4433461 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天×岐阜県美濃加茂市

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020年11月05日
XML
カテゴリ:スポーツ

 10月20日(火)に三和小学校で川邉隆弥さん(サッカー選手)が、10月28日(水)に茂怜羅オズさん(ビーチサッカー選手)、筏井りささん(サッカー選手)が山手小学校でオンラインでの夢の教室を開催しました。各小学校で、夢先生達は、自分で決めたことから逃げないことや、家族・仲間など自分を支えてくれる人へ感謝することの大切さなどを、熱く語り掛けました。

  
 
 ▲授業の様子(三和小学校(左)、山手小学校(右))

   

 【夢先生プロフィール】

◎川邉 隆弥(かわなべ たかや)
埼玉県出身。2007年、大宮アルディージャユースからトップチームに昇格。MFとしてプレーしました。2009年に契約満了に伴い退団。2011年からは活躍の場を海外に移し、シンガポールのSリーグ所属するタンジョン・パガー・ユナイテッドFCに加入。同チームではキャプテンを務め、リーグのオールスターメンバーにも選出されました。2013年1月には、ラトビアのヴィルスリーガに所属するFCユールマラと契約。同年8月にモンテネグロのFKムラドスト・ポドゴリツァに移籍しました。2014年2月には、ボスニア・ヘルツェゴビナのプレミイェルリーガに所属するFKルダン・プリイェドルに加わりました。

◎筏井 りさ(いかだい りさ)

 神奈川県出身。小学生でサッカーを始め、鳳凰高校に進学。23年時に全日本高校女子サッカー選手権大会3位入賞を果たしました。また、在学中にU-1717歳以下)日本女子代表に選出。AFC U-17女子選手権(現AFC U-16女子選手権)にバックアップメンバーとして帯同しました。筑波大学在学中には、ユニバーシアード日本女子代表に選出。同チームのキャプテンを務め、第26回ユニバーシアード競技大会で準優勝しました。大学を卒業した2011年にジェフユナイテッド市原・千葉レディースに加入。翌2012年の皇后杯全日本女子サッカー選手権大会で準優勝しました。2016年に浦和レッズレディースに移籍。2017年になでしこリーグカップで準優勝し、同シーズン終了後に選手を引退しました。

茂怜羅 オズ(もれいら おず)
ブラジル・リオデジャネイロ州出身。6 歳でビーチサッカースクールに入り、本格的にビーチサッ
カーを始めました。15 歳時にサンパウロ州選抜に選出。また、同時期にサッカーの名門チーム、
バスコ・ダ・ガマからテストの誘いを受け、見事に合格してチームの一員となりました。17 歳時に
ビーチサッカーとサッカーの両方からプロ契約のオファーを受け、ビーチサッカーを選択。2006
年にドイツのユニオン ブラジルFC に、2007 年にはレキオスFC(現 東京レキオスFC)に移籍
しました。全国ビーチサッカー大会では、2014 年までに3 連覇を含む最多6 度の優勝を達成。
2012 年に日本国籍を取得し、2013 年にタヒチで行われたFIFA ビーチサッカーワールドカップに
日本代表として出場、大会最優秀選手賞のゴールデンボールに次ぐ、シルバーボールを受賞
しました。







最終更新日  2020年11月05日 11時25分53秒


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.