887998 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いばらき系男子ブログ

プロフィール


いばらき系男子

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

お気に入りブログ

ハッスル黄門の諸国… ハッスル黄門さまさん
February 21, 2011
XML
カテゴリ:てるぼうー

img6d109981zikdzj.jpgてるぼぅーです。

 

いよいよ昨日から偕楽園で梅祭りが始まりました。

詳しくは,水戸観光協会ホームページでhttp://www.mitokoumon.com

2月18日現在で4分咲きですって

第115回水戸の梅まつり是非お出かけください。

 

それにしても115回だって 老舗だね。

ちょっと第1回って途中中止があったかもしれないけれど,大雑把に見ても西暦1800年代つまり19世紀終わりから連綿と脈々と伝承されてきた「梅まつり」

 

すごい!  びっくり

これは行かなくちゃ!!  ウィンク

観梅リポート待っています。

 

さて,本題は偕楽園から西へ歩いて約5分

そこは県立歴史館

201102191012000.jpg

結構広くて東京ドーム何個分なんだろう ?

分かりませんがスマイル

水戸農業高校跡地に建つゆったりとした施設です。

 

水海道小学校が移築されていたりします。

201102191013000.jpg

当時の職人さんってすごいよね。びっくり

今の新設校でこんなに装飾に凝った小学校ってあるのかな

まあそれは置いといて

 

いま歴史館では企画展「頼重と光圀」を開催しています。

てるぼぅーは余りの充実した内容に

図録を買ってしまいました。

201102201823000.jpg

「僕はお兄さんをさしおいて藩主になってしまう。」

苦悩する光圀さん。

そこで光圀さんはある考えに達する。

「そうだ。僕の後継者は,お兄さんの息子さんにしよう。」

この後 光圀さんは後を高松藩主となる頼重お兄さんの息子に譲り隠居する。

そこにある兄弟の絆とは。

いいねぇウィンク

ぜひ偕楽園とセットで歴史館の企画展「頼重と光圀」もご覧ください。

感想聞かせてくださいネ。

県立歴史館ホームページhttp://.rekishikan.museum.ibk.ed.jp

ではバイバイ







最終更新日  February 21, 2011 05:42:18 PM
[てるぼうー] カテゴリの最新記事


© Rakuten Group, Inc.