1249612 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

えェとコたント!!岐阜市

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天プロフィール


岐阜市職員さん

事前の一策は事後の百策に勝る

フォローする

サイド自由欄

ブログの内容について

岐阜市は、このブログに記載される個別の店舗情報や銘柄情報並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。
2016年12月08日
XML
カテゴリ:散歩

日本酒と旅歩く人を愛する小生…、


岐阜の鷺山(さぎやま)で生まれ、育ち、住処としていたところだが…、


この愛着ある町、鷺山を、暫し離れ、


縁あって、岐阜の長良(ながら)という町で暮らすこととなった歩く人


この長良という町、過去にも何度か歩いているが、


http://plaza.rakuten.co.jp/machi21gifushi/diary/20140620/


http://plaza.rakuten.co.jp/machi21gifushi/diary/20140825/

改めて、この町の鎮守へ挨拶を歩く人 

1長良天神(鳥居).JPG

天神神社、「長良天神」である歩く人

この長良という土地をしずめ、まもる神であるひらめき

鳥居をくぐり、公道をまたぐ長い参道を行くと、

2山門.JPG 

山門が現れる…、「祭神 菅原道真公」

そう、ここ、長良天神は、全国に点在する天神、天満宮という神社に類する、

学問の神えんぴつ、菅原道真を祀る神社なのである歩く人

年が明けると…、正月の参拝、合格祈願と、たくさんの人々で賑わうふたご座


小生も、正月の縁起物「破魔矢」はここ、と決めているいて座

山門をくぐると、 

3四季桜とモミジ.JPG


手水舎をはさんで、サクラとモミジが迎えてくれる葉


このサクラ、四季桜(しきざくら)というもので、


年に二回、春と秋に花をつけるさくら

 

4四季桜.JPG


こんな珍しい光景の向こうでは、

 

見事な枝ぶりの枝垂桜(しだれざくら)が…、静かに春を待つさくら

 

5モミジと枝垂桜.JPG

そして、菅原道真が愛した梅、殊にここ長良天神は、紅白の梅を配した本殿花

6本殿.JPG

参拝のあと、

学問の神の使いである牛、をよく見ると、

7牛の親子.JPG

ここは、愛くるしい親子の牛が鎮座していたおうし座

8イチョウとモミジ.JPG 

さて、鎮守の森をあとにし、ひとまず西のほうへひらめき

はじめて住み暮らす町を…、いつものように徘徊歩く人

そしてしばらく、

店と思しき建物に通りかかる…

9ペーシュ(店表).JPG

そのひかえめな看板には、

「パティスリー ペーシュ」ひらめき

10ペーシュ(看板).JPG 

菓子の店である。

11店内.JPG 

甘いものには目が無い小生、迷わず店に入ると、

カフェスペースもある、その店内は…、 

12店内(奥).JPG

その清潔感あふれる店内には、

13焼き菓子.JPG 

焼き菓子食パン

14ケーキ(1).JPG

そして、ケーキケーキが、

ところせましと、連なる


小生の大好物、シュークリームも…

15ケーキ(2).JPG

迷うところだが、まずは「ガトーショコラ」 

16ショコラと珈琲.JPG 

適度に冷やされた皿にのる、そのガトーショコは、珈琲にとてもよく合うもので…、

そしてこの珈琲、近所の珈琲豆専門店のものを、丁寧に、丁寧にいれるコーヒー

17ドリップ.JPG 

珈琲をドリップする、こんな時間も楽しませてくれる「ペーシュ」

18タルトと紅茶.JPG 

紅茶とともに、爽やかなレモンクリームのタルトを楽しんだあとは、

19おしりシュー.JPG

その名も、「おしりシュー」ケーキ

茶葉が十分に開いた、二杯目の濃い紅茶といっしょに食べれば、

これがもう、めっぽう旨いものなのであるひらめき 

日本酒と旅歩く人を愛する小生…、

菓子もこよなく愛しているきらきら

20カフェ(窓際).JPG 

甘い…ひととき

 

                以上、「あにい」さんからの投稿でした。

 







最終更新日  2016年12月08日 09時00分35秒
[散歩] カテゴリの最新記事


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.