June 3, 2016

花フェスタ記念公園 期間限定イベント「ナイトローズガーデン」!!

みなさんこんにちはスマイル 都市建築部都市公園課です

5月25日の可茂県事務所さんのブログでもあるように、可児市の花フェスタ記念公園では
「春のバラまつり」を絶賛開催中、バラも見ごろまっさかりですOK
いろんなイベント(書ききれない。詳しくは可茂県事務所さんのブログや花フェスタ記念公園
ホームページを見てねパソコン)がありますが、その中でも今回おすすめいなずましたいのが、
「花あかり ナイトローズガーデン2016~あかりとバラの7つの競演~」なんです。
このイベント、5月28日(土)、29日(日)、6月4日(土)、5日(日)の4日間しか
行われないんです!!
あとは今週末の2日を残すのみひらめき

というわけで、先日の5月29日(日)の様子をお伝えします。


night rose 01.jpg  night rose 02.jpg  night rose 03.jpg
    
通常のバラまつりの土日は18時に閉園ですが、このときばかりは21時まで延長星
世界のバラ園やバラのテーマガーデン、さらには茶室もあかりに包まれます音符
その中で行われる、7つの競演とは・・・

1)モロッコランタンファンタジー
  西ゲートから入ってすぐ右にあります。絶好の撮影スポットひらめき

    night rose 04.jpg     night rose 05.jpg
写真撮影カメラの順番待ちができるほど!?

モロッコマルシェも開設されます。香り豊かなダマスクローズの化粧品や
モロッコファブリックのバッグやポーチなどモロッコ雑貨が勢ぞろい。
モロッコの世界観に浸れます四つ葉

2)行灯の並木道
  幽玄の世界に誘い込まれるようです。まっすぐ、どこに、つながっているのか?(茶室です)
    night rose 06.jpg

3)花あかりの茶室
  行灯の並木道の先にあるのは茶室「織部庵」日本茶そこでは、世界文化遺産に登録された本美濃紙を紹介する展示と共に、庭園も照明で演出されていますいなずま
    night rose 07.jpg    night rose 08.jpg
しかも、立礼茶席も20時30分まで延長中。その名も「夕ざり茶会」。
お茶日本茶とともにいただけるのは、恵那川上屋の「夏栗きんとん栗観世」
(一服600円(税込))。花より団子?

4)ホタルのひかりガーデン
  日本庭園とバラが融合するガーデンに飛び交うホタルひらめきとても幻想的ですオーケー
    night rose 09.jpg
どれがホタルの光なんだ・・・。素人がホタルを撮影するのは難関すぎて
写真カメラで紹介できません、ごめんなさい雫
ぜひご自分の目でご鑑賞くだされば、と思います星
あ、足元が非常に暗い区域です!水路に落ちないように十分お気をつけくださいね!

5)ナイトローズライトアップガーデン
 広大な「バラのテーマガーデン」全体がライトアップされています。青空に映えるバラも
きれいですが、暗闇に照らされるガーデンもまた別の魅力がありますきらきら
    night rose 10.jpg    night rose 11.jpg  

6)美濃和紙あかりアートプロムナード
   西ゲートから世界のバラ園へ向かう道中の「バラロード」に、美濃和紙のあかりアート作品
ずらりと並びます。精巧に作られた作品が、やわらかに足元を照らします音符
    night rose 12.jpg    night rose 13.jpg
みみみの広場では、行灯作成ワークショップも開催(17:30~)。マイ行灯を持って
ナイトローズめぐりする方もいらっしゃいました。

7)ナイトローズラビリンス
   世界のバラ園は照明がありません。真っ暗ななかを、手元のランタン(無料貸し出し)の
あかりで散策します。複雑な園路はまるでラビリンス?
    night rose 14.jpg    night rose 15.jpg
今年は、光るバラがあるらしいですよマル秘
なんでも、5つ全部見つけると幸せ四つ葉になれるとかなれないとか!?
   night rose 16.jpg
ほんとに真っ暗なんですムカッお客様の持つランタンがホタルのように動いて、
みみみの広場から眺めてても飽きません。

この日は雨模様でしたが、雨が降った後にはバラの香りがいつもより濃い気がしました
気がしただけかもしれませんびっくり)。
また、バラについた雨のしずくが、夜間照明でキラキラ輝いてきれいでした。
雨の日もまたいいものですOK
   night rose 17.jpg    night rose 18.jpg 

夜間にバラ園が見られるのは、このナイトローズの期間だけ!!
みなさまのお越しを、お待ちしていますスマイル

夜間なので入れない場所もあります。また暗くて足元が見づらいです。十分にお気をつけて、
ご鑑賞ください。

夜間イベントは、「春の花火まつり」もあります。
6月12日(日)19:45~花火、開園時間は20:30まで延長します。
バラと花火の競演がお楽しみいただけます音符
花火の日は、ナイトローズガーデンはありませんので、夜間バラ鑑賞をじっくり行いたい方は、
6月4~5日にお越しくださいね星

あっ、ホタルといえば、日本昭和村でも「ホタル観賞会」が行われますよ~音符

なんとナイトローズガーデンと同じ6月4日(土)と5日(日)!
花フェスタとどちらに行こうか迷ってしまいますね。両方訪れるのもアリ?

日本昭和村はこの2日間、21時まで延長営業。
しかも、17時以降の入園だと割引(大人:200円、小人:無料)に。
しかもしかも、「音と光のレーザーショー」やバンド演奏など夜間イベント盛りだくさんちょき

いつもと違う夜の花フェスタ記念公園、日本昭和村に遊びに来てくださいねスマイル


花フェスタ記念公園「春のバラまつり」(6月19日(日)まで)
 平日 9:00~17:00(最終入園16:30)
 土日 8:00~18:00(最終入園17:30)
※花あかりナイトローズガーデン2016開催日〔6/4、6/5〕は、開園時間を21:00まで延長(最終入園20:30)
※春の花火まつり〔6/12〕は、開園時間を20:30まで延長(最終入園20:00)
入園料 おとな 1,000円、高校生以下 無料
※花あかりナイトローズガーデン2016開催日〔6/4、6/5〕は、18:00以降 おとな 500円
 http://www.hanafes.jp/hanafes/
 〒509-0213岐阜県可児市瀬田1584-1 TEL:0574-63-7373


平成記念公園 日本昭和村
 平日・土日とも 9:00~17:00(11月まで)
※ホタル観賞会&音と光のレーザーショー開催日〔6/4、6/5〕は、開園時間を21:00まで延長。
 入園料 大人 830円、シニア 600円、小人 400円
http://www.nihon-showamura.co.jp/
〒505-0003 岐阜県美濃加茂市山之上町2292番地1 TEL 0574-23-0066






TWITTER

Last updated  June 3, 2016 10:23:03 AM
[県庁とっておき情報(イベント・施設・研修)] カテゴリの最新記事