3384310 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天×岐阜県美濃加茂市

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

市制60周年関連

2015年03月30日
XML
カテゴリ:市制60周年関連

DSC_0217-1.jpg
▲表彰を受けた皆さん(前列左から、安達さん、藤井市長、片桐美良市議会議長、中島さん、後列左からボート部代表の堀部未央さん、渡辺陸斗さん)

 美濃加茂市太田町にあるシティホテル美濃加茂で3月21日、全国大会で活躍した学生・生徒への表彰式が行われました。

 表彰式に際し、藤井浩人美濃加茂市長が「皆さんには、夢を持ち、いろいろな挑戦をしてください」とあいさつ。全国大会などで目覚ましい活躍をした加茂高等学校ボート部、東中学校1年の安達楓恋さん、加茂高等学校1年の中島灯希さんへ藤井市長から表彰状などを手渡しました。

◎加茂高等学校ボート部:2年連続で全国選抜大会や高校総体、国民体育大会で3冠に輝くなど全国大会で優秀な成績を収めています。

◎安達楓恋さん:ハードル走で、全国小学生陸上競技交流大会優勝や全日本中学陸上選手権大会で中学1年の全国最高タイムを樹立しました。

◎中島灯希さん:中学将棋王将戦、全国高等学校王将戦などで優勝、岐阜県アマ名人戦で3連覇を果たしました。

 また、表彰式の後には、宇宙飛行士の毛利衛さんによる「宇宙からの贈りもの」と題した講演会が行われました。







最終更新日  2015年03月30日 17時24分03秒

2015年03月23日
カテゴリ:市制60周年関連
(ブログ)DSC_3150.jpg

 美濃加茂市の美濃太田駅周辺で3月22日、市制60周年を記念して市民の皆さんが企画した「市民企画事業」の2つのイベントが開催され、市内外から約3,000人が訪れ賑わいました。

ブログ1.jpg

 「happy net みのかも」が開催した「みのかもたからものまつり」では、市役所をスタートして、シティホテルまでの同駅前商店街周辺の16カ所を思い思いの服装で歩いて巡るスタンプラリーが行われたほか、スタンプラリーの途中に食事や服、雑貨などを販売するマーケットエリアなどが設けられました。
 また、シティホテル美濃加茂では、元美濃加茂市長の川合良樹さんを迎えた講演会や音楽ライブ、駄菓子などが楽しめる「ホテルde縁日」なども併せて開催されました。

ブログ2.jpg

 同駅北の大手町公園で「NPO法人六調会」が主催して開催した「美野COME ONカーニバル」ではキッズダンスや雅楽、スペイン舞踊、音楽に合わせて参加者全員で踊る「みんなでダンス」などが行われ、音楽とダンスで市制60周年をお祝いしました。






最終更新日  2015年03月23日 12時47分13秒

2015年03月13日
カテゴリ:市制60周年関連
1

 美濃加茂市蜂屋町にあるみのかも文化の森で、市民から募集した市内の何気ない日常風景を紹介する市制60周年記念展「私の住んでいる美濃加茂」がはじまりました。

 これは、市制60周年を記念して昨年の2月から市民を対象に市広報係が「市民の何気ない日常風景や大好きな風景」を募集したもので、集まった約70点の写真の中から36点を、縦220センチ×横75センチの布に3枚ずつプリントし、フラッグ型で展示しています。

 また、美濃加茂市の60年間を振り返ってもらおうと、展示と合わせて60年間分の広報紙を読むことが出来るスペースも設置しています。

 この展示は、3月20日(金)まで行われ、入場は無料ですので、ぜひお出かけください。
 なお、これらの写真はケーブルテレビや動画配信サイトYou tubeでも、動画「私の住んでいる美濃加茂」として配信しています。






最終更新日  2015年03月13日 11時58分34秒

2015年03月06日
カテゴリ:市制60周年関連
DSC_0817(ブログ).jpg

 美濃加茂市島町にある文化会館で2月27日、落語家の春風亭昇太さんによる独演会が行われました。

 開演時間直後に檀上に現れた昇太さんは、開演中の注意事項をユーモアを交えながら説明し、観客との距離を縮めました。そして、弟子の春風亭昇吉さんによる落語の後に再び登場した昇太さんは、落語を3題披露しました。

 会場を埋め尽くした観客は、昇太さんの軽快な語りに引き込まれていました。







最終更新日  2015年03月06日 10時59分03秒

2015年03月01日
カテゴリ:市制60周年関連

DSC_0718(ブログ).jpg

 岐阜市に本部がある十六地域振興財団が2月23日、美濃加茂市役所を訪れ寄付金を藤井浩人市長に手渡しました。

 これは、市制施行60年に関連した事業に活用してもらいたいと、60万円を同財団から寄付いただいたものです。

 この日、市役所を訪れた十六銀行の長谷川実美濃加茂支店長が「市制60周年を迎え、記念事業の盛り上げに少しでも協力できればうれしいです」と目録を手渡すと、藤井市長は「3月にも60周年記念事業を実施しますので有効に使わせていただきます。今後もまちづくりの力添えをお願いします」と感謝の気持ちを伝えました。







最終更新日  2015年03月01日 18時20分14秒

2015年02月28日
カテゴリ:市制60周年関連
DSC_3333-1(ブログ).jpg

 美濃加茂市島町にある市文化会館で2月22日、市制60周年の市民企画事業「逍遙の世界」が行われました。

 これは、今年度が市出身の偉人、坪内逍遙博士の没後80年にあたることから逍遙の功績と偉業をこの機会に改めて振り返ろうと坪内逍遙博士顕彰会が企画したもので、約600人が会場に訪れました。

 この日は、加茂高等学校吹奏楽部による演奏から始まり、名古屋女子大学の林和利教授による逍遙が編集した「國語読本」の解説の後、市民劇団「逍遙座」が「國語読本」に掲載している「鶯宿梅」の朗読劇を演じました。

 また、逍遙が故郷を想い詠んだ短歌「山椿の歌」の創作舞踊とコーラスでは、太田小学校の児童16人の舞いと市音楽連盟の歌声の融合に観客から盛んな拍手が送られました。







最終更新日  2015年02月28日 08時48分19秒

2015年02月16日
カテゴリ:市制60周年関連
1

 市内加茂野町にある株式会社和泉の小森勘弥代表取締役が2月12日、美濃加茂市役所を訪れ寄附金を藤井浩人市長に手渡しました。

 これは、市制施行60年に関連した事業に活用してもらいたいと、同社の創立が40年であることにちなみ40万円を同社から寄附いただいたものです。

 小森代表が「市制60周年を盛り上げに少しでも協力できればうれしいです」と寄附金額が書かれた小切手を手渡すと、藤井市長は「60周年記念事業を通して、次世代を担う子どもたちのために活用したいと思います」と感謝の気持ちを伝えました。

2






最終更新日  2015年02月16日 14時46分25秒

2015年02月15日
カテゴリ:市制60周年関連
1
▲日本舞踊家の藤間金扇さんから舞台の動きを学ぶ太田小の児童

 2月22日に開催を予定している市制60周年の市民企画事業「逍遙の世界」に向けての公開稽古が11日、島町にある文化会館で行われ出演者ら約40人が参加しました。

 これは、今年度が市出身の偉人、坪内逍遙博士の没後80年に当たることから、逍遙の功績と偉業をこの機会に改めて振り返ろうと坪内逍遙博士顕彰会が企画したものです。

 この日は、逍遙が故郷を想い詠んだ短歌「山椿の歌」の合唱に合わせた創作舞踊や、市民劇団「逍遙座」による朗読劇などを稽古。山椿の歌に合わせた創作舞踊では、振り付けを担当した日本舞踊家の藤間金扇さんの指導のもと太田小学校の児童16人が、流れの確認や細かな動作などを繰り返し練習していました。

 今回の事業を企画した同会の石崎彰会長(79歳)は、「逍遙が追及していた新しい演劇の形や表現方法について、没後80年のこの機会に市民の力で追及して自分たちなりに表現していきたい」と本番に向けての意気込みを語っていました。

 この「逍遙の世界」は、2月22日(日)の午後3時から文化会館で開催を予定しています。入場は無料となっていますので、逍遙が目指した創作の世界をこの機会に体感してみてはいかがでしょうか。






最終更新日  2015年02月15日 15時29分26秒

2015年02月04日
カテゴリ:市制60周年関連
1

 美濃加茂市消防音楽隊(犬飼 稔隊長)が主催する、「美濃加茂市消防音楽隊 消防ふれあいコンサート」が2月1日、美濃加茂市島町にある文化会館で開かれ、消防音楽隊員約40人がステージで日ごろの練習の成果を発表しました。

 演奏会では、「セレモニアル・マーチ」や「『カメルン』組曲」など吹奏楽で親しまれている楽曲をはじめ、「ゲゲゲの鬼太郎」や「ドラゴンボール」など人気アニメの主題歌、ディズニーの楽曲など幅広い世代で親しまれている名曲の数々を演奏。会場に集まった約700人の観客からは、迫力ある音楽隊の演奏に大きな拍手が送られていました。

 また、アンコールでは藤井浩人美濃加茂市長が指揮を担当。音楽隊の演奏のもと「ふるさと」を指揮し、観客も参加しての大合唱で演奏会は幕を閉じました。

2






最終更新日  2015年02月04日 08時48分48秒

2015年01月24日
カテゴリ:市制60周年関連
DSC_9595-1(ブログ).jpg
▲左から林会長、藤井市長

 市内の事業所経営者などで組織する「水曜クラブ(林宏史会長)」が1月21日、市制60周年事業に役立ててもらおうと美濃加茂市へ100万円の寄付をされました。

 同クラブは、政治、経済、行政を学び、加茂地域の発展につなげる活動を行っており、クラブ発足25周年を記念して今回の寄付を行ったものです。

 この日、美濃加茂市太田町のシティホテル美濃加茂で行われた同クラブの総会の中で、林会長から藤井浩人美濃加茂市長へ目録が手渡されました。

 林会長は「市制60周年を市民とともにお祝いするために活用してください」と話すと藤井市長は「これだけの金額をいただき感謝します。有意義に使わせていただきます」と感謝の気持ちを伝えました。







最終更新日  2015年01月24日 13時19分14秒

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.