10734702 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

全149件 (149件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

スイーツ

2019.06.25
XML
カテゴリ:スイーツ

こんにちは、むらっちです。

​​「おすすめの冷たい食べ物」を紹介したばかりなのですが、623日(日)に釜石市甲子町の特産品「甲子柿(かっしがき)」を使ったアイス「甲子柿パレタス」540円)が発売されましたので紹介しちゃいます。スマイル


甲子柿は渋柿を燻して渋を抜いた、柔らかくて、真っ赤で、ゼリーのような食感の柿で、秋になると釜石市内のスーパーや道の駅で販売されます。時々「これはトマトではありません。」という注意書きが添えられていることも。​​

この甲子柿を使ったアイスを発売したのはフルーツや野菜の美味しさにこだわったフローズンフルーツバーを東京を中心に販売しているPALETAS(パレタス)」さん。甲子町の「創作農家こすもす」さんの協力で完成したそうです。「こすもす」さんはこのブログでも度々取り上げていますのでご覧くださいね。


食べ応えのあるちょっと大ぶりのアイス。でも後味のよさにパクパクといただきました。甲子柿ピューレと甲子柿ソース(レモン果汁が入っているそう)とバニラの軽やかなハーモニーに甘納豆の甘さと食感がアクセントになったおいしいアイスです。グッド

​ぜひ食べてみてくださいね~。​


「創作農家こすもす」
さんと「道の駅釜石仙人峠」で購入できます。



創作農家こすもす

岩手県釜石市甲子町5-72

 

道の駅釜石仙人峠

岩手県釜石市甲子町7-155-4







最終更新日  2019.06.25 00:00:13
コメント(4) | コメントを書く

2019.06.14
カテゴリ:スイーツ
こんにちは、むらっちです。
三陸鉄道から「三陸防災復興プロジェクト2019『三陸お土産プロモーション大作戦』」の新商品としてオリジナルスィーツが発売されました!


​​スイーツの名前は​​ 緑の妖精​​  アーモンド入りの生地に粉糖をまぶしたフランスの伝統的な焼き菓子「ブールドネージュ(雪の玉)」を陸前高田のブランド米「たかたのゆめ」と気仙茶で作ったそうです。米粉ですからグルテンフリーですよ! 洋菓子研究家で本も多数出されている今田美奈子さんの監修で生まれました。

 

三鉄カラーのリボン(フランス菓子なのでフランスのカラーと思ったのですが)が掛かった小箱にやさしく袋に5個入って850円です。箱には三鉄の車両と「さんてつくん」のイラストがあって​キュート!​


むらっちは、休日の午後3時はティータイムと決めて何かしらスイーツを楽しんでいるのですが、この「緑の妖精」のサラサラと崩れる食感とアーモンドの風味に、いつもと違うちょっと贅沢な気分になりました。そうそう、この「緑の妖精」はとてもデリケート。優しく扱ってくださいね! むらっちの86歳の母親は、つまんだ時に力を入れすぎて空中分解させてしまいました(笑)


 「緑の妖精」は三陸鉄道の主要駅(盛、釜石、宮古、久慈)と三陸鉄道のオンラインショップで購入できます。宮古駅では三鉄の店舗「さんてつ屋」で、その他の駅では切符販売の係員さんに声をかけてくださいね。​​​ちょっとしたお土産にもおすすめですよ!​​​​



三陸鉄道のWEBサイトはこちら

三陸防災復興プロジェクト2019WEBサイトはこちら


​​






最終更新日  2019.06.14 09:00:09
コメント(4) | コメントを書く

2019.03.22
テーマ:岩手県南(869)
カテゴリ:スイーツ
​​​​​​​こんにちは
わっちです歩く人

今回は遠野市小友町にある産直ともちゃんで製造・販売されている
​小友ようかん​​​をご紹介します。

小友ようかん 1200円/1箱
※バラ売りもあります(写真左奥)。

この羊羹は、かつて小友の住民に愛されていた「松月堂のようかん」の復刻版です。「松月堂のようかん」は小友に店を構えていた松月堂で製造・販売されていた羊羹で、小友町に住む70代以上の方はほとんど食べたことがあるほか、小友町のお土産品にもなっていたほど人気の羊羹だったのだとか。しかし、40年ほど前に松月堂が閉店してしまい、羊羹を食べることができなくなってしまったのだそうです。

その後しばらく経ち、産直ともちゃんで働く有志の方々が「松月堂のようかん」を復活させたいと立ち上がりました。

復刻させる話は4年ほど前からあり、2017年についに羊羹作りが始まりました。「松月堂」のかつての味を再現させるために何度も試作・試食・検討が重ねられました。
40年越しの復刻だったため、松月堂の羊羹を食べたことがある方が少なく、味の再現がとても大変だったのだそうです。かつての味を聞きに町を回ったり、松月堂の店主に太鼓判を押される腕前だった方に指導してもらったりなどして、ようやく昨年2018年に商品化にたどり着きました。

そんなたくさんの思いや努力が詰まった「小友ようかん」は、糖分が結晶化した白い表面と、控えめの甘さが特徴。表面のシャリシャリとした食感と内側のしっとりとした食感を楽しむことができます目


小友町の住民に長く愛され、一度は途絶えてしまったものの
「小友ようかん」として復刻された「松月堂のようかん」。
その懐かしい味わいはかつての小友の情景が思い出されます。

​産直ともちゃんのみの限定販売​なので、ぜひ遠野市小友町にお越しください星
※予約(取り置き)も可能です。2週間前までにご連絡ください。


スピーカようかんの他に、産直ともちゃんではパンも販売しています。
産直に併設されたパン工房で製造されているので、どれも焼き立てふわふわ。
ようかんとセットで産直ともちゃんの人気商品ですよ。

―  ―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
産直ともちゃん

岩手県遠野市小友町 15-7
TEL:0198-68-2233​​​​​​






最終更新日  2019.03.22 13:30:07
コメント(0) | コメントを書く

2019.02.26
テーマ:岩手県南(869)
カテゴリ:スイーツ
​​​​​​​​​こんにちは
わっちです歩く人

もうすぐ3月3日、ひなまつりがやってきますねさくら
今回はそのひなまつりには欠かせない、​甘酒​をご紹介します。

ご紹介するのは奥州市の麹屋さん、高善商店の甘酒です。
高善商店は、1797年(寛政9年)に水産物や食料品などの販売で創業したのち、1896年(明治29年)から製麹業を開始した歴史のある麹屋さんです。
高善商店では、純米甘酒の他に、江刺りんご甘酒や玄米甘酒、雑穀甘酒など、様々な種類の甘酒が製造されています。
塩麹やしょうゆ麹などの商品も販売されていますよ。


(左から)純米甘酒、江刺りんご甘酒、玄米甘酒、古代米甘酒、塩麹、しょうゆ麹 各432円(税込)

他にも様々な甘酒が製造されているのですが、
高善商店の甘酒は全てノンアルコール目
お子さんでも召し上がることができますよ。
さらに、砂糖は加えず麹の甘みだけで製造されているのだそう。

そんな甘酒は、様々な種類があるなかで「純米甘酒」が一番人気。

岩手県産米の手造り麹と岩手県産のもち米だけで仕込んでいます。
室(むろ)からでたままのふっくらとした生麹は、乾燥等の処理をしないことで糖度が全然違うのだとか。その麹を使ったこの甘酒は、スイーツとしてこのまま食べる他、好みで薄めてホットまたはアイスのドリンクとして、さらに料理の自然な甘味としても使用することができますよスマイル


「江刺りんご甘酒」も人気商品の一つなのだとかりんご

甘酒が苦手な方でも飲めるようにと開発されたこの商品は、岩手県産米の米麹と白米だけで仕込んだ甘酒に江刺りんごのすりおろしを加えた甘酒です。
りんごの風味がとってもフルーティーなので、ヨーグルトやアイスに混ぜるなどの他、パンやケーキ、クレープなどの生地に混ぜるなど様々なアレンジ料理に挑戦できますよ。
このまま薄めずに凍らせてシャーベットとして食べるのもおすすめですスマイル


今回は実際に麹を製造している、室も見学してきました。
麹は、お米を蒸し、麹菌を混ぜ合わせ、麹床に一日置き、麹室で2日間寝かせて出来上がります。
今回取材に伺った際は麹を寝かせている最中でした眠い..
 
室の中は麹のフルーティーな香りが漂っていたのですが、その香りは麹にとってとても重要なポイントなのだそうです。


ご紹介した高善商店の商品は、店舗で買うことができる他、インターネット通販も可能です。
通販に関しては、詳しくは​HP​をご覧ください。

「飲む点滴」ともいわれる、美容にも健康にも良い甘酒。ぜひ家族みんなで様々な味を試してみてください晴れ
―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
有限会社 高善商店

〈工場・営業本部〉
岩手県奥州市江刺八日町1丁目8番15号
〈本社・店舗〉
岩手県奥州市江刺中町3番20号
〔お問い合わせ〕
TEL:0197-35-1279
FAX:0197-35-3116
HP
​​​​​​






最終更新日  2019.02.26 17:03:47
コメント(0) | コメントを書く

2019.02.18
テーマ:岩手県央(581)
カテゴリ:スイーツ
あべっちです!ぺろり
2月の岩手はイベントで盛り沢山です!
出来るかぎり沢山、ご紹介していきます!​​​​​​​​
今回は、2月23日(土)、24日(日)に岩手県滝沢市の
岩手産業文化センター アピオ​​​​​で開催される、
星「いわてS-1スイーツフェア2019」に出展者の中から、​
今回は​、紫波町にある村上製菓さんご紹介します。ケーキ
前回、葛巻町の吉澤菓子店​ さんもご紹介していますので、
こちらもご覧ください。⇓
【県央】〔葛巻町〕「いわてS-1スイーツフェア​2019​」吉澤菓子店​

詳しくはこちら⇒「いわてS-1スイーツフェア2019

紫波町の「村上製菓​​」さん​​​は、大正14年(1925年)に創業し
94年間昔ながらのやさしい味わいの
「南部紫波駄菓子」を作り続けて来たそうです。

▲毎年その年の干支をかたどった「みそパン」を作って販売しているそうですよ。

▲上の写真は人気商品 左から、No.1のあん玉・No.2のみそぱん・No.3青たんきり

▲上の写真の商品は左から、よしわら・米おこし

村上製菓さんでは、「焼く」などの行程をのぞいた「混ぜる」「練る」「伸ばす」
「切る」「ねじる」「まるめる」などの行程をベテランの職人さんが
手作業にこだわり、駄菓子づくりをしてきたそうです。

▲上の写真は、フードプリンターで描かれた、
左:紫波のフルーツを餡に使った「フルーツもなか」と
右:紫波町出身の作家 野村胡堂の作品 銭形平次をモチーフに
イラストをプリントした「クッキー」

村上製菓さんは、昨年(2018年)フードプリンターを導入し、イベント等の記念品や宣伝PR用に、写真やイラスト・ロゴマーク等をプリント出来る、オリジナルの駄菓子の注文を受けています。
岩手県内外の観光地のお土産品や冠婚葬祭の記念品としてお薦めだそうです。

▲上の写真は、村上製菓さんの社屋と、ご案内いただいた同店の「村上えり子」さん
村上製菓さんでは、インターネット販売も行っています。
詳しくはこちら⇒​駄菓子屋_南部紫波駄菓子 手作り 岩手紫波 村上製菓
住所:岩手県紫波郡紫波町平沢字松田1-5
電話:019-672-4203
また、村上製菓さんの駄菓子は、同じ紫波町にある
以前イーハトーブログでご紹介しました、
オガールプラザの紫波マルシェでも買えます。⇒
【県央】〔紫波町〕「収穫の秋」2018年産直めぐり-その5

​​​​いわてS-1スイーツフェア2019
村上製菓さんからは、どんなスイーツが出て来るのか楽しみですね!
フェア当日は、みなさんお声かけの上、沢山来てくださいね。
開催日時:2月23日(土)24日(日)10:00~16:00
場所:岩手産業文化センター・アピオ(岩手県滝沢市砂込389-20)入場料:無料
リンク:「いわてS-1スイーツフェア2019ホームページ​​​​​






最終更新日  2019.02.18 16:00:06
コメント(0) | コメントを書く

2019.02.13
テーマ:岩手県南(869)
カテゴリ:スイーツ
​​​​​こんにちは
わっちです歩く人

バレンタインデー、ホワイトデーの季節がやってきましたダブルハート
今回はその贈り物にピッタリな「羊羹」をご紹介します。

「羊羹」というと代表的な和菓子の一つですが、
今回ご紹介するのはの要素も取り入れた、その名も
​キャラメル羊羹​​​チョコレート羊羹​​です。

キャラメル羊羹、チョコレート羊羹  各150円(税別)

岩谷堂羊羹でおなじみの​回進堂​から発売されたこの商品は、
若い年齢層の方々でも手に取りやすいような羊羹を意識し、
6年かけて開発されました。パッケージは昭和レトロなかわいいデザイン星

キャラメルと羊羹、チョコレートと羊羹は合うの?と疑問に思った方もいるかもしれませんが、食べてみるとその相性の良さに驚くはず目

キャラメルとチョコレートの風味がそれぞれしっかりと出ているのですが、
羊羹本来の美味しさが消えることはなく、
本格的な羊羹の味わいを楽しむことができます。

キャラメル、チョコレートと聞くとけっこう甘めな羊羹なのかなと思いがちですが、コシのある羊羹なので過剰な甘さを感じません。
このコシ(固さ)は羊羹のおいしさを左右する、回進堂の羊羹には欠かせないポイントなのだそうです。

そんなキャラメル羊羹とチョコレート羊羹は、昨年の12月末に販売を開始したのですが、スーパーや百貨店などではすでに売り切れのところもあるほど人気の商品なのだとか。
「あんこは苦手だったけどこの羊羹はとてもおいしかった」という声も。


贈り物にピッタリな詰め合わせもありますよプレゼント
 
詰め合わせ〔4個〕 620円(税別)    詰め合わせ〔6個〕 920円(税別)

季節限定のこの商品は3月中旬までの販売を予定しているそうです。
県内の大型スーパーや百貨店などで購入できます。
本店(奥州市江刺)やメイプル店(奥州市水沢)では、他の商品との詰め合わせもお願いすることができます。
バレンタインデーやホワイトデーにチョコレートやクッキーなどの洋菓子だけでなく、「羊羹」も贈ると他と差がつくこと間違いなしですよウィンク

回進堂では、今回の商品以外にも羊羹の美味しさをより多くの方に知ってもらえるような、季節ごとの商品を開発していく予定なのだとか。
どんな商品が開発されるのかこれからも注目ですね目

―  ―  ―  ―  ―  ―  ―
株式会社 回進堂
 岩手県奥州市江刺愛宕字力石211
〔お問い合わせ〕
TEL:0197-35-2636  HP
​​​​​






最終更新日  2019.02.13 10:33:19
コメント(0) | コメントを書く

2019.02.08
テーマ:岩手県央(581)
カテゴリ:スイーツ
あべっちです!ぺろり
2月の岩手はイベントで盛り沢山です!
出来るかぎり沢山、ご紹介していきます!​​​​​​​​
今回は、2月23日(土)、24日(日)に岩手県滝沢市の
岩手産業文化センター アピオ​で開催される、
星「いわてS-1スイーツフェア2019」に出展するお店の中から、​
​葛巻町にある吉澤菓子店さんご紹介します。ケーキ

詳しくはこちら⇒
「いわてS-1スイーツフェア2019


▲ご贈答用に人気のある大きなカステラ
​葛巻町の「吉澤菓子店​​」さん​​
​は、地元で長く愛されている菓子店で、
昭和初期に創業し、現在店主を務める「吉澤信光」さんは3代目で、
お一人で菓子の製造を行っているそうです。
売れ筋商品は、「ふんわり」「しっとり」
カステラのシリーズが大変人気があり、よく注文があるそうです。


▲こちらは、小さく小包装された牛乳カステラ
吉澤菓子店さんは、​地元葛巻町
の牛乳が美味しく気に入っていて、
菓子づくりに使っているそうです。他にも菓子づくりの食材は、
地元葛巻町や岩手県産を中心に使っているそうです。


(ほうれん草のロールカステラ)         (ヨモギカステラ)

(そばまんじゅう)         (アップルパイ)

(クリームチーズケーキ)       (NYクリームチーズケーキ)
このように、カステラ以外にも色々なスイーツがあるのです。


▲国道281号沿いにある吉澤菓子店さんの店舗
今は、注文を受けた分を作り、店頭には商品をほとんど出して無いそうです。
お求めの際は、道の駅くずまき高原の​「産直ハウスくずまき高原」
まちの駅くずまき(JRバス葛巻駅)の産地直買所または、
葛巻町の「みち草の驛​(えき)​」​さんの
出張販売(盛岡市内)で買えます。
◆吉澤菓子店さん:〒028-5402 岩手県岩手郡葛巻町第14地割9-3

​​​​いわてS-1スイーツフェア2019
吉澤菓子店さんからは、どんなスイーツが出て来るのか楽しみですね!
フェア当日は、みなさんお声かけの上、沢山来てくださいね。
開催日時:2月23日(土)24日(日)10:00~16:00
場所:岩手産業文化センター・アピオ(岩手県滝沢市砂込389-20)入場料:無料
リンク:「いわてS-1スイーツフェア2019ホームページ​






最終更新日  2019.02.13 10:39:14
コメント(0) | コメントを書く

2019.02.07
カテゴリ:スイーツ
​​​

こんにちは、沿岸のすこっちです。

さて、2月になりました。そうです、2月14日はバレンタインデーです。

今年こそはと気合が入る、そんなあなたのために、岩泉町からタイムリーな情報です。

岩泉には「​恋人の聖地​」(詳しくはリンク先参照)として登録されている「​龍泉洞〜初恋水・百恋水​」という観光スポットがあります。

そして、そんな聖地がある「うれいら商店街」のとっても素敵なお菓子屋さんが、恋愛成就のために、とっておきのチョコレートを用意してくれました。

​​​​​​​​​​​​​​創業85年の老舗「​中松屋​」プレゼンツ​「栗ショコラ」​


創業以来、栗にこだわり続けた中松屋自慢の栗あんをチョコレートで包みこんだ栗ショコラ。
ほっくりとした栗あんとチョコレートが口の中で見事なハーモニーを奏でます。

​ ○ 栗ショコラ​ 4個入り 1,350円(写真) 6個入り 1,950円

続いて、同じく中松屋さんから、恋愛の聖地名「初恋水・百恋水」に掛けた
​「はっこいブッセ」​


クリームチーズに岩泉産食用ホオズキのピューレを混ぜ込んだオリジナルクリームをサンドしたブッセはさわやかな酸味が特徴です。
  はっこいブッセ 200円​

商品は岩泉町の​​​中松屋店頭(岩泉町岩泉字下宿37)及びネットショップ​​​の他
盛岡の下記販売店でお買い求めいただくことができます。
​・ 盛岡駅フェザン1F おでんせ土産館 岩手菓子倶楽部​(盛岡市盛岡駅前通1-44)
​・ かわとく壱番館 内丸店​(盛岡市内丸16-1)
​・ かわとく壱番館 CUBEⅡ店​(盛岡市菜園1-8-15)

お問い合わせは 
中松屋 0194- 22- 3225 まで


続いて、こちらも当地で​天保三年(1832年)創業の老舗「​志たあめや​」​さんのバレンタイン情報です。


時々このブログでも紹介している「志たあめや」さんは、駄菓子、和洋菓子、ケーキ、パンと豊富なスイーツのバリエーションンを誇りますが、動物をモチーフにしたかわいいデザインも人気です。
一見、現代風に見える商品も昔ながらの技術と道具を用いて、創業の味わいを今に受け継いでいるのだそうです。
(​過去記事​もごらんください)

​そんな志たあめやさんがバレンタインデーに用意した逸品、
​「猫トリュフと肉球チョコセット」​がこちらです。​


なにやら猫ブームの昨今ですが、志たあめやさんらしいキュートなデザインで猫をチョコレートに仕立てています。
パッケージの包装もかわいく猫をあしらって、なんだか食べるのがもったいないような気がしますが、食べたら、また、買いましょう!
 ○ 猫トリュフと肉球チョコセット 
   2個入 500円 3個入 700円 6個入 1,200円
​​​​​​​​​​​​​

​​​そして、志たあめや2019バレンタインパッケージです。​

トリュフ3個、オレンジのチョコレートがけ1個、キャラメルとナッツのチョコ1個の3種類5個入りセット。
  志たあめや2019バレンタインパッケージ 1,100円

​​

​​購入・お問合せ
志たあめや
岩泉町岩泉字下宿25
0194-22-2226

さぁ、恋人の聖地岩泉がお届けする一撃必殺のスイーツで、あなたの恋を成就させましょう! 
それでは、ステキなバレンタインデーを!







最終更新日  2019.02.07 08:30:06
コメント(0) | コメントを書く

2019.01.18
カテゴリ:スイーツ
​​
こんにちは えだっちです黄ハート

ラグビーワールドカップ2019
TM
​​​に向けて作られた商品第3回目は…

釜石市の有限会社 小島製菓をご紹介
過去にも小島製菓のカフェ“小島かふぇ”【過去記事​​​・​​】はご紹介しましたウィンク

​​​​こちらでラグビーワールドカップ2019TMを盛り上げるため作られたメニューはコチラ​!!
​ラグビーパイ【5個入り】 648円(税込)
ラグビーボール型の可愛いパイ目ダブルハート
​​​中身は、通常「あんこチョコ抹茶ごま」の4種類​​​
若者のあんこ離れを少しでも減らせるようにと
甘さ控えめの自家製のあんこが入っています​(○´ڡ`○)​
​​​
また、期間限定販売で

かぼちゃ(ロロン) 700円(税込)


​ラグビーボール型をしたかぼちゃ、釜石産のロロンを使った商品で​
かぼちゃ味のあんこがこれまた美味しい!( +,,ÒㅅÓ,,)=3 ​​

現在は、​シープラザ釜石​・小島かふぇ・​道の駅 釜石仙人峠​で販売中音符
見つけたらぜひ手にとってみてはいかがでしょうか?


​また、8個詰合せ 1,080円(税込)や12個詰合せ 1,620円​(税込)と種類もあるので​
これからのシーズンお土産にもおススメですウィンク

見た目もかわいいラグビーパイを買いに小島かふぇ等におでんせ~(○´w`○)ノシ
+.・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+
餅処 小島かふぇ
〒026-0024
釜石市大町1-2-10
タウンポート大町2階
〔営業時間〕11:00~18:30
〔定休日〕水曜日
〔TEL〕0193-27-8885
+.・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+









最終更新日  2019.01.18 08:30:06
コメント(0) | コメントを書く

2019.01.16
カテゴリ:スイーツ
​​
こんにちは えだっちです黄ハート

ラグビーワールドカップ2019TMに向けて作られた商品
第2回目は…
​釜石市の​アンジェリック洋菓子店​をご紹介​音符

過去にみらいっちが紹介したアンジェリック洋菓子店【​過去記事

シープラザ釜石から移転して、釜石市の青葉通り付近に2017年9月にオープンしました。

​​こちらでラグビーワールドカップ2019TMを盛り上げるため作られたメニューはコチ
!!

キックオフCAKE 150円(税別)
鵜住居スタジアムのこけら落としのタイミングで作られたケーキで
鉄のまち釜石ということもあって鉄鉱石をイメージした黒豆が入ったカップケーキ​です。
芝をイメージした緑色のカップも可愛い音符

また、店長さんにオススメを伺うと
焼き菓子とのことウィンク

クッキー、マドレーヌ、ドーナッツと
バリエーションが豊富な焼き菓子は、どれを買うか
悩んじゃいます​o(・x・ )o( ・x・)o​


また、ケーキを始めとした生菓子や​藤勇醸造​とコラボした十割麹みそケーキも販売しているので
ぜひそちらもチェックしてみてくださいね虫眼鏡

​甘い香りで幸せな気持ちになれるアンジェリック洋菓子店におでんせ~(*´∀`*)ノシ
​・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+ ​

アンジェリック洋菓子店
 〒026-0024
釜石市大町2-2-20
【時間】9:00~18:30
【定休日】不定休
【電話】0193-22-4719
​​・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+​​​​​​
​​






最終更新日  2019.01.16 08:36:25
コメント(0) | コメントを書く

全149件 (149件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.