4201285 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天×岐阜県美濃加茂市

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020年10月26日
XML
カテゴリ:上下水道課
​​
​​​​
市道山手線の地下の水道管の入れ替え工事!
いよいよ水道管を布設します!
夜間照明で何やら幻想的な雰囲気… 



​​​​今回の第3回レポートでは、​今回の工事の主役!水道管を布設していく
【本管布設工事】​の様子をお知らせします。


 前回までのレポートはこちら↓
​​​第1回 古くなった水道管を入れかえる工事が始まります!
第2回 古くなった水道管を入れかえる工事が進行中です! ~不断水工事~



 今回の工事では直径約30センチメートルの鋳鉄製の水道管を道路の下に入れていきます。
 鋳鉄製の水道管にも色々な種類がありますが、今回は耐震性に優れた【GX形水道管】と呼ばれるタイプを使用していきます。
 【GX形水道管】とは次世代(Generation neXt)を意味する最新型の水道管となります!



ここからは、【本管布設工事】​​​​の流れを追っていきます!

  
布設を待つGX形水道管の様子。
掘削時に重機を向かい合わせに配置して効率よく掘削していきます。


  
慎重にGX形水道管を吊り降ろしていきます。
続いて先に布設したGX形水道管に差し込んでいきます。


   
GX形水道管に示された2本の白線の1本目が標準的な差し込み長さの目印になっています。
また、この現場では、タブレット端末を使って記録の管理をおこなっています。

​​​​​​
今回の配水本管に使用するGX形水道管には、
誤って宅内への給水管を設置してしまわないように、
配水本管専用のテープを貼り付けています。



 今回お知らせした【本管布設工事】​は、2週間ほどかけて夜間に370メートルほどの長さを、順次移動しながら施工していきます。


 このような、水道管本体の設置作業は、​​​市道山手線の​​​日中の交通量が多いため、深夜に作業しています。沿線の皆様方や、ご通行の方にはご不便やご迷惑をお掛けしますが、ご理解ご協力いただけますようお願いいたします。





次回は​【水管橋工事】​の様子をお知らせします。おたのしみに!​​​

​​






最終更新日  2020年10月26日 11時29分21秒


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.