4633842 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天×岐阜県美濃加茂市

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2016年11月25日
XML
カテゴリ:自然


美濃加茂市山之上町田畑地区で、11月19日(土)に、田畑自治会のみなさまと田畑公民館近くの竹林の整備を行いました。

 

当日は冷たい雨の降る中の作業になりましたが、15名のみなさまと一緒に竹の伐採から玉切り、破砕を行いました。



この地域の竹は孟宗竹が多くあり竹の伐採は大変でしたが、作業にあたったみなさまは協力しながら1本1本倒していき、適当な長さに玉切りをして破砕機に運んでいきました。

破砕機で破砕した竹チップは、竹林に続く歩道にまき、ふかふかとした遊歩道になりました。竹チップをまくと、抑草効果もあると言われておりますので、今後の草刈りの負担が少しでも少なくなるといいですね。

 

竹林整備の後には、どんぐりから育てたコナラのコンテナ苗を植樹しました。

このコンテナ苗は、昔は広葉樹が広がっていた里山に竹が侵入し竹林となってしまった場所を竹林整備して、もともとあった広葉樹の里山に復活させようと考え、昨年度に山之上地区から拾ってきたアベマキやコナラのどんぐりから育てたものです。

植樹作業の頃には雨がひどくなってきましたが、48本のコナラのコンテナ苗を植樹しました。



今後もこのような取り組みを広げていき、美濃加茂市を広葉樹の里山に復活したいと考えています。

この場所も20年後には立派なコナラの森になっているといいですね。


 

みなさまが頑張って作業してくださったこの竹林も、来年の春にはタケノコが顔を出してくると思います。その時にはタケノコを掘り、もとの竹林に戻さないようにしたいと考えています。

タケノコ掘りもちゃんとした竹林の維持管理の1つです。竹の伐採は大変でしたが、今度は楽しみながら竹林の維持管理をしていこうと考えています。

 

そして、みなさまの手できれいになったこの場所で、いつか森のようちえんも開催したいと思っています。この里山でこども達の遊ぶ声が早く聞きたいですね。

 

竹林整備をしてくださったみなさま、本当にありがとうございました!







最終更新日  2016年11月25日 09時21分32秒


© Rakuten Group, Inc.