1465733 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やまなしブランド公式ブログ 山梨県知事と職員のブログ~やまなしものがたり

プロフィール


machiraku_yamanashi

カレンダー

サイド自由欄

本ブログの内容について

山梨県は、このブログに記載される個別の店舗情報や銘柄情報並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。

カテゴリ

バックナンバー

Jun , 2019
May , 2019
Apr , 2019
Mar , 2019
Feb , 2019
Jan , 2019
Dec , 2018
Nov , 2018
Oct , 2018
Sep , 2018
Dec 31, 2010
XML
カテゴリ:7.ビタミン物語
1992年『彩果農場』 大村春夫 【丸藤葡萄酒工業(株)】

第10話の2

 そもそも、社屋の一階にあるカウンターだけの小さなショップを除けば、この工場はもともと見せるための用意はされていなかった。しかし大村さんは丸藤を訪れる人たちのために、この何年かの間に幾つかの改装を行い、見学コースを整備した。

 今、工場の中を歩くと、丸藤100年の歴史を物語る手作り風味あふれるギャラリーがあり、かつてのコンクリート製ワインタンクを改造した瓶貯蔵庫があり、樽の木材で作った煉瓦が敷き詰めてある樽貯蔵庫など、工場の外観からは想像できない魅力的なスポットが私たちを待ち受けている。

 そして、さらに驚くべきことは、これらは10人に満たないワイナリーの従業員が自分達の手でこつこつと作り上げてきたということである。

「毎年少しづつ、自分たちでやってるんです。『楽しい事は自分たちでやろう』って。実は金が無いからそういうことにしてるんですけど(笑)。でも、一つは社員にね、やっぱり『自分がやった』っていう、思い入れを持ってもらいたいってこともあるんです」

 ワイナリーで働く人の汗や楽しさがいい方向へ蓄積していくような方法。そういった蓄積が、金額には代えられない企業の大切な資産になって行く。

 しかしそれには、例えば数少ない社員に3週間かけて木レンガを敷き詰める作業に専念させるという経営者にとっては忍び難きに耐える力が必要だ。

「でも僕は我慢できなかったから少し手伝ったんですよ(笑)。それで煉瓦が隙間だらけになっちゃった(笑)」





【やまなしPR3行広告】 -----------------------------------

   ★★リニアはもう夢じゃない★★

         □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
      □□[東京]-[山梨]-[名古屋]最速40分
   □□〓〓〓2025年リニア中央新幹線開通予定!〓〓〓
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

■詳しくはこちら↓
http://www.pref.yamanashi.jp/linear-kt/linear-fc-top.html
------------------------------------------------------------






最終更新日  Jan 4, 2011 10:52:14 AM


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.