2626569 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぎふっ子くらぶ

Profile


岐阜県おすすめ隊

Category

Archives

August , 2020
July , 2020
June , 2020
May , 2020
April , 2020

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

水の都おおがき 湧… 大垣市さん

~観光施設等の営業… 白川町観光協会さん

ハッスル黄門の諸国… ハッスル黄門さまさん
関市役所ブログ 関市職員さん
えェとコたント!!岐阜市 岐阜市職員さん
日本一アツい多治見… 多治見市さん
Gifu Crossroads webmaster2010さん

Calendar

May 11, 2010
XML

皆さんこんにちは。好天に恵まれた今年のGW、いかがお過ごしでしたでしょうか。
私はといえば、例年通りこれといった予定もなく怠惰な毎日でしたが、毎年外せないイベントが一つだけあります。5月3日の「北方まつり」です。
本巣郡北方町を守る「大井神社」の春の祭礼であるこの祭は、神様に町民の安全と健康を願い、各町内会から十数台の神輿が商店街を練り歩く、夜の「神輿行列」が最大の呼び物であり、その様はまさに「勇壮」の一言です。

当日は快晴。岐阜の最高気温は26.3度と1か月先の陽気で、絶好の祭日和。いや、正直暑過ぎる。

子ども御輿

まず昼前は、小学生以下による「子ども神輿」の出番である。しかし子どもの数、少ないな。少子化を実感する瞬間である。
そしていよいよ午後からは大人の出番。

御輿

これが我が町内の神輿。明治27年というから116年前に作られた。北方町内でも一番の伝統と風格である。

御輿展示中

「神輿庫」から引っ張り出し、まずは役場前の駐車場まで移動させ、他町のともども展示に供する。この展示、まだ始まってから何年も経っていないが、吊り手にとってはこれのお陰で辛いことになったのよ(理由は後述)。
それにしても我が町の神輿、大きさといい伝統に裏打ちされた重厚さといい、他町と比べると差は歴然。まさしく威風堂々である。

出発前   出発前 2

午後2時、展示場所を引き払い、ウチの町内の村社「神明神社」に移動。自治会長の号令の下、2礼2拍1礼の後、町内会の区域内を回る。とにかくあらゆる家という家の前をくまなく回って、祝儀をもらう。我が町内は公称2百何十世帯あるので、考えただけでも大変だ・・・。

出発   御輿移動中

ウチの町内には警察署も所在するし、国道だって堂々と通行する。クルマの皆さん、ご迷惑かけます。

休憩中

吊りっ放しだと疲れるので、適宜休憩を取る。その度にビールを飲む。基本的にアルコールは苦手な私でも、こう暑いとビールが欲しくなる。本日4本目。もうヘロヘロ。

夜の部 スタンバイ中

午後4時40分、ようやく町内の巡回終了。小休止を挟んだ後、夜は商店街の神輿行列だ。商店街西端のスタート位置に神輿をスタンバイする。
昔は午後1時頃から町内の巡回が始められたので、3時過ぎには昼の部を終了して夜までゆっくり休養できたが、展示が始まってからというもの、スタート時間が遅くなったことに加え、新築住宅の増加も手伝って、昼夜間の休息時間がほとんど取れなくなった。だから困ったことなのよ。
休憩時間内にすっかり酔いが回ってきた。夜の部、大丈夫かいな・・・。

夜の部 スタート

午後6時30分、昼間の疲れと酔いが取れないまま、商店街西端に集合。我が町のスタートは8番目、丁度真ん中あたりだ。
神輿にあかりを灯し、気合を入れ、午後6時50分、いよいよ出陣。

夜の部 休憩中

基本的には昼の部と同じく、適宜休憩を取る。しかしビールは昼間に飲み過ぎた。夜はアクエリアスしか受け付けない。
途中、多くの商店等から祝儀をいただくが、長老は皆「最近は祝儀が集まらん」と口を揃える。商店街の活性化もまた深刻な課題である。

沿道のギャラリー

本当は沿道にギャラリーが鈴なりになっているのだが、写真の腕が悪く(そもそも神輿を担ぎながらデジカメで撮影しようなどということが間違いですね)その模様を十分にお伝えできないのが残念である。

大井神社 突撃

さあ、残るはクライマックス、大井神社本殿への突撃だ(両脇に見えるのは大井神社の鳥居です)。

大井神社 突撃中

こらこら、あまり荒っぽく揺らすなって!!
痛! 頭打ったやないか・・・。

御輿 撤収

午後9時15分、大井神社でのパフォーマンスを無事終え、終了。クルマに載せ、我が町内へご帰還だ。

おにぎり

終了後は集会所に集合し、自治会長の挨拶を聞き、おにぎりを食べる。お疲れさんでした。また来年もよろしく!
・・・と、肝心の神輿を担いでおる様子を外から写した絵柄が一つもないですね。しょうがないでしょう、私しゃ担ぎ手やもんで、担ぎながら外から撮れる訳ないでしょう。

岐阜新聞

ということで、最後にプロの写真を1枚。これ、5月4日の岐阜新聞に掲載された、ウチの町内の神輿です。(実は、この中に私もしっかり写っている・・・)

by  孤高のギャンブラー







Last updated  May 11, 2010 09:15:18 AM


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.