2016.02.02

【県北】〔久慈市〕冬ならではの自然の造形美!!内間木洞氷筍観察会

テーマ:岩手県北(1025)
カテゴリ:自然

氷筍観察会こんにちは、きくっちです晴れ

毎日寒い日が続いていますが、
この時季にしか見ることのできない
景色を楽しみませんかきらきら

2月14日(
内間木洞氷筍うちまぎどうひょうじゅん観察会
が開催されます!!




氷筍
とは…??
冬場の洞窟内で、天井から落ちた水滴が地面に凍りつき、
その上に連続的に滴る水が氷となって、徐々に上に伸び、たけのこ状に成長したもの
ひらめき

実物がこちら…ウィンク(写真は2014年のものです)


ライトアップされた洞内で白く輝く氷筍!!まさに自然が造る芸術ですびっくりきらきら
ゆきっちが以前参加した氷筍観察会の様子はこちら

バス現地の駐車場が狭いため、乗合せか送迎バスの利用をおすすめしますバス
久慈市立山形公民館(おらほーる)9:30発⇔内間木洞12:00発
久慈市役所9:20発⇔内間木洞12:00発


現地での受付となりますので、汚れてもいい温かい服装長靴軍手懐中電灯等を持ち、
2月14日の10:00~14:00に内間木洞においでください音符
(気候等により見ることができない場合もあるので、ご了承ください)

毎年多くの人が訪れる氷筍観察会

冬眠しているコウモリも
見ることができるかも…ウィンク

内間木洞
久慈市山形町小国 
地図

お問合せ(送迎バス申込み)先
久慈市立山形公民館(おらほーる)
TEL:0194-72-3711
FAX:0194-72-2301






TWITTER

最終更新日  2016.02.02 10:40:52
コメント(0) | コメントを書く