3180877 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

楽天×岐阜県美濃加茂市

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全193件 (193件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

商工観光

2019年01月11日
XML
カテゴリ:商工観光
美濃加茂商工会議所と市は、創業予定又は創業後5年以内の事業者の方々の展示・即売・PRを目的とした「AKIND marche(あきんどまるしぇ)」を開催します。

製造業・飲食・雑貨・美容・癒しなど、23の個性豊かな起業家ブースが皆さんをお出迎え。起業について色々相談できるコーナーもあります。

お子様も楽しめるキッズ体験ブースや来場者アンケートでもらえるプレゼント(数に限りがあります。)など、内容も盛りだくさん!
 
ご家族やご近所お誘いあわせのうえ、ぜひお気軽にご来場ください。












最終更新日  2019年01月11日 10時55分29秒

2018年11月21日
カテゴリ:商工観光

▲左から 美濃加茂商工会議所青年部 会長 酒向伸治さん、中山道まつり運営委員長 佐光重廣さん、美濃加茂商工会議所女性会 会長 西田信子さん、伊藤誠一美濃加茂市長


 平成30年11月19日(月)、おん祭美濃加茂実行委員会から義援金(124,795円)が贈呈されました。この義援金は、7月に発生した「西日本豪雨災害」に対して、おん祭夏の陣・秋の陣の中で多くの来場者の方からご支援・ご協力いただいたものです。
 おん祭美濃加茂実行委員会では、毎年義援金募集を行っており、近年では平成28年度に熊本地震、平成29年度には九州地方豪雨に寄付をされました。今年の西日本豪雨災害では、岐阜県内でも河川の氾濫などの甚大な被害が生じたため、商工会議所女性会の皆様にもご協力いただき、例年以上の義援金を集めることができたとのことです。
 
 実行委員会を代表して、中山道まつり運営委員長の佐光さんが「美濃加茂市も35年前に木曽川が氾濫するという豪雨災害がありました。その災害から復興を願って始まったのが『おん祭』ですので、今回集まった義援金を是非とも被災地復興に役立ててください。」と話すと、伊藤誠一市長は「ありがとうございます。今回贈呈していただいた義援金については被災地復興に役立て、一日でも早く被災者の方が元の生活に戻れることを心から願っております。今後も引き続き義援金募集のご協力をお願いします。」とお礼を申し上げました。
 贈呈いただいた義援金につきましては、社会福祉協議会を通じて日本赤十字社の「平成30年7月豪雨災害義援金」窓口にお渡しします。






最終更新日  2018年11月21日 08時38分40秒

2018年11月02日
カテゴリ:商工観光


▲左から、由良町議会 山名議長、畑中雅央町長、伊藤誠一市長、美濃加茂市議会 高井議長


 歴史や文化をはじめ多様な分野における相互発展を視野に入れながら、まずは産業振興や特産品PRの連携を基礎とした「美濃加茂市と由良町の相互連携協定」を平成30年11月1日(木)に締結しました。


 美濃加茂市と由良町は平成10年からのご縁があり、足掛け20年に渡り青少年交流や産業交流など様々な連携を行ってまいりました。特にお互いのイベントなどで特産品を取り扱ってきた歴史があります。
 協定の締結にあたり、伊藤誠一市長から「始めて由良町を訪れたときの感動は今でも忘れない。景色・食事ととても素晴らしく、それ以来ファンになってしまった。これまで20年に渡り交流はあったが、今回公的に協定を結ぶことで、お互い更なる発展に寄与できるよう期待したい。」とあいさつがありました。また、畑中雅央町長からも「産業振興だけでなく、正眼寺や興国寺などの所縁もあることから、文化的分野における連携や防災に関する分野など、様々な分野でお互い連携できるような関係を築いていきたい。」とあいさつがありました。

 
 11月10日(土)、11日(日)に開催される「みのかも市民まつり」には由良町のブースが出展されます。クエ鍋の販売もありますので、由良町の特産品を堪能しに市民まつりへ是非お越しください!







最終更新日  2018年11月06日 14時21分26秒

2018年10月26日
カテゴリ:商工観光
平成30年10月21日(日)に中山道界隈にて「おん祭MINOKAMO2018秋の陣~太田宿中山道まつり~」が行われました!今年で34回目を迎える伝統的な美濃加茂市の秋の一大イベントです。

 

 当日は雲ひとつ無い秋空に恵まれ、多くの来場者で賑わい盛大にまつりが行われました! 
 メインイベントである「姫道中」では、皇女和宮役をはじめとする6人のお姫様と袴侍や奴に扮した約80人の参加者がそれぞれの衣装を身に纏い、まるで絵巻物のように中山道を練り歩きました!沿道に詰め掛けた観衆は壮大で艶やかな姫道中に見入っていましたダブルハート






各会場で行われたステージイベントやグルメブースでは、行列ができるぐらい大盛況でしたスマイル
スマイルスマイル










最終更新日  2018年10月26日 11時57分19秒

2018年08月31日
カテゴリ:商工観光
人材確保にお困りの企業様へ

企業アドバイザーとよろず支援拠点コーディネーターとの個別相談で、企業の人材確​保・育成の課題解決をサポート!
助成金・補助金情報の提供、専門家によるアドバイスを実施!

と き:平成30年9月21日(金)11:00~12:30、13:30~15:00、15:00~16:30
   ※予約制

ところ:みのかもビジネス相談窓口(美濃加茂商工会館1階 / 美濃加茂市太田町1-1-20)

対 象:岐阜県内に本社・営業所などがある企業

申込み:メール-またはFAXで、​岐阜県中小企業総合人材確保センター​(愛称:ジンサポ!ぎふ)へ
    TEL.058-278-1146(月~土 / 9:15~18:00)
    FAX.058-278-1148
   E-Mail.kigyo@jinzai-gifu.jp



みのかもビジネス相談窓口のご紹介

みのかもビジネス相談窓口は、国が各都道府県に公設のコンサルティング機関として設置したよろず支援拠点のサテライト相談所です。
中小企業・小規模事業者の頼れるパートナーとして、売上拡大、販路拡大、経営改善など、経営上のあらゆるお悩みの相談に対応します。ご相談は無料です。ぜひ、お気軽にご利用ください。

毎週金曜日 13:00~17:00(祝日、年末年始は除く)
予約不要(待ち時間短縮のため、予約をお勧めします)
予約は美濃加茂市 産業振興課 0574-28-1136






最終更新日  2018年08月31日 16時46分58秒

2018年08月28日
カテゴリ:商工観光
今年34回目を迎える「おん祭MINOKAMO2018秋の陣~太田宿中山道まつり~」は、10月21日(日)に中山道界隈で開催されます。
そのメインイベント「姫道中」のお姫様役を選考する審査会が8月26日(日)に行われ、美濃加茂市にゆかりのある市内外からの応募者の中から、次の6名が今年のお姫様に決定しました!

姫道中は、皇女和宮役をはじめとするお姫様6人を中心に、裃侍(かみしもざむらい)などに扮した100名以上がそれぞれの衣装に身を包んで時代行列をつくり、まるで絵巻物のように中山道を歩く美濃加茂市の秋の一大イベントです。
審査会のあと、選ばれたお姫様たちは旧太田脇本陣林家住宅前で写真撮影を行い、一言ずつ意気込みを語っていただきましたので、そのコメントと合わせて紹介します!





皇女 和宮(かずのみや) 14代将軍徳川家茂に嫁いだ仁孝天皇第八皇女
渡辺 志野(わたなべ しの)さん 前列中央 19歳 美濃加茂市本郷町 職業:短大生
一口コメント:大好きな美濃加茂のため笑顔でがんばります


真ノ宮(さなのみや)  8代将軍徳川吉宗に嫁いだ伏見宮貞致親王王女
大野 愛奈(おおの あいな)さん 後列中央 22歳 美濃加茂市本郷町 職業:太田小学校教員
一口コメント:幸せを届けられるよう笑顔でがんばります


比ノ宮(なみのみや)  9代将軍徳川家重に嫁いだ伏見宮邦永親王王女
西田 かおり(にしだ かおり)さん 前列左 23歳 美濃加茂市山之上町 職業:看護師
一口コメント:美濃加茂市を盛り上げるためがんばります


五十姫(いそひめ)  10代将軍徳川家治に嫁いだ閑院宮直仁親王王女
石田 早紀(いしだ さき)さん 後列左 28歳 愛知県犬山市 職業:レポーター
一口コメント:しっかりと美濃加茂市をPRしていきます


楽宮(さざのみや)  12代将軍徳川家慶に嫁いだ有栖宮織仁親王王女
古谷 優衣(ふるたに ゆい)さん 前列右 23歳 加茂郡白川町 職業:会社員
一口コメント:笑顔で文化の発展のためにがんばります


寿明姫(すめひめ)  13代将軍徳川家定に嫁いだ関白一条忠良の姫
小倉 里奈(おぐら りな)さん 後列右 19歳 美濃加茂市本郷町 職業:大学生
一口コメント:感謝をこめて笑顔でがんばります

その他にもたくさんイベント等ありますので、「おん祭MINOKAMO2018秋の陣~太田宿中山道まつり~」へぜひお越しください。
※イベントの詳細については、広報みのかも10月号でお知らせいたします。






最終更新日  2018年08月28日 15時45分36秒

2018年08月16日
カテゴリ:商工観光
美濃加茂市経営者協会主催で「20代に伝えたい50のこと」と題して秋元祥治さんの講演会が開催されます。

20代の若者はもちろん、仕事で若手の人材育成に関わっている方、秋元さんの話しが聞きたいという方など、どなたでもご参加いただける講演会です。

因みに講師の秋元さんは、岐阜市出身、在住です。以下簡単にプロフィールを紹介します。

01年より、人材をテーマに地域活性に取り組むG-netを創業し03年法人化。15年8ヶ月にわたる代表理事を16年5月末日で退任し、現在理事。また、中小企業支援をf-Biz・小出宗昭氏に師事。13年・33歳でOKa-Bizセンター長に就任。
4年で目標の3倍以上となる8,000件超の来訪相談・800件超のメディア露出・約150件の視察受入。常設型自治体主導のf-Bizモデル全国初の事例として、注目が集まっている。また、Ama-biZ(天草市)やSeki-Biz(関市)など、全国に広がる「Bizモデル」の開設・運営支援をf-Biz・小出氏と共に進めている。



そんな秋元さんの講演がなんと無料でお聴きいただくことができます。
また、今回は今年の4月にオープンしたRIVER PORT PARK美濃加茂(https://rppm.jp/)​内CAFE&PIZZA DELTAで開催。ドリンクを飲みながらお気軽に参加いただけます。

また、講演の後は質疑&懇親会(※別途料金必要)が行われ、秋元さんに根掘り葉掘りお話しをお聞きすることができます。

詳しくは添付のチラシをご覧いただき、お申込みください。









最終更新日  2018年08月16日 17時15分52秒

2018年06月19日
カテゴリ:商工観光
6月15日(金)、太田小学校でミニおん祭が開催されました。おん祭MINOKAMOのスタッフや出演団体らが「おん祭名人」として同校3年生の子どもたちのもとを訪れ、おん祭の魅力や歴史について説明しました。
この活動は総合的な学習として太田小学校で毎年行われています。


子どもたちは、お祭りに関する6つのコーナーにそれぞれ分かれて「おん祭名人」の説明を聞くだけでなく、実際に道具を近くで見たり触れたりして、多くのことを学びました。

【大蛇コーナー】夏の陣で舞う大蛇


【鉄砲コーナー】秋の陣 太田宿中山道まつりで実際に撃たれる火縄銃


最後に発表する場面ではたくさんの手が挙がり、友達の発表に共感したり、新しい発見になったりする様子がみられました! 



今年のおん祭MINOKAMOは以下の日付に開催いたします!
 8月4日(土)     夏の陣 花火大会
10月21日(日)    秋の陣 太田宿中山道まつり

ぜひみなさん美濃加茂市の大イベントで盛り上がりましょう!!






最終更新日  2018年06月19日 10時46分48秒

2017年12月21日
カテゴリ:商工観光
「高校生をもっと地域と関わらせたい!」「地元の企業をもっと知ってもらいたい!」そんな思いから動き出した企業×行政×高校の「産×官×学」が連携して行うキャリア教育の「つなぐプロジェクト」。

記念すべき第1回目は加茂高校の吹奏楽部の皆さんと美濃加茂市のギターブランドVINCENTさんと協同で開催しました。

先ずはVINCENTのギターを製作委託している可児市にある㈱ヤイリギターの工場見学。3グループに別れてVINCENT代表の小川浩司さんと、VINCENTユーザーで美濃加茂市出身のアーティスト田中慈人さん、同じくVINCENTユーザーのアーティストマツモトコウジさんの3人が案内してくれました。







職人さんが手作りで丁寧に作られるギターの製造工程を見て、吹奏楽部のみなさんも色々と感じた様子。



特に、完成したギターにクラシック音楽を聞かせるという工程にはだれもがびっくり。ヤイリギターさんのギターにづくりに対する思いが伝わったのではないでしょうか。



工場見学の後は、ヤイリギターの食堂をお借りし、3つのテーマでワークショップをして思いを深めました。進行はキャリア教育を推進している可児市のNPO法人縁塾さん。



ワークショップなどの経験がほとんど無いということで、先ずは工場見学で感じたことや疑問に思ったことをグループで共有しました。







初めは若干緊張があったものの、さすが高校生。すぐに活発に意見を出し合っていました。





次にVINCENTの小川さんのヤイリギターとの出会い、長崎からヤイリギターで働くためにここに来たこと、求人の無かったヤイリギターで働くため社長にラブレターを書いたことなどのエピソードを紹介いただきました。



「些細なことにも興味を持つことが大切。そこからの気づきがいろんな人に出会う可能性を広げてくれる」という言葉が印象的でした。

その後、話しを聞いて感じたことなどをグループで共有しました。最終テーマはこれまでのプログラムを受け、皆で話し合いたいテーマを1つグループ毎で対話しました。
「夢中になって追いかけられるものがほしい」や「自分たちが使っている楽器も作ってくれた職人さんたちの思いや愛情があると気づけた」などの意見がありました。

最後にはマツモトコウジさんと田中慈人さんから歌のプレゼントがあり、盛り上がりました。





高校生だけでなく大人も気づきの多いプログラムになりました。
今後も地元企業とプログラムを実施していく予定です。






最終更新日  2017年12月25日 08時35分35秒

2017年10月23日
カテゴリ:商工観光
​平成29年10月15日(日)に中山道太田宿界隈にて「おん祭MINOKAMO2017秋の陣~太田宿中山道まつり~」が開催されました。
 
 


 姫道中は、皇女和宮役をはじめとするお姫様6人を中心に、裃侍や楽人などに扮した総勢約100名の参加者がそれぞれの衣装に身を包んで時代行列をつくり、まるで絵巻物のように中山道を歩く美濃加茂市の秋の一大イベントです。
 あいにくの雨模様でしたが、昼には小雨に変わったため盛大に行うことができました。約1.2キロの古い町並みを鮮やかに彩り、沿道に詰め掛けた観衆はあでやかな衣装に身を包んだ姫達に見入っていました。



 ステージイベント等は、雨のため一部中止になりましたが、当日は多くの子どもたちが祭りを訪れ、大いに賑わいました。






最終更新日  2017年10月23日 08時38分29秒

全193件 (193件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.