1661904 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

えェとコたント!!岐阜市

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

プロフィール


岐阜市職員

サイド自由欄

ブログの内容について

岐阜市は、このブログに記載される個別の店舗情報や銘柄情報並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。
2019年05月24日
XML
テーマ:まち楽ブログ
カテゴリ:鵜飼
​​​​​​​​​​​​​​​​​皆さま、こんにちわ!スマイル

今回は、「令和」最初の鵜飼開きについて投稿しますカメラ

今年の鵜飼開きは、個人的なテーマとして『次世代への伝承』を掲げ、
3歳の娘を連れて行ってみることにスマイル

鵜飼を見せる前に、鵜飼について簡単に説明してみるものの、
3歳児にはなかなか理解は難しいぽっようで、初っ端から「次世代への伝承」に暗雲が・・・

しかし!百聞は一見にしかず!! 行くぞ!!と強引に長良川へ歩く人ダッシュ

到着してみると、川原では鮎雑炊が配られており、ありがたくいただきましたごはん

あまりの美味しさに、写真を撮ることも忘れて完食!!
食が細い娘もバクバク食べて、まずは『食』で鵜飼を体感できましたぺろり

そうこうしていると、いよいよ鵜飼の開始。

多くは語らず、ここは写真でご堪能くださいカメラ

















最後は見事な「総がらみ」




からの花火きらきらきらきら



いつもの鵜飼開きよりも、両岸の観客が多く、
今年の鵜飼盛り上がりそう​な予感がぷんぷんします上向き矢印上向き矢印

帰り道、「鵜の鳴き声がおおきくてすごかった」

「忍者みたいな人(=鵜匠さん)がかっこよかった」などと、すごく満足した娘の様子から、

『鵜飼の伝承』は少しは成功したかなと自己満足しておりますちょき


子どもでも楽しめる​『ぎふ長良川の鵜飼』​は、大人ならより一層楽しめること間違いなしです!

​​ぜひ皆さま一度足を運んでみてはいかがですか?ウィンク

百聞は一見にしかず!!


ご予約は・・
鵜飼観覧船事務所 電話058-262-0104 まで。



以上、「ひろくん」からの投稿でしたえんぴつ
​​​​​​​​​






最終更新日  2019年05月24日 00時00分20秒


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.