4633884 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天×岐阜県美濃加茂市

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2016年12月02日
XML
カテゴリ:自然


美濃加茂市山之上町にある「平成記念公園 北部未利用地」で11月27日(日)、第4回目の通年型「森のようちえん」を行いました!

 

当日は、前日からの雨、当日の天気予報は雨で開催が心配されましたが、みんなの行いが良かったおかげで始まる1時間前に雨がやみました。天気予報を見ても午前中は雨雲がありません。午後からたくさん降る予報になっていました。

よし!午前中にいっぱい遊ぼう!!2時間だけ思いっきり遊ぼうね!!

 

「森のようちえん」も4回目にもなると、毎回見るお友達の顔、先生の顔です。みんな受付が終わると仲のいいお友達と早速遊んだり、大好きな先生の周りで「早く遊ぼう!」と元気です!

 

朝の会の後、年中組さんは森の神様にあいさつをして探検にでかけました。

探検の途中にある子が青い実を見つけました。それはとても綺麗な青い実で、みんな青い実探しに夢中になりました。探検を始めてから1分後の出来事です。「森のようちえん」ではこども達のペースで動いています。「今日は2時間しかないのになー」といった大人の思いは通用しないのです。

青い実はこども達には宝物です。赤い実も集めてこども達の宝物入れには綺麗な実が集まりました。



さて、探検の続きです。今度はどんぐりがたくさんある小道に向かいました。小さなどんぐり、細長いどんぐり、まんまるいどんぐり、いっぱい集めました。たくさんお土産ができたね。

 

年長組さんは里山内のお散歩の後に、少し広い場所で秘密基地を作りました。大きめの木に、みんなで運んできた木を1本ずつ立てていきました。とっても素敵な秘密基地ができました。

出来上がった秘密基地を誇らしげに見せてくれた姿は、とても頼もしく見えました。木に巻きついているツタを使ってリースを作り始めた子もいます。そこにいろんな色の実を付け1つ1つ違ったリースを作っていました。木登りをしていた子もいます。遊びの種類の多さはさすが年長組さんです!!

 

 

最後は、探検してきた年中組さんも合流して、年長組さんが作っていたリースを教えてもらったり、アベマキの森をみんなで走ったり、こども達は少ない時間を全力で遊びました。

いつもなら、みんなでおにぎりを食べる時間に切り上げて帰りました。

 

 

「もっと遊びたいよー」「雨でも遊ぼうよー」と言いながらしぶしぶ帰る後姿を見ていると、この4回の「森のようちえん」で成長したなぁと感じました。第1回目に少し風が吹くだけで「寒いよー」って言っていた子たちが「雨なんてへっちゃらだい」と言っているんです。

あと残り2回ある「森のようちえん」を経験すると、もっと成長する姿が見られるのかな。

とても楽しみです。

 


今度は1月に開催です。今度は晴れてるといいね。その時はいっぱい遊ぼうね。今日よりもっと宝物がいっぱい見つけようね!私達も楽しみに待っています!!







最終更新日  2016年12月02日 08時32分36秒


© Rakuten Group, Inc.