879832 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

いばらき系男子ブログ

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

もりぞー

July 1, 2011
XML
カテゴリ:もりぞー

050-morizo.jpg

最近、デカ盛のネタが無くて寂しくなってしまったので、
突然ですが、もりぞーが一日だけ復活してご紹介。

震災で大きな以外を被った茨城の港ですが、茨城の水産物の
味が変わることはありません。

今回は、日立のおさかなを堪能してきました。
1日限定5食の海鮮丼!

 

ドン!

kaisen2.jpg

ウニ・サザエ・まぐろにネギトロ・・・・・数え切れなくらいのネタが山盛りです。

500グラムのジャンボハンバーグを完全した私もそのボリュームに圧倒されました。

しかも、上げ底でご飯ばかりが多い海鮮丼ではありません。お椀の上から半分以下までネタが詰まっているんです。

kaisen1jpg.jpg

丼に味噌汁に、野菜に、しかも茶碗蒸しまでついて、1,050円!

妻も勢い込んで注文したくせに、残り1/3でノックダウン。

私が食べる羽目になりました。美味しかったけれど、食後は30分ほど車の中で横たわることになってしまいました。

 

茨城の海産物を腹いっぱい食べたい方はぜひ、訪れてみてください。

店情報:磯料理 光力

住 所:日立市水木町2-4-10

電 話:0294-35-9500

 

それでは。またの機会に、デカ盛をご紹介したいと思います。

 

さいぞーさん、あとはよろしく!

 

 







最終更新日  July 1, 2011 07:12:02 PM

March 9, 2011
カテゴリ:もりぞー

 

 morizoモリゾーです。食べ過ぎがたたり、結婚式で久々に会った大学時代の友人に「太った?」と聞かれても最早ショックを受けなくなっている自分にショックを受けました。

 

懲りずに今日もいばらきの甘味を紹介します。 

一品目。 

ooguro1.jpg

「大黒豆入り明日葉ブッセ」。

大黒とは、茨城県で開発された大粒の花豆の「常陸大黒」のことですが、この豆が、その実の大きさに比例して、中身もぎっしり詰まっているので、食べごたえがあります。 

ooguro3.jpg

かなり大きな豆でしょう? 

もう一品は、大黒どらやきです。 

ooguro4.jpg

どら焼きに、常陸大黒が数粒入っているのですが、これだけでお腹いっぱいになります。 

ooguro5.jpgooguro6.jpg

豆の断面を見てください。豆の実が芋ようかんのような、濃厚な味と食感で、まめそのものだけでも美味しく食べることができます。  

ooguro7.jpg

今回は、大子製菓協同組合直営店の「麻呂宇土」で購入しましたが、茨城県中・北部を中心に購入することができます。詳しくはリンク先をご覧ください。

 

 常陸大黒紹介ページ 







最終更新日  March 10, 2011 12:06:31 AM

March 2, 2011
カテゴリ:もりぞー


morizo食べてばっかりで,体重の増加が気になりだしたもりぞーです。

しかし,おいしいものは食べたい。そんなこんなで,今回は大子に昨年できたお店に行ってきました。地元の食材を使ったフレンチを出してくれるリュタンというお店です。

LUTIN1.jpg

オードブル。左下の白いものはなんでしょうか?

LUTIN2.jpg

じつは,豆腐とチーズを混ぜ合わせたものなのですが,チーズの味と香りが豆腐と合わさって,よりクリーミーになって大変おいしいです。オードブルから期待が膨らむ味です。

LUTIN3.jpg

メインはローズポークのソテーなんですが,これまた驚きの料理です。

LUTIN4.jpg

これ豚肉です。レアで食べても大丈夫なほど,新鮮な豚肉を使っているそうです。

味もトロ味があって,旨い!目の前で食べている妻も幸せそうな顔をしています。

LUTIN5.jpg

デザートも3種類も出てきて,満足。

LUTIN6.jpg

アップルパイ好きの私としては,地元大子のリンゴを使った自家製パイは大変うれしかったです。

実は大子町はリンゴ栽培の南限と言われ,一大産地なんです。おいしいリンゴがいっぱいあります。私も11月には大子までリンゴを買いに行き,紅玉を買ってリンゴジャムも作りました。ホンと,旨いです。

そんなわけで,今回も体重増加なぞ,全く忘れてお腹一杯食べてきてしまいました。

LUTIN7.jpg

お店は落ち着きのある佇まいで,ゆっくりと食事を楽しめます。

ぜひ,一度訪れてみてください。

 

 

リュタン紹介ページはこちら







最終更新日  March 2, 2011 09:12:13 PM

February 23, 2011
カテゴリ:もりぞー

morizoもりぞーです。先週に引き続き、友部インターで入手したいばらき土産を紹介します。

それは、さつまいもプリン。荊実はかんしょ(さつまいも)の生産量が全国第2位のわが県。

そのなかでも、紅あずまという品種を使ったプリンです。ホクホクとした触感と強い甘みが特徴と言われています。プリンなので、その甘みを期待していただくことにしました。 

PURIN1.jpg

パッケージは至ってシンプルです。

PURIN2.jpg

色は確かにさつまいもを彷彿とさせます。

PURIN3.jpg

プリンをすくってみると・・・・・・。

もちっとした感触。やっぱり さつまいもプリンだからでしょうか。 

PURIN4.jpg

今回は一口目を妻に食べさせてもらうことに・・・。はい、あーん!

風味は確かにさつまいも。そして、舌触りもざらっとした食感で、芋を食べている感じです。

 

旨いです。そして、かなりボリューミー。プリンのような、キントンのような、かなり記憶に残る味です。 

PURIN5.jpg

皆さんも、ぜひ一度食べてみてください。

 

※残念ながら、プリンの紹介ページが見つかりませんでした。ぜひ友部インターに立ち寄ら れた際は、土産売り場の冷蔵品コーナーを探してください。

 

 







最終更新日  February 24, 2011 01:03:11 AM

February 16, 2011
カテゴリ:もりぞー

 morizoもりぞーです。

先日、出張帰りに休憩で立ち寄った友部サービスエリアでいばらき土産にふさわしい商品を見つけたので、紹介したいと思います。 

 

IMG_7824.jpg

12月にリニューアルした友部サービスエリア。いばらき土産が質量ともに充実して、一見の価値があります 。

そこで見つけたのが・・・。

 

 

 

福来みかんコンフィチュール!

ジャムです。容器のデザインもシンプルでいいですね。

IMG_7830.jpgIMG_7828.jpg

さて、 

福来みかんとは何ぞやといいますと・・・。

みかんの栽培北限地といわれる茨城県はつくばで取れる非常に小さなみかん。

古くから七味唐辛子の陳皮として使われるなど、香りと酸味が特徴のつくば周辺の特産品です。そのみかんを使ったジャムなので、香りが大変楽しみです。 

IMG_7864.jpg

ふたを開け、スプーンにすくうと、鼻を刺激する香りがします。 

 

食パンにたっぷり塗っていただきます。 

IMG_7867.jpg

上品な酸味でうまい!

オレンジママレードとは違い、甘すぎず、さっぱりした酸味が印象的です。

 

おすすめです。

 

販売元 百味工房つむぎ野 

 







最終更新日  February 17, 2011 12:01:58 AM

February 10, 2011
カテゴリ:もりぞー


morizoもりぞーです。昨日,アップしたつもりになっていた記事が載っておらず,びっくり!

  今回は,テーマも新たに,茨城県内に残る歴史的建物を紹介したいと思います。

 

 茨城県内には,旧制中学の建物で,初めて国の重要文化財に指定された建築物が二つあります。そのうちの一つ,太田第一高等学校の旧講堂の魅力をご紹介します。

実は私,建築マニアなので,今日は熱く語らせていただきます。

 

oota1.jpgoota2.jpg

明治37年(1904)に建築された,洋風建築。100年以上前の建物ですが,堂々たる威容!

建築マニアのもりぞーとしては内部を細かくチェックせずにはおられません。

oota3.jpgoota4.jpg

玄関天井,内部天井も凝ったつくりです。講堂内部は卒業生の活躍などを紹介した展示があり,太田一高生のつながりの強さを感じさせます。

oota5.jpgoota6.jpg

柱の装飾は,ギリシアのイオニア式列柱風。ドア周りも細部至るまで装飾が施され,明治期の西洋建築がどれだけ力が入っていたかをうかがわせます。

oota8.jpgoota9.jpg

講堂の中心演台がまた,重厚な作りです。特に演台背部の飾りは繊細な模様が描かれています。じつはこれ,彫り物ではなく,描かれたものなんだそうです。彫刻と見まごうばかりで,これまた感動!

oota10.jpgoota7.jpg

外観,屋根周りも手抜かりがありません。内部の天井と壁をつなぐ曲線も美しい。

 

明治期の西洋建築は地元のプライドと期待を一身に背負った建物が多く,見るものを圧倒するものが多いと思います。

 

この,旧制太田中学校の講堂を設計した駒杵勤治は,土浦中学校本校や水海道中学の講堂を設計した人で,東京駅の設計者である辰野金吾の弟子にあたる建築家です。

茨城県の技師として20代半ばで活躍したのですが,42歳で亡くなってしまいました。茨城県で働いた後,全国で活躍したのですが,戦災などで,その建築物は茨城県にしか残っていません。

 

明治期の西洋建築に込められた思いを感じることのできる,旧制太田中学校講堂。是非ご覧ください。

 

【情報はこちらから】

 旧制太田中学講堂

 

 







最終更新日  February 10, 2011 07:31:27 PM

February 2, 2011
カテゴリ:もりぞー

morizoこんばんわ、もりぞーです。

  最近、疲れがたまっているので、甘いものがほしいなーと思っていたら、以前から食べたいと思っていた、とある大福をいただくことができました。

  

  その大福とは、茨城県常陸大宮市にある「お菓子処ふるさわ」さんで作られている生クリーム大福。 

DAIFUKU1.JPG

外見は、ごく普通の大福なんですが・・・。 

 

DAIFUKU2.JPG

中身は、クリームがたっぷり。

餡子とクリームって、相性がいいんだなあ、と頬を緩ませながら、感心しながらいただきました。 

 

個人的なおすすめの食べ方は、丸ごと一気に食べる!、です。

口の中いっぱいに餡とクリームが広がって、幸せいっぱいになれます。 

 

 

この生クリーム大福、味が14種類もあって、いちごミルクや生キャラメル、マンゴーオレといった魅力的なバリエーションがあります。

 

ホームページの写真も食欲をそそりますので、ぜひ一度お試しを! 

お菓子処ふるさわ







最終更新日  February 3, 2011 01:57:40 AM

January 31, 2011
カテゴリ:もりぞー

050-morizo.jpgてるぼうーに急用が入ったため,もりぞーが登場!

 

きょうは,東京でも手に入る茨城スイーツをご紹介します。 

まずはパッケージの写真から・・・。

 

coffe2.JPG

高級感を感じる外観・・・。 

そして,そのスイーツとは,コーヒー豆をチョコレートでコーティングしたもの。

coffe1.JPG

ビター,ホワイト,ミルクにイチゴ味があります。

見た目もカラフルでしょう?

coffe3.JPG

このスイーツ,

サザコーヒーという茨城のコーヒー店が販売してるお菓子で,

菓子品評会であるモンドセレクションで3年連続受賞している正統派の菓子です。 

 

実はこのスイーツ,JR品川駅と大宮駅のecute内のサザコーヒーでも売られています。両駅に行かれた際は是非立ち寄られて,味わってみてください。







最終更新日  January 31, 2011 09:47:02 PM

January 26, 2011
カテゴリ:もりぞー

 

 morizoつい先日,妻が風邪にかかってしまい,おいしい果物でも食べさせようと,スーパーに行った際,素晴らしい発見をした,もりぞーです。

 

いばらき産のいちご,その名も「いばらキッス」

ichigo1.png

あまおうやとちおとめはよく目にすることがありますが,いばらき産のイチゴは初めてです。ネーミングも個人的に好みです。 

ichigo3.JPG

色づきもよく,おいしそう!

そのイチゴを使って,イチゴミルクをつくることにしました。

ichigo5.JPGichigo6.JPG

実だけを残して, スプーンの背でつぶして,砂糖と牛乳を混ぜて・・・・

 

出来上がり! 

ichigo7.JPGichigo8.JPG

予想通り,甘みと程よい酸味がバランスよく,美味い!

 

郷土の名を冠したイチゴでもあるので,是非応援したいです。

皆さんも是非,一度口にしてみて下さい。

「いばらキッス」。あなたの初めての〇〇の味を思い出させる素晴らしいイチゴであること,間違いなし,です。

 







最終更新日  January 26, 2011 09:08:00 PM

January 19, 2011
カテゴリ:もりぞー

morizo今日は、若干寒さが和らいだ気がしますが、肌が凍り付くような寒さはもうしばらく続きそうですね。

 

 趣味の食べ歩き、今回は実家近くの定食屋「旭屋」さんに行ってきました。

 ひたち野うしく駅から国道6号線を北上して少々進むと見えてくるお店で、一見するとごく普通の食事処。

 

 ・・・・・・ですが、刺身がうまいんです。 しかも定食全体のボリュームがある。私好みのお店です。

 

 注文したのは大トロとカンパチの相盛り定食(トンカツ付き)

teisyoku1.jpg

刺身定食なのにトンカツがついてきます。 しかも、普通にトンカツ定食として単品で出してもおかしくないくらいの分量。 

teisyoku4.jpg

こんな感じです。本命の大トロや カンパチの脂がのっていて旨い!

teisyoku2.jpgteisyoku3.jpg

妻が頼んだ寒ブリ定食もアジフライつきでボリューミー。

teisyoku5.jpg

 

刺身の活きがよく、味も◎で、値段も良い定食屋さんはそうはありません。ぜひ、一度訪れてみてください。 

 

【お知らせ】

 広報コンクール

 現在、茨城県広報コンクールのネット投票を実施しています。投票者には様に豪華賞品があたりますので、ぜひアクセスして、投票してください!

投票ページ 

http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/bugai/koho/public/publicity_magazine/  







最終更新日  January 20, 2011 12:43:36 AM

全41件 (41件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.