3185731 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天×岐阜県美濃加茂市

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

シティプロモーション

2017年09月07日
XML

YOMIURI ONLINEのサービス「大手小町」で、美濃加茂市(と、関市)の旅電車が始まりました。
9月7日から10月5日まで毎週木曜日に更新されます。ぜひ、ご覧くださいスマイル

大手小町 リフレッシュ!極上旅







最終更新日  2017年09月07日 17時41分49秒

2017年08月21日
 
 
 ハースト婦人画報社が発行している食がテーマの雑誌ELLE gourmet (エル・グルメ)の8月5日発売号(no.04)で、美濃加茂市が紹介されました。
 「日本の”おいしい”を探せ! 地方の豊かな食をめぐる連載」というページで、お隣の関市とともに、美濃加茂市の美味しいものや美味しいお店が紹介されています。
 詳しくは、現在発売中ELLE gourmet SEPTEMBER2017 no.04 をぜひ、ご覧ください。






最終更新日  2017年08月21日 09時00分12秒

2017年07月12日
7月1日から文化の森で販売していました 美濃加茂市オリジナルクールビズポロシャツは、おかげさまで 完売 しました!
ありがとうございました。
ポロシャツに刺繍したヤギさんの図柄は引き続き美濃加茂市公式ホームページからダウンロードしてご使用いただけますので、ぜひご利用ください。

ヤギさん図柄ダウンロードページ






最終更新日  2017年07月12日 17時00分05秒

2017年06月30日


市職員が5月31日から着用している クールビズポロシャツ
明日7月1日から販売します!

販売期間:平成29年7月1日(土)~8月31日(木)  ※なくなり次第終了
販売場所:美濃加茂市民ミュージアム 文化の森 ミュージアムショップ
     (open 9:00~17:00 休刊日:月曜日)
価  格:2,000円(消費税等込)

色は白と黒の2色、白は黒ヤギさん、黒はシルバーのヤギさんの刺繍です。サイズはSS、S、M、L、LLの5サイズ展開。合計100着の限定販売です。


今年のポロシャツは、左胸に ヤギさん 刺繍しました。
6年前から美濃加茂市で活躍している ヤギさん除草隊 四つ葉 今年も4月から出勤し、雑草を食べて美しい緑地を整えています。ヤギさん除草隊は、雑草の焼却処理による二酸化炭素の発生を削減したり、糞尿が樹木の肥料になるなど、環境にやさしい取り組みです。
11月には 全国山羊サミット が岐阜県で初めて美濃加茂市で開催されますよ。
ホームページからはヤギさんの図柄のダウンロードもできます。
 美濃加茂市公式ホームページ ヤギさん図柄







最終更新日  2017年06月30日 17時30分31秒

2017年05月31日


▲オリジナルポロシャツの左胸に刺繍された「ヤギさん」

 蒸し暑い日となった5月31日、美濃加茂市のクールビズが本格的にスタートしました。
 美濃加茂市では、クールビズの一環として市職員有志で毎年、オリジナルのクールビズポロシャツを作成し着用しています。今年のポロシャツの特徴は、左胸に刺繍された「ヤギさん」。市では6年前から「ヤギさん除草隊」が勤務し、今年も4月から雑草を黙々と食べて美しい緑地を整えています。

 このヤギさん除草隊は、除草作業にかかる費用を3分の1程度に減らしただけでなく、雑草の焼却処理による二酸化炭素の発生も削減し、糞尿が樹木の肥料になるなど、環境にもやさしいエコな取り組み。今年の11月には、全国山羊サミットが美濃加茂市を会場に岐阜県で初めて開催されることもあり、市の環境対策の象徴として「ヤギさん」をポロシャツのデザインに採用しました。

 クールビズが本格的にキックオフしたこの日は、クールビズポロシャツを着用した藤井浩人市長が市の環境対策の象徴であり、山之上町の平成記念公園北部未利用地で活動中の「ヤギさん除草隊」を激励。市長からヤギさんたちへ熱中症対策として20キロ分の鉱塩(栄養素として欠かせない食塩やミネラル分をおぎなうための塩の固まり)のプレゼントも行い、日ごろの仕事を労いました。


▲藤井市長(写真右)からヤギさんたちに鉱塩をプレゼント







最終更新日  2017年05月31日 15時50分51秒

2017年02月10日
美味しそうなブログ チョコレート大事典 で、堂上蜂屋柿×チョコレート が紹介されました!
チョコレート大事典

11月に東京都内で開催したメディアセミナーで提供した堂上蜂屋柿×チョコレート。参加いただいたライターさんが紹介してくださいました。
minokamoランチセッション

今年は柿の生り年で、堂上蜂屋柿もまだ購入できるそうなので、機会があればこんな食べ方もしてみてくださいね。
堂上蜂屋柿購入のお問い合わせは【JAめぐみの蜂屋支店 電話0574-25-2902】へどうぞ







最終更新日  2017年02月10日 16時46分08秒

2016年12月28日



 ワールドフォトプレスが発行しているコレクターグッズ(「物」モノ)を扱った専門雑誌「モノ・マガジン」の12月16日発売号で、美濃加茂市と堂上蜂屋柿が紹介されました。
 「ニッポン"地方の傑作品"」という企画の中で、美濃加茂市の紹介とともに堂上蜂屋柿について取り上げていただいています。
 詳しくは、現在発売中のモノ・マガジン2016年12月16日発売号をぜひ、ご覧ください。







最終更新日  2016年12月28日 13時35分12秒

2016年12月27日


 毎日新聞出版が発行し、現在発売中の「サンデー毎日1月1日号」で、堂上蜂屋柿が紹介されています。

 全国各地をグラビアで紹介する「ON・and・OFF」という企画の中で、「歴代天下人に愛された極上のスイーツ 堂上蜂屋柿」として、堂上蜂屋柿の生産工程やゆかりの地のほか、美濃加茂市を元祖ドライフルーツの里として紹介。ヤマキ農園さんのドライフルーツをはじめ、若尾製菓さんのお菓子や、はちや豚の取り組みなどから寿々女さんのロースカツ定食なども取り上げられており、美濃加茂づくしのグラビアページとなっています。

  詳しくは、現在発売中のサンデー毎日1月1日号をぜひ、ご覧ください。






最終更新日  2016年12月27日 13時24分11秒

2016年09月28日


 モデル・女優として活躍中の菊池亜希子さんが編集長を手がける若い世代に人気のムック本「マッシュ」(小学館)の最新号に、美濃加茂市が掲載・紹介されました。

 今回の特集は「HOME」と題し、岐阜県出身の菊池亜希子さんのルーツをめぐるような内容となっています。市内のWOHL HUTTEさんやコクウ珈琲さん、木曽川などに彼女自身が立ち寄り、取材した内容が掲載されていますので、ぜひ、現在書店で発売中の「菊池亜希子ムック マッシュ」をお買い求めください。

菊池亜希子ムック Vol.10「マッシュ」 特設ページ






最終更新日  2016年09月28日 16時49分57秒

2016年07月15日
1

 ワールドフォトプレスが発行しているコレクターグッズ(「物」モノ)を扱った専門雑誌「モノ・マガジン」の最新号で、美濃加茂市と御代櫻醸造さんのお酒「父なるライン」が紹介されました。
 「地方創生ブランド」という企画の中で、岐阜県の物づくりが紹介されており、その企画の最後に、美濃加茂市と御代櫻醸造さんのことを1ページにわたって取り上げていただいています。

 くわしくは、現在発売中のモノ・マガジン2016年8月2日特集号をぜひ、ご覧ください。






最終更新日  2016年07月15日 16時41分37秒

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.