家の活用例や​移住者のモデルルームとなっていければと考えているそうです。
また観光情報発信の面では、施設や観光名所だけではなく、その土地の人などについても紹介していくそうです。
温泉やウィンタースポーツで何度も訪れている、という方でも知らない観光情報を知ることができるかもしれませんよスマイル

心も体も暖まる、こだわりが詰まった「小昼」にぜひお越しください晴れ

宿には近くのサンタハウスGETOがオススメですよ雪
【サンタハウスGETO過去記事】

―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
夏油古民家カフェ&観光案内所
小昼 kobiru

〒024-0321 岩手県北上市和賀町岩崎3地割71番地
〔営業時間〕
11:00~18:00
〔定休日〕
火曜日・水曜日
〔お問い合わせ〕
TEL:080-5555-9826
Facebook​ ​instagram
☆ハーバリウム作りなど、様々なワークショップも行っています。
詳しくはFacebookやinstagramをチェックしてみてください。

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2018.12.13 11:52:17
コメント(0) | コメントを書く

2018.09.05
カテゴリ:お気に入りの店
​​​​​こんにちは えだっちです黄ハート

今回は、中学インターンのかめっちたけっちと3人で
Ce-Café【​過去記事​】を取材してきました~歩く人歩く人歩く人

2人がCe-Caféの魅力を余すことなくご紹介してくれたのでご紹介します音符

​こんにちは インターン生のかめっちです。​​

​​​​​​​​​​今日はCe-caféのキッチンカーを取材しました。​
キッチンカーは、温かい料理を届けたいという思いで始めたそうです。​
 
この日、頂いたのはガパオライス 600円​(税込)​

​​​大きめのお肉、シャキシャキの野菜、半熟の、ほどよい味付けが食欲をそそります。​​​
Ce-caféでは、料理に使う野菜を自家栽培していて、その季節に合った野菜を美味しく頂けます。
​特にラーメンがオススメだそうですよ!
​​沿岸ではあまり見かけない中華エスニックの料理がメインとなっています。​​
​ランチメニューは十数種類、店舗(夜:要予約)でのコースメニューは
予算に応じて作ってくれるそうです。​

 
​​是非、一度だけではなく何度もCe-caféキッチンカーへ行って、
温かい料理を食べてみてください。緑色の車が目印です。​​



こんにちは インターン生のたけっちです。
​今回は、大槌町にあるレストランCe-Caféのキッチンカーにて取材しました。​
昨年の7月からキッチンカーでの料理販売を行っているそうです。

私もガパオライスをいただきましたウィンク

 
​​​ほかほかのご飯の上に乗っているたくさんの具材は実に色鮮やかで、
半熟の目玉焼きもきれいに焼きあがっていましました。
一口食べると、ほんのりと香るバジルの風味に食欲をかき立てられ、もうやみつきです。
​​​

この店で提供している料理には、たくさんの野菜が入っていて、これらの野菜は自家栽培!!
そのため、新鮮な上にとても食感が良いんです。

また、野菜に限らずその季節に合った旬の食材が使われているので、
その季節ごと様々な旬の味覚が楽しめます。

 
Ce-caféでは、本格中華料理やエスニック料理を中心に提供しています。
魅力にあふれたこのお店に、ぜひ一度足を運んでみてください。


Ce-Caféのキッチンカーは、火曜・木曜は、大槌町の役場前。水曜は、釜石地区合同庁舎前。
金曜は、釜石市役所付近を中心に販売をキッチンカーでの販売を行っております音符

2人にも大好評の​​Ce-Caféのキッチンカーにおでんせ~
( ゚∀゚)ノシ
・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+
Ce-Café
〒028-1131
上閉伊郡大槌町大槌24-22-7

【電話】080-6006-0974
〔定休日〕不定休(Facebook,HPに掲載)
    
・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+
​​​​​​​






最終更新日  2018.09.05 11:00:08
コメント(0) | コメントを書く

2018.07.26
カテゴリ:お気に入りの店
こんにちは えだっちです黄ハート

過去ブログで何度かご紹介している
創作農家レストランこすもす​で現在開催中のイベントがあるのでご紹介音符

藤枝 親悦ふじえだ しんえつ​ 油彩展​

​​7月9日(月)から創作農家こすもす【過去記事:​ランチ編​・​ピザ作り編​​・スポーツ編​】の
店内で行われています。​​
絵を描くのが好きで、約50年描き溜めた釜石の風景を見てもらい釜石の魅力を発信しよう
と思っていたところ被災し、市内にあった絵が流されてしまったそうです。


今は、震災後に描いた釜石市内の風景画を展示中スマイル
個展をするのは今回が初めてということで、震災後から描き溜めた3~40点の作品を
1~2ヶ月くらいで定期的に変えて展示する予定だそうです。
​さらに!期間中には開催地である「こすもす公園」の絵も描いて展示する予定なんだとか目きらきら


創作農家こすもすは通常通り営業をしているので、ご飯を食べながら​
「あっ!ココ知ってる!」などと話のタネに行ってみてはいかがでしょうか?

釜石の魅力を油絵で感じにおでんせ~​(o・ω´・b)b​

​​+.・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+
創作農家こすもす
 〒026-0055
釜石市甲子町5-72 
   【時間】11:00~16:00 
【定休日】火・水曜
 【電話】0193-27-3366

アトリエ陽炎
【電話】080-3002-7348
【Mail】sser8183@aqua.ocn.ne.jp
 ​+.・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+​​







最終更新日  2018.07.26 11:27:24
コメント(0) | コメントを書く

2018.07.25
テーマ:岩手県北(1026)
カテゴリ:お気に入りの店
こんにちは なまっちです。
久慈市民が夏になると行きたくなるお店。1年に3ヶ月だけ営業する夏井商店をご紹介します。


地元では、親しみを込めて「夏井さん」と呼ばれるお店。
「夏井商店」というよりそちらの方が耳馴染みがあるかも。

夏井商店のかき氷は全部で22種類。イチゴやメロンなどの定番の味は、なんと130円で楽しめます。かき氷のシロップの基本の「蜜」は自家製のもの。イチゴなどのフレーバーパウダーを蜜で溶かしてシロップを作るのは、先代から引き継いだ昔のままの作り方なんだそうですよ。




イチゴミルク 230円(以下、税込み)
かき氷では定番のイチゴミルク。
器の一番下にある練乳をシロップと混ぜて食べてくださいね~。


白雪 130円
「基本の蜜」だけをかけたかき氷が「白雪」。その名の通り真っ白。
蜜のスッキリとした甘さが楽しめます。


コーヒー 170円
甘さ控え目、ほろ苦いコーヒーのかき氷はちょっと大人味。

お抹茶を使ったかき氷は、注文を受けると茶せんで抹茶をたてて作ります。夏井さんのかき氷の中ではちょこっと高めのお値段で、「子供のころは食べれなかったー!大人になってやっと食べれる!」という方もいるんだとか(笑)


宇治金時 420円
抹茶の香りとごろっと入った小豆の食感と甘さがたまらない。

かき氷機は昔から使っているもので、「今はいい子で動いているけど、部品はもうないっていうし、直せる人もいないから、壊れたら終わりかもねぇ。」とのこと!!久慈に来たらぜひ味わってほしいかき氷です。


夏井商店
 営業時間:11:00~17:00 
 ※お店のお母さんが一人で切り盛りしているので変動する場合があります。
 営業期間:7月はじめ頃~9月末頃
 定休日:不定休
 場所:久慈市巽町1丁目

<<< おまけ >>>
注文方法も昔から変わらず。
食べたいかき氷を注文用紙に書いて、お店の方に渡してくださいね。








最終更新日  2018.07.25 09:00:11
コメント(0) | コメントを書く

2018.07.17
テーマ:岩手県北(1026)
カテゴリ:お気に入りの店
こんにちは なまっちです。
6月1日に普代村にオープンしたカフェ、普代参拾伍番館をご紹介します。


旧普代村役場庁舎を使った図書館の一画にある普代参拾伍番館。


かつての村長室を「神戸にある異人館のイメージ」で改装。
ステンドグラス調の照明は手作り。
ソファなどの家具はかつて村内で使われていたものを修繕し利用しているそう。


かわいい雑貨と並ぶ普代の駄菓子や、2007年に閉校した小学校のスリッパなど
レトロな異人館テイストに「普代村」がひょっこり顔を出してくるのがかわいい。


普代参拾伍番館を運営しているのは地域おこし協力隊の山火さん。「村内に憩いの場をつくりたい」とカフェ始めたのだとか。カフェと聞いたら気になるのがフードメニュー。こちらも山火さんの手作りです。


手前:参拾伍番館ケーキ 250円(以下、税込み)
奥:スムージー hayato 350円
※ケーキはドリンクセットにすると50円引きになります。
たっぷりのほうれん草とフルーツでさわやかな「スムージー hayato」は、
村内でほうれん草を栽培されている方のお名前が由来なんだとか。
アーモンドがふんだんに使われた参拾伍番館ケーキは、山火さんの人柄がにじみ出るような、ふんわりした味わいです。


クリームソーダ 青の国 350円
海の色、空の色と様々な「青色」に出会えることから「青の国」と呼ばれる普代村。
参拾伍番館で、普代村の新しい青色に出会えます。
また、クリームソーダはグリーンの「緑の村」バージョンもあるそうですよ。

「今後フードメニューも増やして、
 カフェだけじゃなくてワークショップなども出来たらいいなと思って」
と、語る山火さんの夢と普代愛があふれる普代参拾伍番館にぜひお越しください。


普代参拾伍番館
 営業時間:9:00~17:00 ※カフェメニューの提供は11:00~15:00となります。
 定休日:日曜・月曜 ※他臨時休業日あり
 TEL:080-6011-3535
 住所:普代村第13地割字普代87-2ふれあい交流センター内
 HPhttps://fudai35cafe.shopinfo.jp/






最終更新日  2018.07.17 17:00:12
コメント(0) | コメントを書く

2018.07.13
テーマ:岩手県北(1026)
カテゴリ:お気に入りの店
こんにちは なまっちです。
普代村産の昆布をたっぷり使った「生たれ」や、カレーパンが人気の上神田精肉店さん。なんと月に一度、コスプレデーがあるんです!
昨年参加した普代村のフォトスポット巡り旅で「上神田精肉店さんのコスプレはクオリティが徐々に上がっていて凄い。」という話を聞き、ずっと気になっていたのですが、やっとコスプレの日にお店にお伺いすることができました!


7月のテーマは、
「エミ姉さんのモーモーパラダイス 〜今月も皆のハートをぎゅうっとわしづかみ 〜」
だそうです。
ちょっと早めの「丑の日」とのことでしたが、
ウナギじゃなく牛なのがお肉屋さんっぽい(笑)


お乳や尻尾、細部まで作りこまれています!
「搾っていってねウィンク」ということで、お乳を触らせていただいたのですが
牛の乳しぼり経験者の話だと「感触もリアルな感じ。」とのこと。


コスプレデーは毎月1度とのことですが、日にちなどは決まっていないそう。取材でお伺いした日もお客さんはコスプレデーとは知らずに訪れていたようで、驚きつつもお店には笑顔があふれていました。


「お客さんに楽しんでもらいたい。」というパワーがあふれている上神田精肉店。生たれのほか、いわて牛や野田村の南部福来豚なんぶふくぶたなどのおいしいお肉、お惣菜などもありますよ~。普代村にお越しの際は、上神田精肉店にぜひお立ち寄りください。


上神田精肉店
 営業時間:8:00~20:00
 定休日:なし
 TEL:0194-35-2210
 住所:普代村13-112-6
 HPhttp://www.shokokai.or.jp/03/0348510005/index.htm






最終更新日  2018.07.17 09:28:35
コメント(2) | コメントを書く

2018.07.09
テーマ:岩手県南(869)
カテゴリ:お気に入りの店
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
​​​​こんにちは
わっちです歩く人


いきなりですが、この雰囲気、とってもすてきだと思いませんか目がハート


いったいどこの何の写真かというと


​北上市九年橋にあるHummingbird(ハミングバード)というお花屋さんの店内の写真でした花

このお店ではお花を中心に、観葉植物や雑貨なども販売しています。

外観からすでにとってもオシャレで、


中にお邪魔すると、お店の中は外観よりさらにすてきな空間が広がっていました目がハート

​見たことのない個性的できれいなお花の数々と、様々な形の観葉植物、そしてキャンドルなどの雑貨や花瓶、こだわりの家具などが並べられていて、部屋全体が照明の​やさしい光​に包まれ、雰囲気がとっても​素敵で、この空間にずっと居座りたくなるようでした犬

​店内には様々なお花があったのですが、わっちが訪れた6月末のこの日は特に​​あじさい​​​の種類が豊富で、今まで見たことのないあじさいがほとんどでした。




​​店主の佐藤さんは、このお店をOPENさせる前は東京のお花屋さんで働いていたそうですが、震災がきっかけで北上市に戻ってきたのち、2011年にこのお店を始め、自身が好きなもの、流行のものを取り入れつつ、他のお店にはないようなお花を仕入れる​​こと​に​こだわっているそうです​​。​


​そんな佐藤さんのこの日のおすすめはこの​​​​ひまわり​​でした​花



造花なのではと疑ってしまうくらい、個性的ですてきな色合いで、とっても力強いひまわりですよね!
​見ているだけで​​​エネルギー​​​をもらえそうですスマイル



​Hummingbird(ハミングバード)は佐藤さんのこだわりのひとつでもある、他のお店には置いていないようなお花が買える​という点が​評判になっていて、一関や盛岡など、遠くから足を運ぶ方もいるそうです。​

​わっちが訪れた時は2人の方が入れ替わりでお花を買いに訪れていたのですが、二人とも佐藤さんとの会話も楽しんでいました​スマイル

お花を買いに来るだけではなく、店主の佐藤さんとお話をしたくて店を訪れるお客さんも多いのかもしれませんね晴れ




​​​誕生日記念日はもちろん、なんでもない日​に​も、大好きなあの人や、いつもお世話になっているあの人に、今までのお花とは一味違う、オシャレで個性的な​Hummingbird​のお花をプレゼントしてみてはいかがですか​​​

―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―

​​​Hummingbird(ハミングバード)では​ウェディング​​​​イベント​​パーティー​などの装飾も手掛けているそうです。

また、不定期でワークショップも行っているそうです。

詳しくはHPやFacebookをチェックしてみてください星


―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
 

Hummingbird歩く人歩く人   
​(ハミングバード)​​​​​​​​

 

TEL電話0197-64-6487

​​HPパソコンhttp://hummingbird1201.com/​​

​Facebook​https://www.facebook.com/hummingbird.flower/


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2018.07.09 15:32:34
コメント(0) | コメントを書く

全216件 (216件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.