8055028 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

イーハトーブログ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

サイド自由欄


イーハトーブログ ライター紹介
岩手県内をくまなく取材し、旬な情報をお届けしているライターの紹介ページです!

ブログ記事は、それぞれ、掲載日時点での情報です。名称、連絡先等、現時点の情報と異なる場合があります。

イーハトーブログ公式Facebook公式Twitterもご覧ください!!
 



岩手県について




県内各市町村についてはこちらから

岩手県内各地の観光をサポートするPRキャラクター
わんこきょうだいのご紹介♪


岩手県では「あなわん運動」を展開中です!!

その他リンク先








東日本大震災に伴う情報提供について
東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
岩手県内の災害対応状況については、テレビ・ラジオ等の他、岩手県公式ホームページ岩手県広聴広報課Twitter広聴広報課Facebook等を参考にされますよう、お願いいたします。

コメントも大歓迎です♪感想や情報などありましたらお気軽にどうぞ!(内容によっては、こちらの判断で削除する場合もあります。御了承ください。)

ネットワーク環境でアクセス制限がかかっており、自分のブログへのコメント返信は可能ですが、他の方へのコメントは出来ません。
皆さんのブログも楽しませていただいております。

コメント新着

カレンダー

全512件 (512件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 52 >

観光スポット

2018.01.11
XML
カテゴリ:観光スポット
こんにちは えだっちです黄ハート


昨年末から今月末までの期間、宮古市田老町の店舗を
巡るスタンプラリーが開催されているのでご紹介音符
​​

旗内容旗
対象となる3店舗で、
​1回1,000円以上​のお買い物をすると
スタンプを1つ捺印!

1店舗2つのスタンプを集めると
各店舗で​サービス​が受けられます!

さらに、各店舗2つずつ
計6つのスタンプを集めると…
各店舗から1つ選んで
​​体験会​​に参加可能!



今回対象となる店舗は、以前あかっちがご紹介しておりますコチラウィンク
田老産の蕎麦を食べれられる“はなや蕎麦たろう”
では、計6つのスタンプで『瞬間自家製麺打ち立て体験』​

「​田中菓子舗​」
田老かりんとうで有名な“田中菓子舗”
では、『菓子工場の見学体験』

「​和La伊​」
パスタとピッツアの種類が豊富で​駅-1グルメ第8号​にも掲載している“和La伊”
では、『イタリアンシェフのまかない飯体験』

​と、店舗ごとに普段は絶対に体験することが出来ないイベントを用意!
​※体験時に材料費の負担がある場合がございます。​​

​​地元の方はもちろん、
「去年は田老に行かなかったけど…何だか楽しそう!」と思った方は
ぜひ田老にスタンプラリーしにおでんせ~ヾ(‘ω’)ノ
​​​​・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+
ぷらぁ~とカフェスタンプラリー
〔TEL〕090-2367-9147
・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+​​​​​​
​​







最終更新日  2018.01.11 11:28:04
コメント(0) | コメントを書く

2017.12.26
テーマ:岩手県北(892)
カテゴリ:観光スポット
こんにちは なまっちです。
12月22日(金)より始まった二戸市浄法寺の稲庭イルミネーションをご紹介します。



きらきら稲庭イルミネーションきらきら
開催期間:平成29年12月22日(金)~平成30年2月28日(水)
※平成30年1月15日までは毎日点灯
 平成30年1月16日以降は毎週金・土・日に点灯

点灯時間:18:00~21:00
※点灯時間は変更になる場合があります。
場所:二戸市浄法寺 稲庭交流センター天台の湯周辺

稲庭交流センター天台の湯を盛り上げるために始まり、今年で7回目となる稲庭イルミネーション約40,000球のLEDが会場を彩ります。12月22日に行われた点灯式には家族連れなど多くの方々が訪れ、イルミネーションを楽しんでいました。スマイル



点灯式後には花火が打ち上げられ、皆さん笑顔になっていましたよ。

イルミネーションのトンネルに設置されたベンチはフォトスポット!
皆さん写真をたくさん撮っていらっしゃいましたカメラ


イルミネーションの会場は、稲庭交流センター天台の湯の目の前。イルミネーションを楽しんだ後にお風呂を楽しんだり、お食事もできますよグッド
開催期間が2月末までと、長く楽しめる稲庭イルミネーションをぜひお楽しみください!


稲庭イルミネーションのお問い合わせ先
二戸市観光協会浄法寺支部(浄法寺総合支所 地域課内)
 TEL:0195-38-4474


稲庭交流センター天台の湯温泉
 営業時間:入浴 10:00~21:00
      宿泊 15:00~10:00
 TEL:0195-38-3222
 住所:二戸市浄法寺町黒沢133-1
 HPhttp://www.tendainoyu.com/index.html






最終更新日  2017.12.26 17:00:05
コメント(0) | コメントを書く

2017.12.21
テーマ:岩手県北(892)
カテゴリ:観光スポット
こんにちは なまっちです。
NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の撮影で使われた衣装などの展示、お土産品などの販売をしているあまちゃんハウス



取材に伺った日も、団体の観光客の皆さんが訪れていました。
定期的に展示物の入れ替えや、季節ごとの飾りつけをしているそうですよ。

あまちゃんハウスでは、あまちゃんの関連の展示だけではなくハンドメイド作品の展示やワークショップ、イベントなども行っています。
今回、マーブルアート講習会が行われるということでお邪魔してきました!
※マーブルアートとは、ビー玉とワイヤーを組み合わせて作るアート作品。
マーブルアートの創案者たかはしかずこさんは、盛岡市在住の作家さん。盛岡生まれのアートなんですよ~。
過去記事:〔盛岡市〕ビー玉を編む♪盛岡生まれのマーブルアート*:.。○*
https://plaza.rakuten.co.jp/machi03iwate/diary/201310220001/

今回の講習会で製作するのは、お正月飾りにも使えそうな「ネットアレンジ」

マーブルアートマイスターのたちばなひろこさんを講師に迎えたマーブルアート講座には、リピーターの参加者さんもいてとても和やかなムード。
初めて講習会に伺ったのですが、ちょいちょい仕事を忘れそうになったぐらい楽しい講習会でしたよ~ウィンク

主な材料はビー玉とワイヤー。工具も特殊なものを使わないので
気軽に体験することが出来ますよ~

一番悩んで時間がかかるのがビー玉の色選びかもしれません。
ビー玉をワイヤーから外して替えることもできるので、完成後もしばらく悩みますあっかんべー

あっという間に皆さんの作品が出来上がると、撮影会の開始
光が入る角度で雰囲気がガラッと変わるので眺めているだけでも面白い!


参加した皆さんの作品の一部。どれも素敵!目がハート

前回の講座で作ったというクリスマスリースのマーブルアートも見せていただきました!
こちらのマーブルアート作品は、現在あまちゃんハウスに展示されていますよ。


あまちゃんはもちろんですが、あまちゃんだけじゃないあまちゃんハウスひらめき
あまちゃんハウスで行われるイベントは、久慈市観光物産協会のホームページで告知していますので、ぜひチェックしてみてください!


あまちゃんハウス
 開館時間:9:00~17:00
 休館日:毎週水曜、12/31、1/1
 入館料:無料
 住所:久慈市中央2丁目9
 TEL:0194-61-4600
 HPhttp://kuji-kankou.com/index.html (久慈市観光物産協会HP)
※次回のあまちゃんハウスでのマーブルアート講習会は、
 来年3月頃の開催を予定しているそうです。




雪 あまちゃんハウスで、あまちゃんクイズとちびっこ縁日やっちゃうよ! 雪



北三陸くじ冬の市
日時:平成29年12月23日(土) 10:00~14:00
お問い合わせ:久慈市観光交流課 TEL:0194-52-2123








最終更新日  2017.12.21 15:00:07
コメント(0) | コメントを書く

2017.12.15
カテゴリ:観光スポット
こんにちは えだっちです黄ハート

​​​​​​
先日なまっちもご紹介した“​マンホールカード​”
今月9日​()​から釜石市でも配布を開始しましたので、ご紹介します音符


+++++ 説明しよう!マンホールカードとは +++++

全国各地のマンホールデザインに着目し、マンホール蓋の写真やご当地情報、
下水道に関する豆知識等を紹介するカード。
平成28年4月に第1弾が発行され、現在では全国252自治体、293種類もの
マンホールカードが制作されているのだ!!

++++++++++++++++++++++++++++++++​

その第6弾として、ミッフィーカフェかまいしのマンホールが描かれているカードが
12月9日​()​に登場o(*゚∀゚*)o


​​​​​​
​​​このマンホールカードは、
以前ご紹介した「ミッフィーカフェかまいし​」に併設されている
釜石情報交流センターでのみ、配布しています。
日本全国でもココ釜石でだけ手に入れられるミッフィーのマンホールカード(・×・)どきどきハート

ミッフィーカフェ釜石の入口や配布窓口には“マンホールカード”の、のぼりが!!​​​
​​​
早速えだっちも記念にいただいてきました~(*’v`pq)ダブルハート

表面には​マンホール蓋の写真と設置場所の座標軸、ピクトグラムが、
裏面にはデザインの由来などが書かれています。
裏面の内容は、折角なので貰ってからのお楽しみ|д゚*)
​​​
​​​​実際に現地へ足を運ばないと入手できないということもあり、
​この数日間で500人を超える方が同センターに来たそうです​( ゚ ω ゚ ) ! !
(※数に限りがあるのでお1人様1枚の配布になります。)



かわいいミッフィーの柄ということもあり、
ミッフィーが好きな人も

観光のついでに立ち寄ってみよう!
記念になるかな…という人も、
ぜひ釜石情報交流センターにおいでください
ウィンク

さらに、マンホール実物はお店を出て
すぐ目の前にあるので、

そちらでも記念写真カメラ
撮ってみてはいかがでしょうか?


観光しつつマンホールカードを貰いに釜石市におでんせ~(´ゝ∀・`)ノシ
​​​・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+
釜石情報交流センター
〒026-0024
釜石市大町1-1-10
〔時間〕9:00~22:00
〔定休日〕毎月第3木曜日、年末年始

〔TEL〕0193-27-8751
・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+​​​​​​







最終更新日  2017.12.15 15:35:07
コメント(0) | コメントを書く

2017.12.08
テーマ:岩手県央(481)
カテゴリ:観光スポット
こんにちは そらっちです!

今回は、雫石町の網張ビジターセンターで開催中の写真展と、
八幡平市の八幡平市博物館で開催中の企画展をご紹介します!



始めは、雫石町網張の網張ビジター
センターで開催中の
村井匠写真展
「昭和の時代-岩手山と八幡平」を
ご紹介します。


この展示は、盛岡市でプロフォト村上を
経営する
雫石町出身の写真家・村上巧
さんによる写真展です。










会場に並ぶのは、デジタルカメラが無かった時代に
​一枚一枚丁寧に撮影された岩手山や八幡平の風景。

【モノクロなどの貴重な写真が並びます】

写真から感じられる失敗が許されない緊張感は、
スマホやデジタルカメラに慣れた私たちにとって、
新鮮な感覚があるかもしれません!

そしてもう一つ見どころなのが展示会場!


山小屋風の展示室には、昭和の時代に使用されていた登山や
スキー用品、アウトドアに関するアイテムや書籍など、当時
の山に関する物品が展示されています。



網張ビジターセンター解説員の坂内(ばんない)さんは、
「網張ビジターセンターは岩手山を中心に、動植物や地元の偉人
など
様々なことを学ぶことができる施設です。ファミリー向けの
イベントをはじめとして、初心者の方でも
十分楽しめる企画を
毎月用意しています。
県内や雫石町などの観光情報も提供して
いますので、
網張温泉をお楽しみの際などに、気楽に立ち寄っ
てゆっくりくつろいでください。」
と話してくださいました。



冬のスキーや温泉などで網張高原へお越しの際は、

是非立ち寄ってみてくださいね!


続いてご紹介するのは、八幡平市博物館で
開催中の企画展
「おかえり松尾釜石環状列石」展!


展示開催中の八幡平市博物館は、
八幡平市安代地区をはじめとした、
地域の文化や歴史を学ぶことができる施設で、市の特産品である安比塗
などの展示もあります。



そして今回特集されている松尾釜石環状列石は、
60年程前に八幡平
市松尾寄木地区で発見された遺跡で、
縄文晩期の様子を留めた貴重
なものとして調査が進められ、
出土した土偶などは当時発掘調査に
当たった、慶応義塾大学な
どに持ち帰えられました。



そして今回、調査を終えて平成25年に地元に戻ってきた遺物

展示し、皆さんにご覧いただこうというのが今回の企画展です。

展示のなかでも特に興味深かったのがこちらの土偶。


発掘時に上半身と下半身がバラバラで発見され、そのうちの
上半身は、八幡平市の個人が所有していましたが、下半身は
長らく東京で保管されていました。そして今回、長い月日を
経て、ようやく土偶の体が一つになれたのだそうです!

展示されているものはどれも貴重なものですが、
こんな
経歴を持った遺物は特に珍しいのではないでしょうか!?

案内していただいた学芸員の方も、

「長い間離れ離れだった土偶が、ようやく一緒になりま
した。
是非みなさんも見に来てくれたら嬉しいです。」
とお話しされていました。

そして12月10日(日)13:00~
今回の展示に関して学芸員による
ギャラリートークが開催されます。

この展示を、博物館の方の解説付
きでご覧いただけますので、
個人
で鑑賞するよりも詳しい情報が聞
けるかもしれません!

※事前予約不要


いかがでしたか?

そしてどの施設の方も、とても親切に案内してくださいますので、

この冬は、ウィンタースポーツなどを楽しみに、雫石や八幡平方面
へお出かけに際には、是非立ち寄ってみてください!

今後も、もりおか 啄木・賢治青春館で開催中の「小田中耕一展」と、
盛岡
てがみ館で開催中の「澤井敬一鉄道コレクション」などをご紹介予定です!
お楽しみに!!



村上匠写真展

「昭和の時代-岩手山と八幡平」
場所;網張ビジターセンター
   (休暇村日帰り温泉館隣)
   岩手県岩手郡雫石町長山小松倉1-2
料金;無料
期間;平成29年11月1日(水)~12月28日(木)(※毎週火曜休館)
開館時間;9:00~17:00
電話;019-693-3777
リンク;網張ビジターセンターホームページ(http://amihari17.ec-net.jp/)
 
八幡平市博物館企画展
「おかえり松尾釜石環状列石」
場所;八幡平市博物館
   岩手県八幡平市叺田230
料金;大人200円(団体150円※20名様以)
   中学生以下 無料
期間;平成29年9月12日(火)~平成30年1月14日(日)
開館時間;9:00~16:30(入館は16:00まで)
電話;019-563-1122
リンク;八幡平市博物館(八幡平市ホームページ)
    岩手県八幡平市博物館 スタッフ日記






最終更新日  2017.12.08 16:35:52
コメント(0) | コメントを書く

2017.12.06
テーマ:岩手県央(481)
カテゴリ:観光スポット
こんにちは そらっちですスマイル

​​12月に入って、山はすっかり白くなり​​​​
​​本格的な​​ウィンターシーズン​​の到来ですね!

皆さんのなかには、冬のレジャー雪の計画を
練られて​
いる方もいるのではないでしょうか?

​​そこで今回は、本オープンを迎えた安比高原
スキー場と、​​
ホテル安比グランドをご紹介します!!

​今シーズンの安比高原スキー場は、8年ぶりという豊富な雪雪
恵まれ、​
11月23日から既にプレオープンしていましたが、
12月2日(土)
ついに本オープンとなりましたちょき

本オープンに先立ち12月1日(金)、スキー場関係者が出席
して安全祈願祭が行われ、
​シーズン中の安全を祈りました​スマイル


皆さんくれぐれも事故の無いように、安全に
ウィンタースポーツを楽しんでくださいねグッド



そして今年はスキー場に併設する、
​​ホテル安比グランドリニューアルきらきら​​


​ロビーホールは、和モダンを基調に落ち着いた雰囲気が魅力です目
​宿泊者がゆっくりくつろげるラウンジスペースも整いましたウィンク

​レストランやタワー館も大幅リニューアル!!

高級感漂う​レストラン​​寿司店が登場したほか、タワー館の客室
には、ゲレンデを望めるビューバス付きの部屋も登場しました!


​他にもブログでは紹介しきれない様々なリニューアルを行い、​
​今年のホテル安比グランドは新たなスタートを切ります!
​皆さん安比にお越しの際は、是非利用してみてくださいスマイル

​そして最後に毎年好評の、お得なリフト前売り券をご紹介しますグッド


​こちらのチケットは、大人5時間券なら通常より
800円~900円お特になるほか、​
レンタル・スクール
レッスンにも利用できるマルチなチケットです上向き矢印


お申し込みは、安比高原のホームページや、
お近くのコンビニ
郵送またはFAXからFAX

​新たな魅力満載の安比高原で、この冬を楽しみませんか?


APPI 安比高原
〒028-7395 岩手県八幡平市安比高原

安比高原スキー場
tel;0195-73-5111

ホテル安比グランド

tel;0195-73-5011

リンク;​安比高原ホームページ






最終更新日  2017.12.06 08:30:05
コメント(0) | コメントを書く

2017.11.28
テーマ:岩手県北(892)
カテゴリ:観光スポット
こんにちは なまっちです。
11月23日(木)に普代村観光センターがリニューアルオープンしました!!

三陸鉄道普代駅と併設している観光センターは、アンテナショップあいででお買い物もできます。普代村特産の昆布を使ったお土産はもちろん、生鮮食品や宮古市や二戸市など近隣市町村のお土産なども取り扱っています。

今の時期はりんごも販売。
地元のお菓子屋さんの駄菓子なども並びます。

あごだしや普代産アカモクとメカブを使った「ふだいのねばり」という商品もありましたよ

列車接近表示灯はリニューアル前と変わらず頑張っております(笑)


駅を利用する方だけではなく、地域の方もやってきておしゃべりをしたりとアットホームな観光センター。アンテナショップの「あいで」とは、普代弁で「一緒に行こう」という意味なんだとか。
ぜひぜひ、みなさん普代村にお越しの際は普代村観光センターにあいで~。


+++++ おまけ +++++

観光センターのまわりにはこんぶブラザーズの顔はめや、
かわいい猫のオブジェもあります。
ぜひ、お越しの際は写真も撮ってみてくださいね。


すき昆布に見える」と言われていた椅子もありますよ(笑)



ふだいのアンテナショップ
 TEL:0194-35-2411
 営業時間:9:00~17:00
 住所:普代村9地割字銅屋5-3
 Facebookhttps://www.facebook.com/fudaide/

普代村情報発信サイト ふだいFUN
 HPhttp://aonokuni.jp/fudaifan/






最終更新日  2017.11.28 13:30:05
コメント(0) | コメントを書く

2017.11.21
テーマ:岩手県央(481)
カテゴリ:観光スポット
​​こんにちは そらっちですグッド

盛岡市動物公園で開催される"​ちょっと早いクリスマス"雪と、
​​癒されること間違いなし​​の、かわいい動物たちをご紹介します​
スマイル
​​


子供から大人まで、皆さんに親しまれている盛岡市動物公園
ゾウライオンなどの大型の動物や、ニホンザル​​キジなど
日本の動物、姉妹都市のカナダビクトリア市から贈られた、
オオカワウソオオツノヒツジなどが見られます目がハート

​​
そんな盛岡市動物公園ですが、厳冬期雪の12月1日~
3月14日は
閉園となってしまいます。残念…しょんぼり

​ということで、ちょっと早いクリスマスと称して、​
11月26日(日)に、様々なイベントを開催します!!




来園中のカップル限定で、園内を歩いているサンタ
声をかけると、​
​縁結びのご利益があると言われている
秘密のプレゼントを​
30組60名にプレゼント目

​​そのほかにも、動物と一緒に写真を撮るコーナーや、
スタンプラリー、​​
動物たちにクリスマスプレゼントを
あげちゃうコーナーや、
​​​サンタクロースとのじゃんけん
大会
など、イベントが盛り沢山です!くまガオー!
​​​


そして当日は食堂や売店の商品が10%オフになる、
ハッピーメリークリスマスセールも開催します目がハート
皆さんも、お得で楽しい少し早めのクリスマス
是非訪れてみてくださいねスマイル


そしてかわいい動物たちに関するお知らせが2つ!

​1つ目は、ラマの赤ちゃんが生まれましたダブルハート
​名前はミーチョウィンク


​​お母さんの毛色はで、お父さんは​白​​。​​
​​生まれたミーチョは白なので、お父さん似なのかな!?
ちなみにお母さんの名前はムーチョなんだそうですグッド

大人のラマも凄くかわいいですが、小さなラマの愛ら
しい姿
は、​
今しか見られませんので、​閉園前に見に来
てくださいね!!

そしてお知らせ2つ目!
盛岡市動物公園で飼育されているカナダカワウソ
カエデちゃんが、​
第1回カワウソゥ選挙で3位に入る
快挙達成
!!



このカワウソゥ選挙は、全国で飼育されているカワウソ
84頭
による、
仁義なき頂上決戦と銘打って、全国から
36園・84頭のカワウソが集合し、​
人気のカワウソNo1
を決めようという企画ですほえー

このカワウソゥ選挙に盛岡市動物公園のカエデ
ちゃんも参加し、
中間投票では13位の結果失敗
しかしここから怒涛の追い上げを見せ、最終結果
では第3位と大躍進目カエデちゃんおめでとう!

カナダカワウソ
全国も、カエデちゃんを含めて
3頭しかいません!​​
しかも残りの2頭は北海道で飼育
されており、​本州で見られるのははここだけ上向き矢印

みなさんも是非会いに来てくださいねスマイル
​​
いかがでしたか?

冬の閉園期間に突入するまえに、少し早めのクリスマスを楽しみ
ながら、
​​ミーチョカエデちゃんに​​会ってみませんか??



盛岡市動物公園
開園時間;午前9時30分~午後4時30分
休園日;毎週水曜日(祝日に当たるときはその翌日)
冬季休園;12月1日~3月14日
住所;〒020-0803
   盛岡市新庄字下八木田60-18
入園料;大人(高校生以上)500円
    中学生以下、65歳以上の盛岡市民 無料
    ※団体割引、年間パスポートもあります。
リンク;​ホームページ






最終更新日  2017.11.21 08:30:05
コメント(0) | コメントを書く

2017.11.17
テーマ:岩手県央(481)
カテゴリ:観光スポット
​こんにちは そらっちです!

​今回は、りんごが旬の産直花山野(かぁさんや)から​
​人気の贈答用りんごの購入におススメのりんご祭りと、​
花山野オリジナルりんごジャムをご紹介グッド

りんごで有名な産直花山野スマイル
お店の方におすすめはなん
ですか?と伺うと、皆さん口
を揃えて「りんごりんご」と返事
が返ってくるほど、
りんご
名物目





そんな花山野で11月23日(木・祝)~26日(日)開催されるのが
贈答用のりんご祭り!

【りんご祭り当日は写真の会場に沢山のりんごが用意されます!】

りんご祭りでは、沢山の贈答用りんごが用意され、​
岩手県内と同じ料金北海道から沖縄まで、
​​全国に発送できちゃう特別な期間なんです目がハート

贈答用りんごの購入をお考えの方には、
とってもお得なイベントですねグッド

​​
​​そして花山野で見つけたおススメ
商品が「紅の林檎ジャムりんご!


このジャムは、組合員が栽培し
ている赤肉りんご紅の夢」​​

作られた、花山野オリジナルの
ジャムです音符音符



ここ以外には手に入り難いということで、
私も実際に購入して味わってみましたりんご食事



元々酸味の強い​赤肉りんごを使用して作られてい
るため
甘すぎず、りんごの味がしっかり残っていて
​とっても美味しいジャムでしたスマイル

パッケージも可愛いので、
プレゼントとしても喜ばれると思います目がハート

取材に応じて頂いた荒屋敷さんは、​
「お店に足を運んでただければ、沢山のりんごから好き
なものをお選びいただけます。もし遠方でご来店でき
ない場合は、通信販売も行っていますので、全国のみ
なさんに是非食べていただきたいです。」
とお話ししてくださいましたちょき




荒屋敷さんの言葉の通り、通信販売では
九州などからも
毎年注文が入るそうですよ!!

岩手のりんごを、是非多くの人に
味わっていただきたいですねスマイル
 

花山野(かぁさんや)
住所;〒020-0401 盛岡市手代森24-57
営業時間;9:00~18:00
     

電話;019-696-3420
FAX;019-696-3835
E-mail;kaasanya@aqua.plala.or.jp
(郵便振込 02250-7-126360)
ブログ;​産直花山野(かぁさんや)ブログ
Facebook;​産直 花山野






最終更新日  2017.11.17 08:30:08
コメント(0) | コメントを書く

2017.10.20
カテゴリ:観光スポット
​​​​​​​​
​​​​こんにちは えだっちです黄ハート

以前、あかっちが再開に向けての状態をご紹介していた
鯨と海の科学館​が今年7月15日に再開したので行ってきました~車

​館内に入ると一番最初に案内されるのは、


3Dシアター(約15分)
鯨や山田町についての内容を一部3Dで体感​(ノ*゚∇゚)ノ オォ!​​​
​​​​​岩手県内で​一番最初に3Dを上映​したのは
こちらの施設なんだとか…!
当時から上映しており、津波によるデータ流失を免れた
貴重な映像を、今でも観ることができますびっくり

そして、3Dシアターを抜けると目に飛び込んできたのは…


全長17.6mのマッコウクジラの模型Σ((゚Д゚)))
…と、その模型付近には面白い張り紙が目!!
​“館長おすすめ撮影スポット”​

再オープン後に、館長が館内を歩いて決めたというフォトスポットは館内にいくつか存在しており、
最初のフォトスポットでは、写真を撮ると後ろにマッコウクジラの模型全体が入ってとってもイイ感じです!
また、​ここにはアイドル応援うちわのような
「ピースして!」と書かれた備品もあり​、
盛り上がること間違いなし(笑)​​​​​
写真カメラを撮るならぜひここであっかんべー

順路案内に従って歩くと、館内はどんどん深海へ向かって行くような雰囲気の造りになっており、

展示物には、世界の海の広さや海流などの知識を学ぶことができるおもしろ装置や、
山田町で採れる海藻、魚介類の標本もあります。

さらに、ミンククジラとマッコウクジラの骨格標本は

後ろから双眼鏡を使って見たり、前から写真を撮ったりできるので
改めて鯨の大きさや骨格の精密さなどを実感​(。 ・ω・))フムフム​

​​また、ミンククジラのひげを触ったり、実際に口の中に入ったときの
大きさを体験できるコーナーもあり​​
ますよ~。まさにピノキオ状態!

館長オススメ撮影スポットではなかったですが、
えだっちオススメ撮影スポットに認定​m9っ`・ω・´)​

夢のマッコウロードを抜けるとそろそろ終わり~。

捕鯨の攻撃から逃れると…

​子どもにも大人にも大人気のクイズコーナーひらめき

​展示を見てきたなら簡単なはず?
「海に関するクイズ」「鯨に関するクイズ」の2つのジャンルから
好きなジャンルを選んで挑戦。​

覚えたての知識を確かめるべくぜひチャレンジ​( ・ㅂ・)و​


まだまだ!!さらに出口前ギリギリには魚釣りコーナーも!

シンプルながら楽しくて、つい大人も時間を忘れて白熱しちゃいますよスマイル

何度でも足を運んで欲しいということで、
​再開の際に料金は大幅に値下げされ、大人でもワンコイン以下で入館できます。​
季節によっては展示を変える予定だそうなので、
ぜひ長期連休などで山田町を訪れた際には、
楽しく学べる鯨と海の科学館におでんせ~​(*´ω`)ノシ​
・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+
鯨と海の科学館
〒028-1371
下閉伊郡山田町船越7-50-1
〔時間〕9:00~17:00
※最終入場は16:30
〔入館料〕小中学生 150円
     高校生  200円
     一般   300円
〔TEL〕0193-84-3985
〔休館日〕毎週火曜、年末年始、資料整理日(12/1~10)
※火曜が祝日の場合翌日が休館日
・‥...━━━★゚+.・‥...━━━★゚+​​

​​​​​​​






最終更新日  2017.10.20 16:40:22
コメント(0) | コメントを書く

全512件 (512件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 52 >


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.