000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

岩手県職員@ Re[1]: いつも活気ある地域起こしの応援(09/13) lavien10さんへ コメントありがとうござい…
lavien10@ Re: いつも活気ある地域起こしの応援 東京から喝采してます,ガンバッテと、、…
岩手県職員@ Re:大学生アカペラバンドのフェス、楽しそうですね(09/06) さるかにうしさんへ みらっちです。いつも…
さるかにうし@ 大学生アカペラバンドのフェス、楽しそうですね みらっちさん、いつも面白そうな情報を …

カレンダー

全386件 (386件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 39 >

自慢のもの

2017.09.05
XML
テーマ:岩手県北(842)
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは なまっちです。
9月15日(金)より行われる久慈秋まつりにむけ、市内の山車小屋では山車の制作が行われています。
久慈市内には8つの山車組がありますが、今回、中組の山車制作を見学させていただきましたスマイル



ひらめき 久慈秋まつり ひらめき
久慈秋まつりは、約600年の歴史を持つお祭りで、
最初は秋葉神社を主としたお祭りといわれています。
現在では秋葉神社・大神宮・巽山稲荷神社の三社大祭となり、
五穀豊穣と除災招福を祈願する祭りとして引き継がれています。
きらきら絢爛豪華きらきらな手作り山車のパレードは祭りの見どころですよ!

中組では今年の6月から山車の作成を始めたとのこと。夜8時ぐらいになると徐々に山車小屋に人が集まり始め、作業を始めます。

山車のデザイン図。上が正面から見た絵で、下が見返しといわれる山車の後ろの部分
デザイン図などの構想を含めると作成開始よりずっと前から準備を始めるそうです


衣装や人形が持つ小道具などもすべて手作り。衣装についている鱗のような装飾も一つずつ切り出し、切断面に色を塗り、布を張り....とお話を聞いているだけでも気の遠くなりそうな作業を積み重ねて作成しますびっくり




人形の黒目は山車に乗せる直前に書き込むのだそう。
「人形のポーズや置く場所で目線も変わってくる。
目線が違うだけでも迫力が違うから、最後に人形の位置やバランスを見て入れるんだ」

と、教えていただきましたひらめき

また、久慈秋まつり山車は上部・左右に広がり大きく見せるのが特徴ですが、道路の狭いところや道路標識があるところでは山車を小さくしなければいけません。その際も山車が良く見えるように様々な装飾がされています目


今回お話を伺った中組組頭の葛巻一幸さん

昨年、久慈秋まつりは台風10号の甚大な被害により中止となりました涙ぽろり
被災した山車小屋もある中、中組の山車小屋はギリギリのところで被害を免れたのだそう。

「昨年お祭りが中止になったぶん、
 参加する子供たちにとって楽しい良い思い出になるように。
 被害を受けた中心市街地に元気を取り戻すよう頑張ります」


と、組頭の葛巻さんからお祭りにかける意気込みを語っていただきました。
今年の秋まつりは、いつも以上に気合の入った熱い祭りになりそうですよ!スマイル
ぜひ、一度久慈秋まつりにお越しになり、絢爛豪華な山車をご覧ください!




葉 久慈秋まつり 葉
前夜祭:平成29年9月14日(木) 18:00~ 場所:道の駅くじやませ土風館
お通り:平成29年9月15日(金) 16:00~ 場所:久慈市中心街
中 日:平成29年9月16日(土) 14:00~ 場所:久慈市中心街
お還り:平成29年9月17日(日) 14:00~ 場所:久慈市中心街


久慈秋まつり実行委員会事務局(久慈市観光物産協会)
 TEL:0194-66-9200
 HPhttp://kuji-kankou.com/index.html






最終更新日  2017.09.15 09:24:40
コメント(0) | コメントを書く

2017.09.01
テーマ:岩手県南(735)
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは、みらっちです!

北上市の岩手県立農業ふれあい公園内にある、
農業科学博物館では、第73回企画展が開催されています。

企画展 「『稲わら』ってすごい」
~暮らしを豊かにしてくれた稲わら製品~
開催期間:平成29年7月6日(木)~9月30日(土)

農業科学博物館で年4回開催されている企画展。
県内の農家から寄付された、江戸時代から昭和にかけて作られた
稲わら製品や稲わら加工機具、計40点を展示。

稲わら利用の始まりから、稲わら加工と稲わらの衰退、現在の稲わら利用に
至るまで、わかりやすく紹介されています。

特に珍しいものは、稲わらの手袋

もちろんみらっちは初めて見ました!
岩手のような雪国では、暖かく生活するための工夫から、
稲わら製品のバリエーションが多いのだとか。


こちらはわらを柔らかくして加工しやすくするわら打ち台
大正~昭和初期に作られたものとみられ、戦時中に鉄を回収されてしまい、
もう完全な形のものはほとんど残っていない中、奇跡的に残っていたもののよう。
しかも、わら打ち台は二連タイプ(金属のローラーが二つ)が主流ですが、
展示されているのはより作業効率のよい三連タイプ(ローラーが三つ)です。

このように、じっくり見学すると一つひとつが面白く、
稲わら製品を見たことがある方でも、新たな発見があるかもしれませんね。

企画展のスペースは限られており、本当は展示したかったものがまだまだあったそうです。
希望の方は事務所に声をかければ、企画展・常設展に展示しきれない資料が収められている
収蔵庫を見学することもできます。



常設展「農業かがく館(第一展示室)」「農業れきし館(第二展示室)」については
*jewel*っちの過去記事をご覧ください。 1 2


館内は撮影可能ですので、お子さんはもちろん、訪れたみなさんはスマホで自由に撮影して楽しんでいるようです。特に、虫の目線を体感できる「田んぼの世界」コーナーのザリガニは大人気!

世の中が便利になり、忘れられかけているからこそ見直したい、
農業と稲わら製品について学んでみませんか?

岩手県立農業ふれあい公園
農業科学博物館

北上市飯豊3-110
電話 0197-68-3975
開館時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料 一般300円 学生140円 高校生以下は無料
20名以上の団体割引あり
HP(岩手県農業研究センター)

アクセス 
〔公共交通機関利用の場合〕
・JR東北本線「村崎野駅」より車で約10分
・JR東北本線・東北新幹線「北上駅」より岩手県交通バス(石鳥谷行、1番のりば)で約25分、
「農業研究センター前」下車
・JR東北本線「花巻駅」より岩手県交通バス(飯豊経由・北上行、4番のりば)で約15分、
「農業研究センター前」下車
〔自家用車利用の場合〕
東北自動車道「花巻南 I.C.」より車で約8分

地図はこちら



【岩手県からのお知らせ】
岩手で新規就農したい方必見!
新規就農ポータルサイト(公益社団法人 岩手県農業公社)






最終更新日  2017.09.08 16:54:56
コメント(0) | コメントを書く

2017.06.22
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは えだっちです黄ハート

今回は、宮古市の鮭を使ったイチオシのお土産をご紹介熱帯魚
「ワークプラザみやこ」の…

みなさん、これなんだと思いますか?
色鮮やかでとっても綺麗(*´ェ`*)ダブルハートマーベラスグッドなこちら、実は

                        カードケース 1,500円(税込)
鮭の『皮』を使った"鮭革製品"なんです!
そう!皆さんご存知の、この鮭下矢印

鮭革製品は、最初、宮古市内の“主婦の会”という団体が
北海道の鮭を使って作っていましたが、
平成12年頃から宮古産の鮭に変え、作り方等を伝授 (`・ω・´)キリッ
現在は、こちらの「ワークプラザみやこ」で製造・販売しています。

工程には手作業の部分が多く、
まずは、鮭が獲れる秋頃葉に収穫し、一度冷凍
その後、寒くなった雪1月頃にアワビの殻を使うなどしてウロコを取った後、東京へバイバイ
なめし、着色された後、再び宮古に戻ってきて製品になるそうです。
鮭の“皮”と聞いて気になるニオイ
一般的な革製品の香りに早変わり目<すっごーい!

気になるラインナップは、

キーホルダー 1,000円(税込)/マチ付小銭入れ 2,500円(税込)

ミニしおり 700円(税込)/ネームホルダー 2,000円(税込)
など、バリエーション豊か ( ´∀`)bグッ!
宮古市にある「道の駅シートピアなあど」や「マリンコープDORAドラ」などで販売しております。
※今度から「らら・いわて」での販売も予定ィィ!!

「欲しい商品・色がなかった…」という人や、「遠方だけど、どうしても欲しい!」という人は、店舗またはFAX電話
直接注文もできます
音符
これまでにも、北海道から沖縄まで、
日本全国各地から注文があったそうですよ~!

えだっちも、取材後に記念に買わせて
いただきましたァン(σ`・∀・´)σきらきら
持ち帰ったら、実物を見て欲しくなり
注文した職員も多数!!

仕事用に、贈り物に、興味が沸いたらぜひ買ってみてくだんせ~(´∀`*)ノシ
・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+
社会福祉法人若竹会 ワークプラザみやこ
〒027-0096
宮古市崎鍬ヶ崎4-1-6
 〔TEL&FAX〕0193-64-6196
  ・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+







最終更新日  2017.06.27 14:39:56
コメント(0) | コメントを書く

2017.05.25
テーマ:岩手県北(842)
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは なまっちです
野田村を紹介するフリーペーパーosare(オサレ)が発刊しました!スマイル

osareは、野田村の魅力を発信したり、野田村大学などの活動を行っている
NPO法人のんのりのだ物語が編集発行を行っています。
osareという名前は、野田村をおしゃれに紹介したいという思いと
野田の方言で「教えて」「おさぁれ~」と言うことからつけたんだそうひらめき

おいしいお店の紹介や、東日本大震災についてのエッセイなど、野田村で生活している皆さんの視線で野田村に触れることができます。
また、復興応援活動で野田村を訪れている大阪大学災害ボランティアサークルの方へのインタビューは、ボランティアという距離感ではなく、気の置けない友人とのやり取りのようでとても面白いですようっしっし

手軽にオサレを楽しむアイテムとして、春号に掲載されていたのだ塩を使ったアクセサリーが気になったのでゲットしてみました!!きらきら

野田村のママさんたちのハンドメイド作品を販売しているUFUFUののだ塩アクセサリー
手作りなので、同じものはなくどれを選ぶかとっても悩みますわからん

のだ塩が氷のように見えて涼しげ!
夏にぴったりなアクセサリーです目がハート

UFUFUのハンドメイド作品は、道の駅のだ「産直ぱあぷる」のほか
イベントなどでも購入することができますウィンク
UFUFUのFacebookでも紹介がありますので、チェックしてみてくださいね!
右矢印https://www.facebook.com/ufufu45/

osareは、野田村内の下記店舗で配布中!ぜひお手に取ってみてくださいグッド
 観光物産館ぱあぷる
 お菓子のまるきん 大沢菓子店
 洋食旬菜料理みなみ
 十府ヶ浦食堂
※数量が少ないため、見つからない場合はNPOのんのりのだ物語にお問い合わせください

フリーペーパーosareは、7月下旬に夏号が発刊予定!!
夏号は「osacolle(オサコレ)」と題し野田村のファッションの特集を予定しているそうですうっしっし
おしゃれな野田をお楽しみください!ノート


■お問い合わせ
NPO法人のんのりのだ物語
住所:九戸郡野田村野田7-116
TEL:0194-75-3981
bloghttp://blog.livedoor.jp/nonnori_story/
FBhttps://www.facebook.com/nonnori.story






最終更新日  2017.05.25 08:30:03
コメント(0) | コメントを書く

2017.04.28
テーマ:岩手県央(446)
カテゴリ:自慢のもの
いわて短角牛の革を使った革製品?

 こんにちは。たっちです!
 突然ですが、いわて短角牛の革製品があるのをご存じですか?
短角牛と言えば、旨味が凝縮した赤身肉が特徴の牛ですが、いわて短角牛の革を使い、製品作りをしている方がいて、しかも、岩手県八幡平市に工房を構えているといいます。

 これは訪ねない訳には行きませんよね。
今回は、革製品作りを行う工房へ訪問し、作り手の 4358 aging&anti-aging 工藤さんといわて短角牛の革の販売や企画開発を行う岩手革の中村さんにお話を伺ってきました。


左:4358 aging&anti-agingの 工藤さん  右:岩手革の 中村さん

 短角牛は、国内の和牛流通において数%のシェアしかないという希少性が高い牛。
いわて短角牛のルーツは南部牛にあり、歴史を紐解くと、短角牛と岩手県には深い関係があります。旧南部藩時代に物資輸送に使われ、民謡(南部牛追い歌)に名が残るほどで、岩手を代表する夏祭りさんさ踊りの太鼓の革にも南部牛(短角牛)が使われてきました。
 古くから生活に関り、今も大自然で悠々と育てられているいわて短角牛を無くしたくない素晴らしさを知ってもらいたいという思いから、立ち上がったのがいわて短角牛の革を扱う岩手革。ご自身も革製品作りの経験を持つ岩手革の中村さんと、革製品の職人工藤さんの出会いから、いわて短角牛の革を使った革製品が誕生しました。

地元の素材で作る喜び


特殊な技法で革の縫製作業をする工藤さん

 革製品の職人工藤さんは、2013年に4358 aging&anti-aging を立ち上げ、国産の栃木レザーを使い制作活動を行ってきました。制作活動を続ける中で、岩手革とのご縁があり、いわて短角牛の革を使った製品を作り始めました。
 工藤さんは「私(作り手)としても、地元のものを使えるのは嬉しい」と言います。自身が岩手にいること、短角牛の生産者さんとの繋がり、いわて短角牛というブランドの一端に関れることが、製作の励みになっているのだそうです。


0.数ミリ単位で調整される革の厚み


手触りを良くするため、革の角を落とす作業

 革製品の作り方を独学で習得したという工藤さん。
 いわて短角牛の革を使った製作にあたっては、革の質感を感じてもらえるように柔らかく革をなめしてもらいどこのマネでもない形を作ってます。そのため、1から新作を作るのに段ボール1箱分も試作することもあるのだとか。

いわて短角牛の製品、販売が始まっています


商品より 糸による痛みを防ぐため 縫いのない一枚革で作られてる名刺入れ

 現在、岩手革を使った名刺入れ長財布などの製品は、道の駅いわいずみ工房(4358 aging&anti-aging)やインターネットで販売を始めています。デザイナーやスタイリストとのコラボ商品も企画しているそうです。新商品など、最新情報はホームページやfacebookで紹介されています。これから続々新商品が登場するとのことでしたので、
岩手に誕生した新ブランド。どうぞご注目ください!!


4358 aging&anti-aging LEATHER CRAFT
住所;八幡平市平舘28-25-8
リンク;4358aging&anti-aging LEATHER CRAFT
 ホームページ / facebook / ブログ

岩手革について
リンク;岩手革 ホームページ / facebook

いわて牛・いわて短角牛について
リンク;いわて牛普及推進協議会ホームページ






最終更新日  2017.04.28 11:36:33
コメント(0) | コメントを書く

2017.04.18
テーマ:岩手県南(735)
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは、みらっちですピンクハート
みちのく三大桜名所のひとつ、北上市の展勝地(北上市立公園展勝地)で、
北上展勝地さくらまつりが開催されていますさくら
期間:平成29年4月10日(月)~平成29年5月7日(日)

展勝地のみどころは、なんといっても北上川沿い2キロにわたる桜並木!
また、293haの公園内では種類の違う桜が4月中旬ごろから咲き始め、
5月上旬まで長期間楽しめるのも魅力ですきらきら


観光馬車
運行日:4月10日(月)~5月7日(日)
運行時間:10:00〜16:00※1時間のお昼休憩があります(時間不定)
料金:大人(中学生以上)500円、小学生300円、未就学児無料
乗車時間:約20分



観光遊覧船
運行日:4月15日(土)~5月7日(日)
運行時間:9:00〜17:00
料金:大人1,300円、小学生500円、未就学児無料


展勝地へのアクセス
自動車で→会場には、第一・第二・第三駐車場があり、
駐車料金は一般車両300円大型バス2500円となりますさいふ
(この駐車協力金は、桜樹木の保全・育成のために活かされます四つ葉
うれしいことに、一度駐車協力金を支払うとチケットがもらえて、
さくらまつり期間中はそれを提示すれば、何度でも駐車可能ですよウィンク
※こちらが満車の場合等は、北上駅近辺の有料駐車場もご利用ください。

JRで→北上駅より徒歩15~20分、バス10分、タクシー15分(渋滞を考慮しない場合)
北上駅から展勝地までのご移動のおすすめは、渡し舟船
北上駅東口から徒歩7分の場所にある舟着場からさくらまつり会場まで、
渋滞を避けながら優雅に移動できちゃいますよきらきら
北上川渡し舟
運行期間:4月15日(土)〜5月7日(日)
運行時間:9:00〜16:30(乗船時間約5分)
片道料金:大人(中学生以上)350円、小学生200円、未就学児無料

※強風、雨天、増水の場合は運休あり。
※5月7日(日)は、正午までの運航となります。

また、期間中の土日に市内を走る無料シャトルバスもどうぞご利用ください。

観光馬車・遊覧船・渡し舟は日中のみとなりますが、夜桜のライトアップ
おすすめですよピンクハート

夜桜ライトアップ
期間:開花状況に合わせて実施
時間:18:00〜21:00


他にも期間中は民俗芸能舞公演や黒沢尻歌舞伎さくら道中、
各種ライブなどイベントが盛りだくさんOKひらめき
詳しくはこちら→北上展勝地さくらまつり特設サイト

東北有数の桜の名所、北上展勝地のさくらまつりへ、ぜひお越しください!

お問い合わせ
(一社)北上観光コンベンション協会

〒024-0061 岩手県北上市大通り1-3-1
おでんせプラザぐろーぶ 1F
TEL 0197-65-0300
FAX 0197-88-3002






最終更新日  2017.04.18 08:30:05
コメント(0) | コメントを書く

2017.03.01
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは ちっちですウィンク

みなさんご存知でしたか?
宮古港は「マダラ」の漁港別水揚量6年連続日本一!
(平成22年~平成27年)
実は宮古は「マダラのまち」なのですうお座きらきら

そのマダラの魅力を発信し、地域の漁協女性部活動の活性化を図るため、
宮古水産振興センターが浜料理を通じた交流会スキルアップセミナーを開催!
ちっちもお邪魔してきましたひらめき

①浜料理を通じた交流会
宮古地域の7つの漁協から11の女性部が参加し(約100名!!)
「マダラ」をテーマに工夫を凝らした料理を発表しました食事
各漁協女性部の料理をご紹介します!

◆たらたらソース(ウニジュレ入れ)あああ◆鱈カツカレー
田野畑村漁協田野畑浜女性部考案あああああ小本浜漁協女性部考案
冷めてもおいしくいただけるよう、ああああ鱈カツはチーズと大葉を挟んで
タラをパテに!あああああああああああああ魚の臭みなくいただけます!
    

◆タラのミンチボールあああああああああああ◆マダラのつみれ汁
 田老町漁協女性部考案あああああああああああ宮古漁協女性部考案
 昆布入りのタラのすり身を揚げましたああ淡白な身を活かし、塩味で仕上げました
   
 
たらの梅ソースあえあああああああああ◆タラのポパイロール
重茂漁協女性部考案ああああああああああ三陸やまだ漁協織笠女性部考案
カリッと焼いたタラをあああああああああすり身にほうれん草を混ぜて
さっぱり梅ソースで!あああああああああロール状に蒸し上げました

   

◆タラの春色つつみ揚げ
三陸やまだ漁協大浦女性部考案
 タラ、ワカメ、長いも、チーズなどを
くるっと春巻きに!

②スキルアップセミナー

希望郷いわて国体の「わんこ広場」に出展した、
小本浜漁協女性部の工藤洋子部長による報告が行われました!


小本浜漁協女性部といえばそう!「小本浜鮭ん坊」
昨年開催された「いわての浜料理選手権県大会」で県知事賞(最優秀賞)を受賞した、
サケのミンチにスルメイカを混ぜたお好み焼き風のさつま揚げです


※出典 岩手県HP

工藤部長からは販売の様子だけでなく、営業許可や設備、収支など
出展のノウハウが詳しく報告されました


みなさんとにかく真剣!今後の活動に活かそうと熱心に発表を聴いていましたよ目

発表後、工藤部長にインタビューマイク
ーー今回発表のメニューについて
「マダラを普段の料理に使えるように、そして子供でも食べやすいように
“鱈カツカレー”を考案しました。タラの味を活かすため、肉は不使用です。」
ーー今後の活動について
小本の産直開設に向けて鮭ん坊を販売できるよう準備を進めています。
季節の魚を使用するなど、バリエーションも増やしていきたいです。」
ーー昨年の台風10号について
「台風10号災害では大きな被害を受けましたが、
全国のみなさまから温かい言葉をいただいて頑張ってきました
これからはその恩返しをしていきたいです。」

工藤部長、ありがとうございました!これからの活動に期待が高まりますね
グッド

さらに、宮古水産振興センターでは、
来年1月に「宮古寒鱈まつり(仮称)」の開催を
予定しています!うお座
今回発表された漁協女性部の料理が食べられるかも?
宮古といえばサケや毛ガニが有名ですが、
「マダラ」にも注目ですね!!

---------------------------------
【お問い合わせ】

岩手県沿岸広域振興局水産部
宮古水産振興センター水産振興課
℡0193-64-2216
---------------------------------







最終更新日  2017.03.01 17:01:29
コメント(0) | コメントを書く

2017.01.30
テーマ:岩手県北(842)
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは なまっちです
県北地区の玄関口、JR二戸駅新幹線
二戸駅の新幹線改札口前にきらきらステキな黒板きらきらが設置されているのをご存知ですか?
季節やイベント事にかわいいイラストが皆さんを出迎えているんですスマイル

昨年のゴールデンウィーク前にはかわいい寂聴さん目がハート


夏場のヒメホタル鑑賞会シーズンには、
ホタルの発生状況が駅でチェック出来たり

秋は二戸市だけでもこんなにお祭がある!とPR葉

冬はお腹がすいちゃうようなイラスト
かまくらの中で盛り上がってる様子も書かれています虫眼鏡


また、改札の先では二戸まつりのミニ山車浄法寺の漆の紹介コーナーもあります!帰省シーズンには、九戸政実おもてなし隊のお出迎えにも会えるかもしれませんよちょき


2月も似鳥八幡宮で行われるサイトギや、二戸市民文士劇「みちのく忠臣蔵~相馬大作物語~」などイベント盛りだくさんの二戸市
ぜひ、二戸駅をご利用の際は黒板やミニ山車もお楽しみくださいね!グッド


国選択無形民俗文化財 サイトギ
※サイトギとはひらめき
 火の子の舞う方角と雑穀で作ったオコモリの崩れ具合で一年の作状を占う伝統行事です

日時:平成29年2月2日(木) 18:30~21:00
場所:似鳥八幡神社 MAP
お問合せ先 二戸市観光協会 
TEL:0195-23-3641

二戸市民文士劇「みちのく忠臣蔵~相馬大作物語~」
日時:平成29年2月19日(日)
   1回目公演 12:00~
   2回目公演 18:00~
入場料:1,500円(全席自由)
場所:二戸市民文化会館 MAP
お問合せ先 二戸市民文士劇実行委員会事務局 
TEL:0195-37-1842
フェイスブックhttps://www.facebook.com/NinoheTheater/
ツイッターhttps://twitter.com/ninoheCWT






最終更新日  2017.01.30 11:00:06
コメント(0) | コメントを書く

2016.11.18
テーマ:岩手県北(842)
カテゴリ:自慢のもの
なまっちです
11月13日(日)に久慈市で開催されたじぇし会コレクション秋!
前回に続き、素敵なものを出店していた皆さんをご紹介しますスマイル

耐熱ガラスアクセサリーを扱っている和風銀
tetteのイベントなどで何度もみているのですが、美しさに目を奪われます目
tetteのイベントの他、久慈市内にあるZakka shopマタタビでも
耐熱ガラスのアクセサリーを展示・販売しているそうですグッド


made in KUJIのTシャツを販売している9o'clock
肌触りの良い生地と、丁寧な縫製は一度手に取ってみてほしい!
襟ぐり、袖口・裾が二重に縫ってあり、シンプルなTシャツのアクセントにもなっています
Vネックの襟の生地の合わせと縫い目がアスタリスク状に重なってるのかわいいです星


お皿やコーヒーカップなどを展示した小久慈焼
小久慈焼は、乳白色と温かみがある茶色というイメージでしたが、水色の器もあってびっくりびっくり
伝統的なかたちから、おしゃれなカフェで使われそうなものまで幅広い器がありますコーヒー


ANGUSのエッグシェルアクセサリー
その名の通り「卵の殻」を使ったアクセサリーを作成しているANGUSさん
卵を利用して、アクセサリーを作ろうという発想がスゴイグッド
直径3センチほどの金魚桶の小物もありました熱帯魚
樹脂で波紋を作ったり、桶の底には卵の殻をあしらうなど細部にもこだわりが見えますよ


財布や小物など様々な皮細工を作成しているMy favori*
カメラのレンズのキラキラした感じなど、とっても細かい所まで気を使った作品が並んでいましたウィンク
ブーツのつま先の縫い目など、ホントに細かい!
ギターモチーフの小物は男性が持っても素敵かもうっしっし


また、My favori*さんは、12月10~11日に盛岡歴史文化館で行われるにじいろマートにも出展されるそうなので、是非!足を運んでみてください!!歩く人


じぇし会のメンバーがオススメする北いわての素敵なものを一部ですがご紹介いたしました
素敵なもの、素敵なものを作っている素敵な皆さんを是非応援してくださいねスマイル


北三陸じぇし会  フェイスブック






最終更新日  2016.11.18 08:30:01
コメント(2) | コメントを書く

2016.11.17
テーマ:岩手県北(842)
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは なまっちです
11月13日(日)に開催されたじぇし会コレクション秋!に行ってきました!

毎月3と8が付く日に行われる市日と開催日が重なったこともあり、たくさんの人が訪れていましたよ。
出展されていた方々を2回にわけてご紹介します!

かまどのつきや
ベビーグッズや女性向けのグッズを作成・販売しているUFUFU
かまどのつきやさんのしっとりした黒豆のしっとぎは大人気で完売!きらきら
UFUFUさんの可愛らしい雑貨は様々なテイストの物があり、見ているだけでも飽きません。
写真右下の枕は、寝ている赤ちゃんの写真をかわいく撮りたい!カメラ
という思いから作ったんだそう。お母さんならではの発想すごいびっくり


café oHHoは、ざくざくクッキーとオリジナルブレンドのコーヒー、ハーブティーを販売していましたコーヒー
ざくさくクッキーは、その名の通りざくざくの食感が楽しいクッキー
バターや牛乳・卵不使用のクッキーはアレルギーの心配が少ないので、
ちょっとした手土産などに使うこともあるんですよ という声も聞きましたよ耳



自家製のハーブやバラの花びらを使ったお茶、スコーンを販売していたフォレストキッチン
スコーンは大人気で、ブースにお伺いした時には売り切れていました
自家栽培のバラを使った紅茶は、バラの香りがふわっとただよい、優雅な気分になれますよ~ウィンク



大野木工は、様々な食器を販売
「とても丈夫なので、お子さんが使った食器をお孫さんが受け継げるぐらい長持ちしますよ」とのこと。温かみがあり、軽くて丈夫な食器は保育園の給食などでも使われています食事
お椀やお皿の裏にある焼き印は、製作者によって違うそう。
そういったお話を聞けるのも、作成している方々が参加しているイベントならではでしたよグッド



琥珀ネイルを取り扱っているネイルスタジオaisyaでは、
人生初のパラフィンパックを体験させていただきました
(パラフィンパック…パラフィン(蝋)でパックすることで肌を滑らかに整える美容法)
パック後は、手先がホカホカでしっとり目がハート
なまっち人生史上一番女子力の高い手にしていただきました


まだまだじぇし会セレクトの素敵なものがいっぱいありますので、おたのしみに!ウィンク


北三陸じぇし会  フェイスブック






最終更新日  2016.11.17 08:34:00
コメント(0) | コメントを書く

全386件 (386件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 39 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.