1960365 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

えェとコたント!!岐阜市

全5件 (5件中 1-5件目)

1

土産

2014年10月14日
XML
カテゴリ:土産

こんにちは、新茶ですNEW

 

10月に入り、少しずつ涼しくなってきましたねー。みなさんそろそろ衣替えする時期でしょうか?

 

新茶の職場は、10月末までがクールビズ期間となっています。

 

さて、新茶は秋によく旅行にでかけます。前職は全国に拠点があったので、各地の知り合いに会ってから観光するのですが、その時に持っていく土産にいつも悩みます

 

ということで、今年は何にしようかなと考えていると、先日サンコさんのレポートで「THE GIFTS SHOP」なるものが紹介されていましたので、さっそく行ってみました。

そこで、今回はサンコさんのレポートに追加する感じで、このお店をご紹介させていただきたいと思いますグッド

 

まず最初に、あらためて、お店の名前です。

 

 

20141009_183337.jpg

 

 

お店の場所はJR岐阜駅のアクティブGの2階です。

扱っている商品は岐阜県に関連した物、イロイロです。

そう、本当にイロイロなんです!

下駄から始まり・・・・

 

 

20141009_183402.jpg

 

 

食べ物、ジュース、お酒・・・・

 

 

20141009_183731.jpg
 

 

 

 

 

20141009_183745.jpg

 

 

 

 

20141009_183738.jpg

 

 

どれもおいしそうなものばかりです!

 

で、これで終わりかと思ったらまだまだ全然ほえー

 

包丁がずらりとあるかと思えば、その横には、陶器がズラリ!!!!!!

 

 

20141009_183823.jpg
 

 

 

 

 

20141009_183804.jpg

 

かばんや、スリッパなんてものありました。

 

 

20141009_183928.jpg

 

 

 

さてさて、お次は家具コーナー。カッコイイ机やイスが並んでます。

 

 

20141009_183816.jpg

 

 

ベッドも置いてありましたよ!

 

 

20141009_183917.jpg

 

 

そして、サンコさんのレポートにもあったコレ!

サンコさんのレポートには説明がなかったので、何かなーと思っていたのですが、

実はこれ、檜風呂なんです!!!!!!

 

 

20141009_183908.jpg

 

 

 

今回ご紹介したもの以外にも、たくさんのアイテムがいっぱいありました音符

お土産という目的ではなくても、楽しめる空間だと思います。

 

是非とも、みなさん一度訪れてみてくださいスマイル

 

 

THE GIFTS SHOP

住   所   岐阜市橋本町1-10-1 アクティブG 2階

営業時間   10:00~19:00

定  休 日   奇数月の第3火曜日

 

 新茶さんからの投稿でした。







最終更新日  2014年10月14日 11時14分32秒

2014年09月10日
カテゴリ:土産
こんにちは、新茶ですNEW

9月に入り、少し暑さが和らぎましたが、まだまだ暑い日が続きますねー。暑い季節、みなさんはどうやって乗り切っていますか?

新茶は暑い季節には涼しい地方に、寒い季節は温泉旅行に出かけます。ということで、先日は新茶の相方の実家が富山なので、涼しい富山に行ってきました。だいたい、2,3度違うみたいですねグッド

 

ちなみに、岐阜市と富山市は「岐阜市・富山市都市間交流協定」というものを締結しており、両市の活性化を図ることを目的として、商業、観光、物産等の相互交流を行っていることをみなさんご存じでしたか!?

 

さて、本日の本題です。岐阜のお菓子のご紹介です。富山の相方宅への手土産として、ベンテンドーさんの「栗粉餅」を持参しましたオーケー

 

ベンテンドーさんは岐阜市の柳ケ瀬商店街にお店を構えており、新茶家は家が近いので重宝させてもらっています音符

 

1.jpg  2.jpg

 

そして、ベンテンドーといったらやっぱり「栗粉餅」!お店に入ると、「ベンテンドーの栗粉餅♪ベンテンドーの栗粉餅♪」といった歌まで流れています。

 

 

外観はこんな感じ ↓ ↓

 

3.png

 

断面図はこんな感じ ↓ ↓

 

4.png  5.png

 

商品名の通り、中心のお餅を栗の粉で覆っています!

 

栗は岐阜市郊外の大桑産と吟味した国産の栗のみを使用しており、

使用する砂糖もつなぎの役目を果たすぎりぎりの量に抑えており、栗の味を最大限に引き出しているようですほえー

新栗も使用しているようで、栗の味がしっかりとしており、とてもおいしかったです上向き矢印上向き矢印上向き矢印

相方宅でも好評価でした。

 

 

6.png

 

 

ベンテンドーさんは、栗粉餅のほかにも多くのお菓子を作っていますので、ぜひとも一度お店を訪れてみてくださいね。

 

 

7.png

 

8.png

 

 

今回ご紹介したお店

店名:ベンテンドー

住所:岐阜県岐阜市神田町5-12

電話番号:058-262-1397

営業時間:10:00 - 18:30

定休日:不定休

 

新茶さんからの投稿でした。

HP:http://www.kurikomochi.com/

 







最終更新日  2014年09月10日 13時35分50秒

2013年07月01日
カテゴリ:土産
 

当ブログ「えエとコたント!!岐阜市」は、本日、3周年お誕生日を迎えることができましたきらきらきらきら

パチパチ大笑い

ご愛読くださっている皆様、本当にありがとうございます。これからも岐阜市のええとこをどんどん発信していきます!乞うご期待!

 

右矢印  右矢印  右矢印  右矢印  右矢印  右矢印  右矢印

 

記念すべき3周年は、僭越ながら、わたくしかえち犬が担当させていただきます。

それでは、まいりましょう!

 

 

 2 glasses behind cookies.JPG

 

いきなりですが、

3周年ということで、お酒ワイングラスでお祝いです。かんぱ~い!ワイングラスワイングラスち~ん...。

 

今日は、このワインを紹介したいと思いましてスマイル。地元の方はご存知でしょう。

メイドイン岐阜!長良ワインです。

 

 2 bottle.JPG

 

 さわやか~なラベルです。鮎ですかねぇ。

 

造られている場所は岐阜市長良志段見。長良の東部に位置するところですが、ぶどう畑のある地域です。ここでは、ワインも造られているんですねぇスマイル

製造しているのは、長良天然ワイン醸造さん。古くからつくられているようです。

 

ここでつくられているワインは、赤、白、そしてロゼの3種類です。100%ぶどうジュースもありましたよ♪

かえちが購入したのは、甘口白ワイン、ロゼ、ジュース。

 

white with cookies.JPG

まずは、酔っぱらう前に、100%ジュースから。

 

juice.JPG

 

濃厚なぶどうのお味!少し酸味が利いて後味さっぱりしてます。美味しいですハート

 

続いてワインワイングラスですが、どちらもい~香り音符 白ワインはさっぱりしてますね。甘口を購入したので、飲みやすく、ワイン初心者の私もぐびぐびいけます。グルメリポートが得意でないかえちなので、興味のある方は、ぜひご自分で味わってみてくださいねうっしっし

 

 こちらの長良天然ワイン醸造さんは、有機肥料を使用し、「酸化防止剤」「保存料」などの添加物も使われていないんですよ~。体によさそう。もちろん飲みすぎ注意!

 

りぼんこれからは、お中元のシーズンですね。贈物プレゼントにいかがでしょうか?お値段もお手頃です。

 

 ☆長良天然ワイン醸造☆

  岐阜市長良志段見106

  TEL 058-232-4750

  市内のお酒を扱っているお店でも購入できます。

 

!一部の写真に白ワインが薄い水色に写っておりますが、光の加減ですぶた

 

四つ葉次回は、先ほどの写真に写っていました美味しいクッキーをご紹介しま~す。

 

                                      かえちさんからの投稿でした。







最終更新日  2013年07月01日 10時06分35秒

2013年06月05日
カテゴリ:土産
 

こんにちは!てぃんまん3世です。

毎日じめじめ蒸し暑い日々が続いてますね。

そんな不快指数高めの毎日にお疲れのあなた!

ほんのり甘くて...見た目にも涼しげな...和菓子なんていかがでしょう。

 

というわけで...

今日は140年もの歴史のある、和菓子専門店「おきなや総本舗」さんをご紹介!

 

「おきなや」さんは全国から厳選した素材の

持ち味を最大限に生かした和菓子を製造、販売しています。

なかでも昨年の国体に来岐された天皇皇后両陛下に献上された

「鮎菓子」はふわふわのお餅がもちもちのカステラ生地に包まれ、

何ともいえない優しい食感とあっさりとした自然な甘さが

絶妙なコンビネーションを醸し出しています。

 

☆写真1.jpg

 

「おきなや」さんでは実際に和菓子を作ることもできちゃいます!

特に海外のお客様にはとても好評で、先日もタイの旅行会社の方や雑誌社の方に

和菓子作り体験をしていただきました!

 

まずは和菓子の歴史を簡単に勉強。丁寧に教えていただけます。

日本人のわたしたちもとても勉強になります。ふむふむ。

 

☆写真2.jpg

 

そして、いよいよ実際に和菓子作りへ!

お店の方に見本を見せてもらうと、誰でも簡単に作れそうですが...

 

☆写真3.jpg

 

これがなかなか難しい!

微妙な力加減や指先の使い方がさすがプロ!

 

☆写真4.jpg

 

日本人のわたしたちも「こうやって作るんやぁ」と

思わず感心しちゃいます。

 

☆写真5.jpg

 

タイの方々も初めての和菓子作り体験にもかかわらず、初めてとは思えない出来栄え!

とても喜んでいらっしゃいました。

 

☆写真6.jpg

 

たまにはわたしたち日本人も美しく、そして優しい、和菓子の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

日本人も知らない"日本の魅力、そして奥深さ"を知ることができるチャンスかもしれません。

機会があれば、是非、挑戦してみてください!やってみる価値大です!

 

てぃんまん3世さんからの投稿でした。







最終更新日  2013年06月05日 13時32分12秒

2013年06月04日
カテゴリ:土産

岐阜の人気銘菓のひとつである鮎菓子。鮎菓子とは鮎をかたどったカステラ生地のお菓子で、中には求肥(ぎゅうひ)というお餅のようなものが入っています。 

その鮎菓子詰め合わせ「鮎めぐり」が、今年も岐阜商工会議所から発売されました!!

一箱買えば、一度に7種類の味が楽しめます!

 

1箱.JPG  お店の名前.JPG

 

昨年からずっと買おうと思っていたこの鮎めぐり(昨年は買わず仕舞いしょんぼり

今年こそは!と、発売3日目に岐阜高島屋に買いに行きました。

しかし、夕方でしたので、もうすでに売り切れていました・・・号泣

お店の方に聞いてみると、午前中には無くなってしまったとのこと。

鮎菓子って、美味しいから、納得です。

明日もまた来よう!!と決心。でも、明日も売切れてしまうかもしれないしょんぼり・・・

念のため、お取り置きをお願いしました。

 

次に日の夕方お店に行くと、「売切れ」の貼り紙!!やっぱり人気ですピンクハート

お取り置きをお願いして良かったぁスマイル

ついに待ちに待った鮎菓子楽しみです大笑い

そ~っと、箱を開けると出ました、出ました!鮎菓子が並んでますウィンク

 

2箱オープン1.JPG

 

早速ひとつ取り出して、触ってみます。ぷにっ、ぷにっ赤ハート 求肥のもっちり感は大好きです。

 

全部取り出して机に並べてみました。お店によって様々ですね~。

 

  4中身.JPG

 

そして包装紙も外してみました。

 

DSC_0293.JPG 

 

形、大きさ、色がそれぞれ違います。

それでは、いただくとします。どれから食べようかな・・・

 

 DSC_0295.JPG

 

 左から順番に食べます。

 

 半分.JPG

 

 1 甘泉堂総本店さん「小さな小さな鮎菓子」

   求肥がピンク色に染まってますが、紫蘇が入ってますね。夏らしい。

   お菓子の甘みもあります。

 2 玉井屋本舗さん 「登り鮎」

   こちらはカステラ生地が厚く、ちょうど良い甘さ。

 3 金蝶堂さん   「上り鮎」

  羽毛布団のようにカステラ生地がふわふわです。

 4 香梅さん    「鮎太郎」

   求肥がたっぷりで、柔らかいんだけど、弾力があります。

 5 緑水庵さん   「御初尾」

   求肥と一緒にとろっとろのあんこが包まれてます。

 

 続いて焼き菓子

 

 DSC_0294番号あり.jpg

 

 中はどちらも空洞です。

 

 焼き半分.JPG

 

 だからどちらもザクザクした食感!パクパクいけます。

 

 6 奈良屋本店さん  「かがり焼鮎」

 7 玉井屋本舗さん  「やき鮎」

 

 全種類食べてみましたが、どれも本当に美味しい。美味しすぎて、食べる手が止まりません。食べすぎますね。

 

 この「鮎めぐり」は、美味しさはもちろんのこと、お箱のデザインが上品です。お土産や贈物にもってこいですね!!お盆の帰省土産になります。でも、まずはご自宅用に購入し、ぜひこの美味しさを味わってくださいねっ。

 

 

 購入できるお店は、岐阜高島屋、長良川うかいミュージアム、鵜飼観覧船待合所で、鵜飼の開催期間(5月11日~10月15日)のみの限定販売です猫

 

 鮎めぐりについては、岐阜商工会議所ホームページで

http://www.gcci.or.jp/ayumeguri/index.htm

 

 

                                  かえちさんからの投稿でした。







最終更新日  2013年06月04日 11時58分39秒

このブログでよく読まれている記事

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.