5320259 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2022年06月29日
XML
カテゴリ:こども・保育


もうすぐ7月!!

園ではプール遊びが始まります。

 

その前に、年長クラスがプール掃除をしてくれるのが慣例なのですが、

プール掃除の準備をしようと保育士がプールを覗くと…

オタマジャクシがいっぱい!!

それを知った年長さんが「捕まえたい!」ということで、

急遽、オタマジャクシ救出作戦です。

 


網やバケツでやさしくオタマジャクシを捕まえ、

その後、落ち葉や枝もきれいに取り除き、

プールの準備OK!!と水を入れ始めたら…

 

なんと入水口から大きなウシガエルが飛び出してきました。

突然のことにみんなビックリ!!

思わず捕まえ、みんなで観察してみました。




大きな体や手足、そして体の柄。

園によく見かけるアマガエルとは色も大きさも大違いです。

 

そんなウシガエルを躊躇なく触る子もいれば、

控えめにつんつん触るだけの子がいたり、

触るのは怖いけど、見てみたい子がいたり。

それぞれの距離感で、突然やってきた新しいお友だち・ウシガエルくんとの

時間を楽しんで過ごしていました



でも、ウシガエルも子どもたちに囲まれ、緊張したのでしょう。

一瞬のスキを狙うかのように、

あっという間に草むらに逃げて行ってしまいました。

 

ほんの一瞬の出来事でしたが、思わぬ生き物と出会うことができました。

最近では、カエルのほかにカタツムリ、トンボ、オケラ、イモムシなど

様々な生き物が園内にひょっこりと現れます。

自然に囲まれた山之上こども園の周りには

きっとまだまだいろいろな生き物が潜んでいそう…。

 

次に出会えるお友だちは誰かな?

新たな出会いに期待しつつ、

こうした生き物とのふれあいを大切にしたいと思う日々です。




 







最終更新日  2022年06月29日 16時49分18秒
[こども・保育] カテゴリの最新記事


© Rakuten Group, Inc.