2599590 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぎふっ子くらぶ

全3件 (3件中 1-3件目)

1

県庁とっておき情報(学校)

July 13, 2017
XML

みなさんこんにちは!


揖斐特別支援学校です(❛ω❜)ノ

7月18日(火)旧名鉄谷汲駅と岐阜県庁で作業製品の販売会を行います


前回は販売する製品を各班少しずつ紹介しましたが、今回からは販売する製品に合わせて、作業班の製品や取り組みを詳しく紹介します!

今回は揖斐特支高等部の4つの作業班1つである
「竹・工芸班」について皆様に紹介したいと思います音符

竹・工芸班ではその名前の通り、竹を使った製品や、布で作った製品を中心に製品を製作しています(^^音符

今回は数ある製品の中でも特に人気のある、 「組み紐アクセサリー」と、「ポーチ」について詳しく紹介します!

まずは組み紐アクセサリーです(‘ω’)ノ
昨年度から作り始めた製品で、色鮮やかな組み紐と、女竹の組み合わせがとっても感じのいい製品です!

ではそんな組み紐アクセサリーがどのように作られているのか紹介します!

まずは女竹をきれいに磨いたあと、一定の大きさに切っていきます。





切った面には丁寧にやすりをかけていきます。
きれいな製品になるように、丁寧に磨いています(*’ω’*)


これは専用のプレートを使って紐を組んでいるところです。
色使いは作り手次第!皆さんが欲しい!と思ってもらえるカラーを考えて選んでいます。



そして先ほどの竹に組み紐を取り付けて……




「組み紐アクセサリー」の完成です!
竹と組み紐がよくマッチしていてとてもかわいいです音符
ちなみに当校職員はカバンにつけたり、ペンポーチにつけたりしています(‘ω’)ノ
販売当日も様々なカラーをそろえています!ぜひご覧ください星


次はポーチの紹介をします!

ポーチはそれぞれのサイズに合わせて生地を裁断した後、使い心地も考えて裏に芯を貼り、生地がくたくたにならないようにしています音符

その生地を生徒がミシンやロックミシンを使って丁寧に縫い合わせ……




このようなポーチが出来上がります(‘ω’)!




ペンケースにしたり化粧品を入れたり、用途に合わせていくつも持っている職員もいますが、その理由は……




この豊富なサイズとカラーのバリエーション(*’ω’*)!

色は「かっこいい系」から「かわいい系」など写真に載っていない柄もたくさんあります音符

大きさもペンポーチやミニポーチなどサイズはいろいろ!全部で6種類作っています!
どれもしっかりしたつくりになっていてとってもオススメです(*´ω`)

ここでは紹介しきれませんが他にも竹・工芸班には魅力的な製品がたくさんです。


また、販売当日は竹・工芸班以外にも食品加工班のクッキーをはじめとしたお菓子や
農園芸班の育てた野菜も販売しております!

そんな揖斐特別支援学校高等部、作業製品販売会『谷汲駅販売』及び県庁販売』

7月18日(火)10時から12時まで、場所は旧名鉄谷汲駅と岐阜県庁内です!
皆様のお越しをお待ちしています(*’▽’)!!







Last updated  July 13, 2017 05:29:57 PM

April 26, 2012


観光課海外誘客係です。



岐阜県では、「飛騨・美濃じまん海外戦略プロジェクト」の一環として、国内外において、様々な岐阜県プロモーションを実施しています。


その成果の一つとして、台湾の国立学校学校が県内の高等学校を訪問し、授業体験や部活動体験等を通じた国際交流が行われました。



今回は4月16日(月)に台湾から来県した

「国立花蓮女子高級中学校(中学校とありますが日本の高等学校に相当)が、

「岐阜県立斐太高等学校」及び「岐阜県立郡上高等学校」の2校と

「国立花蓮高級中学校」「岐阜県立大垣北高等学校」

交流した様子をご紹介します!



■国立花蓮女子高級中学校■

16日午前。斐太高等学校との交流です。
赤色の制服を着ているのが台湾からの高校生。斐太高校の生徒・先生方が拍手でお出迎え。

01斐太高校お迎え.JPG




 
まずは歓迎会。斐太高校の代表者は英語で歓迎の挨拶。

それに対して、花蓮女子高級中学校の代表者は、日本語で台湾の高校を紹介しました!!

02台湾高校紹介.JPG



03斐太生徒会長挨拶.JPG

 

 
歓迎会の次は、岐阜県の高校生の授業風景を見学です。授業風景を真剣に見ています。

04教室見学.JPG


  
そして、斐太高校でのメインイベントかちんこ、授業参加による交流を行いました。

はじめは、お互い緊張していましたが、次第に雰囲気にも慣れ、折り紙では鶴を折ったり、みんなでゲーム(フルーツバスケットなど)をして盛り上がっていました。
 
05折り紙体験.JPG



06フルーツバスケット.JPG


 


  
交流会の終わりには記念撮影カメラ。思うように言葉は通じなくても、気持ちは通じたようです。

07 みんなで撮影.JPG



08斐太高校前.JPG


 


  
午後。郡上高等学校との交流です。

当日の郡上市は桜がちょうど桜が満開でした。さくら

09郡上高校桜の木の下で.JPG


 
歓迎あいさつ・学校説明の後、台湾の高校生に強く印象に残ったであろう、郡上高等学校の生徒による書道パフォーマンスが行われました。

花蓮・郡上の両高校生が見守る中、独特の雰囲気どきどきハートがあたりを包みます。

10書道開始前.JPG



 
曲に合わせ、踊りながら大きな用紙に大きな筆を使って文字を書き上げる様子は圧巻です。

11書道書いてるところ.JPG




台湾の高校生も大興奮の様子でした。

12書道パフォーマンス見学.JPG



書き上げた作品がこちら。

鮮やかに力強く上向き矢印書き上げました。

13書道パフォーマンス完成.JPG




パフォーマンス後に記念撮影。書道パフォーマンスの他、部活動見学や茶道日本茶、美術パレットの体験も実施されました。   

14書道みんなで撮影.JPG






■国立花蓮高級中学校■

台湾語の横断幕で出迎えた後、2階のゼミナール室へ。

15歓迎写真.jpg





両校の校長先生の挨拶の後、大垣北高校について同校の先生がパワーポイントを使って詳しく説明。

台湾の学校と違う点があるのか、時折、生徒や引率の先生が顔を見合わせ笑顔を見せていました。

16大垣北校長挨拶.jpg



その後、校内視察にでかけました。

音楽室での授業や弓道場など興味津々な様子でした。

17大垣北ピアノ.jpg




少人数での授業参観の後は、生徒交流。

大垣北高からは、生徒会役員と米国ユタ州に研修に行った英語自慢の生徒たちが集まってくれました。

一緒に昼食食事を取りながら、会話に花を咲かせていました。

(台湾の生徒の中には日本語ができる生徒もいました)

18大垣北インターハイ.jpg


19大垣北授業交流.jpg




ダンスの相互披露も行いました。

大垣北高はソーラン節を披露。

激しい踊りに花蓮高級中学の生徒は拍手喝采でした。

20大垣北ソーラン節.jpg


21大垣北台湾側ダンス.jpg




全員での記念撮影カメラでは、花蓮高級中学の生徒が日本語で「花蓮高校で待ってる」と書かれた自作横断幕を披露。

 


お互いの高校生の記憶に残る体験となり、友好を深める良い機会になったはずです。

今後の交流の発展に期待したいと思います。

大きくなったら、きっとまた岐阜県に来てくれると思います!!


22 大垣北集合写真.jpg







Last updated  April 26, 2012 01:12:33 PM

July 1, 2010

特別支援教育課です。

県内の学校では初めて、喫茶の営業許可を受けて、6月17日(木)岐阜本巣特別支援学校セミナーハウスに「café ~なごみ~」がオープンしました。

お店の前はこんな感じです。

cafe和~なごみ~

ちょっとシックなお店です。

メニューは、ホットコーヒー・紅茶(ホット)各150円、アイスコーヒー・紅茶(アイス)各200円、お子様メニューとしてオレンジジュース・ココア(ホット)各100円で、なんと、すべてのメニューにクッキーが付いて、超お値打ちです。

コーヒーは香り高い有機栽培の豆、紅茶は香りがよい有機栽培の茶葉を使っているので、とても体にやさしいです。

お店の中はこんな感じです。

cafe和~なごみ~ 店内

高等部の生徒さんが、とても丁寧に注文を聞いてくれました。

喫茶のユニフォームも似合っていますね。

席数は約30席ですが、オープン日でもあり、満員でした。

お客さんたちも笑顔でくつろいでいました。

 

第2回目のオープンは7月8日(木)、第3回目は9月9日(木)で、いずれも9時45分から11時45分までです。

 

生徒さんが心を込めてコーヒーを煎れていますので、是非一度、訪れてみてください。

場所はこちらをご覧ください。http://school.gifu-net.ed.jp/gifumotosu-sns/tizu..htm







Last updated  July 1, 2010 09:15:27 AM

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.