1290100 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

えェとコたント!!岐阜市

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天プロフィール


岐阜市職員さん

事前の一策は事後の百策に勝る

フォローする

サイド自由欄

ブログの内容について

岐阜市は、このブログに記載される個別の店舗情報や銘柄情報並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。
2017年10月13日
XML
テーマ:まち楽ブログ
カテゴリ:飲食店

あの暑い夏の日も、どこかへ…。

朝夕は、めっきり冷え込むようになった、10月。





大好きな町、岐阜の美殿町にも、夏の祭りが終わり、秋の足音が…葉

この大好きな町、美殿町を、酒に酔い、夜な夜な徘徊している小生ぽっ

そんな姿が、美殿町の居酒屋​「縁(えにし)」​の主夫婦の目につき目きらきら


http://plaza.rakuten.co.jp/machi21gifushi/diary/20160728/


こんな小生が、​「美殿町アンバサダー」​なる加役をいただいたのは、​




去年の夏の、美殿町の夜祭でのことであった月

酒と旅を愛する小生…、

夜も、




そして、昼も…




いつものように、この美殿町を徘徊する足跡




いつもの通りを歩く。
…と!、いつもの漬物屋の並びに、




見慣れぬ吊り下げ旗が、一旒目ひらめき




​「8 hachi 8(はち)」。​​




まだ、開店して間もないようだが…、
暖簾を潜ると、真新しい厨房が視界に飛び込んでくる。




厨房の真ん中には、大きな鍋が鎮座し、




グツグツと煮えたぎる、その鍋には、どうやら茹でた麺を湯切りする振りザルが。




なんだか見覚えのある、一枚板のカウンターには、
少々、刺激的な調味料も並ぶ。




ここは、冷麺の店。


冷麺と言えば、盛岡や別府が有名だが、​
ここは、​盛岡冷麺​の店 ラーメン



おそらく盛岡にもないであろう、盛岡冷麺専門の店。
これを、ズルズルと啜れば、こののど越しに、なんとも幸福な気分になるぽっダブルハート




そして、極みは、丁寧に仕込まれた牛骨のスープ。


それは…、そのスープは、


そのまま啜って、良し、


麺にからんで、なお良し、


シメには、白飯にぶっかけ、ちょいとワサビを添えれば、




見た目はともかく、また、幸福がやってくるきらきらきらきら




品書きには、こんな変わり種も…、「豆乳冷麺」。

そして、あの店の味も…、
https://plaza.rakuten.co.jp/machi21gifushi/diary/20170707/



あの間違いのない味も楽しめる。




冷麺の店​​「8 hachi 8(はち)」。​​




漢字の「八」は、

字体の下が広がっていることから、
運が「末広がり」に開けていくことを思い描く。


それは、またひとつの、




縁を結わえて…。




          以上、「あにぃ」さんからの投稿でした。







最終更新日  2017年10月13日 00時00分24秒


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.