1675603 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

えェとコたント!!岐阜市

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

プロフィール


岐阜市職員

サイド自由欄

ブログの内容について

岐阜市は、このブログに記載される個別の店舗情報や銘柄情報並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。
2014年02月25日
XML
カテゴリ:散歩
 

名古屋で映画を見た帰りだった。             

 

映画など、めったに見ぬ小生だが...、

 

その映画とは、ある精肉店の記録映画。何かと巡りあわせたようだった。

 

とにかく、が食べたくなり、岐阜に帰ってきたが、

 

と、その前に、前回のブログ、

 

http://plaza.rakuten.co.jp/machi21gifushi/diary/20131225/

 

のつづきを。

 

 

 

酒と旅を愛する小生...、

 

前回は、「岐阜市神田町から鷺山までの道をぼちぼちと。」、歩いていたが...、

 

結局、岐阜小学校の南にある洋館のそばで、日没をむかえた。

 

 

1洋館.JPG

 

本日は、この白亜の洋館から、少し回り道をしながら、鷺山まで。

 

 

2王冠製作所.JPG

 

洋館からすぐのところで、こんな看板を見つけて、足を止める。

 

「王冠製作所」。王冠やコルク栓を専門に作っていたようである。

 

最近では、手にする飲料と言えば、ペットボトルに詰められたものがほとんどで、王冠を見るのはビール瓶くらいだろうか。

 

 

 

少し回り道をすると、ちょっとした憩の場がみえてくる。

 

 

3桜の木.JPG

 

大きな桜の木があり、「もう少し」と、春を待っている。

 

 

4畳堤.JPG

 

そして、見慣れた風景、

 

金華山と岐阜城、長良川。

 

川側がほとんど垂直に立つ堤防の上を歩き、金華橋に向かう...、

 

 

5角落とし構造.JPG

 

と、この堤防の上は、少し変わった形をしている。

 

堤防の上には柱のようなものがあり、その柱のようなものには、が切られている。

 

これは、「角落とし構造」というもので、長良川の出水時に、この堤防を水が超えるような危険がある時には、この溝にを挟み込み、嵩上げできるようになっていると。

 

昭和初期に考案されたもので、この堤防はその名も「畳堤」と呼ばれる。

 

長良川とともにある岐阜の町ならではのものである。

 

 

6金華山.JPG

 

こうしたものと出会いながら...、金華山を眺めながら...、

 

 

7金華橋.JPG

 

歩く。

 

金華橋を渡り、長良川を北に行くと、そこは川北と呼ばれるところ。

 

ほどなく、岐阜メモリアルセンターという運動競技施設群がある。

 

 

8メモリアルセンター.JPG

 

さらに行くと、道路の先が、ぐんと盛り上がり、また下がっていくところがある。

 

 

9盛り上がる道.JPG

 

どうやらここも、堤の名残のようである。

 

 

10鷺山.JPG

 

なんとか、陽が落ちる前に鷺山の麓にたどり着く。

 

 

 

さて、を...。

 

グリル&ミートストア「ブッチャー」。

 

 

11ブッチャー.JPG

 

肉をいろいろにして食わせてくれる「肉の店」である。

 

肉へのこだわりは言うに及ばず、毎月29日はゴロを合わせて肉の日、電話番号は「2941(にくよい)」、さらに店の住所までが29番地という店。

 

 

12エントランス.JPG

 

店の入り口には、肉にまつわる調理器具が並べられ、外観ともに、一見、雑貨店のようであるが、肉の店である。

 

 

13店内.JPG

 

導かれた店内は、天井が高く開放的な空間が広がり...、

そんな肉の店である。

 

 

14ローストビーフ.JPG

 

まずは、ビールとともにローストビーフを。

 

この舌先をつく旨みは、薄く切ってこそのもの。

 

 

15サラダ.JPG

 

次、ここのサラダは...、サラダというより「草」

 

だから、またがすすむ。

 

 

16タン.JPG

 

分厚いタンを、さっと焼いて食べたあと、

 

 

17スープ.JPG

 

肉の旨みのスープを喰れば...、これはもう、実感である。

 

 

18ハラミ.JPG

 

そして、またがすすむ。

 

 

19冷麺.JPG

 

この店で、最後に冷麺は欠かせない。

 

 

20精肉作業室.JPG

 

店の名は、ブッチャー。...「肉切り職人」のことである。

 

(おわり)

 

 

★あにいさんからの投稿でした。







最終更新日  2014年02月25日 11時12分17秒
[散歩] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.