13187311 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イーハトーブログ

全85件 (85件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

お酒

2020.09.07
XML
テーマ:岩手県央(650)
カテゴリ:お酒
​あべっちです!ウィンク
9月に入り、実り豊かな秋が目の前まで来ていますね。
岩手県内でも、果物の栽培が多い紫波町
新しいお酒の醸造所が出来ましたので紹介します。

紫波町には、
清酒お米のお酒)を造っている酒蔵が4軒
ワインぶどうのお酒)を造っている醸造所が1軒ありますが

2020年7月7日(火)より、ホップサイダーりんごのお酒)を造る
「紫波サイダリー」さんが販売を開始しました。

ホップサイダーはアメリカで人気のお酒で、​​​フランスのシードルよりも甘さを控え
仕込みの後半にドライホップを入れ香り付けているお酒です。
糖分と酸味のバランスで飲みやすくして、ゴクゴク飲める感じのお酒です。
また、ビールが苦手な人にもお勧めですよ。


「紫波サイダリー」のみなさんを紹介します。写真左から
社長の「
ドナルド・ジェファーソン・ハワード」さん
奥様で業務執行社員の「さおり・ハワード」さん
醸造責任者の「ミカ・ワレニウス」さん
こちらの3名で昨年創業したそうです。
社長のハワードさんは、アメリカで紫波町出身の「さおり」さんと結婚し
ニューヨークで暮らしていましたが、2006年に紫波町に移住したそうです。
紫波町に暮らし、りんごの美味しさに気づいて
ホップサイダーを自分で作ろうと、思い立ったそうです。

紫波町升沢の民家を借りて、醸造所と倉庫を設備し昨年12月に8トンの
紫波町産りんごを購入、今年4月に醸造免許を取得したそうです。

写真は取材におじゃました時に、
製造工程について説明して頂いた
醸造責任者の「ミカ・ワレニウス」さんです。
アメリカシアトル出身のワレニウスさんは
早稲田大学に留学するのを機会に、日本に来ました。
その後、花巻市や紫波町で、外国語指導助手を長く勤めましたが
ハワードさんにホップサイダー作りの夢を聞き、一緒に作ろうと思い
創業のため
昨年退職し、醸造責任者として携わる事にしたそうです。

製造工程についてですが、仕入れたりんごはきれいに洗浄します。

洗ったりんごをクラッシュ(粉砕)し、こちらのタンクで醸造します。
滓(おり)が下の方に沈殿し、上の方の濁りの少ない
約65%が
ホップサイダーのベースになります。

サイダーをこちらのタンクに移して、炭酸ガスを充填します。
炭酸ガスは泡が細かくなるように、飲みやすさにこだわっているそうです。

次に左の写真、瓶詰をしてキャップします。
右の写真、瓶詰したホップサイダーを
青い水槽に浸けてボイラーで沸かした、約70度のお湯を循環させて
火入れ作業(再醗酵を防ぐための作業)を行います。

ボトルが冷えたら、ラベルを貼って検品を行い出荷するそうです。

甘さ控えめなので、食事の時のお酒としてもオススメです。
今シーズンは4回の仕込みで4種のホップサイダーを計1万本製造したそうです。
次回以降は収穫直後のフレッシュなリンゴを使い2万本の製造を予定し
5年後までには、4万本を目指しているそうです。
産地により原料のリンゴの種類が変わり、味の違いを楽しめるのも
この「ホップサイダー」の面白い所なのです。

※記念撮影の時だけマスクを外させて頂きました。
今回の
取材は、インターンシップの大学生3名に同行してもらいました。

お買い求めいただけるお店を紹介をします。
上の写真の​「道の駅紫波の産直センターあかさわの物産館」
場所:岩手県紫波郡紫波町遠山字松原7-8
「ラ・フランス温泉館」
場所:​岩手県紫波郡紫波町小屋敷新在家90
​1本​​​ 
330ml入り605円(税込)で販売しています。
他にも「紫波マルシェ」や「たもりナックス店」など、
徐々に紫波町内で買えるところを増やしています。

また、現在インターネット販売は準備中です。➡​紫波サイダリーホームページ

もう少しお待ちください。

アメリカから日本に来て、岩手県に移住起業した
紫波サイダリーのみなさんですが、いくつか苦労を乗り越えて来たそうです。
目標に向けて前向きに、一歩一歩前進する姿勢はとても素敵でした。

岩手県では、移住定住する方々を応援しています。
詳しくはこちら➡​岩手県移住定住ポータルサイト イーハトー部に入ろう!

地方に移住を検討中のみなさんへ、とても参考になるセミナーをご紹介します。
オンライン開催で参加無料です。
東京より2009年に奥様の実家の雫石町に移住しIT関連の仕事をしている方と
京都で仕事をしていて地元紫波町に
Uターンを地域おこし協力隊をしている方の
くらしホンネトークがきけますよ。

詳しくはこちらのリンクから⇩
【9/26(土)】【オンライン】盛岡広域エリア移住イベント
「盛岡エリアくらしホンネトーク」開催

岩手・盛岡エリアに移り住んだゲストスピーカー。
そんなゲストスピーカーだから話せる、山あり、谷あり、
笑いありの移住体験記!
どんなトークになるか、
当日のお楽しみ!
交流会では、気になる地域の移住担当者と楽しくホンネトーク!本気の移住相談もしていただけます。ぜひお気軽にご参加ください。






最終更新日  2020.09.08 17:09:19
コメント(2) | コメントを書く

2020.06.26
テーマ:岩手県南(923)
カテゴリ:お酒
​​​​​​​​​​​​​​​​​​
はしっちですスマイル
今回は民話のふるさと遠野よりお酒の紹介ですグッド
​​​​​​​
お店の名前は「​​​ささき酒店​​​」さん!!


ホームページ

遠野市と花巻市のちょうど中間あたりにお店があり、
岩手県内日本酒ワイン地元で造られているどぶろく
とまとジュースなどの販売などをされております!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


お店の方にお伺いした人気の商品をご紹介
​//
​​​​​​


まずは、​​​​​よくご注文が入る商品です、と太鼓判の
​「(農)宮守川上流生産組合様のとまとジュース」​




​​​​​

 一度こちらのとまとジュースを飲むと
​​​​​他のとまとジュースでは物足りなくなると噂の商品です…きらきら
無添加で、素材そのものを生かした濃さがあるそうです。

一体どんなに魅力的な味なのか…ゴクリぺろり
関西のお客様にもリピーターの方がいるそうで、
ある地域では給食センターでのご利用もあるそうです。大人気ですね💛

気になられた方は是非その味を体感してみて下さいグッド
ささき酒店さんホームページ


☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::

続きまして
「遠野山ぶどうワイン2018」





​​毎年人気の​遠野産山ぶどうを​使用したとってもキレイな色のワインワイングラス
​​
やや甘口、食前酒やデザートワインに。冷やしても常温でもマル  
2018年遠野産山ぶどう『涼実紫』(すずみむらさき)を使用。 ​
山ぶどうの奥深い味わいで、まろやかな口当たり
とても飲みやすいワインです​​​​​スマイル

数量限定です!!



☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::


続きまして、珍しいお酒と紹介いただきました
​ 「ホップ焼酎毬子まりこ」


遠野はビール造りには欠かせないホップの生産量日本一!

そんな遠野で2018年に収穫されたホップを使用しています。
遠野産ホップエキスを日本酒に溶け込ませ蒸留しためずらしいお酒です

ホップ特有のさわやかな香りとほんのりとした甘さを感じられます

​​​​
水割り・ロックがおすすめぽっ


☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::


​​​きらきら個人的に気になった商品もご紹介きらきら

​遠野の地酒 遠野かっぱ​​





ご紹介しておきながら、人気商品の為現在は完売しているのですが…号泣
遠野といえば!のかっぱモチーフの陶器に入った地酒です日本酒

なんとも言えない表情と手の具合がとってもかわいい目がハート

飲み終わった後も飾る事ができます。

陶器でできているのでアロマストーンとして、
アロマを垂らしてお部屋に飾り、香りを楽しむ事もできそうですねきらきら

​因みにこちらのカッパさん、ほんのりピンク色で​、
身長は19㎝ 体重は1.5㎏だそうですよ​♡​
カッパさんの詳細はこちらをクリック

贈り物にも最適かと思います!
在庫が入る時を逃さないよう要チェックですね(`・ω・´)グッド


☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::


それから最後に、岩手を代表する作家宮沢賢治から
​​​「銀河鉄道の夜」​​(​​​純米吟醸)



ジョバンニ少年が、友人のカムパネルラと銀河鉄道の旅をする
「銀河鉄道の夜」をモチーフとした商品さそり座
夜空を走る銀河鉄道のパッケージが素敵ですきらきら電車

​​​​
☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::

ささき酒店さんのホームページでは
他にも沢山の商品が紹介されています、
蒸し暑い夏の夜に、おいしいお酒をお楽しみください☆彡


ささき酒店さんホームページ
​​​​​


​​​​​​






最終更新日  2020.06.26 13:46:58
コメント(0) | コメントを書く

2020.05.20
カテゴリ:お酒
こんにちは!ざるっちです♪

涼海(すずみ)の丘ワイナリーの期間限定のお得な情報をご紹介します!
野田村産山ぶどう100%の生詰めワイン「紫雫MarineRouge(しずく・マリンルージュ)」の10%OFFフェアが開催されています!ぜひ、この機会にお求めになられてはいかがでしょうか音符





ワインはお酒として楽しめるだけでなく、コンポートにお使いいただくと、アルコールに弱い方や、お子様にもおいしく召し上がっていただけるそうです!ぜひ、お試しあれ♪




【販売先】

涼海の丘ワイナリー  ​https://www.suzuminookawinery.com/


観光物産館ぱあぷる  ​http://nodaeki.com/bussan/​   

ネットぱあぷる    ​https://pa-puru.com/







最終更新日  2020.05.20 14:00:05
コメント(0) | コメントを書く

2019.12.24
カテゴリ:お酒
​​こんにちは!ざるっちです♪


 



きらきら年末年始の華やぐ季節を一層盛り上げてくれる新しいお酒のご紹介をします!きらきら
以前、久慈市出身の、小笠原恵助さんが経営する​OGA BREWING(東京都三鷹市)で醸造される久慈産の「ほうれん草」を使った人気商品、​「久慈みどりのダイヤビール」​をご紹介したところですが、今回は第二弾として、生産量日本一を誇る岩手の​​​​「山ぶどう」​​​​を使った新商品NEW​「山ぶどうサワー」​を紹介します!
過去記事乾杯にピッタリ!「久慈みどりのダイヤビール」

「山ぶどう」はワインにお菓子、ピューレやジャム、粉末など様々な商品に加工されています。ここ数年海外で人気を博している新テイストが「サワーエール」と呼ばれる酸味のあるビールです。ビールは一般的に、大麦や小麦に、酵母を使い醸造されますが、「サワーエール」は、乳酸や、野生酵母、フルーツなどを用いて造られ、通常のビールと比べて少し特徴的な味わいになるようです!ウィンク
山ぶどうサワー 330ml入¥546(税込)​​
「山ぶどうサワー」は熟成タイプのビールで、3ヵ月の熟成期間を設けていますが、お好みで、冷蔵庫(5℃~7℃)で2次発酵するとさらにまろみが出るのだとか…奥深い目
(​イメージ お店で提供された商品!写真は使用許可を得ています。)
小笠原さんのお話によると、「山ぶどうの果汁を使っているが、振ったりせずに優しく扱い、香り・酸味を楽しんでいただきたい。」また、おつまみは、和風なら酢の物、洋風ならカルパッチョ(バルサミコ酢など使った)がオススメ!「ほや」の酢の物にも合わせてみていただきたいとのこと!酸味と酸味の饗宴でしょうか!びっくり

「山ぶどう」の可能性がまた広がりましたね~!新しい味を試してみてはいかがでしょうか音符                  
※初回醸造150本分は完売済で、次回の販売は2月を予定しているとのこと!



OGA BREWING(オージーエー ブルーイング)
181-0013
東京都三鷹市下連雀4-1-16
TEL 0422-29-8210
-mail ogabrewing@gmail.com



​​






最終更新日  2019.12.24 17:00:07
コメント(0) | コメントを書く

2019.07.31
テーマ:岩手県央(650)
カテゴリ:お酒
​​​​​​​こんにちは あべっちですスマイル

5/26(日)雄大な岩手山を望む滝沢市で、岩手県二戸市の酒蔵
南部美人が醸す純米酒の酒米(美山錦)の田植え体験の様子を見てきました。

今年で​15​​年目になるこの田植え体験を主催しているのは、
盛岡市の芳本酒店の芳本さんです。

この田んぼで収穫した酒米で造るお酒は、
左上の写真「芳梅(ほうばい)という純米酒です。
詳しくはこちら⇒南部美人「芳梅」​ 現在は芳本酒店さんの限定商品で
お燗に適し、食事をしながら飲むお酒としておすすめだそうです。
右上の写真、田植えの前に豊作を願いこの「芳梅」を、
お神酒として田んぼに注ぎました。​​​​

真っすぐ植えられるように、あらかじめ田植え機で植えられた苗の
間に植えていきます。南側から北側に向けて一斉に始まりました。

左上の写真は、田植えの様子です。
負けず嫌いの人がいるようで、少しずつ差が開いていますが、
ご覧のように一番は小学生の男の子でした。
大人のみなさんは「腰がいたい!」とか「泥が付いた!」とか
大騒ぎしながらも楽しそうに田植えをしていました。
右上の写真は、田んぼの横を流れる用水路ですが、
まだ雪解け水が入るためか水量が豊富でしたよ。

田植え体験が終わった2面分の田んぼを、嬉しそうに眺めている
田んぼの持ち主の「武田さん」です。この田んぼで育った「美山錦(酒米)」が、
「芳梅(お酒)」になるのが楽しみなんだそうです。

最後はみなさんで恒例、岩手山をバックに記念撮影です。
天気が良くて良かったですね。

みなさんが植えた稲の生長具合が気になり、
先週の7月25日(木)に田んぼの様子を見に行ってきました。

武田さんのこの田んぼでは、合鴨農法で稲を育てているそうです。
まだ小さなアイガモが、一生懸命に雑草や害虫の除去に励んでいて、
稲の生長も順調のようです。

明日8月1日(木)~8月4日(日)まで
「盛岡さんさ踊り」が開催されます。
詳しくはこちら⇒​第42回盛岡さんさ踊り
イーハトーブログで「盛岡さんさ踊り」について
ご紹介していますのでこちらもご覧ください。
【県央】〔盛岡市〕「第42回 盛岡さんさ踊り」開催!

「さんさ踊りパレード」のスタート位置に隣接する、桜山神社参道の、
地酒屋芳本酒店さんでは、この4日間に店頭で
岩手のお酒「南部美人」「菊の司」「ベアレンビール」を販売します。
もちろん、ご紹介した「芳梅」も販売するそうです。
是非この機会に、いわての美味しいお酒はいかがでしょうか。

■南部美人さんについては⇒​南部美人ホームページ
地酒屋 芳本酒店
住所:岩手県盛岡市内丸5-13 TEL:019-653-8899






最終更新日  2019.07.31 17:00:06
コメント(0) | コメントを書く

2019.07.25
カテゴリ:お酒


​​
はじめまして。
​​今回のイーハトーブログから担当となりましたざるっちです!!​​
よろしくお願いいたしますスマイル



さて、皆さん!
ビール乾杯は何でしますか?ビール

​​​​​久慈産ホウレンソウ​​​​を、ふんだんに使った全国的にも珍しい​ホウレンソウのビール​​
​​​​​​​​​​​​​久慈みどりのダイヤビール​​​​」​をご紹介します!!​ビール
​​久慈みどりのダイヤビール 1本 496円(税抜き)​​       



東京都三鷹市でクラフトビールの醸造所を運営する、OGA BREWING(オージーエー ブルーイング)小笠原恵助さん(久慈市出身)は、ホウレンソウをふんだんに使った「久慈みどりのダイヤビール」を醸造。
7月4日に久慈市でお披露目され、市内の小売店や飲食店で提供開始となりました。
お披露目された日には330mlの瓶入り500本が即日完売するほどの人気ぶり!
2回目に醸造された分も予約だけで完売状態!
現在入荷待ちとなっているようですよ~泣き笑い
久慈市内の小売店3か所、飲食店2か所、三鷹市でしか味わえないビールなんです!
瓶入りは8月上旬に再販予定で、七夕祭りや秋まつりなどのイベント会場で生ビールの提供を予定しているそうです。

OGA BREWING(オージーエー ブルーイング)小笠原さんのお話では、「温度・保管方法によってホウレンソウの沈殿が変わってくるが、ゆっくり瓶を上下に攪拌してもらえると、より綺麗な色で飲んでいただける」とのこと!



ホウレンソウを使ったビール…?
お味が気になるのはざるっちだけではないはず!

新しく珍しい「久慈みどりのダイヤビール」
皆さんも試してみてはいかがでしょうか♪



お問い合わせ先
​OGA BREWING(オージーエー ブルーイング)​
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀4-1-16
TEL 0422-29-8210
E-mail ogabrewing@gmail.com​







最終更新日  2019.10.08 11:10:06
コメント(2) | コメントを書く

2019.01.28
テーマ:岩手県北(1025)
カテゴリ:お酒
こんにちは なまっちです。
涼海の丘ワイナリーの山葡萄ワイン「紫雫 MarineRouge 2017 樽熟成赤」が、本日より販売開始!涼海の丘ワイナリーの所長兼醸造責任者であり、シニアソムリエの坂下さんにこのワインについてお聞きしました。


野田村産の山葡萄を使い、野田村のワイナリーでワインの醸造が始まったのが2016年。「紫雫 MarineRouge 2017 樽熟成赤」は、醸造を始めて2年目となる2017年に仕込んだワインをワイナリーに隣接する坑道跡で8ヵ月熟成したものです。


こちらが熟成に使ったワイン樽。フランス製とアメリカ製の樽を使っています。
樽で熟成させることで新酒よりも旨味が増し、柔らかみも生まれるそう。


こちらは2018年に収穫した山葡萄を仕込んでいるタンク。
タンクごとに使用している酵母を変えて仕込んでいるそうです。

原料として山葡萄のみを使用するため、数種類の酵母を使ってワインを仕込み、個性の違うものを作るのだとか。出来上がったワインをブレンドすることで山葡萄ワインの表現の幅を出しているそう。ワイン樽を2種類使っているのも、ワインに移る樽の香りの強さを変えるため。樽の木の種類が違うので香りも違うのだそうですよ。


さて、紫雫Marine Rouge2017樽熟成赤の出来についてですが、「とても良い山葡萄ワインが出来上がった」とのこと!山葡萄の果実味と樽から出たバニラやチョコレートのような香りのバランスがよく上品なワインになったそう。また、MarineRougeという名前は、野田村の美味しい海の幸に合うようなワインを作りたいという思いからつけたそうですが、紫雫Marine Rouge2017樽熟成赤は、お肉料理だけではなく魚介料理にも合うそうで、炭火で焼いたホタテなどと一緒にいただくのがおススメとのこと。


ワイナリーにお伺いした日は、出荷作業中。
早い方だと今日の夜「紫雫Marine Rouge2017樽熟成赤」を手にしている方がいるかも。


紫雫Marine Rouge2017樽熟成赤は、1本3,456円(税込)。山葡萄特有の酸味もあるので、ワインが好きな方だけではなく、山葡萄に親しんでいる地元の方にも楽しんでいただきたいそうですよ~。また、2018年の新酒も3月22日に販売開始!春頃は、2018年の新酒のほか、2017年のワイン、2017樽熟成赤と飲み比べも出来るかも。ぜひ、涼海の丘ワイナリーの山葡萄ワインをおたのしみくださいね!

涼海の丘ワイナリー
 営業時間:9:00~18:00
 定休日:不定休
 TEL:0194-75-3980
 住所:野田村玉川5-104-117
 HPhttps://www.suzuminookawinery.com/

紫雫Marine Rouge2017樽熟成赤の取扱店
野田村 観光物産館ぱあぷる
    国民宿舎えぼし荘
久慈市 道の駅くじ
    タムラ酒店
盛岡市 川徳
上記のほか、観光物産館ぱあぷるの通信販売などでご購入できますよ。







最終更新日  2019.01.30 08:55:04
コメント(0) | コメントを書く

2018.09.07
カテゴリ:お酒
​​
こんにちは えだっちです黄ハート

​岩手県民なら誰もが知っている雪っこがお酒だけでなく
色んなモノになっているのはご存知ですか?
酔仙酒造 株式会社


CM​でもおなじみのあのキャラクターが描かれている可愛いパッケージの化粧品

​雪っこオールインワンジェル 1,800円​(税抜)​
​​​昨年10月に発売された雪っこを使ったオールインワンジェル。
雪っこの特徴である白くとろっとした見た目で、純粋なをイメージしたそうです。​
添加物をあまり入れず、​​​白さきめ細やかさ、さらに
オールインワンジェルなのもあって時短にもなる​​どきどきハート
大船渡産の椿油が配合されていて、お酒の香りはなくほのかに椿の香りがするのが使いやすい​​です。



酒ケーキ 雪っこ 1,080円​(税込)​
以前別冊ブログでご紹介した​みちのく創彩菓子 砂田屋​【​過去記事​】
販売している雪っこを使った酒ケーキ日本酒

はっきりとお酒の味を感じる一品で、最後に雪っこの味が口全体に広がります。
お酒がたっぷりと染み込んでいてお酒好きな人へはオススメの一品​ (`・ω・´) きらきら
​​​
お酒は少し苦手失敗という方には、


酔仙酒ケーキ 1個 160円(税込)/8個(箱入) 1,480円/12個(箱入) 2,120円
​​コチラは、以前めめっちがご紹介した お菓子工房おおうらや【​過去記事​】で
販売されている酔仙の原酒を生地に練り込んだ一品!!​​

口に徐々に広がるほのかな風味はお酒が苦手な人も楽しめます。
また、1個づつ個別に包装されているのが嬉しいスマイル​​

​​​また、以前みらいっちが紹介した工場見学【​過去記事​】も引き続き行っていますよ!
さらに、酔仙酒造ではオリジナルラベルの大吟醸をお酒代のみで作っていただけるそうです目ダブルハート
お酒好きの方へのプレゼントやお祝い事など、興味がある人は

電話電話またはメールメールするにて一度お問い合わせくださいウィンク
・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+ 
酔仙酒造 株式会社
 〒022-0004
大船渡市猪川町字久名畑136-1
 【電話】0192-47-4130
Twitter​/​Face book
・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+
​​​






最終更新日  2018.09.07 08:42:48
コメント(0) | コメントを書く

2018.08.31
カテゴリ:お酒
​​
こんにちは えだっちです黄ハート
大人気のあの商品がまた販売されますよ!!
​​
浜千鳥ゆめほなみ 大槌孫八郎オリジナルワンカップ

​​
大槌町の、ふるさと納税の返礼品として開発された商品で
​株式会社浜千鳥とのコラボ商品“大槌孫八郎オリジナルワンカップ”237円(税込)
実は、先月17日(火)から3,000本限定で販売されたのですが大人気で10日程度で完売びっくり


​以前ご紹介した、​浜千鳥の酒造り体験塾​【​過去記事​】を通して
15年間地域で育んできた大槌産の米100%を使っており​

ほんのりと甘い香りとスッキリとした後口が特徴!
​​そもそも大槌孫八郎ってだれ?
​​​​​孫八郎政貞最後の大槌町の城主であり、
大槌町の名産である
新巻鮭を開発​江戸に送ったという産業振興の先駆者。​​​​
新巻鮭を大量に作るには、薪の生産、塩の製造、船の建造、雇用拡大などが必要でした。
​カップに描かれているサーモンオレンジの鮭のデザインは、その功績を表したものだそうです。​

その大槌孫八郎の没後400年を記念して作られた、
ダイナミックに泳ぐ鮭をあしらったデザイン!!
鼻曲がりの鮭が描かれていてこだわりを感じます​( ー`дー´)きらきら

 
取り扱いは、大槌町の酒販店、スーパー・コンビニ。
​​釜石市の一部スーパー。
限定販売!!

8月末~9月上旬にかけて
再び3,000本を販売し無くなり次第終了失敗

飲み終わった後も可愛いカップは残るので

見かけた際は買ってみてはいかがでしょうか?




・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+ 
株式会社 浜千鳥
 〒026-0045
釜石市小川町3-8-7
 【電話】0193-23-5613
Twitter/​Facebook​/​instagram
・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+







最終更新日  2018.09.03 10:06:45
コメント(0) | コメントを書く

2018.05.25
テーマ:岩手県北(1025)
カテゴリ:お酒
こんにちは なまっちです。
野田村産の山葡萄を使ったワイン「紫雫 marinerouge」を醸造している涼海の丘ワイナリー。ワイナリーのすぐ隣にある「テイスティングルーム」をご紹介します。


テイスティングルームから、海が望めるんですよ~。
天気がいい日はオープンデッキでもワインを楽しめますよ。


さっそく新酒の「紫雫 marinerouge2017赤」を楽しみたい...ところですが
車で来ているので、グラスで山葡萄ジュースをいただきました(笑)
山葡萄ジュースも野田村産の山葡萄を使ったものです。

涼海の丘ワイナリーで醸造・販売しているワインは「赤・ロゼ・樽熟成」の3種類。樽熟成は、出来上がった赤ワインを醸造所の隣にあるマリンローズの旧鉱山坑道で長期熟成したもので、現在販売されているものは、ワイナリーが開所して一番最初に醸造したワインを熟成したもの。
また、昨年醸造した新酒の「赤」と「ロゼ」は、山葡萄の出来がとてもよかったので、甘みがのっておいしいワインになったとのことですよ~。


食事に合わせるならロゼが、
山葡萄の風味を楽しみたいときは赤や樽熟成がおすすめなんだそう。



涼海の丘ワイナリーのテイスティングルームでは、「紫雫 marinerouge」をグラスワインで楽しめるほか、ワインに合うチーズのセットや野田村や久慈市の食材をふんだんに使った「涼海の丘マリアージュBOXランチ」(※数量限定)をいただくことができます。また、山葡萄ジュースやリンゴジュース、のだ塩アイスなどもあり、お酒が飲めない方でも楽しめますので、ぜひ、涼海の丘ワイナリーテイスティングルームにお越しください!


涼海の丘ワイナリー テイスティングルーム
 営業日:8月末までの土・日・祝日
 営業時間:10:00~17:00
 TEL:0194-75-3980
 住所:野田村大字玉川5-104-117
 HPhttps://www.suzuminookawinery.com/






最終更新日  2018.05.25 18:05:44
コメント(0) | コメントを書く

全85件 (85件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.