4419282 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天×岐阜県美濃加茂市

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020年12月18日
XML
カテゴリ:連携事業

名城大学との連携事業プログラム「CBML」の令和2年度連携が名城大学ナゴヤドーム前キャンパスにて開催されています。
※CBMLの概要は​こちら(過去記事)​を参照ください。

12月17日(木)は、合同会社カモケンラボ加藤慎康氏を講師にお招きし、まちづくりについて講義いただきました。



今年度のCBMLもついに最終回。美濃加茂市へ移住され、カモケンラボの代表、美濃加茂市まちづくりコーディネーターとして、まちづくりを仕事にしながら、まちを楽しんでみえる加藤さんのお話をお聞きしました。



加藤さんのパーソナリティや、まちに関わり始めたきっかけ、好きなこととして・仕事として(起業)の様々な方面からのまちへの関わり、今後についてなどなど、とても興味深い盛りだくさんのお話で、あっという間の1時間でした。
こちらから何か一言でも良いから話しかけてみよう。絶対に相手は心開いてくれる、たくさん胸の内を話してくれるようになってどんどん輪が広がっていくという学生へのアドバイスも。





学生からも“いろいろな「きっかけ」を意識していきたい” “加藤さんの人脈の広さにびっくり” “地域に経済的な還元を という取組みが印象に残った”など、様々な意見が発表されました。








これにて今年度のCBMLは無事終了。CBMLに携わっていただいた大学の方々、地域問題研究所の方々、そしていつも真摯に取り組んでいただいた学生の皆さん、本当にありがとうございました。
若い学生のみなさんがまちづくりについて、美濃加茂市について毎回真剣に考えてくれている姿はとても印象的でした。
“美濃加茂市に興味が湧きました” “必ず美濃加茂市に遊びに行きます”と言ってくれる学生さんもみえてとても嬉しかったです。
来年はどんなCBMLになるのか。今から楽しみです。




★名城大学ホームページは​こちら​★







最終更新日  2020年12月18日 16時45分37秒


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.