2862482 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

楽天×岐阜県美濃加茂市

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2013年06月24日

 
XML
カテゴリ:その他

1DSC_0387.jpg

 開発途上国において現地の人々とともに社会・経済の発展や日本との友好親善に貢献する活動をしている独立行政法人国際協力機構が行っている日系社会青年ボランティアの平成25年度第1次派遣に参加する美濃加茂市伊深町の福田恵里子さん(29歳)が、赴任を前に藤井浩人美濃加茂市長に意気込みを話しました。

 現在、美濃加茂市立西中学校に勤務している福田さんは、7月2日から1年9カ月の間、ブラジルのサンパウロ州 サン・ベルナンド・ド・カンポ市にあるアルモニア学園で、日本語や日本文化、情操教育などの教育支援に取り組む予定。地図や資料を藤井市長に見てもらいながら説明しました。

 福田さんは「勤務している学校にブラジルの生徒がいて、コミュニケーションがとれなくて悔しい思いをしたことや、ブラジル文化に興味を持って参加を決めた。日本のことも伝えてきたい」などと話しました。

 藤井市長は「先生の後に続いていけるような、生徒たちにいい影響を与えてください。体調に気を付けて、頑張ってきてください」と話しました。






最終更新日  2013年06月24日 15時34分37秒

カテゴリ:健康・福祉

ブDSC_0068.jpg

 美濃加茂市の新池町にある総合福祉会館で21日、美濃市出身の講談師である神田京子さんを招いたイベントが行われ、市民ら約200人が参加しました。

 このイベントは、同市社会福祉協議会が今年度から総合福祉会館の指定管理者として運営を始めた記念と、同協議会が職員を派遣するなど継続的な支援をしている東日本大震災被災地の岩手県大槌町を応援するチャリティーを兼ねたものです。

 この日は、神田さんが独演会として「たのしい講談入門」など講談を初めて聴く人向けの演目を中心に披露し、来場した人たちは臨場感あふれる語りに熱心に耳を傾けていました。
 また、募金活動が行われたり、大槌町の人たちをパッケージにしたお菓子などのチャリティー商品が販売されたりしました。寄付された募金や商品の売り上げの一部は大槌町に送られる予定です。

ブDSC_0078.jpg






最終更新日  2013年06月24日 07時28分37秒



Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.