2012年01月29日

デジタルミュージアム

カテゴリ:その他
みなさん、こんにちはスマイルぱー
ケイです犬
毎日寒い日雪が続いていますねしょんぼり
インフルエンザ流行ってきたようですほえー
栄養のあるものを食べてごはんを乗り切りましょう!


さて、今回は、みなさんにもおなじみの「深谷市ホームページ」から、歴史のお勉強卒業式にも役立つ情報をご紹介しますノートえんぴつ
ホームページ

「深谷市ホームページ」トップページ左下に注目すると…目
左下

パレット「デジタルミュージアム」という項目が…!
クリックすると出てくるのがこちら「ふかやデジタル・ミュージアム」のページですウィンク
デジタルミュージアム

「美術館」「文学館」「人物館」とありますが、まずは「人物館」から見てみましょうノート
例として、川本生まれの鎌倉時代の武将「畠山重忠」を探してみます虫眼鏡
重忠公のページはこんな感じ馬
重忠
このページから、詳細ページ畠山重忠辞典)に行けるようです!きらきら

重忠公のほかにも、平安時代から大正・昭和時代までの、深谷市に関係の深い人物が紹介されていますので、気になる人物名をクリックしてみてくださいねきらきら
高校の教科書ノートにも名前が出てくる人物歩く人もいますよ卒業式


次は「美術館」のページを見てみると…?
ここにも重忠公発見目!!
かっこいいですね…ダブルハート
重忠銅像
こちらの銅像の位置を知りたいときは、下の画像下向き矢印の下の方にある、「地図情報」欄の赤い文字になっているところ、「作品の地図情報が登録されています」の文字をクリック音符
地図情報
「深谷市地理情報案内」より、重忠公銅像の位置が分かりますノートえんぴつ

重忠公については、こちらの記事やこちらの記事でもご紹介していますウィンクさくら


深谷市に関係の深い人物たち、美術品等々、ちょっと調べてみたくなったりした時は、「ふかやデジタル・ミュージアム」を活用してみてくださいねスマイル


ではまたスマイルバイバイ







TWITTER

最終更新日  2012年01月29日 21時12分20秒
コメント(0) | コメントを書く