4219188 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天×岐阜県美濃加茂市

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020年07月30日
XML
カテゴリ:スポーツ
​​ 今年で6年目となる「JFAこころのプロジェクト『夢の教室』」が始まりました。

 このプロジェクトは日本代表選手や現役スポーツ選手などが、「夢先生」として小中学校で授業を行い、夢や目標を持つこと、仲間と協力することの大切さを児童・生徒に伝えることを目的に活動しています。

 授業の前半は体育館で体を使ったゲームを、後半は夢先生の実体験をもとにトーク形式で授業を行います。そして、最後に生徒達が夢を発表します。

 73()6()21()に東中学校で授業が行われました。73()は筏井りささん(サッカー選手)、6()は梅田翼さん(フットサル選手)、21()は久光邦明さん(フットサル選手)、法師人美佳さん(サッカー選手)が夢先生として東中学校で授業を行いました。

 713()14()には蜂屋小学校で授業が行われました。13()は久光邦明さん(フットサル選手)、14()は筏井りささん(サッカー選手)、野田恭平さん(サッカー選手)が夢先生として蜂屋小学校で授業を行いました。

 

 東中では3名の夢先生が「失敗してもあきらめない。次のチャンスを逃さない。」、「目の前の事を全力で楽しむ」、「結果より経験が財産になる」など、熱く語り掛けました。
   

  

 ▲授業の様子(東中)

 

また、蜂屋小では3名の夢先生が「想いを行動に移す。まずやってみる。」、「最後に決めるのは自分。迷った時は自分にとって何が大切か考える。」など、自分の体験を交えながら伝えました。

  

 ▲授業の様子(蜂屋小)
  

 【夢先生プロフィール】

◎筏井 りさ(いかだい りさ)

 神奈川県出身。小学生でサッカーを始め、鳳凰高校に進学。23年時に全日本高校女子サッカー選手権大会3位入賞を果たしました。また、在学中にU-1717歳以下)日本女子代表に選出。AFC U-17女子選手権(現AFC U-16女子選手権)にバックアップメンバーとして帯同しました。筑波大学在学中には、ユニバーシアード日本女子代表に選出。同チームのキャプテンを務め、第26回ユニバーシアード競技大会で準優勝しました。大学を卒業した2011年にジェフユナイテッド市原・千葉レディースに加入。翌2012年の皇后杯全日本女子サッカー選手権大会で準優勝しました。2016年に浦和レッズレディースに移籍。2017年になでしこリーグカップで準優勝し、同シーズン終了後に選手を引退しました。

 

◎梅田 翼(うめだ つばさ)

東京都出身。堀越高校卒業後、スポーツショップの店員として働く傍らフットサルチーム・渋谷ユナイテッドでプレーしました。2006年に当時関東リーグに所属していた府中アスレティックFCのテストに合格。ゴレイロ(ゴールキーパー)として加入しました。2008年には、U-2323歳以下)関東オールスターマッチに出場。2009年のFリーグ参入後も同チームに所属し、2010-11シーズンにはゴレイロながら2得点を記録。同シーズンのゴレイロ得点記録1位タイとなりました。2011-12シーズンには全日本フットサル選手権3位入賞。2012年にペスカドーラ町田に移籍しました。2013年には、クオーレ仙台(現 ヴォスクオーレ仙台)の一員として全日本フットサル選手権に出場。この大会を最後に現役を引退し、同年4月から20183月までスポーツこころのプロジェクトのスタッフとして活動しました。また、20164月からは、脳性まひ7人制サッカー日本代表のコーチも務めています。

 

◎法師人 美佳(ほうしと みか)

東京都出身。日本体育大学在学中の2001年にユニバーシアード日本女子代表に選出され、同年に開催されたユニバーシアード北京大会に出場。大学卒業後の2004年にさいたまレイナス(現 浦和レッズレディース)に加入しました。148cmと小柄ながら豊富な運動量とタイミングの良い前線への飛び出しでMFとしてプレー。加入1年目から公式戦11試合に出場するなど活躍しました。2009年にアルビレックス新潟レディースに移籍。2010年のシーズン終了後に現役を引退し、現在はJFAこころのプロジェクト スペシャルスタッフとして全国各地で「夢の教室」を実施しています。
 

◎久光 邦明(ひさみつ くにあき)

神奈川県出身。小学1年時にサッカーを始め、東京ヴェルディ1969(現 東京ヴェルディ)のアカデミーに所属。桐光学園高校、関東学院大学を経て、2007年のFリーグ発足を機にフットサルに転向し、同年、ペスカドーラ町田に加入しました。2010年にステラミーゴいわて花巻に移籍。以降、バサジィ大分、湘南ベルマーレでプレーしました。2015年にヴォスクオーレ仙台に加入。同年のシーズン終了後に退団しました。

◎野田 恭平(のだ きょうへい)

神奈川県出身。幼稚園児のときにサッカーを始め、日本大学高校在学中の1999年にJFAJリーグ特別指定選手としてヴェルディ川崎(現 東京ヴェルディ)に登録。翌2000年に正式に加入し、GKとしてプレーしました。2002年に沖縄かりゆしFC(当時)に移籍。2003年に創設されたFC琉球では、初期からチームを支え、2007年には主将を務めました。2009年にFC岐阜に移籍し、ここでも主将を務めるなど主力として活躍。2012年に現役を引退しました。







最終更新日  2020年07月30日 10時32分47秒


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.