10448667 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

こうちゃん3390@ Re:【沿岸北部・南部】三陸鉄道から新しいスイーツが登場(06/14) そんなに繊細なお菓子、食べてみたいです…
モラ夫の暴力をなくしたいと考えるネコ@ Re:アノ「ちゃぶ台がえし」の仕掛け人…産直やはば百笑倶楽部(06/18) これは男尊女卑を地でゆく、夫の家庭内暴…

カレンダー

全408件 (408件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 41 >

自慢のもの

2019.05.22
XML
テーマ:岩手県南(865)
カテゴリ:自慢のもの
​​​こんにちは
わっちです歩く人

突然ですが、みなさんは”クマ”と聞いてどんなイメージが浮かびますか?

動物園のかわいらしいクマを思い浮かべる方もいれば、害獣のイメージを持っている方もいるかもしれません。今回はそんなクマの”オイル”を利用した珍しいボディソープとクリームをご紹介します。
その名もベアオイルボディーソープベアオイルクリームくま

ベアオイルボディーソープ  1,640円(税込)/300ml
                                 2,460円(税込)/500ml
ベアオイルクリーム     1,820円(税込)/100g

西和賀町の家庭では、昔から乾燥による手荒れなどに保湿性に優れた"ベアオイル"がよく使われているそうで、この”ベアオイル”シリーズはそんな西和賀町の自然の恵みを生かした、お土産にもなるような製品として開発されました。西和賀町の猟師の方から譲り受けたものを加工したベアオイルのほかに、ハチミツやアロエなどを配合し、ボディーソープ・ヘアケア商品メーカー「フタバ化学」で製造されています。

優れた保湿性と使用感の良さにリピーターの方も多いのだとか。森林をイメージしたグリーンハーブアロマの香りで、獣臭さはありません。クリームはサラサラとした使用感なので日中使いにもオススメですよ晴れ

一城では”ベアオイル”シリーズを販売しているほか、温泉内で使うこともできるそうです。天然温泉100%源泉かけ流しのお湯とセットでよりすべすべの肌になること間違いなし。

ギフトにもおすすめの”ベアオイル”シリーズをぜひお試しください星

【販売店】
一城、湯夢プラザ、道の駅錦秋湖(全て西和賀町内) 等​​

​​​​​―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
一城
和賀郡西和賀町湯本 30-82-3
TEL:0197-82-3791 / FAX:0197-82-3793
公式サイト
​​​
西和賀町では26日(日)に第39回河北新報錦秋湖マラソンが行われます。

前日の25日(土)には前夜祭となる第39回錦秋湖湖水まつりが開催され、新緑の錦秋湖をボートで楽しむ湖上体験や湯本鬼剣舞の披露なども行われます。メインとなる花火大会では、湖上を彩る様々な花火を楽しむことができますよきらきら
新緑が美しいこの時期にぜひ西和賀町を訪れてみてください四つ葉

ー  ―  ―  ―  ―  ―  ―
第39回錦秋湖湖水まつり
〔日時〕5月25日(土)
13:30~15:00 湖上体験
19:30~20:30 花火大会
〔会場〕川尻小公園
〔お問合せ先〕錦秋湖湖水まつり実行委員会(西和賀町観光協会)
TEL:0197-81-1135

第39回河北新報錦秋湖マラソン
〔日時〕5月26日(日)  10:00スタート
〔スタート・ゴール〕西和賀町役場湯田庁舎前
〔お問合せ先〕河北新報錦秋湖マラソン実行委員会事務局
TEL:0197-82-3290






最終更新日  2019.05.22 09:00:08
コメント(0) | コメントを書く

2019.03.05
テーマ:岩手県北(1024)
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは なまっちです。
先日ご紹介した「岩手木炭と里山のくらし」モニターツアー。今回はもう少し「岩手木炭」について詳しく紹介します。
《過去記事》
【県北】〔九戸村〕岩手木炭と里山のくらしモニターツアー



さて、前回「木炭生産のピーク時、昭和20年代後半に岩手県で年間20万トンの木炭を生産していた」と紹介しました。現在では、約3,300トンの木炭を生産しているのですが、「そんなにたくさん炭を作ったら、山から木がなくなるのでは?」と思いませんか?

岩手木炭の特徴①「自然環境を守る」
岩手木炭の原木となっているナラは再生能力が高く、20~25年の適期で伐採することにより、切り株から芽が出て森が更新されるのです!高齢になるとナラ枯れ病などが発生しやすく、放置することで山が荒廃してしまうのだとか。


人間も年をとると怪我が治りにくくなるように
ナラも年をとってくると切り株から芽が出にくくなるそうですよ。

自然環境にやさしいことはわかった。炭でバーベキューをするとおいしいのもわかるけど、「着火するだけで疲れるんだよー」とか、「火力が安定しないじゃない」とお困りの方こそ、ぜひ岩手木炭を!

岩手木炭の特徴②「扱いやすい」
岩手県独自で開発した岩手窯・岩手大量窯を使い、約800度の高温で製炭するため、炭素割合が非常に高く燃焼時の煙・炎・臭いが少なく、固く焼き上げているため火持ちもよいのです!


製炭は温度管理が肝心。
「空気口の幅を調整し、どのぐらい空気を入れるか」が職人の腕の見せ所なんだとか。


岩手木炭(左)と外国産の木炭(右)の燃焼実験。
外国産の木炭は炎が上がり、細かいかけらなどが爆ぜることも。
想像以上に違いが目に見えて驚きました。


6cmに切りそろえられた「岩手切炭」を2段に重ねて煙突状に並べ、
中央に着火剤を入れると、簡単に着火できるそうですよ~。
ポイントは「樹皮を内側にする事」

岩手木炭の特徴③「高い品質」
炭窯で原木を立てて焼いているため、同じ炭でも地面付近と窯の上部では品質が違うのだとか。岩手木炭は、下部を切り落として商品化。また、木炭が湿気等を吸わないように製品の保管を徹底しているそうですよ。


ツアーでは木炭の品質検査も見学。
木炭表面の電気抵抗を測定し、精錬度が8度以内の木炭のみを「岩手木炭」として出荷します。
品質検査の実験として、外国産の木炭とオガ炭の電気抵抗を測定しましたがその差は歴然。


GIマークがついたパッケージには、生産者の名前も記載。
品質に責任を持って出荷するだけではなく、
木炭を利用した方から問い合わせ等があった時は、
岩手県木炭協会が直接生産された方に指導・品質確認を行うそうですよ。

・精錬度8度以内の炭質規格
・炭化しづらい株を切り落として商品化
・全製品を協会で検査


規格検査を合格した商品のみ、「岩手木炭」「岩手切炭」「IWATE CHARCOAL」の名称を使用できるんです。ぜひ、これからの時期のお花見バーベキューや、アウトドアで炭をご利用の際はGIマークの付いた「岩手木炭」を選んでくださいね~。
また、4月に東京の代々木で行われるアウトドアイベントで岩手木炭のPRを行うそうです。もっと岩手木炭について知りたいかたは、足を運んでみてはいかがでしょうか。

一般社団法人岩手県木炭協会
 HPhttps://www.mokutan.jp/

二戸地域雇用創造協議会
 TEL:0195-26-8031
 営業時間:平日 8:30~17:15
 住所:二戸市米沢字荒谷76-2(二戸地域職業訓練センター内)
 HPhttp://www.ninohe-koyou.net/souzou.html
 Facebookhttps://www.facebook.com/ninohekoyousouzou/






最終更新日  2019.03.05 08:39:35
コメント(0) | コメントを書く

2019.01.08
テーマ:岩手県南(865)
カテゴリ:自慢のもの

​​​​​​​​​​​​​​​こんにちは
わっちです歩く人

奥州市のお米を使用した石けん
奥州サボン
はご存知ですか?

最近雑誌やテレビなどでも話題の石けんで、
奥州市の休耕田で無農薬・無化学肥料で育てたお米を使用して作られています。
今回はその奥州サボンが製造されている、株式会社ファーメンステーションの奥州ラボにお邪魔してきました。

ここでは奥州サボンの他に、お米を使った様々な商品が製造されています。

商品の原点となるのは、お米のエタノールです。
世界的にも珍しいお米のエタノールは、この地域でのお米の消費量減少の解決策として生み出されました。
試行錯誤しながら2年かけて作り上げたのだそうです。
初めは農機具などの燃料にと考えていたのですが、燃料としては採算が取れないため化粧品の原料として使用することになったのだとか。
お米の香りが残り、ほのかに日本酒のような甘く優しい香りがします。

ここでは、そのお米のエタノールからアウトドアスプレー、消臭スプレー、ピロースプレーが作られています。

​​左のスプレー缶から順に、消臭スプレー、ピロースプレー、アウトドアスプレー(2本)

消臭スプレー(コメッシュ)
:100%天然由来の、無香料の消臭スプレーです。
ピロースプレー
シナモンタマラ、ヨモギ、パルマローザの精油を配合しています。リラックスタイムにピッタリのスプレーです。​
アウトドアスプレー(レモングラス、パルマローザ)
柑橘系のさわやかな香りのレモングラスと、気品ある香りのパルマローザは、ルームスプレーやリフレッシュフレグランスとしても使うことができます。


お米のエタノールはお米に麹と酵母を加え発酵・蒸留させて作られるのですが、その発酵・蒸留させて残った​米もろみ粕​が、奥州サボンに使用されます。

〈奥州サボン〉左から順にプレミアム、リッチ、ナチュラル

プレミアム
:保湿力のある米もろみ粕をたっぷり配合したほか、米ぬか油、アルガンオイルなどを加えてさらに保湿力をアップさせた石けんです。米もろみの一部をろ過せずそのまま配合しているので、お米の香りと触感が楽しめます。
リッチ:米ぬか油、アルガンオイル、椿油、スクワランなど、肌を守る保湿成分でしっとりと洗います。
ナチュラル:米ぬか油、茶実油、ホホバオイルなどを配合し、うるおいを残しながらもさっぱりと洗い上げます。男性一番人気の商品です。


奥州サボンは無農薬・無化学肥料のお米を麹と酵母で発酵させているので、だれでも安心して使用できます。また、香料は使用していないので男性の方にもおすすめですスマイル
洗った後に肌がつっぱることがなく、うるおいを保ってくれる奥州サボンはリピーターの方も多いそうですよ。


発酵・蒸留させて残った米もろみ粕は、奥州サボンに使用される他にニワトリやウシのエサにも利用されます。
そのニワトリから卵が産まれる他、鶏糞は植物の肥料となります。
そのようにお米を起点に、無駄がなくゴミも出ない、そして新しい恵みが生まれる循環の仕組みが成り立っています。

お米の循環図

このサイクルは、動物や植物だけでなく、人と人のつながりにもつながっているのだそうですスマイル

サイクルはどんどん広がり、さまざまなものが生まれています。

・にわとりの卵

・鶏糞を肥料にして育てられたお米
・鶏糞を肥料にして育てられたひまわりとその油
・にわとりの卵とひまわり油で作られたお菓子
※にわとりは米もろみ粕をエサにしたにわとりです。


世界的にも珍しいお米のエタノールを使ったアロマスプレーや、保湿成分たっぷりの、米もろみ粕を使った奥州サボンをぜひ試してみてください星


【取扱店舗】
〔東京〕
AKOMEYA TOKYO 銀座本店/AKOMEYA TOKYO NEWoMan 新宿店/AKOMEYA TOKYO ルミネ大宮店/いわて銀河プラザ/genten monococoro GINZA SIX店/ココルミネストア/SALUS/TETENTOTEN/TRUNK(HOTEL)/85 発酵する暮らし【中目黒高架下店】/85 発酵する暮らし【等々力店】/85 発酵する暮らし【二子玉川 蔦屋家電】/MAITE あったかアルパカニットのおみせ/MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所/La beaute one/Watts 青山店
〔岩手〕
カネイリスタンダードストア 盛岡店/5858(こやこや)/フリーマーケット産直 おだづめ/JA岩手ふるさと 産直来夢くん/プラザイン水沢/ホーマック水沢店産直市場/まちの駅水沢産直/みんこみんか/産直いさわ・あぐりキッズ/Cafe&Living Uchida/Hair&Cafe brooch/SATO/一BA(いちば)/雑貨屋 koma/北上観光物産館アクセス/盛田商店(江釣子ショッピングセンターパル 2F)

四国地方や九州地方、海外などでも販売しています。
詳しい取扱店舗は​HP​をご覧ください。
―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
株式会社ファーメンステーション
〈奥州ラボ〉
〒029-4204   岩手県奥州市前沢本杉141-1
〔TEL〕0197-47-5917
HP​   ​Facebook​   instagram​​​​​​​​







最終更新日  2019.01.08 09:08:04
コメント(0) | コメントを書く

2018.11.05
カテゴリ:自慢のもの
​​
こんにちは えだっちです黄ハート

2017年にモンドセレクション​金賞を受賞​した龍泉洞の化粧品シリーズ​(∩´∀`)∩​きらきら

​龍泉洞の化粧水​ 1,620円(税込)
化粧水の主成分となる水に、ミネラル豊富な龍泉洞の湧水を使用!!

お肌に嬉しいアルコールフリー・パラベンフリー・無着色・無香料と
ハイグレードな化粧水です。​
​​
保湿力がありながらも、しっとり潤うのでこれからの時期には欠かせないヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノ​​

1回買ったら、リピーターになっちゃう!?
​​


龍泉洞の潤いジェル ​2,160円​​(税込)
潤いを逃がさずキープしてぷるぷるの感触肌に!!
翌朝自分のもちもち肌にびっくり(○>∀<)ダブルハート


​​
龍泉洞の水クレンジング 1,620円​(税込)
ふき取り式で、洗い流す必要がないのでトラベル用としても便利音符
​​クレンジング・洗顔・保湿の3役を兼ね備えているのも嬉しい
目がハート
これらの商品は、道の駅いわいずみを始め県内の一部道の駅や百貨店、産直等で販売中!!
シンプルでお洒落なデザインのボトルが女性はもちろんですが
​男性も手に取りやすいので男女問わずプレゼントプレゼントプレゼントにもgoodグッド

ぜひ、見かけた際には手に取ってみてはいかがですか?
・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+
岩泉乳業株式会社
〒027-0502
下閉伊郡岩泉町乙茂字和乙茂8-1
【電話】0194-22-3800
​Twitter​​/​Face book​
・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+​​​






最終更新日  2018.11.05 16:18:31
コメント(0) | コメントを書く

2018.10.30
テーマ:岩手県北(1024)
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは なまっちです。
以前、ブログで洋野町のことを学べる「ひろのふるさとマイスター検定」をご紹介しましたが、もっと気軽に洋野町の魅力を知ることができるパズルがあるのをご存知ですか?

\ 洋野町に詳しくなるスケルトンパズル!!! /




なんとこのパズル、洋野町の公式ホームページからダウンロードできるのです!
↓ ↓ ↓ ↓
http://www.town.hirono.iwate.jp/docs/2018101800021/
※こちらのページからパズルをダウンロードできます。(pdf形式)


特産品の「ウニ」「ホヤ」


ゆめ牛乳・ゆめヨーグルトを製造する「おおのミルク工房」


きくっちやゆきっちが、そばづくり体験でお世話になった「そば工房雑穀黄金」
【過去記事】
〔洋野町〕大野の「雑穀黄金」でそば作り体験!!
【県北】〔洋野町〕無添加!そば工房 雑穀黄金


お菓子にもなっている名所「窓岩」


おおよそ80万年前は海底だった洋野町大野の広大な丘陵地
三陸ジオパークのジオサイト「大野海成段丘」

など、観光名所や海山の特産品・地名など町に関連する128のワードでできているパズルを解くだけで、洋野町のことを詳しく知ることができるんですよ。ぜひ挑戦してみてくださいね。






最終更新日  2018.10.30 08:30:07
コメント(0) | コメントを書く

2018.10.10
テーマ:岩手県北(1024)
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは なまっちです。
以前、さっちがご紹介したいちのへ手技工芸館が開館15周年を迎えました!


いちのへ手技工芸館は、竹細工や裂織り、木工品など一戸町の伝統工芸品の展示販売施設。お伺いした日は、15周年記念の手づくり市が開催され多くの方が訪れていました。


2階の展示・販売スペース。
すず竹を使ったかごやザルは、来館された殆どの方が一度は手にして品定めされていました。


木片を貼り合わせて作る四ツ木細工や、
格子状に組まれた木をはめ込んで作る組子文様細工のほか、
蕎麦打ちに使うのし板、蒸し器などたくさんの木工製品がありましたよ。


色鮮やかな裂織りのバッグ。
いちのへ手技工芸館の1階には、裂織の工房があり
開館日には裂織の体験もできるそうですよ~(※要予約)

また、この日はニギョウ箕や竹かごの製作実演も行われ、間近で職人の技を見ることも出来ました。職人さんの手元を見ているだけでも時間を忘れそうなぐらい面白かったです!


竹細工の製作体験は、鳥越もみじ交遊舎で行うことができます。(※要予約)
鳥越もみじ交遊舎 HP:http://take-zaiku.jp/

いちのへ手技工芸館を訪れる方の中には、昔ながらの道具が並んでいるのを見て懐かしいと感動される方もいらっしゃるんだそうですよ。 伝統を受け継いだ匠の技に触れてみてはいかがでしょうか。

いちのへ手技工芸館
 開館日:毎週土曜・日曜
 開館時間:10:00~16:00
 住所:一戸町一戸字越田橋11-1
 TEL:土日 0195-33-3993
    平日 0195-33-2111(内線263)(一戸町役場商工観光課)
 Facebookhttps://www.facebook.com/ichinohe.tewaza/






最終更新日  2018.10.10 10:00:05
コメント(0) | コメントを書く

2018.09.27
テーマ:岩手県北(1024)
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは なまっちです。
10月20日(土)・21日(日)の二日間、二戸市民文化会館にて二戸市民文士劇が上演されます。


二戸市民文士劇「九戸城と女たち」
日時:平成30年10月20日(土) 開場:17:30 開演:18:00
   平成30年10月21日(日) 開場:12:30 開演:13:00
会場:二戸市民文化会館大ホール
入場料:前売券 1,500円
    当日券 1,900円
    中高生 1,000円
    小学生以下無料
    (各回1,000人 全席自由)


平成26年の初演「天を衝く」から5年目を迎える二戸市民文士劇。今年は、南部家24代晴政の娘、松子、貴子、櫻子の3人が主人公となる「九戸城と女たち」。三姉妹が政略結婚、家督争いに翻弄され数奇な運命をたどる...というような物語を市民キャストが演じます。
9月24日に行われた公開稽古を見学してきましたのでご紹介しますよ~。


公開稽古の前に行われた結団式では、キャスト・スタッフだけではなく
観客の皆さんも一緒にかちどきを上げ、一体感を感じました。


キャストの皆さんは、今年初めて参加する方や初演から参加している方など様々。
特別出演で二戸地域の市長・町長・村長さんも出演します。


殺陣など迫力のある演出も。


劇中歌も圧巻!
歌だけではなく、根反鹿踊り保存会や二戸大作太鼓保存会も出演し劇を盛りあるそうですよ。


本公演まで約1か月。「公開稽古よりも何倍もよいものをたくさんの方見ていただきたい!」と皆さん気合が入っているようでした!ぜひ、二戸市民文士劇にお越しください!


チケットの取り扱い・お問い合わせ先
二戸市民文士劇実行委員会
 TEL:0195-37-2116
 Facebookhttps://www.facebook.com/NinoheTheater/






最終更新日  2018.09.27 08:30:08
コメント(0) | コメントを書く

2018.08.21
テーマ:岩手県北(1024)
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは なまっちです。
以前ブログでご紹介した釜石市と九戸村のマンホールカード、皆さんゲットしましたか?
日本全国にあるマンホール蓋をコレクションできるマンホールカードの第8弾として、久慈市と花巻市のマンホールが仲間入りしました!!今回は、久慈市のマンホールカードをご紹介します。


第8弾は8月11日に配布開始!
新しく全国76自治体76種のマンホールが加わり、
全部で364自治体418種のマンホールカードがあるんだとか!
花巻市は第3弾と今回の第8弾で2種類あるそう!

新しく加わった久慈市のマンホールカードは、地下水族科学館「もぐらんぴあ」の応援団長であるさかなクンがデザインしたもの。さかなクンと鮭の稚魚・成魚が描かれています。

「配布開始日の早い時間に行ったら、一番乗りできるかしら?」と配布開始から30分とたたない時間に配布場所である「あまちゃんハウス」に向かったのですが、すでに30人以上が受け取りに来たんだとかほえー


北海道と福島県から来てる人がいる!!!
北海道も福島県も第8弾のマンホールカードで仲間入りした自治体あるのに!
ありがたい!(笑)

さかなクンデザインのカラーマンホールは、あまちゃんハウスから近い場所にありますので、マンホールカードをゲットしたらぜひ見に行ってみてくださいね。




久慈駅前には黒いバージョンと旧久慈市の市章の入ったマンホールもあり!
マンホール好きな方はぜひそちらもお楽しみください。


久慈市・マンホールカードの配布場所
 あまちゃんハウス
 営業時間:9:00~17:00
 休館日:毎週水曜
 住所:久慈市中央2丁目9
 ※郵送による配布は行いません。また、カードは1人につき1枚の配布となります。

過去記事
釜石市・ミッフィのマンホールカード
https://plaza.rakuten.co.jp/machi03iwate/diary/201712150001/
九戸村・ヤマドリのマンホールカード
https://plaza.rakuten.co.jp/machi03iwate/diary/201712120001/






最終更新日  2018.08.22 11:50:47
コメント(0) | コメントを書く

2018.08.13
テーマ:岩手県北(1024)
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは なまっちです。
今回は、小久慈焼の作業場を見学した様子をご紹介します。


整列する片口が美しい。

「陶芸」と聞いてイメージするロクロを使った成形だけではなく、機械ロクロや鋳込いこみ成形も行う小久慈焼。作業場は乾燥中の器と鋳込みに使う石膏の型などが数多く並びます。「機械を使う」といっても、機械の出番は最低限。気温や湿度、粘土の状況など日々変わる条件に対応できる職人の腕と経験があるからこそ美しい器が生まれます。


四角い器など、ロクロでの成形が出来ないものを鋳込み成形で製作するのだそう。


釉薬ゆうやく釉掛くすりがけして焼くことで、表面をガラス質で覆い耐久性を増す陶器。
時間とともに沈殿してしまう釉薬を混ぜながら、一定に釉掛けするのも職人の技です。


急きょ釉掛け作業を見せていただいたため、高台こうだいにも釉薬が付いていますが
本来は高台にロウをつけ、釉薬が付かないようにするそうですよ。

作業場には、陶芸体験で子どもさんたちが作った作品もありました。子ども会行事等で陶芸体験を行う際は、製作するだけではなく産出された状態の粘土を見せたり、作業場でどのようなことをしているかも見学してもらうのだとか。


 焼き物は、今では粘土が産出しない場所でも作ることができます。
 極端なことを言えば、小型電気窯と粘土・釉薬さえ買ってしまえば
 家でも作れるし、陶芸体験が出来る場所だってたくさんある。
 「小久慈焼」を作るのであれば、地元の約6,000万年前の地層から
 焼き物に適した粘土が採れたからこそ、
 この地に小久慈焼が生まれ、作り続けていることを知ってほしい。


というお話を聞き、身近にあった小久慈焼があらためて凄い焼きものなんだなぁと感じました。
久慈という地が育んだ「小久慈焼」。ぜひ、手にしていただきたいです。



小久慈焼
 営業時間:9:00~18:00
 定休日:不定休 ※電話にてご確認ください
 TEL:0194-52-3880
 FAX:0194-52-3750
 住所:久慈市小久慈町31-29-1
 HPhttp://kokujiyaki.com/
 ※陶芸体験は要予約。
  日程等が合わない場合もあるので、必ず事前にお問い合わせください。







最終更新日  2018.08.13 08:45:43
コメント(0) | コメントを書く

2018.08.09
テーマ:岩手県北(1024)
カテゴリ:自慢のもの
こんにちは なまっちです。
最近、久慈市内の飲食店でよく見かけるようになった「小久慈焼」
「昔、小久慈焼に持っていたイメージとなんとなく違うんだけど、何が違うんだろうなぁ?」と気になっていた小久慈焼の窯元にお伺いしてきました。


今から約200年前、江戸時代後期に福島・相馬の陶工から技術を学んだ初代・熊谷甚右衛門が地元の土と釉薬ゆうやくを使って独自の焼き物を作ったのが始まりとされる小久慈焼。主に日用雑器として用いられ、明治時代には民藝運動家、柳宗悦によって高く評価されました。


小久慈焼について知ってもらうため、古い小久慈の展示スペースもあります。
日用雑器として使われていたため、作品として残っている物は少なく、
民家の古い蔵から出てきたものや、発掘作業で見つかったものなどを展示してるそう。

酒などの液体を注いだり、計量カップのように使われていたという「片口」。
「注ぎ口の形もそれぞれ違うでしょ?昔は作る人と使う人の距離が近いから、使う人の声がすぐにものづくりに反映された。器のふちが厚くなっているのも、ぶつけて割れやすいから厚くしてあるんだよ。」と教えてくれたのは、八代目の下嶽智美さん。


写真一枚目の片口は、八代目・下嶽さんが製作したもの。昔の片口より、注ぎ口は細め、大きさも小ぶりです。

 「同じ片口だけど、今の生活空間に置いても違和感のないように。
 畳の部屋に似合うものとフローリングの部屋に似合うものは、
 やっぱり違うじゃない(笑)。
 「地元の土と釉薬を使う」っていう小久慈焼としての軸はぶれずに、
 時代や、使う人が変わっても暮らしに寄り添った器を作っていきたいよね。」


という下嶽さんのお話を聞いて、自分が「昔となんとなく違う?」と感じた部分が、ブレない小久慈焼の進化なんだと気が付きました。
窯元で作業場も見学させていただいたので、次回「小久慈焼の作業場編」をご紹介します。


小久慈焼
 営業時間:9:00~18:00
 定休日:不定休 ※電話にてご確認ください
 TEL:0194-52-3880
 FAX:0194-52-3750
 住所:久慈市小久慈町31-29-1
 HPhttp://kokujiyaki.com/



以前ブログでご紹介したCafé de la place HIBIKI SHOKUDOなどで、
小久慈焼の器を使ってお食事することが出来ますよ~。








最終更新日  2018.08.13 08:44:30
コメント(0) | コメントを書く

全408件 (408件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 41 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.