4136033 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天×岐阜県美濃加茂市

全297件 (297件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 30 >

環境

2020年04月09日
XML
カテゴリ:環境
市民団体が定期的に行っている資源回収について、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、以下の日程の開催を​中止​​いたします。

●みのかもきらきらエコハウス
日時:​​​​4月15日(水)、4月22日(水)​​​​​ 9時30分から12時
場所:中之島公園(御門町2−6−5)
​​団体:みのかもきらきらエコハウス
​​​​​​※4月29日(祝)、5月6日(振休)は、GW中のためお休みです。​​​​​​​

●リサイクルステーション​​
日時:​​​​​​​5月3日(日)​​​ 9時から11時
場所:JAめぐみの下古井営業所駐車場(清水町2−1−2)
団体:美濃加茂市生活学校


資源回収をご利用いただいております皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。​​​​​​​​






最終更新日  2020年04月09日 14時50分28秒

2020年03月27日
カテゴリ:環境
​市民団体が定期的に行っている資源回収について、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、以下の日程の開催を​中止​いたします。

●リサイクルステーション​​
日時:​​​​​​月5日(日)​​​ 9時から11時
場所:JAめぐみの下古井営業所駐車場(清水町2−1−2)
団体:美濃加茂市生活学校

●みのかもきらきらエコハウス
日時:​​​​4月1日(水)、4月8日(水)​​​​​ 9時30分から12時
場所:中之島公園(御門町2−6−5)
団体:みのかもきらきらエコハウス

資源回収をご利用いただいております皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。
​​​​​ ​​​​






最終更新日  2020年03月27日 17時00分06秒

2020年03月13日
カテゴリ:環境
市民団体が定期的に行っている資源回収について、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、以下の日程の開催を中止いたします。

●みのかもきらきらエコハウス
日時:​​3月18日(水)3月25日(水) 9時30分から12時
場所:中之島公園(御門町2−6−5)
団体:みのかもきらきらエコハウス

資源回収をご利用いただいております皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。
​​​​​






最終更新日  2020年03月13日 12時03分21秒

2020年02月28日
カテゴリ:環境
​​​​​市民団体が定期的に行っている資源回収について、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮して、以下の日程の開催を中止いたします。

●リサイクルステーション
日時:3月1日(日) 9時から11時
場所:JAめぐみの下古井営業所駐車場(清水町2−1−2)
団体:美濃加茂市生活学校

●みのかもきらきらエコハウス
日時:3月4日(水)3月11日(水) 9時30分から12時
場所:中之島公園(御門町2−6−5)
団体:みのかもきらきらエコハウス

資源回収をご利用いただいております皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願いします。
​​​​​






最終更新日  2020年02月28日 17時15分25秒

2020年02月20日
カテゴリ:環境
​​​​​​​


令和2年3月6日(金)きらきらダンボールコンポスト講習会きらきらを開催します。
ダンボールコンポストとは、自然界の微生物を利用して、ダンボールの中で生ごみを分解・発酵させ堆肥にする方法のことです。


●ダンボールコンポストの材料

講習会ではコンポストの使い方や継続するコツをわかりやすくお伝えします。
生ごみの減量に取り組んでみませんか?
参加を希望される方は環境課まで直接、またはお電話でお申し込みください。​​​​​​​
電話美濃加茂市環境課 0574−25−2111(内線307)
ご参加お待ちしておりますウィンク

また、美濃加茂市生活学校(事務局:美濃加茂市環境課)でダンボールコンポストの販売を行っております。
講習会に参加できないけれど、ダンボールコンポストに取り組みたいという方はぜひこちらをご利用ください。
販売価格、申込方法などについては​​こちらの記事​をご覧ください。​​​​​​​​






最終更新日  2020年02月20日 11時00分06秒

2020年02月17日
カテゴリ:環境


2月6日(木)きらきらおとなのための環境講座 第2回目きらきらを開催しました。
(この講座は「地球温暖化」をテーマとした全2回の連続講座です。第1回目の記事は​こちら​)

 第1回目に引き続き、e-plus生涯学習研究所 代表理事 小林 由紀子さんを講師に迎え、第2回目は「どうする気候変動!家庭編〜災害に対応するために」と題してご講演いただきました。急激な気候変動による自然災害と、それに対応するための家庭での取り組みや、地球温暖化を和らげるための緩和策についてお話ししていただきました。

 災害に備えるための方法としては、防災グッズや食料備蓄、ハザードマップなどについてお話しいただきました。サランラップや料理用のパックの袋などは、避難先で食器や調理器具が不足している際に便利なので、避難用の荷物の中に加えておくと良い、などの役立つお話をきくことができました。

 今回学んだことをぜひご家庭や生活の中で活用していただきたいですスマイル






最終更新日  2020年02月17日 09時00分06秒

2020年02月05日
カテゴリ:環境
​1月28日(火)きらきらおとなのための環境講座 第1回目きらきらを開催しました。
(この講座は「地球温暖化」をテーマとした全2回の連続講座です。)



 e-plus生涯学習研究所 代表理事 小林 由紀子さんを講師に迎え、第1回目は「どうする気候変動!世界編〜変化する食糧事情〜」と題して、地球温暖化の現状とそれが農作物に及ぼす影響についてや、海洋プラスチックについてお話をしていただきました。
 地球温暖化による農作物への影響についてのお話では、温暖化が進むことで、果物に着色不良や日焼け症状が発生したり、お米の一部が白くなる「未成熟米」が発生することなどをお話ししていただきました。
 海洋プラスチックのお話では、世界中で毎年約100万羽の海鳥と約10万頭の哺乳類や海亀が、プラスチックゴミを誤って食べたり、体に絡まったりして命を落としているということや、2050年には海の中の魚より、海に漂い沈むプラスチックの方が多くなると予測されていることなどをお話ししていただきました。
 参加者の方からは、食品ロス削減についてや、マイクロプラスチックについてなど質問いただき、とても充実した講座になりましたスマイル

​​​​​​次回は、2月6日(木)13:30〜15:30に「どうする気候変動!家庭編〜災害に対応するために〜」と題して講座を行います。まだ空きがありますので、参加を希望される方は環境課までご連絡ください。​​​​​​​​
電話美濃加茂市環境課 0574−25−2111(内線307)


​​​​​​






最終更新日  2020年02月05日 10時10分05秒

2020年01月24日
カテゴリ:環境
美濃加茂市と加茂郡の8市町村は、平成27年度から3年間、圏域の自然環境調査を行い、平成30年度にその結果をまとめた書籍「守りたい加茂の豊かな自然」を刊行しました。犬猫くまぶたひよこねずみ

 皆さんに、このあたりの自然について広く知っていただくため、刊行記念講演会と調査報告会を開催します。お誘いあわせのうえ、どうぞお越しくださいスマイル

◆日時
令和2年2月22日(土) 13:00から (12:00開場)

◆場所
坂祝町中央公民館 ホール  加茂郡坂祝町黒岩1261-1 電話0574-26-7151

◆定員
先着300人 入場無料 申込不要 自由席

​​​​​◆講演会講師及びコメンテーター​
国立環境研究所 ​​​​五箇 公一(ごか こういち)氏​​​​​​​

◆調査報告会
美濃加茂自然史研究会の皆さん




(この催しは、みのかも定住自立圏共生ビジョン事業です)







最終更新日  2020年01月24日 16時02分58秒

2019年12月09日
カテゴリ:環境
12月2日(月)に美濃加茂市生涯学習センターにて、​​「食品ロス削減」につなげよう!食材持ち寄りのお料理教室​~クリスマスのお菓子作り~お誕生日を開催しました。​


※前回の食材持ち寄りのお料理教室(クリスマス料理作り)は​​こちら

​​「食品ロス」​​とは、食べられるのに捨てられてしまう食品のことで、日本では年間約643万トンの食品ロスがあるといわれています。
今回の料理教室では食品ロスを削減するために、家庭で余っている食材を持ち寄っていただき料理をしました。

今回みなさんが持ち寄った食材はこちら!


○集まった食材

りんごや柿などの果物や、じゃがいも、さつまいも、大根、人参などの野菜のほか、多くの食材が集まりました。
この食材を美濃加茂市食生活改善連絡協議会のみなさんの指導の下、調理をしていきました。






○調理中の様子

できあがった料理がこちら!



○完成した料理

きらきら今回つくったメニューきらきら
人参、カボチャ、さつまいもを使ったクリスマスケーキ、ほうれん草や人参の野菜クッキー、ライスバーガー、野菜お好み焼き、ケークサレ、コーヒーのういろう

 みなさんが持ち寄った食材で素敵なクリスマスのお菓子が完成しました!
どのお菓子もとてもおいしかったですグッド

参加者からは、「思わぬ材料を使ってお菓子ができ、とても良かった」、「レパートリーが増えそう。野菜がケーキになるとは!子どもも食べられてよい!」などの声が寄せられました。

今回の講座で学んだことを、ぜひ家庭でも実践し、食品ロス削減につなげていただきたいですねスマイル






最終更新日  2019年12月09日 10時00分13秒

2019年12月06日
カテゴリ:環境


11月30日(土)に、みのかも文化の森で​「水を豊かにする木の観察会」クリスマスリースづくり​​を開催しました。
この取組は第2次環境まちづくりプラン「次世代につなげる環境教育プロジェクト」の一環として開催しており、親子25人が自然の素材を使ったクリスマスリースを作りながら、身の回りの自然について考えました。

講師にお招きしたNPO法人e-plus生涯学習研究所 小林由紀子先生からリースの作り方のお話を聞いた後、松ぼっくりやどんぐり、コルクやリボンなどそれぞれ好みの飾りを選び、葛のつるで作られた土台に飾りつけていきました。


○小林先生のお話




○クリスマスリース作成の様子

みなさん夢中になって取り組み、自然の素材を使ったオリジナルの素敵なリースが完成しましたスマイル
参加者からは、「親子で一緒に楽しく手作りリースを完成でき、いい思い出となった」「地元の自然の植物をたくさん使って親子で楽しくリースを作れた」などの声が寄せられました。

今回つくったリースでクリスマスシーズンクリスマスツリーを彩っていただけるとうれしいです







最終更新日  2019年12月06日 17時00分09秒

全297件 (297件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 30 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.