1459694 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やまなしブランド公式ブログ 山梨県知事と職員のブログ~やまなしものがたり

プロフィール


machiraku_yamanashi

カレンダー

サイド自由欄

本ブログの内容について

山梨県は、このブログに記載される個別の店舗情報や銘柄情報並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。

カテゴリ

バックナンバー

May , 2019
Apr , 2019
Mar , 2019
Feb , 2019
Jan , 2019
Dec , 2018
Nov , 2018
Oct , 2018
Sep , 2018
Aug , 2018

全99件 (99件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

カテゴリ未分類

Apr 8, 2014
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

みなさん、こんにちは。

やまなしブランド推進プロジェクトチームの平林です。

このたび、ブログ「やまなしものがたり」は、「富士の国からおもてなし やまなし物語」に移転・統合いたしました。

引き続き、よろしくお願いしますスマイル

 

【やまなしPR3行広告】 -----------------------------------

東京駅八重洲北口から徒歩4分の「富士の国やまなし館」

山梨の魅力をご紹介する情報総合館です。
観光パンフレットの配布の他、山梨県の特産品販売、
ワインの販売・試飲カウンターなどがあり、
様々なイベントも随時開催しています。

■詳しくはこちら↓
http://www.yamanashi-kankou.jp/tokyo/







最終更新日  Apr 8, 2014 09:07:01 AM

Dec 4, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは、企画県民部情報政策課の矢崎です。

山梨といえば、ぶどう!そして、ワイン!

というわけで、ちょっと前になりますが、先日ワインツーリズム山梨2013に参加してきましたのでレポートをしたいと思いますスマイル


ワインツーリズムって何をするの?

・・・ってな方のために軽く説明をしますと、ワインツーリズムでは、県内のさまざまなワイナリーを巡り、ワインの作り手や、ぶどうの作り手と会い、歴史や文化を学び、ワインを飲む。
そんな楽しくて、おいしくて、ちょっとためになるイベントですワイングラスきらきら

移動手段は電車か徒歩となるため、最初にマップを見ながら目的地を定め、巡回ルートを考えます。
全部は周りきれないので事前の下調べが大事ですグッド
ワインマップ

行き先が決まったら早速ワイナリーへ
まずは蒼龍葡萄酒さんへお邪魔させて頂き、今年の新作ワインなど色々な種類のワインを試飲させてもらいましたウィンク
蒼龍

地下の貯蔵庫も見学させてもらえます。
貯蔵庫

こ、こんな、年代物まで!?
年代物

道中ではブドウ畑を眺めつつ、これから出会う様々なワインに思いを馳せますあっかんべー
ワイナリー間の移動は結構な距離を歩くため、動きやすい服装や靴のほうが良いです。
防寒対策も必須です!
ブドウ畑

休憩所でほうとうを食べて腹ごしらえ食事おにぎり
ほうとう

ワイン工場を見学ツアーをやっているワイナリーもあります。
色々と試行錯誤をしながらワインを造っている苦労話しを聞き、改めてワインの奥深さを痛感しました。
ワイン工場
ワイン工場2


ワイングラス


ワイン尽くしの2日間、個人的に大満足なイベントでした。

来年はどんなワインが飲めるのか、今から楽しみですスマイル

皆さんも来年参加してみてはいかがでしょうか?星




やまなしPR3行広告】 -----
|い|山|週| 
|ま|梨|末|
|す|に|は|

■ 詳しくはこちら ↓
富士の国やまなし観光ネット
http://www.yamanashi-kankou.jp/






最終更新日  Dec 5, 2013 02:23:39 AM

Jul 28, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさん、こんにちは。
産業支援課ワイン担当の滝田です。

1 コンクール.jpg

 「国産のブドウを100%使用して造られたワイン」を対象とした、国産ワインコンクール。
いよいよ7月30日、31日の両日、審査会が開催されますが、今回はその知られざる
舞台裏をご紹介します。
6月中旬、エントリーされたワイン762アイテムが各5本、計4千本弱が山梨県ワイン
センターに送られてきました。これらのワインは部門毎に番号を付け、同じ番号を付
した箱に入れて室温15度に保たれた保冷庫に保管するのですが、量が量ですし、
多くは締切り間際に集中するため、ワインセンター職員は1週間ほど掛りきりでこの
作業をすることになります。どきどきハート
 また、コンクール前日には審査会場となるホテルに運び入れ、同じ番号を付した目
隠し用の袋に入れるのですが、これも僅かな事務局員のみで1本1本入れていきま
す。こうして目隠しされたワインは、レンタルで借りた温度管理のできる冷蔵庫に保管
し、審査の時を待ちます。ここまでは、実行委員会事務局の役割です。マル秘

4 250617 コンクール受付中.jpg
       (ワインセンターに積まれた段ボール箱の山、ごく一部です)

審査会当日は、山梨県ワイン酒造組合加盟のワイナリーから数十人規模で応援を
いただき、早朝からグラス洗浄、ワインのサーブ等を行ないます。グラス洗浄班は、
2,000個以上のテイスティング用グラスを洗浄し水を拭き取るのですが、拭き取りは
機械化できないのでひとつ一つ手作業となります。1次審査、本審査ともに、サーブ
の時間が決まっていることから、時間との勝負になります。時計
ワインサーブ班は、1次審査ではテーブルに、本審査では各審査員にワインをサーブ
していきます。ワインの温度変化を最小限にするため、1次審査、本審査ともに、冷
蔵庫から出す時間、コルクを抜く時間、グラスに注ぐ時間等を逆算しながら、注意深
く作業を進めます。目

4 IMG_6258.JPG
     (テイスティンググラスの拭き取り作業:以下写真は全て昨年度)

4 IMG_6363.JPG
               (本審査でのワインサーブ作業)

エントリー数が増え、審査グループも今年から5つに増えましたが、この時期、ワイ
ナリーでは仕込み作業が始まっており、これ以上応援の人数を増やせないため、
ひとり当りの負担は確実に増えてきています。このような裏方の皆さんの献身的な
作業があり、このコンクールは支えられています。きらきら

4 IMG_0175.JPG
               (準備が整った本審査用ワイン)

4 IMG_6397.JPG
          (審査が終わって部屋の隅に並べられた空き瓶)

コンクール実行委員会事務局として、改めてご協力いただいている多くの皆様方に
感謝するとともに、本コンクールを責任を持って運営し、コンクールの更なる発展に
努めていきたいと考えています。

国産ワインコンクールに関する情報はこちら ↓
http://www.pref.yamanashi.jp/jwine/

【やまなしPR3行広告】 -----
|い|山|週| 
|ま|梨|末|
|す|に|は|

■ 詳しくはこちら ↓
富士の国やまなし観光ネット
http://www.yamanashi-kankou.jp






最終更新日  Jul 28, 2013 11:11:19 AM

Jul 26, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類

みなさんこんにちは。
農政部の清水です。

先日、武田神社行ったところ
ハスの花が見頃を迎えていました。
ハス1

ハスの花は早朝に開いて昼頃には閉じてしまうようなので
清々しい朝の鑑賞がオススメです。ハス2

場所は武田神社東側の旧大手門近くです。

そのほか武田神社の近くには、ゆかりのある史跡などがありますので
早朝のお散歩にいかがですか。

【やまなしPR3行広告】 -----------------------------------
「山梨ならでは」の旅をあなたに!
地元がつくる手作りの旅!!
やまなしの自慢がぎっしり詰まっています。
■詳しくはこちら→ http://www.yamanashi-kankou.jp/y-tabi
-------------------------------------------------------

 







最終更新日  Jul 26, 2013 02:41:46 PM

Jul 18, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさん こんにちは。森林環境部の三枝です。
初めての執筆です。よろしくお願いします。

突然ですが、みなさん、山は好きですか?
ご存知のとおり、山梨県は、富士山を親分とした日本でも有数の山岳県です。
そんな山梨県では、8月8日をやまなし「山の日」と定めているんです。

なぜ8月8日をやまなし「山の日」としたかというと
「八」という漢字をよ~く見ると山の形に見えて・・・きますよね!

「山に親しむ」「山に学ぶ」「山と生きる」をコンセプトに、8月8日の山の日を中心に、県内各地で山梨百名山チャレンジ登山などの様々なイベント、山村施設への無料招待・記念サービス等を行っています。(詳しくはこちらをどうぞ)

山の日ガイド




 そして現在、山の日イベントの目玉、「森の教室」の参加者を募集しています!
 夏休みの一日、豊かな自然の中で山や森林のもたらす恵みについて学んでみませんか?

やまなし「山の日」記念「森の教室」
○日時 平成25年8月8日(木曜日) 8時集合、16時解散(予定)
 ※集合場所により異なります。
○ところ 大菩薩峠周辺コース
○親子向けコース(小学生対象):定員40名
○一般向けコース:定員40名
○参加料 無料
申込などの詳細は、こちらからご確認ください。


森の中を散策したり

森の散策

 

木工作をしたりと、内容も盛りだくさんです!

木工作

 

たくさんのご参加、お待ちしています!

【やまなしPR3行広告】 -----------------------------------

新緑の緑、優しい草木の香り、小鳥のさえずり・・・。
森林散策には癒し効果があることが確認されています。
豊かな森ときれいな水に出会える山梨の森林に是非おでかけ
ください。

■詳しくはこちら↓
http://www.pref.yamanashi.jp/sinkan-som/therapy/55840459346.html
------------------------------------------------------------







最終更新日  Jul 18, 2013 04:10:58 PM

Jul 17, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさん、こんにちは。
産業支援課ワイン担当の滝田です。

ビックニュースが飛び込んできました!!
地理的表示「山梨」の産地指定が、7月16日(火)、官報で告示されたのです。

地理的表示の産地指定は国内では6例目ですが、「ぶどう酒」ワイングラスでは日本初の
指定であり、日本におけるワイン醸造の発祥地「山梨」富士山が、名実ともに日本を
代表するワイン産地であると認められました。ちょき
コピー ~ コピー ~ DSC03769.JPG
   (山梨県ワイン酒造組合による記者発表の様子(県庁記者クラブ))

「地理的表示」といってもピンとこないかもしれませんが、分かりやすく言え
ば、フランスの「ボルドー」や「シャンパーニュ」などの有名なワイン産地と
同じように、その品質や評判が原産地に由来するものと認められると、国が
その商品(ワインなど)の産地名を指定し、保護するのです。

今回の指定により、甲州など限られた品種の山梨県産ぶどうを100%使用し、
山梨県内で醸造、瓶詰めを行う等の生産基準を満たすとともに、山梨県ワイ
ン酒造組合が行う官能審査にパスしたワインだけが、「山梨」とワインラベル
に記載できることになりました。!
ワイン生産者にとっては厳しい面もありますが、これまで以上に自覚と誇りを
持って、地理的表示「山梨」の名に恥じないワインづくりに取り組んでいただ
けるものと信じています。グッド
コピー ~ DSC03786.JPG
     (写真は、記者発表会場に並べられた初回認定ワイン(一部))

今後、山梨県産ワインの販路拡大とともに「山梨(Yamanashi)」の名称が世界
的に認知されることは、先日、世界文化遺産に登録された「富士山」富士山とともに、
山梨県のイメージアップ上向き矢印に結びつくものと期待されます。スマイル

山梨県産ワインに関するホットな情報はこちら ↓
https://www.facebook.com/pages/%E9%96%8B%E3%81%91%E3%82%88%E3%81%86-%E7%94%B2%E5%B7%9E/143942039111477

【やまなしPR3行広告】 -----
|い|山|週| 
|ま|梨|末|
|す|に|は|

■ 詳しくはこちら ↓
富士の国やまなし観光ネットhttp://www.yamanashi-kankou.jp/






最終更新日  Jul 18, 2013 01:22:13 PM

Jul 5, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさん、こんにちは。
産業支援課ワイン担当の滝田です。

「国産のブドウを100%使用して造られたワイン」を対象とした、国産ワインコンクール。
公開テイスティングワイングラスの募集が、いよいよ明日(7月6日(土))から始まります!!
前回(6月20日)もご紹介しましたが、表彰式・公開テイスティングの日程は8月31日
(土)。先着450名様ですので、ご希望の方はお早めにチケットをお買い求めください。

1 コンクール.jpg
3 DSC_3794.JPG
               (昨年の表彰式の様子です)

チケットの申込ですが、今年から方法が大きく変りました。
昨年までは往復ハガキで申込をしていただきましたが、利便性を高め、より申込し
やくするため、チケット販売サイト「イープラス」を利用することとしました。
具体的には、

マル方法1:チケット販売サイト「イープラス」にて申込み、コンビニのレジにて現金で
代金を支払い、チケット受取

マル方法2:コンビニ「ファミリーマート」の店頭端末ファミポートで申込み、レジにて現
金で代金を支払い、チケット受取

の2つの方法あります。
詳しくはこちら → http://www.pref.yamanashi.jp/jwine/2013fol/con07.html

3 DSCN5277.JPG
            (昨年の公開テイスティングの様子です)

先日もご紹介したとおり、今年は、全国103のワイナリーから762点のエントリーを
いただき、過去最高のエントリー数となっております。ということは、公開テイスティン
グも、例年にも増して質・量ともに充実したラインナップになる可能性大音符
この、受賞ワインのみを対象とした世界的にも希な大規模テイスティング会、皆様の
ご来場をお待ちしております。

山梨県産ワインに関するホットな情報はこちら ↓
https://www.facebook.com/pages/%E9%96%8B%E3%81%91%E3%82%88%E3%81%86-%E7%94%B2%E5%B7%9E/143942039111477


【やまなしPR3行広告】 -----
|い|山|週| 
|ま|梨|末|
|す|に|は|

■ 詳しくはこちら ↓
富士の国やまなし観光ネット
http://www.yamanashi-kankou.jp






最終更新日  Jul 5, 2013 08:58:43 AM

Jun 4, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類
 みなさまこんにちは。やまなしものがたり編集部のニシウミです。
 さて、きのうリニアの新型車両が都留市の実験線に現れました。

今回の車両公開はみなさんの注目度が高く、多くの報道陣が詰めかけました。

houdou


さあ、いよいよ車両がゆっくりと見えてきました。

syaryou


といっても今回はリニアは自分で走っているのではなく、後ろから押されての走行です。これが、リニアを押している車です。

osusyaryou


新型車両についての説明が、JR東海の山梨実験センターからありました。

setumei


これからは、新しいリニアの車両とガイドウェイ(いわゆるレール部分)がしっかり組み合ってきちんと動くかどうかなどの試験(機能調整試験)を行っていき、9月頃にはいよいよ時速500kmでの本格的な走行試験を始めるとのことです。

また、この機能調整試験は不定期に行うとのことですので、いつ行けば必ず見ることができると言うわけにはいきませんが、見ることが出来ればラッキーですね。






最終更新日  Jun 4, 2013 09:37:54 AM

Mar 23, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類
東京事務所の仲田です。

東京事務所では、三井住友銀行さんのご協力を得て
3月のはじめから新宿のど真ん中に屋外広告を掲示しています。

東口を降りたってビックカメラ交差点から斜向かいのSMBC新宿支店。
2m×5mの大型広告。
夜もライトアップされていて富士山が浮かび上がっています。

週末は
山梨に
います。

お近くにお寄りの際は是非ご覧下さい。
3月いっぱいを予定しています。






最終更新日  Mar 23, 2013 07:23:12 AM

Mar 9, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類
祝500,000アクセス!!

東京事務所の仲田です。
とっても懐かしい映像が残っていたのでご紹介します。

4年前にビタミンやまなしキャンペーンを始めた時のADトレイン「ビタミンやまなし号」です。
ビタミンやまなし号

東京と大月を結ぶJR中央線で大活躍しました。

http://www.pref.yamanashi.jp/webtv/kanko/vitaminyamanashi.html

http://www.youtube.com/watch?v=G1pj45fqebk






最終更新日  Mar 9, 2013 06:23:29 PM

全99件 (99件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.