2013.01.24

〔二戸市〕漆塗と絵皿展示会

テーマ:岩手県北(1027)
カテゴリ:歴史・文化・偉人

こんにちは~二戸のさっちです(*´꒳`*)

今まで何度か浄法寺漆についての記事をアップしていましたが下向き矢印
漆掻き体験に行ってきました!~道具のお勉強編~
漆掻き体験に行ってきました☆浄法寺の植栽地編
漆掻き体験に行ってきました☆ふるさと文化財の森 編
漆掻き体験に行ってきました!~浄法寺歴史民俗資料館
「浄法寺漆を中心とする漆産業 文化の内容と展望」in県立大学

今回は浄法寺漆器工芸企業組合にお邪魔して
漆を塗っているところを見せてもらいました(・∀・)

1.jpg
木地に下地をつける

研磨→漆を塗る(下塗り)

研磨→漆を塗る(中塗り)

研磨→漆を塗る(上塗り)
と、最低3回、通常5~6回程
塗りを繰り返します



2.jpg


“漆器は扱いが大変”というイメージから、
購入を躊躇したり、家にあるのに
しまったままで使っていない・・・という
方も多いのではないでしょうか?(´・ω・`)

浄法寺漆は外国産では出せない
光が出て、手にしっくりと馴染みます
実際に使ってみて良さを実感する人が多いので
ぜひ使ってみてほしいです(o^^o)


3.jpg
左矢印今回お世話になった岩舘さん


私は“漆器=和”という感じがして、
漆塗のお椀で食べるならお味噌汁や
お吸い物・・・と思っていましたが、
岩舘さん「和食だけじゃなく洋食の時にも
使えるよ。シチューとかアイスクリームを
盛り付けてもいいんだよ」
と教えてくれました。

漆塗のお椀にシチューやアイスクリームって、オシャレじゃないですか~( ♡ᴗ♡ )
今度我家の漆器でやってみようと思います!(●>∀<●)



漆絵皿が展示されているということで、二戸市役所浄法寺総合支所にも
寄ってみましたC= C= C= C= C= ┌( ̄ー ̄)┘

4.jpg
各地から集められた絵皿が
200枚程展示してあります

様々な模様があり、
一枚一枚じっくり見てしまいます

桃や銀杏の模様が多かったですが、
それぞれ雰囲気が違っていて
おもしろいですよ(*^^)v
 


6.jpg  7.jpg


こちらは海老と馬が描かれていますが、動物の絵皿は珍しいそうですよ(*⁰▿⁰*)

漆絵皿展示室は10:00~17:00まで、
二戸市役所浄法寺総合支所2階に開設されています
ぜひ見学してみてください!(`・ω・´)v



今回お世話になった浄法寺漆器工芸企業組合で作っている漆器は、
滴生舎で販売されています(^^♪
下矢印滴生舎ホームページ下矢印
http://www.tekiseisha.com/


二戸市では、漆器の貸し出しもしています。
漆器に馴染のない方などは、一度借りてみてはいかがですか?
http://www.city.ninohe.iwate.jp/sougousisyo/urusisinkousitu/urusi_utuwa-kasidasi.pdf#search='%E4%BA%8C%E6%88%B8+%E6%BC%86%E5%99%A8+%E8%B2%B8%E3%81%97%E5%87%BA%E3%81%97'








TWITTER

最終更新日  2015.12.08 15:45:50
コメント(0) | コメントを書く