8057446 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

全1080件 (1080件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

イベント

2018.02.23
XML
テーマ:岩手県南(793)
カテゴリ:イベント
こんにちは、みらっちですスマイル

2/23(金)(旧暦正月8日)午前10時から、奥州市の鎮守府ちんじゅふ八幡宮にて、加勢祭かせまつり(そみんぼう神事)が行われました。

加勢祭(そみんぼう神事)とは?→過去記事1 過去記事2

午前9時すぎに到着すると、すでに大広間にて受付が始まっていました。受付をすると、神社に伝わる由緒あるお札「そみんぼう」と「嵯峨さが天皇宸筆しんぴつ八幡宮護王寶印ごおうほういん」が後ほど授与されるのです。


総代のかたが「席をとっておかないと座れなくなるよ!」とアドバイスしてくださったとおり、平日にも関わらず、氏子だけでなく各地から続々参列者が集まり、席が埋まっていきました。

今年は「初めて参列した」とおっしゃっている市内在住のかたから、東京からわざわざ祭りのために来たかたも。報道関係者も昨年より増えていた気がします。宮司さんや総代の方々、地元の氏子さんや参列者の方々みなさんが親切にしてくださるので、初めてのかたでも安心して参加できますよどきどきハート

ここで、さらしのような白い布に参列者の手袋を集めているかたが。なぜなのかたずねると、後ほど奉納される権現舞ごんげんまいで、権現様に衣類を噛んでもらうと魔よけになると伝わっているためだそう。これは遠野で観た権現舞でも似たようなことが行われていました。(遠野の場合は、頭を噛んでもらうというものでした。)

午前10時、太鼓の合図とともに、祭りが始まりました。ご祈祷などの神事が行われ・・・

いよいよクライマックス「加勢行事」!日本でもここ、鎮守府八幡宮だけで行っている神事です!

南側の戸が開け放され、宮司さんが神歌を挙げたのち、参列者みなで大声や手ばたき、地団駄を踏むなどして邪気を払います!これを繰り返すこと2回。参列が二回めのみらっちでも、大人たちが(しかも普段はおとなしい岩手県人が)、真剣に大声を出している様子はなんとも不思議な光景でした。

その後、八幡権現舞保存会さんによる権現舞の奉納がありました。権現様が噛んでいる白い布包みは例の衣類です。

権現舞は一時中断した時期があったものの、平成14年の胆沢城造営1,200年記念事業にあわせて復活。今は神社で行っていますが、昔は祭りにあわせて村中の家々をまわって歩いたものなのだそうです。

祭りが終わると、廊下では受付されたかたの名前が入った授与品が用意されていて、直会なおらい(祭りの打ち上げのようなもの)に参加する人、そのまま帰宅する人に分かれて解散・・・

▲みらっちも授与品を無事ゲット。大きい護符(おふだの一種)は神棚や玄関に、小さいお守りは携帯用です。

と、まだ帰るべからず!

ここでお待ちかね、坂上田村麻呂が奉納したと伝わる宝剣鏑矢かぶらやがお披露目されます!これらの宝物がお披露目されるのは1年に1度、加勢祭のときのみ。しかも、希望するかたは持ってみることができるんですよ!

(左)持ってみるとズシリとくる宝剣には、「不動明王」を表す梵字一字が彫ってあります。鉄製で、両手でないと持てない重さでした。(それ以前に貴重な宝物ですし)
(右)鏑矢は本来穴が開いていて、弓で放つと「ヒュー!」と音がするものですが、こちらは儀式用のため穴は開いていないとのこと。
創建当時はいわば「国の機関」だった鎮守府八幡宮。南北朝時代までは薬師如来の仏像など(当時は神と仏を同一視してまつる、「神仏混淆こんこう」が行われていました)もっとたくさんの宝物があったそうですが、騒乱に巻き込まれて火災に遭い、その多くが消失。残った宝物がこの2点だと伝わっているのだそうです。


各地を取材していると、岩手には「こんなにすごいものなのに、なぜあまり世に知られていないんだ!?ほえー」と不思議になるものがたまにあるのですが、1,200年以上前から続く加勢祭もそのひとつ。これからも末永く続いていってほしいですね。

みらっち的に一見の価値ある行事・加勢祭。興味のあるかたは、ぜひ来年お越しください!(注:今年は2/23でしたが、旧暦正月8日に開催されているため、毎年日付が変わります。)

鎮守府八幡宮
〒023-0003 奥州市水沢区佐倉河字宮の内12
電話:0197-24-6791
HP Facebook






最終更新日  2018.02.23 16:31:22
コメント(0) | コメントを書く

テーマ:岩手全域(143)
カテゴリ:イベント
こんにちは そらっちですスマイル

今回は2月14日(水)~16日(金)に千葉県の幕張メッセで開催された

スーパーマーケットトレードショー2018の様子をご紹介します!



このイベントは、スーパーマーケットを中心とした流通業界に、
最新の情報を発信する商談・展示会で、​
国内外から多くの
バイヤーや食産業関係者が集まります!

そして今回、いわて産業振興センターによる岩手県ブースが設けられ、
県内各地から​様々な
名産品が集まりましたグッド

以前ブログで紹介した楽天IT学校でお馴染みの兼平製麺や、

いわての醤油「互醤丸」を作っている佐々長醸造など、
​県内のさまざまなお店が、自慢の品を紹介していましたきらきら

リンク;​【県南】〔花巻市〕岩手の醤油「互醤丸」~佐々長醸造編~
リンク;​【県央】〔盛岡市〕楽天IT学校2回目!



岩手県のブースは、​通り抜けるのも大変なほどの盛況ぶり​で、

県民の一人として、とても嬉しかったですウィンク


別のエリアでは、人気商品サヴァ缶ブースを発見!!

​​
【話題のサヴァ缶ブースでも、多くの人が足を止める姿が見られました!】

このサヴァ缶は東日本大震災の被災地復興支援を目的に、
東の食の会・岩手缶詰・岩手県産が共同で開発したもので、
テレビでも取り上げられるなど大ヒット商品となっています上向き矢印

リンク;​【県央】〔盛岡市〕あの大ヒット商品サヴァ缶に、新商品登場!!
​​​


他にも紹介できなかったお店や、商品が沢山ありましたが、
このような​
​イベントを通じて、岩手の商品の魅力がより
多くの人々のもとに届くと嬉しいですスマイル



スーパーマーケットトレードショー2018
日時;2018年2月14日(水)~16日(金)
場所;幕張メッセ 全館






最終更新日  2018.02.23 08:30:07
コメント(0) | コメントを書く

2018.02.22
テーマ:岩手県南(793)
カテゴリ:イベント
こんにちは、みらっちです足跡

Twitterでお知らせしたとおり、本日猫2月22日猫の日猫に、奥州市立胆沢いさわ図書館にて、猫本コーナー「猫図書館」1周年記念イベントが開催されました足跡


「猫ノ図書館」は、猫本専門神保町にゃんこ堂スペシャルアドバイザーとなってもらい、ちょうど1年前の2017年2月22日に開館しました。猫に関する書籍は図書館で購入したものに加えて、猫好きのかたから寄贈された本など徐々に増え、2/22現在で約900冊所蔵。猫本を集めただけでなく、あらゆる猫好き著名人が訪れたり、奥州保健所とコラボした「保護ねこ情報コーナー」が設けられるなど、新たな猫好きの聖地となりつつあります!

もちろん館長も猫さま。開館時から館長をつとめるのは、市内に住む「むぎ」館長です。(※ふだん図書館には出勤していません。)

ブリティッシュショートヘアのオスで2才。好きなものは「ちゅーる」。おだやかな性格をしているそうです。

10時30分からスタートした1周年記念セレモニーでは、まず「ねこ館長辞令交付式」がありました。(任期は本日から来年の2/21までだそうです。)


猫語がわからない我々人間のために、飼い主の菊池さんがむぎ館長のあいさつを日本語で代読してくださいました。


その後、猫ノ図書館 ねこ館長秘書の渡辺主任司書から、猫ノ図書館のあゆみが説明されました。
※猫ノ図書館のあゆみと猫好き著名人のかたからの1周年お祝いメッセージは、「猫ノ図書館」の最新情報を伝える「『猫ノ図書館』にゃーす」に載っていますよ!(胆沢図書館で入手できます。)

セレモニー後は撮影大会!来館者やマスコミに一斉にカメラを向けられ、むぎ館長ちょっとびっくり・・・


「猫ノ図書館」では猫に関する企画展をたびたび開催しており、現在は1周年記念イベントパネル展「吾輩ハねこ館長デアル。~I am MUGI展~」2/20(火)から3/20(火)まで開催中です!

奥州市にいらした猫好き足跡のみなさんは、ぜひ立ち寄ってみてくださいねOK

▲この「猫えじこ」は、前にご紹介した小野寺わら工房の小野寺さんにつくってもらった特注品だそうです!

奥州市立胆沢図書館 猫本コーナー「猫ノ図書館」
〒023-0401 奥州市胆沢区南都田字加賀谷地1-1
開館時間:午前9時30分~午後7時
休館日:毎週月曜・祝日・蔵書整理期間
電話:0197-46-2133 HP (ねこ館長秘書Instagram)






最終更新日  2018.02.22 16:02:01
コメント(0) | コメントを書く

テーマ:岩手県南(793)
カテゴリ:イベント
こんにちは、みらっちですさくら

かつて三陸と盛岡を結ぶ街道の宿場町として栄えた花巻市大迫おおはさまで、今年もひなまつりが開催されますおとめ座ピンクハート

第21回おおはさま宿場のひなまつり

期間:平成30年2月23日(金)~3月4日(日)
時間:午前10時~午後4時
会場:花巻市大迫町内各地(町内24カ所の商店など)
(メイン会場:大迫交流活性化センター
(花巻市大迫町大迫第3地割)
入場料:メイン会場のみ 400円(高校生以下無料)特典:ひなまつりマップつき


~昔「おひなさん、おみせってくなんせ」と言って子供たちが家々の雛人形を見て歩いたそうですが、そんな風習を今に復活させたのが大迫町の「宿場の雛まつり」です。~(宿場の雛公式サイトより引用)

宿場町として栄えた当時は、京との交流があったそうで、その文化を物語る華やかなひな飾りが一挙に展示されますピンクハート享保雛や古今雛、木目込み人形に、このあたりではめずらしい上方風の御殿飾りまで、なかなか観ることができないひな飾りを間近で観られますよ!

期間中は十二単風の着物の体験(25日のみ、有料・500円)や、人力車でひなめぐり(24・25日、有料・1台2人乗1,000円)、ひなまつり会場をめぐってキーワードを集めると抽選で素敵な景品が当たる大迫まちめぐり謎解きゲームなど、町内各地でさまざまなイベントを開催!町内の飲食店ではひなまつりメニューが用意されていますよ食事(一部店舗では予約が必要です)

▼イベント内容の詳細は、こちらをごらんください目

大迫の過去記事より:「早池峰と賢治」の展示館(大迫交流活性化センター敷地内) 体験工房 森のくに ワインシャトー大迫 テイスティングルーム レストラン ベルンドルフ

さらに、400円で入れるメイン会場では、町内をめぐるのにぴったりのより詳しいひなめぐりマップを用意していますので、そちらを片手にめぐってみてくださいねきらきら

めぐって楽しく、体験メニューもいろいろ。
イベント盛りだくさんのおおはさま宿場の雛まつりへ、どうぞお越しください!


主催:大迫・宿場の雛まつり実行委員会
お問い合わせ先 花巻商工会議所大迫支所
電話:0198-48-3230
HP



さくらその他県南のひなまつりさくら
2/11(日)~3/4(日)せんまやひなまつり
(一関市千厩町 会場:千厩酒のくら交流施設・千厩商店街)
つるしびなの展示、空くじなしの抽選つきスタンプラリーのほか、特別展示「寛永雛」(寛永時代:1624~1643年に作られた雛人形)がみどころです!
2/23(金)~3/4日(日)遠野町家のひなまつり
(遠野市 会場:遠野駅周辺商店街等)
商店街各店舗で古びなの特別公開、12会場でひなまつり限定メニューの提供、遠野独自の風習「みずきびな」の特別販売があります!
2/23(金)~3/4(日)金ケ崎要害雛祭り
(金ケ崎町 会場:白糸まちなみ交流館ほか伝建エリア)
武家屋敷が並ぶ伝建エリア各施設で、ひな人形の展示やひなまつりランチの提供、スタンプラリーを開催します。期間中は金ケ崎町ぐるっとスタンプラリーも同時開催中ですので、すてきな賞品をゲットするチャンスが2倍ですよ♪
2/28(水)~3/4(日)奥州水沢くくり雛まつり
(奥州市 会場:メイプル4階催事場・奥州市武家住宅資料館ほか)
江戸中期から作られている、水沢地方伝統の優雅な”くくり雛”が展示されます。くくり雛作り体験コーナー(事前申込制)やスタンプラリーも開催します。






最終更新日  2018.02.22 09:00:12
コメント(0) | コメントを書く

2018.02.16
テーマ:岩手県央(481)
カテゴリ:イベント
こんにちは そらっちですスマイル

今回は、2月24日(土)25日(日)に盛岡市の盛岡タカヤアリーナ
​で開催される「いわてS-1スイーツフェア」をご紹介しますきらきら




​毎年、県内外から自慢の​スイーツ​お菓子が大集合する
いわてS-1スイーツ​
フェアですが、今年は盛岡市と友好都市提携を
結んでいる沖縄県うるま市からも、うるまジェラートの出店が​
​あるんですウィンク

岩手では滅多に食べられないものもあるので、
皆さん是非味わってみてくださいね上向き矢印


【うるまジェラート】

​会場ではスイーツ以外にも、屋台村ではご当地グルメが​味わえるほか、
アンダーパス!ライブ&ゆるキャラ®ダンスや、郷土
芸能など
ステージイベントも盛り沢山グッド


そして、各地からかわいいゆるキャラ®たちが大集合しますので、
ご家族連れも楽しめます犬猫くま



​さらに、盛岡広域や周辺の地域から地元の​自慢の逸品・グルメの販売​や、​
​盛岡広域の​豪華景品​が当たる、​いわてS-1大抽選会​も開催されます!

また恒例のスイーツ人気投票では、お気に入りのスイーツに
投票していただくと、
​抽選で素敵なプレゼントが当たりますので、
みなさん是非ご参加ください
!!​​

昨年はサラダファームの「​​いちごの森のクリームエクレア​​​」が1位を
獲得しましたが、今年はどのスイーツが1位になるのか楽しみです目


【いちごの森のクリームエクレア】

詳しい出店者情報などは​公式ホームページで確認できますでの、
是非ご覧くださいうっしっし

2月​24日(土)25日(日)は、いわてS-1スイーツフェア2018で、​
甘くて美味しいいわてを楽しみませんか!?



​いわてS-1スイーツフェア2018
開催日時;2月24日(土)25日(日)10:00~16:00
場所;盛岡タカヤアリーナ
   (盛岡市本宮5丁目4-1)
入場料;無料
リンク;​いわてS-1スイーツエファ2018ホームページ







最終更新日  2018.02.16 08:30:07
コメント(0) | コメントを書く

2018.02.15
テーマ:岩手県南(793)
カテゴリ:イベント
こんにちは、みらっちですスマイル

金ケ崎町では、旅行券などすてきな賞品が抽選でもらえる、金ケ崎町ぐるっとスタンプラリーが実施されています!

実施期間:平成30年1月19日(金)~3月4日(日)

【対象施設】
飲食店
和洋食道エクリュ/侍屋敷大松沢家/カウベル/味の店鎌田ガーデン/お休み処かみしも/zakka+café KICHI./こびる家/レストランコレット/旧坂本家侍住宅/おばんざいのさ蔵/カフェレストランサバービア/産直かねがさき/盛絽屋/高砂食堂/和風レストラン星萬/まるみドライプイン
温泉施設
みどりの郷みちのく城址温泉/永岡温泉夢の湯/千貫石温泉湯元東館
文化財施設
金ケ崎要害歴史館/白糸まちなみ交流館/片平丁・旧大沼家侍住宅/軍馬の郷六原資料館


【参加方法】
各参加施設・金ケ崎町役場・金ケ崎駅にある台紙を手に入れたら、各施設を利用してスタンプをGET!

一定数以上スタンプを集めると、以下のような素敵な賞品が当たります!!

ぐるっと達成賞:旅行券一万円分 3名様
応募条件;全23個のスタンプを押印

町内めぐりA賞:旬の海産物詰め合わせセット 3名様
応募条件;スタンプ15個以上(飲食店10個以上、文化施設3個以上、温泉施設2個以上)押印

町内めぐりB賞:町内温泉施設入浴券セット 5名様
応募条件;スタンプ8個以上(飲食店5個以上、文化施設2個以上、温泉施設1個以上)押印

そして、応募したかたの中からさらにチャンスが!
Wチャンス:かもん長者バッグ 30名様

ナチュラルなキナリとブラックのツートン切り替えに、さりげなくかもん長者のイラストがあしらわれた、使う人を選ばないデザイン。ランチバッグやちょっとしたおでかけにぴったりのサイズです♪

応募は切手を貼って郵送、または金ケ崎観光協会窓口にご持参し、ご応募ください!
【応募締切】平成30年3月6日(火)到着分まで有効

なお、飲食店については、内容をリニューアルして近日登場予定の岩手金ケ崎町食べ歩きマップ(金ケ崎観光協会発行)を参考にめぐるのがおすすめ!スタンプラリーの台紙が設置してあるのと同じ施設にて、無料で入手できますよ!


\金ケ崎を楽しくめぐって、すてきな賞品をゲットしちゃいましょう~/

【主催】金ケ崎町観光協会
〒029-4503 胆沢郡金ケ崎町西根伊勢分23-5(金ケ崎駅2F)
電話:0197-42-2710






最終更新日  2018.02.15 16:22:19
コメント(0) | コメントを書く

2018.02.14
テーマ:岩手県北(892)
カテゴリ:イベント
こんにちは なまっちです。
2月18日(日)この冬最後の北三陸くじ冬の市が開催されます!


北三陸くじ冬の市
日時:平成30年2月18日(日) 10:00~14:00
会場:久慈市中心市街地


今回の冬の市では、新ご当地グルメの試食会も行われます!!
ブログでもご紹介した北三陸ウニ鍋のほか、岩手大学とコラボして作成した「どんこドック」をお試しいただけますよ!...どんこドック気になるうっしっし
北三陸ウニ鍋をご紹介したブログ記事はこちら
 https://plaza.rakuten.co.jp/machi03iwate/diary/201712080000/


先月行われたくじ冬の市は、開運まめまきや短角牛を使ったべご汁の販売、洋野町林郷青年會によるなもみが登場するなど盛り上がっていましたよ。


なもみとは、家内安全・子供の健やかな成長などの祈願をこめ、
鬼の姿をした「なもみ」が家々を巡る小正月の伝統行事。
この日も子どもを見つけては「悪い子はいねぇがー!」と戒めていました。


歴通路通りで行われた豆まき。豆とともに「まめぶ」も撒かれ盛り上がりました!
今月はもちまき、おかしまき、野菜まきが行われます!


もちろん、市日もやってます!!
こたつに入って店番をするおばちゃんも冬ならではの光景。


地元のB-1グルメ、久慈まめぶ部屋のまめぶ汁のほか、いわいずみ炭鉱ホルモン発掘隊、横手やきそばサンライ’sもやってきます!ぜひ、週末は北三陸くじ冬の市にお越しください!
同日、まちなか・ありがとう市も開催しますよ~。


北三陸くじ冬の市
問い合せ先
 久慈市観光交流課
 TEL:0194-52-2123







最終更新日  2018.02.16 16:27:25
コメント(0) | コメントを書く

2018.02.13
テーマ:岩手県南(793)
カテゴリ:イベント
こんにちは、みらっちですスマイル

県南の一関いちのせき市から、一足お先にのイベントをご紹介しますさくら

ほんでら春フェスタ 第4回~風と光と~
開催日:2018年3月4日(日)

場所:骨寺ほねでら村荘園交流館(若神子わかみこ亭)・骨寺村荘園休憩所(古曲田家こまがたや


第4回となる”春フェス”では、‶さまざまな祈りを中世の風に乗せ、新たな希望を光に″をテーマに、マルシェライヴステージが行われます!

マルシェは、道路をはさんだ2会場で開催され、古曲田家はおもに女性向け、若神子亭はおもに男性向けの内容になっていますコーヒー食べ物や雑貨の販売や、冬の寒さで凝り固まった心と体を癒せるブースもピンクハート

【なぜドクロ!?】会場がある本寺ほんでら地区は、かつて「骨寺村」と呼ばれていた場所で、その地名の由来となるどくろ伝説が残っているんですよ!気になるかたは、交流館内の「どくろ伝説」を知る紙芝居映像をごらんください!

ライヴステージ(チケット制チケット500円)では、ジャズを中心にロック・クラシック・民俗舞踊まで、オールジャンル楽しめちゃいます!
日中のイベントなので、お子さん連れふたご座で楽しめるのもいいですね星
一関市内外で活躍する方々が一同に集まり、出演するこの機会をお見逃しなく!

ライヴマイクスケジュール
12:30~12:55 H&G(Happy & The Gang)(ロック)
13:05〜13:30 KJQ(気楽にジャズカルテット)(ジャズ)
13:40〜14:00 石渡 仁ギター弾き語り(昭和歌謡)
14:10~14:30 本寺中学校神楽
14:40~15:00 幸町楽団(ジャズ)
15:10~15:30 森 晶子(バリ舞踊)
15:40~16:00 やんべ~ず(ジャズ)
16:10~16:35 一関市民オーケストラ弦楽クインテット(クラシック)


出演者のうち、バリ舞踊森 晶子さんは、2年前にみらっちがおじゃました若神子亭創業祭でも出演されていましたおとめ座ふたたび一関で本格バリ舞踊が観られる機会が訪れるとは!

各出演者の紹介については、骨寺村荘園交流館(若神子亭)Facebookにてステキに紹介きらきらされていますのでチェックしてみてくださいねあっかんべー

気持ちから春めいてきちゃいそうなほんでら春フェスへ、どうぞお越しくださいピンクハート

骨寺村荘園交流館(若神子亭)
一関市厳美町若神子241-2
電話:0191-33-5022
開館時間:午前9時~午後5時
定休日:火曜日、年末年始
入館料:無料
HP

「骨寺村荘園交流館」のイーハトーブログ過去記事
中世の風景-未来への遺産- 『骨寺村荘園遺跡』
【県南】〔一関市〕展示棟OPEN!骨寺村荘園交流館大解剖~前編~
【県南】〔一関市〕展示棟OPEN!骨寺村荘園交流館大解剖☆~後編~&送迎付き見学会のお知らせ!(^^)!






最終更新日  2018.02.13 08:30:05
コメント(0) | コメントを書く

2018.02.05
テーマ:岩手県央(481)
カテゴリ:イベント
​​こんにちは そらっちです!


盛岡城跡公園などを中心に、盛岡の街がやさしい光に彩られる
イベント、
​​もりおか雪あかり2018をご紹介しますグッド



​もりおか雪あかり2018​は、2月8日(木)~10日(土)の3日間、
盛岡城跡公園芝生広場と、
もりおか歴史文化館前広場メイン会場
として、青山町や、盛岡駅、盛岡八幡宮、​
​もりおか町家ものがたり
館など、11のサブ会場で開催されますスマイル


各会場は、ボランティアによって手づくりされたスノーキャンドル
雪像が並び、温かな光に包まれますきらきら
 

【昨年のもりおか雪あかりの様子】


また2月8日(木)~10日(土)には、盛岡歴史文化館前広場に
マチナカ屋台村が出現します!


もりおか雪あかりにお越しの際は、マチナカ屋台村美味しい
料理や飲み物を楽しんでみてはいかがですか?

1年でも最も寒さの厳しい時期になりましたが、温かい所に籠らずに、​​

北国らしいイベントでこの冬を楽しみましょう!!



もりおか雪あかり

期間;2月8日(木)~10日(土)
時間;17:00~20:00

メイン会場;盛岡城跡公園芝生広場
      もりおか歴史文化館前広場
サブ 会場;盛岡駅前滝の広場・MOSS・プラザおでって・岩手県公会堂・もりおか町家物語館
      青山雪あかり(9日・10日)・日影門雪あかり2018・川徳(菜園通り)
      桜山雪見カフェ&雪あかり(東大通)・盛岡八幡宮境内
      東厨川地区「雪まつり」(前九年)(9日~11日)
お問い合せ;もりおか雪あかり実行委員会((公財)盛岡観光コンベンション協会)
      019-621-8800
リンク;​もりおか雪あかり







最終更新日  2018.02.05 13:17:44
コメント(2) | コメントを書く

テーマ:岩手県北(892)
カテゴリ:イベント
こんにちは なまっちです。
岩手県北地域に多種多様な縫製工場が集まっているってご存知ですか?
水着やスポーツウエア、肌着のほか、世界的に有名なブランドの製造を請け負う会社が約30社あり、県北地域の主要産業の一つなんです。
平成27年には会社間の枠組みを超え、事業の情報発信や人材育成に取り組む「北いわてアパレル産業振興会」が発足し、様々な活動を行っています。北いわてアパレル産業振興会が行う取組の一つ、
北いわて学生デザインファッションショーが2月25日(日)に久慈市で開催されます!!


第5回北いわて学生デザインファッションショー in 久慈
日時:平成30年2月25日(日) 13:00~15:30
開場:久慈市文化会館アンバーホール 大ホール (久慈市川崎町17-1)

北いわてアパレル産業振興会に加盟する企業の製品の紹介や、県内及び青森県三八地域の学生を対象の募集したデザイン画353点の中から選ばれた優秀デザインを、縫製業者が制作しファッションショーで披露。

また、女優、創作あーちすととして活躍するのんさんがスペシャルゲストとして出演!のんさんがデザインし、北いわての縫製業者が製作したコラボ作品も発表されます。


ファッションや縫製業が気になる方は、第5回北いわて学生デザインファッションショーにおこしください!
また、学生限定無料往復シャトルバスを運行しますので、将来服飾業界に携わりたいと考えている学生の皆さんもぜひぜひ、ご来場ください!
学生限定無料往復シャトルバスの詳細については、北いわて学生デザインファッションショーホームページをご覧くださいね!


第5回北いわて学生デザインファッションショー in 久慈
問い合わせ先
一般社団法人北いわてアパレル産業振興会
 (事務局:株式会社三和ドレス二戸工場)
 TEL:0195-23-5331
 メール:sanwa.d@sirius.ocn.ne.jp 
 ※問い合わせはなるべくメールでお願いします。
 
県北広域振興局二戸地域振興センター
 TEL:0195-23-9201

第5回北いわて学生デザインファッションショー ホームページ
http://kgdf.jp/index.html






最終更新日  2018.02.05 08:30:07
コメント(0) | コメントを書く

全1080件 (1080件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.