000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぎふっ子くらぶ

Profile


岐阜県おすすめ隊

Category

Archives

September , 2020
August , 2020
July , 2020
June , 2020
May , 2020

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

大垣にサプライズ花… 大垣市さん

絆のチカラで応援プ… 白川町観光協会さん

ハッスル黄門の諸国… ハッスル黄門さまさん
関市役所ブログ 関市職員さん
えェとコたント!!岐阜市 岐阜市職員さん
日本一アツい多治見… 多治見市さん
Gifu Crossroads webmaster2010さん

Calendar

September 26, 2014
XML

 

こんにちは。

だいぶ報告が遅くなりました雫

何と今年は、第4回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン大会に出場しちゃいましたマラソン

 

ひょんなきっかけから、3kmの部なのですが、参加することになって、走る公務員と化した一日でした。

ホントにこんなに大きな大会に出るのは初めてだったので、その盛大さにびっくり!

前日、受付に行ってみると、受付を済ませ、アシックスの袋を持った人が次から次へと歩いてくるではありませんかびっくり

午後からのrun meetingものぞいてみたいなーとぎりぎりに走って行ったのですが、まぁ、熱心な方々の多いこと。

準備体操(そして整理体操)&ストレッチはトップアスリートでもしっかり行っているということで、かるーくみんなでその場で体操をしてから、

junnbitaisou.jpg

速い組(A班)はキャサリン選手と、自己ベスト更新組(B班)は野口みずき選手と、残り組(C班)は高橋尚子選手とかるーく会場周辺をランニングスニーカー

かるーくといって、1キロのペースが5分というあたり、さすがプロは違いますね。

野口選手は、一番楽なのが3分半くらい(40だったかな)らしく、ひえ~(速すぎ)!!と私だけではないですよ、会場からも声が上がっていましたねほえー

でも、ゆっくりみんなで走ると楽しいですねー。(2kmだったから?)

 

トークショーでは、上り坂はどうやって走るの?とか、下り坂は?とかいろんなコツなどを教えてもらってよかったかもウィンク

ちなみに、上りは、上りなのは"気のせい"だと思うこと、だとか(笑)、つい、頂上を見てしまうのだけど、顎が上がって苦しくなるから、ちょっと前のところを下向き加減で走るとか。

下りは、"私は小石"と思いながら小石がころころ転がっていくのをイメージしながらブレーキをかけずに走るとか、地面とお友達になるとか。いろんなイメージがあるんだなぁと思いながら。

40歳、50歳から始めても全然フルマラソン、大丈夫、ってこととか。

タイムより楽しむ、ことが大事なんですって。

ちょっとずつ距離を伸ばしてみようかな、と欲張りかけてしまいましたねあっかんべー

 

その後、サンプラザ中野くんさんとパッパラー河合さん(実は二人とも高校の先輩!)のミニミニライブがあり、やっぱり走る人たちに向けての「Runner」と今大会のために作ってくださった「We love runner」を世界初公開!マイク

その場にいたRunnerたちもはじめと終わりに合唱して参加しましたよOK

Love love love runner ×3 OhYeh! ってね上向き矢印

先輩方.jpg

その後、CDを購入し、ツーショット写真を撮ってもらっちゃいましたカメラ

 

さて、大会当日。

なんて人が多いのかしらん!と思ったら、「ハーフ」と「3kmの部」あわせて1万人以上(11458人らしい)が参加してたとか!

待ち合わせていた同僚の人たちとなかなか合流できずに焦っちゃうし(ごめんなさい・・・)、荷物を預けて移動していたら、もう集合時間になっちゃうしダッシュ

開会式の模様をモニターで見ながらストレッチなどしておりました。

周りを見ると、仮装をしている人とか、おソロのTシャツを着ている人とか、いかにも陸上部!走ります!といういでたちの人とか・・・いろいろな人たちがみえましたうっしっし

私たちもちょっとかわいくいこうと思ったのでチュニックをおソロにしてみましたが、若い二人はかわいいんだけどねぇ・・・。

afterrun.jpg

 

まぁ、さておき。

すごい人がたくさんいて、スタートラインの遠いこと遠いこと。

ハーフを走る人たちは、ホントに、いったいスタートラインまでいつになったらたどり着けるのだろう、と思いながら見ていました。

先頭の招待選手がトップ争いをし始めているところが、最後尾はスタンドの応援席に手を振りながらグランドにいるなんて・・・。

こんな大勢で走るんだ、すごいなぁ、と改めて思ったのでした四つ葉

 

さて、3km出場組は、それほどでもなく、スタートラインが見えるところからのスタート。

start.jpg

スタート地点には応援部隊がたくさん来てくれていて、ミナモちゃんはじめ、ご近所のゆるキャラちゃんたち大集合!

ミナモちゃんには手が届きませんでしたが、そのほかの方たちとハイタッチをしてStart!ぱー

みなも.jpg

 

最後尾から先輩が走っていて、金華橋の上で折り返してきたときに、反対側を走る先輩に手を振りバイバイ・・・あとはゴール目指してLet's Go!

速くは走れませんでしたが、無事完走グッド

 

芝生広場でいろんなお店が出ていたので、買い食いしたり、Run goodsを買ったり、マッサージしてもらったり、占いコーナーまであったり、結構、お祭り気分も楽しめましたちょき

埼玉県庁の星、川口選手がたまたま前を通りかかっていたので、同じ県職員のよしみで写真を撮ってもらっちゃったり。

川口さん.jpg

ゆるきゃら笠松.jpg

 

今度はhalfに挑戦かぁ!?

と思いながら、また、今年も頑張って走ってみようかな、と思ったのでした。

 

次回は第5回の記念大会?!

何かまたあるのかも、と思いながら、エントリーは年末から始まるそうで、今度は早めに申し込んでみようかな、なんて思っています。きらきら

 

走るのが好きな皆さん、高橋尚子さんや有名選手を身近で見ることができますよ??スマイル

そして、岐阜のおいしいものも堪能できちゃうので、ぜひエントリーしましょうね音符

暑さ対策もばっちりしてね。

 

では、また来年お会いしましょうバイバイ

 

From みんみん







Last updated  September 26, 2014 10:55:11 AM


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.