1491854 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

やまなしブランド公式ブログ 山梨県知事と職員のブログ~やまなしものがたり

プロフィール


machiraku_yamanashi

カレンダー

サイド自由欄

本ブログの内容について

山梨県は、このブログに記載される個別の店舗情報や銘柄情報並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。

カテゴリ

バックナンバー

Sep , 2019
Aug , 2019
Jul , 2019
Jun , 2019
May , 2019
Apr , 2019
Mar , 2019
Feb , 2019
Jan , 2019
Dec , 2018

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

5.価値

May 21, 2010
XML
カテゴリ:5.価値

こんにちは 観光部の佐藤です。

 

4月から私が担当している、やまなしブランド推進事業では、「ビタミンやまなし」をキーワードに、山梨のとびっきりの美味しいもの、美しいもの、価値あるものを、全国に、世界に発信することで、山梨県のイメージアップを目指しています。

ワイン、ジュエリー、フルーツ、自然環境など以外に、皆さんが思いつく「山梨の優れもの」はいくつありますか?

実は、両手両足では足りないくらい、たくさんあるんですっ!!

 

今日からこのブログで、5月19日の記者会見で横内正明 山梨県知事が正式に発表した、今年のビタミンやまなしキャンペーンの内容や関連イベントについてお知らせしていきます。

このブログをチェックしていれば、お得な情報も見逃すことはありませんので、ぜひブックマーク(お気に入り)しておいてください。

ビタミンやまなしLifeを実践したい人は必見です。

1回目は、知事記者会見の内容をリンクしておきます。詳細は後日お知らせしますので、お楽しみに!

ビタやま緑.JPG







最終更新日  May 21, 2010 10:41:37 PM

May 17, 2010
カテゴリ:5.価値

みなさま、こんにちは 山梨県知事の横内正明です。

 

先週の木曜日、今年度のやまなしブランド推進プロジェクトチームの結団式がありました。

30代の職員が中心に、このブログだけではなく、いろいろと考え「やまなし」のブランド価値を高める取り組みをすすめてくれます。

 

私もときどき顔を出させていただきます。

001.jpg

 

このプロジェクトチームに参加いただいている皆さんは、それぞれの仕事を持ちながらの参加です。

行政改革の折、片方で業務の削減をお願いしながら、PRはがんばってくれとは言い辛いところですが、山梨県の明るい未来のため、私もがんばりますので、できるだけみんなで盛り上げていきましょう。







最終更新日  May 17, 2010 06:25:05 PM

Nov 5, 2009
カテゴリ:5.価値

こんにちは やまなしものがたり編集長です。

 

「編集長のひとことコラム」では、私が友人に自慢したい山梨の『価値』をそっとお知らせします。

 

28回目は、かつぬまフットパス

 

古来より自然に恵まれ、戦国時代からの歴史が残り、江戸時代には甲州街道が開け、最も繁栄を極めた勝沼宿。こうした風土や歴史をたどり、地域を知りながら歩く行為を「フットパス」と呼ぶそうです。(また、そうした歩き方ができる小径のことでもあります)ひん曲がっているきゅうりだってあるかつぬま朝市との連携も充実しているかつぬまフットパス。まさに価値あるものです。

 

11月7日(土)に行われるワインツーリズム2009でも、かつぬまフットパスのメンバーがガイドするツアーが実施されます。ここにしかない文化、風土、人のあたたかさに触れたくなったら、気軽に山梨にお越し下さい。心より、お待ちしております。

 

かつぬまフットパスのブログは、こちら







最終更新日  Nov 5, 2009 02:48:27 PM

Oct 30, 2009
カテゴリ:5.価値

こんにちは やまなしものがたり編集長です。

 

「編集長のひとことコラム」では、私が友人に自慢したい山梨の『価値』をそっとお知らせします。

 

27回目は、ワインツーリズム2009

 

『ワインを味わうことは、その土地の自然・人間・文化を味わうこと。山梨のワイナリーを巡り、つくり手と触れ合い、彼らのつくるワインを味わう。そのワインが生まれた土地を散策しながら、食や文化を楽しむ。ワインツーリズム山梨とはそんな旅のスタイルです。』

 

昨年に引き続き、今年もこの楽しみを味わえる季節がやってまいりました。私自身もとても楽しみにしているワインツーリズムですが、今年も半分仕事としての参加です。このコラムをお読みの方は、ぜひ全身全霊で山梨を味わってみて下さい。あなたのお越しを心より、お待ちしております。

 

オプショナルツアーのガイドである大西かやさんの日記は、こちら

 

ワインツーリズムのスタッフブログは、こちら







最終更新日  Oct 30, 2009 09:05:31 PM

Oct 22, 2009
カテゴリ:5.価値

こんにちは やまなしものがたり編集長です。

 

「編集長のひとことコラム」では、私が友人に自慢したい山梨の『価値』をそっとお知らせします。

 

26回目は、『山梨県立文学館

 

山梨県立文学館は、今年、開館20周年を迎えます。県出身や県にゆかりのある文学者の作品やオリジナル原稿などを収集・研究・展示しています。樋口一葉、芥川龍之介、太宰治、林真理子など日本を代表する文学者のナマ原稿などをご覧いただけます。

 

11月23日(月)までは、「樋口一葉と甲州」という企画展も行われていますので、秋の夜長を過ごす友(本)が欲しかったり、文学者の背景を知りたくなったら、ぜひ、山梨に足をお運びください。心よりお待ちしております。

 

「山梨 文学館」に関するお買い物は、こちら







最終更新日  Oct 23, 2009 02:51:44 PM

Oct 16, 2009
カテゴリ:5.価値

こんにちは やまなしものがたり編集長です。

 

「編集長のひとことコラム」では、私が友人に自慢したい山梨の『価値』をそっとお知らせします。

 

25回目は、『燃料電池研究

 

山梨大学では、30年以上前から次世代エネルギーの主役となりうる「燃料電池」の研究をしています。燃料電池は、水の電気分解と逆の反応で「水素と空気中の酸素を化学反応させ、直接、電気を取り出す」新しいタイプの発電装置です。他の発電施設より効率よくエネルギーを取り出すことができます。

 

新しい政府が掲げる「温暖化防止策」実現のためにも、一日も早く実用化されるべき技術が燃料電池なのです。もっと詳しく知りたくなったり、世界トップレベルの研究者に会いたくなったら、ぜひ、山梨に足をお運びください。心よりお待ちしております。

 

「山梨 燃料電池」に関するお買い物は、こちら







最終更新日  Oct 16, 2009 09:48:14 AM

Oct 9, 2009
カテゴリ:5.価値

こんにちは やまなしものがたり編集長です。

 

先週は、編集長代理がコラムを書いてくれたので休暇をいただきました。せっかくのお休みだったので、これまで書いてきた「山梨の価値」に触れてきました。楽しかったです。ありがとうございました。

 

「編集長のひとことコラム」では、私が友人に自慢したい山梨の『価値』をそっとお知らせします。

 

24回目は、『山梨日立建機の地雷除去活動

 

山梨日立建機は、「本業を通して社会に貢献する」活動として、カンボジア、タイ、ベトナムなどに今も1億個以上埋まっていると言われる対人地雷の除去活動をしています。仕事でカンボジアを訪れたことをきっかけに、「田舎の町工場にも『国際貢献の道』がある」として雨宮清社長を中心に、地雷除去機の開発を始めました。今では、50台以上の地雷除去機がアジアやアフリカで活躍しています。

 

一人の人間の熱い思いが、会社を動かしグループ企業を動かし社会に貢献する。素晴らしい活動だと思います。こうした人が山梨にいるということが、何よりも私の誇りであり、山梨の価値だと思います。熱い心や素晴らしい自然に触れたくなったら、ぜひ、山梨に足をお運びください。心よりお待ちしております。

 

「日立建機」に関するお買い物は、こちら







最終更新日  Oct 9, 2009 10:33:35 AM

Sep 25, 2009
カテゴリ:5.価値

こんにちは やまなしものがたり編集長です。

 

「編集長のひとことコラム」では、私が友人に自慢したい山梨の『価値』をそっとお知らせします。

 

23回目は、『山梨百名山

 

山梨県は四方を山で囲まれており、富士山をはじめ南アルプス、八ヶ岳、奥秩父などを擁する日本でも有数の山岳県です。これらの山々の中には、家族でハイキングなどが楽しめる身近な山から、本格的な登山を楽しむことができる山まで多種多様な山があります。これらを「山梨百名山」として皆様に楽しんでもらえればと思います。

 

前回の「日本百名山」とあわせて、「山梨百名山」もぜひ知って下さい。日本1位の高さを誇る富士山、2位の北岳など、本格的な登山に向く山もありますし、気軽に登れる山もあります。「山登り」というキーワードが思い浮かんだら、ぜひ、山梨に足をお運びください。心よりお待ちしております。

 

「山梨百名山」に関するお買い物は、こちら







最終更新日  Sep 25, 2009 07:33:55 PM

Sep 17, 2009
カテゴリ:5.価値

こんにちは やまなしものがたり編集長です。

 

「編集長のひとことコラム」では、私が友人に自慢したい山梨の『価値』をそっとお知らせします。

 

22回目は、『日本百名山

 

日本百名山は、登山家であり小説家の深田久弥(ふかたきゅうや)が、『山の品格』、『山の歴史』、『山の個性』の3つを選定基準として選んだものです。山梨県内には「甲武信岳(こぶしがたけ)」、「金峰山(きんぷさん)」、「瑞牆山(みずがきやま)」、「大菩薩嶺(だいぼさつれい)」、「富士山(ふじさん)」の5つがあります。

 

登山家になぜ山に登るのか?と聞くと「そこに山があるから」と答えると言います。登山家だけでなく、多くのかたになぜ山梨に行くのか?と聞き、「そこに山梨があるから」と言われるように、山梨の価値を高めていきます。日本百名山のいくつかに登山したくなったら、ぜひ、山梨に足をお運びください。心よりお待ちしております。

 

「山梨 日本百名山」に関するお買い物は、こちら







最終更新日  Sep 25, 2009 07:27:15 PM

Sep 11, 2009
カテゴリ:5.価値

こんにちは やまなしものがたり編集長です。

 

「編集長のひとことコラム」では、私が友人に自慢したい山梨の『価値』をそっとお知らせします。

 

21回目は、『西山温泉・慶雲館

 

東京商工リサーチが発表した「創業100年を越す全国の老舗企業」で、全国3位にランクした西山温泉・慶雲館は、1304年の歴史があります。西暦705年に開湯した、由緒ある温泉です。南アルプスのふもと、早川町の豊かな自然に囲まれた、落ち着きある風情は「本物の贅沢」とは何かを、語りかけてきます。

 

早川の紅葉は、甲府盆地より少し早めだと思います。歴史の中に身を置き、本物の贅沢を味わいたくなったら、ぜひ、山梨に足をお運びください。心よりお待ちしております。

 

「山梨 慶雲館」に関するお買い物は、こちら







最終更新日  Sep 11, 2009 10:46:00 AM

このブログでよく読まれている記事

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.