3176005 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天×岐阜県美濃加茂市

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全149件 (149件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

土木・都市計画

2019年05月16日
XML
カテゴリ:土木・都市計画


▲開会の言葉を述べられる金子 八百津町長 =新丸山ダム建設促進期成同盟会の令和元年度通常総会にて(シティホテル美濃加茂)

5月14日(火)午後2時から、シティホテル美濃加茂にて新丸山ダム建設促進期成同盟会の令和元年度通常総会が、岐阜県議会 水野 副議長、国土交通省中部地方整備局 児玉 河川部長ほか、御来賓の皆様、会員、合わせて約70名の出席者のもと、盛大に開催されました。

本同盟会は、既設の丸山ダムのかさ上げにより、洪水調整能力を高めることを目的とした新丸山ダムの建設事業を推進するために活動しており、昨年度の事業実績や今年度の活動方針等について議論しました。

金子 八百津町長による開会の言葉を皮切りに、本同盟会の会長である、伊藤 美濃加茂市長が、近年増す豪雨への対策として新丸山ダム建設事業は必要不可欠な事業であること、早期着工、早期完成を望むとあいさつされました。


▲あいさつをする伊藤 美濃加茂市長 =新丸山ダム建設促進期成同盟会の令和元年度通常総会にて(シティホテル美濃加茂)


その後、御来賓の方々に御挨拶をいただき、議事へ移り、要望決議案を含む5議案の全てを可決。小坂 恵那市長による閉会のことばを持って総会を終えました。


▲祝辞を述べられる岐阜県議会議長代理 水野 副議長 =新丸山ダム建設促進期成同盟会の令和元年度通常総会にて(シティホテル美濃加茂)


▲祝辞を述べられる国土交通省中部地方整備局 児玉 河川部長 =新丸山ダム建設促進期成同盟会の令和元年度通常総会にて(シティホテル美濃加茂)


▲閉会の言葉を述べられる小坂 恵那市長 =新丸山ダム建設促進期成同盟会の令和元年度通常総会にて(シティホテル美濃加茂)

 総会後、野々村 新丸山ダム工事事務所長による新丸山ダム事業に関する講演会を開催し、今年度の事業実施状況や、インフラツーリズム等への取り組み等を発表いただきました。



▲新丸山ダム建設事業の進捗状況などを説明される 新丸山ダム工事事務所 野々村 所長 =新丸山ダム建設促進期成同盟会の令和元年度通常総会にて(シティホテル美濃加茂)

今年度の新丸山ダム事業費は、昨年度に比べて約1.1倍の約88億円が確保されました。転流工事だけではなく、地域の道路整備など、今後ますます事業の進捗・地域の活性化が期待されます。







最終更新日  2019年05月16日 17時56分19秒

2019年04月05日
カテゴリ:土木・都市計画
美濃加茂市のリバーポートパーク美濃加茂で4月5日、ボランティア団体によるあじさいの植樹が行われました。
 これは、美濃加茂市の花であるあじさいをたくさんの方に楽しんで頂こうと、美濃加茂商工会議所女性会のメンバーが平成28年度から行っている活動で今年で4年目です。
 今回はリバーポートパーク美濃加茂のバーベキューエリア北側にある園内道路沿いの斜面に、25株のあじさいを植樹しました。







 「美濃加茂商工会議所女性会」は美濃加茂クリーンパートナー制度に加入し、活動を行っています。クリーンパートナー制度ではボランティアで公共施設に対する清掃活動等を美濃加茂市が支援しています。これまでもたくさんの団体が活動を行っております。詳細は下記のリンクから確認してみてください。

クリーンパートナー活動紹介






最終更新日  2019年04月05日 18時21分10秒

カテゴリ:土木・都市計画
美濃加茂市内のサクラの名所を紹介します。

 【さくら広場】
 4/9(火)からはヤギさん除草も始まる予定です。



【リバーポートパーク美濃加茂】
 4/7(日)までは期間限定でライトアップもしています。(19:00~21:00)




【小山公園】
 小山観音沿いできれいに咲いています。




ぜひ美濃加茂市に遊びにいらしてください。






最終更新日  2019年04月05日 18時09分07秒

2019年04月03日
カテゴリ:土木・都市計画
今年もサクラが開花する時期になりました。美濃加茂市内にはサクラの名所がたくさんあります。
その中の何か所かの開花情報をお伝えします。

【古井近隣公園】
5分咲きぐらいでしょうか。つぼみもまだ多い印象です。


【前平公園】
咲き始めです。


【牛牧のサクラ】
咲き始めです。


今週は寒い日が続いていますが、これから見ごろを迎えますので、ぜひ足を運んでみてください。






最終更新日  2019年04月03日 16時23分26秒

2019年02月05日
カテゴリ:土木・都市計画


▲報告会会場にて祝辞を述べる伊藤市長

 新丸山ダム転流工トンネル部貫通報告会が開催され、伊藤市長、髙井議長が出席し転流工トンネルの貫通を祝いました。
 転流工はダム本体工事を円滑に行うためのダム湖の水の迂回路を造る工事で、この度のトンネル部貫通で、新丸山ダム建設事業が新たな段階に向け、また一歩前進しました。
 地元選出国会議員、沿川の首長、地元の皆様等と祝うとともに、上之郷小学校の児童による合唱が花を添える非常に盛大な報告会となりました。

 ​写真・概要(新丸山ダム工事事務所ホームページ)

 これに合わせて、貫通記念石の配布イベントが行われます。
 これは、八百津町、御嵩町の協力店舗3か所で地元の名産品等を購入し、スタンプを集めれば、どなたであっても、記念石を貰うことができる素敵なイベントです。
 初回発破、ダム軸通過の際も開催されたこのイベントは、ともに非常に好評を博しました。
 ぜひ、このタイミングを逃すことなく、皆さんでご参加ください。

 ​概要(新丸山ダム工事事務所ホームページ)







最終更新日  2019年02月05日 10時35分37秒

2018年11月28日
カテゴリ:土木・都市計画

▲開会にあたり、あいさつをする伊藤市長

11月8日(木)、国土交通省、岐阜県、坂祝町、美濃加茂市の合同で平成30年7月豪雨の出水報告会を開催し、併せて加茂川総合内水対策協議会の進捗状況を確認する会議を開催しました。


全国的に多くの被害が出た豪雨の状況や対策結果を協議し、改めて「加茂川総合内水対策計画」にて整備した加茂川排水機場のポンプ増設の効果、加茂川の改修や浚渫等の整備効果などを感じるとともに、避難準備情報や市の体制の在り方について、議論しました。

また、昨年度でフォローアップ会議を終了した「加茂川総合内水対策計画」の進捗状況も示され、ほとんどのハード整備が完了していること、いかに活用・広報していくか、”自分の命は自分で守る”の精神の下、住民の皆さんと自助、共助、公助を再考していく時期になっていることなど議論しました。

引き続き協力して対応できるよう、国土交通省、岐阜県、坂祝町、美濃加茂市の連携を今後も深めていきます。

本会の詳細は、​市ホームページ​をご覧ください。

<その他 参考ページ>
・​美濃加茂市の全体の防災情報
・​河川のライブカメラ







最終更新日  2018年11月28日 16時09分27秒

2018年10月01日
カテゴリ:土木・都市計画
美濃加茂市森山町にある森山浄水場で9月14日(金)に古井小学校4年生(4クラス)132人の見学会が開催されました。
 古井小学校の生徒さんたちは、日ごろから水道について勉強していて、この日は自分たちがふだん飲んでいる水を作っている実際の浄水場の施設を見ながら、水の流れや水の浄化の仕組みを、職員から説明を受けました。
 濁った川の水とそこから作られた水道水を見比べて「濁った水が飲めるようになるなんてすごい」と驚きながら見学を行っていました。


浄水場建物外の見学の様子            浄水場建物内の見学の様子






最終更新日  2018年10月01日 10時54分43秒

2018年09月28日
カテゴリ:土木・都市計画
平成30年9月21日(金)に岐阜東濃自転車クラブ(代表 越野泰行)様から、RiverPortParkMinokamoにサイクルスタンド2基を寄贈いただき、伊藤市長へ授与されました。また、健康の森とさくらの森にもそれぞれ1基ずつ寄贈いただきました。





岐阜東濃自転車クラブ様からは、「美濃加茂市内の施設にサイクルスタンドが少なく、サイクリングの途中で気軽に立ち寄れない。サイクルスタンドを設置することで、サイクリスト達のつくるネットワークに情報が流れ、サイクリングの更なる発展とまちの賑わいの創出に繋がってほしい」との思いから、この度寄贈していただく運びとなりました。





気持ちの良いこの季節、自転車で各施設に訪れる際には、是非このサイクルスタンドをご利用ください。






最終更新日  2018年09月28日 19時28分59秒

2018年09月10日
カテゴリ:土木・都市計画
はり紙やはり札、立て看板などの屋外広告物(看板)に対して、屋外広告物条例を遵守した表示、設置を指導し、良好な広告景観を創出するための取り組みの一環として、5日、岐阜県下一斉簡易除却を行いました。



▲電柱に設置されたはり札広告を除去中の職員


▲フェンスに取り付けられたはり札広告を除去中の職員

台風などの自然災害により、設置された看板が倒壊するなどの被害が出ております。管理者の皆さんは、この機会に改めて、設置した看板の安全点検・安全管理をお願いいたします。また、屋外広告物を設置する際は、事前に市役所都市計画課へ相談・協議をお願いします。

皆様のご協力、ありがとうございます。
屋外広告物に関する届け出などは、​こちら​をご参考ください。






最終更新日  2018年09月10日 13時07分37秒

2018年08月21日
カテゴリ:土木・都市計画
  

夏の猛暑も一段落し、秋らしい風が吹くようになりましたね。とはいえ、日向で作業をすると、まだまだ暑く、汗が吹きでてきます。そんな中、クリーンパートナー活動が行われました。


 活動を行っていただいたのは、中部台M.A.T隊の皆さんです。今日は、中学生8人、小学生1人、大人2人の合計11人で中部台の中にあるどんぐり広場から文化の小径にかけて、活動していただきました。

 自分たちが住んでいる地域は、自分たちできれいにしようと、中学生の子たちにも協力してもらい、2か月に1度のペースで活動していただいています。夏休みも後半にさしかかった日曜でしたが、多くの中学生の子が、一生懸命作業してくれました。



 代表の瀧上さんに話を伺うと、「美濃加茂市内の他の地区も地域の公園は地元でやっているので、中部台も地域の皆できれいにしなくてはいけないと思う。中部台は昔からここで育った地付きの人はいないですが、今後、中部台で育った子供たちがここがふるさとと感じてもらえるように、少しでも地域や地域活動に関わらせていきたい。大人になって美濃加茂に戻ってくるのが一番理想ですが、戻らなくてもほかの地域でも地域活動を行っているので、そういうことが抵抗なくできる大人になってもらいたい。」と話してみえました。



 こういうお話を伺い、中学生の子たちが作業するのをみると、とてもありがたい気持ちと温かい気持ちに包まれました。中部台M.A.T.隊さん、活動ありがとうございました。

 








中部台M.A.T.」さんは美濃加茂クリーンパートナー制度に加入し、活動を行っています。クリーンパートナー制度ではボランティアで公共施設に対する清掃活動等を美濃加茂市が支援しています。これまでもたくさんの団体が活動を行っております。詳細は下記のリンクから確認してみてください。


クリーンパートナー活動紹介​









最終更新日  2018年08月21日 10時15分38秒

全149件 (149件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.